恋愛がうまくいかない本当の理由、結婚できない本当の理由。婚活がうまくいかないのには原因があります。

愛されたい。恋愛が長続きしない。素直になれない。つい相手に合わせてしまう。見捨てられるのではないかと不安。心の底で相手を疑ってしまう、など、恋愛や婚活がうまくいかないあなたが自分を大切にして、理想の恋愛や結婚ができるようになるヒント。


テーマ:

 

今日は、なぜ、恋愛や婚活(さらに言えば、あらゆる人間関係など)が、うまくいかないのか?

 

それを症状別にまとめました。

 

 

 

もちろん、基本的に全てカウンセリングで解決可能なものです。

 

最後には代表的なお客様の声も載せています。

 

 

 

おはようございます。

 

「恋愛がうまくいかない。結婚できないのには必ず原因があります。」

 

恋愛・婚活の悩みを解決する心理カウンセラーの吉田亮介です。       

 

 

 

最初にお知らせです。

 

ただいま、3名様のみ先行予約募集中です。

 

先行予約ですのですぐにご案内ではありませんが、

 

早ければ4月中、遅くても5、6月中に、ご案内できる見込みです。

 

※ご案内の時期については確約するものではありませんのでご了承くださいませ。

※キャンセルは、無料でいつでも可能です。

 

ご予約はこちらからどうぞ。

 

 

 

では、早速、なぜ、あなたの恋愛・婚活はうまくいかないのか?

 

それを症状別にまとめていきます。

 

 


----------------------------
【1つ目】自信がない・・。
ダメ男とばかり付き合ってしまう・・。
----------------------------

 

自信がないからと言って、結婚が絶対できないということはありません。


ですが、自分を低くみているので、わざわざダメ男と付き合ってしまったり、苦労するような相手を選びがちです。

 

この場合、自信を持つことをジャマするメンタルブロックを解除しておく方が、婚活は断然、実りあるものになると思います。
 
 

 

 

実際ある30代女性は、このパターンにハマっていましたが、カウンセリングを通して自信を回復しました。
 

その結果、婚活にゆとりが出来て見事結婚することができました。

 

彼女自身の努力や魅力があったことはもちろんです。

 

 

 

ですが、「自信回復がなかったらこの結婚はなかったと思います。」

 

とその女性自身が言われていました。


※お客様の声としてアップしていますので最後にリンクを貼ります。
 
 
 
----------------------------
【2つ目】結婚したいけど、

イザ結婚となると結婚がイヤになってしまう。
----------------------------

 
マリッジブルー的なものもありますが、それ以上のものですね。

 

具体的には、ほとんどの場合、小さい頃の家庭環境がよくない場合になります。

 

ほとんどの人が、【結婚=家庭】をイメージします。

 

そのため、小さい頃の家庭環境が悪いと結婚にいいイメージを抱きにくいのです。

 

再婚の場合は離婚の傷を抱えている場合もありますね。

 

 

 

好きな彼と恋愛がそれなりに上手く行っていても、イザ結婚となると、急に家庭をイメージし始めます。

 
自分が生まれ育った家庭の辛い苦しいイメージが湧いて来て、イヤになってしまうのです・・。
 
 

これも「幸せになっていはいけない」というメンタルブロックの可能性が高いです。
 


 

 

色々なメンタルブロックやトラウマの集合体で、「結婚して幸せになれる気がしない」という方がいい場合も多いですね。

 

無意識に「私が幸せになれるわけがない・・」と感じているわけですね。

 

もちろん、結婚しなければいけないということはありません。


 
だから明確な意志を持って「結婚しない!」と決めるならそれはそれでOKです。

 

 

 

ただ、「本当は結婚したいのに・・」とか。


「結婚するつもりはないけど、どこかひっかかる・・」
 
「何だかモヤモヤする・・」
 
などの場合は、メンタルブロックを一通り解除してみて、本当は結婚したいのかしたくないのかをハッキリさせて置くほうがいいと思います。

 

 

 

メンタルブロックがなくなるとより自信をもって、

 

「結婚したくない!」という気持ちに気付くかもしれません。

 

 

 

あるいは、案外、普通に「結婚したい!」と思うかもしれません。

 

どちらにしてもメンタルブロックを解除しておけば迷いがなくなっていきます。

 

それに、イザ結婚したいと思う人が現れた時には、すぐに結婚できます。

 

メンタルブロックが強いとそもそも結婚できる気がしないかもしれませんね・・

 

 

 

----------------------------
【3つ目】 恋愛すると

不安で不安でたまらない・・
----------------------------

 

普段はまだいいけれど・・、

 

恋愛すると不安で不安でたまらなくなるという方がいます。

 

 

 

彼が今、何をしているのか、異常なまでに気になってしまう・・。

 

他の女性と会っていないのか気になる・・。


彼に見捨てられてしまうのが怖い・・

 

 

 

こんな状態では恋愛するのも不安定で仕方ありません。

 

まして結婚となると簡単に別れるわけにもいかないので非常に苦しくなります。

 

この症状は多くの場合、

 

【愛情を感じてはいけない】のメンタルブロックですね。


特にこの例ではメンタルブロックを解除しておくのは必須と言いたいくらいです。

 

 

 

----------------------------
【4つ目】 自分の欲求を

ほとんど伝えられない。
----------------------------

 

これもカウンセリングに来られる方の中では多いのですが、

自分の欲求を伝えられない方がいます。

 

小さい頃から、両親が怖かったり、

 

あるいは、両親が病気や、自営業でたいへんそうだったりして、素直に欲求を出せなかった場合などですね。


嫌われるのが怖いから、欲しいものを欲しい、イヤなものをイヤと言えない側面も強いですね。
 

 

 

メンタルブロックの種類で言うと以下の2つがあります。

 
●メンタルブロック「子供であってはいけない」

 

 


子供のように自由に素直に欲求を表現できない。イヤだと言えない。自己主張できない。


 

●メンタルブロック「欲しがってはいけない」・・・欲求をだせない。
 

 

 

このようなメンタルブロックがあると、恋愛でも、優柔不断で、彼からすると、

 

物足りない・・。

 

何を考えているかわからない・・。

 

あなたから求めることがないから、本当に俺のことが好きなのか?と彼に思われてしまう・・。

 

というようなことになりかねません。

 

 

 

この欲求を出せないタイプの人の愛情表現

 

1,迷惑をかけないこと。

 

2,彼(彼女)の好きなようにしてもらうこと。

 

になります。

 

 

 

つまり自分が軸というより相手が軸なのです。

 

相手優先の生き方なんですね。

 

 

 

でも、それでは、なかなか恋愛も結婚生活も満たされにくいですよね。

 

何しろ自分の欲求が出せないわけですからね。
 
最低限は、自分の欲求やイヤと言う気持ちを表現できる方がいいですよね。
 
 
 

----------------------------
【5つ目】 母親や父親の縛りがある。
----------------------------

 

母親や父親から離れられない・・。

 

母親や父親を見捨てられない・・。

 

それによって結婚できない・・

 

というのがあります。

 

 

 

これは父親より母親のことの方が多いですね。

 

コントロールも2種類あります。

 

ひとつは、過干渉タイプ。

 

あれこれ細かいことにまでいちいち口出しして来たりします。

 

 

 

やっかいのなのは小さい頃からずっとそうなので、イヤだイヤだと言いながらも、

 

コントロールされてしまう心理パターンになってしまっているということなんです。

 

彼氏を連れて行っても、よほど母親が気に入らない限り、

彼の悪口、批判をこれでもかと言います。

 

 

 

もうひとつのタイプは過保護タイプです。

 

「お母さんをひとりにできない・・」

 

というように、イザ結婚しようと思い始めると、

 

母親や父親を見捨てるような感覚を感じてしまいます。

 

 

 

代表的なメンタルブロックは以下2つです。

 

親から自立してはいけない


自由に行動してはいけない

 

 

 

----------------------------
【6つ目】 過去の恋愛のトラウマが今も尾を引いている・・
----------------------------

 

これもちょこちょこあります。

 

ハッキリ自覚している方もいますが、案外自覚していないことも多いです。

 

大体、カウンセリングを進めていくと、

 

「こんなに強い影響があったんですね・・」


と驚かれる事が多いです。

 

 

 

実際、2回くらいカウンセリングをしただけで、

 

大幅に現状が改善して、悩み解消してしまう女性もちょこちょこいます。

 

日常的な不安がなくなったり。

 

自信のなさがなくなったり。

 

恋愛や婚活がうまくいき始めることも多いです。

 

実際、結婚に至ったケースもありました。

 

 

 

----------------------------
【7つ目】 幸せになってはいけない
----------------------------

 

これは例えばお兄さんお姉さん弟、妹が病気だとか、兄弟姉妹に負い目を感じていることが多いです。

 

あるいはかつての恋人や親友、元夫に負い目を感じていることもありますね。

 

 

 

兄妹や親友や両親が大病を患っていたり、自殺してしまったりしていると、

 

自分だけ、恋愛や結婚をして幸せになってはいけないと、

 

無意識にブレーキをかけているケースがあります。

 

年老いた母親をひとりおいて結婚できないというようなケースもありますね。

 

この場合、【5つ目】のケースとも重なりますね。

 

 


----------------------------
【8つ目】なかなか異性との距離が縮まらない。

親密になれない。
----------------------------

 

男性の場合、一切恋人ができないことも多いですね。

 

女性もそうですが、女性の場合、アプローチされて恋人ができることもあります。

 

ただ、恋愛が盛り上がって行かないのです。

それで割合い短期間の内に別れてしまうことも多いですね。

 

 

 

無意識にカベを作ってしまって人を寄せ付けないところがあったりします。

 

親密になりたいけど、自らカベを作ってしまって、どうしたらいいのかわからない状態です。

 

 

 

実は、もともと僕自身はこのパターンでした。

 

メンタルブロックで言うと【人に近づいてはいけない】

 

 

 

そんな僕が、まがりなりにもコミュニケーションを扱う仕事についてるのは、面白いですね。

 

このパターンは自分が経験して来ただけに得意分野でもありますね。

 

彼氏ができた方女性。彼女ができた男性、ともにいます。

 

 


----------------------------
【9つ目】男性不信
----------------------------

 

男性不信があると当然、うまくいかないですよね・・。

 

でもこれも持っている方が多いですね。

 

大体が、父親との関係から来ることが多いです。

 

 

 

父親との関係がうまくいかないと男性と親密な関係が築けなくなってしまうことがよくあります。

 

また、多いのは、痴漢や性的なトラウマがあると、当然、男性不信になってしまいますね。

 

もちろん、男女問わず人間不信の場合もあります。

 

 

 

以下2つのメンタルブロックをチェックしてみてください。

 

※トラウマ体験のことも多いです。

 

【人を信用してはいけない】


【愛情を感じてはいけない】

 

 

 

----------------------------
【10つ目】尽くし過ぎてしまう・・。

いつも我慢ばかりしてしまう・・。
我慢して我慢して最後は爆発してしまう・・。
----------------------------

 

これも、けっこう多いですね。

 

最初はだいたいすごくうまくいきます。

 

ところが、あなたが色々彼に尽くす内に、

 

次第に彼もやってもらうのが当たり前になります。

 

 

 

そして、最初は感謝してくれていたはずなのに、いつしか感謝がなくなってしまうのです。

 

そして、あなたはある日、我慢の限界に達して爆発してしまうのです・・。

 

 

 

----------------------------
【11つ目】本音を言えない・・。心から信頼できる人がひとりもいない・・。甘えられない・・。
----------------------------

 

彼ができたとしても、心から安心して信頼することができません・・。

 

甘えるという感覚がなく、何でも自分でどうにかしようとします・・。

 

でも、本当は、寂しい、孤独という感覚が心の奥底にあったりします・・。

 

 

 

人間関係が全く作れない人もいれば、表面的にはけっこううまくやれてしまう人もいます。

 

それなのに、心の奥底は『孤独』なのです・・。

 

本当の意味で心を開いて人を信用できるようになることが目標ですね。

 

 

 

----------------------------
12つ目
感情を感じられない・・
喜びも感じられない・・
----------------------------

 

これはオマケというか、他の11つと併発していることがほとんです。

 

幸せを感じられない人は特に多いと想います。

 

魔法のように簡単にとはいきませんが、

 

カウンセリングで感情を取り戻した人もたくさんいます。

 

人間諦めなければできるものです。

 

 

 

さて、12つほどご紹介しましたが、あなたにも当てはまるものがありましたか?

 

ここにピックアップしたものは事例が多いものです。

 

事例が多いというのは、解決法がみえているのが最大の利点ですね。

 

個人個人細かい違いがあってもゴールが見えているのでやりやすいのです。

 

 

 

こんな風にカウンセリングでは【メンタルブロック解除】を中心に、他にも色々なことをやっています。

 

そのカウンセリングですが、ただいま、3名様のみ先行予約募集中です。

 

先行予約ですのですぐにご案内ではありませんが、

 

早ければ4月中、遅くても5、6月中に、ご案内できる見込みです。

 

※ご案内の時期については確約するものではありませんのでご了承くださいませ。

※キャンセルは、無料でいつでも可能です。

 

ご予約はこちらからどうぞ。

 

 

最後に本当に効果あるの?

 

という疑問もあると思いますが、お客様の声はこちらをご覧ください。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

吉田亮介公式サイト
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「美しさ」は多くの女性にとって、永遠のテーマですよね。

 

 

 

アンチエイジングという言葉があるくらいです。

 

そんな中、人類は、近い将来「不老」になるという予測があります。

 

 

 

おはようございます。

 

「恋愛がうまくいかない。結婚できないのには必ず原因があります。」

 

恋愛・婚活の悩みを解決する心理カウンセラーの吉田亮介です。 

 

 

 

今後の世界を大きく左右すると言われているのがAI(人工知能)です。

 

それについては、昨日の記事「 将来の生活が不安・・!?人類進化の衝撃 」に書きました。

 

今日は、さらなる衝撃ということで「不老」について書きます。

 

 

 

あなたは、ブルック・グリーンバーグさんという女性をご存知でしょうか?

 

ブルックさんは4人姉妹の3番目として1993年1月8日に1.8kgの未熟児で生まれました。

 

彼女が他の乳児達と違ったのは、1歳まで成長した後、一切の成長が止まってしまったことです。

 

 

 

その後、彼女はたくさんの病気をしたものの、全て回復し、1歳児のまま20年間生きたそうです。

 

全く歳を取ることなしに・・。

 

 

 

このことが何を意味するのでしょうか?

 

そうです。人類が【不老】を得られる可能性がそこにあるということです。

 

残念ながら現状では、遺伝的な異常は発見されていないということ以外は分かっていないそうです。

 

 

 

ですが、最先端でAIやコンピューターを研究する人間からすると、そこにとてつもない可能性を感じるそうです。

 

なぜなら、もうすぐ人類を飛躍的に進化させるレベルのスーパーコンピューターが完成すると言われているからです。

 

そのスーパーコンピューターをもってすれば、今まで解くことができなかった難問が次々と解けるというのです。

 

例えば、コンピューターの計算で何十年もかかっていた計算が、数日とかせいぜい数十日で解決してしまうようになります。

 

 

 

そのスーパーコンピューターの解析力をもってすれば、この不老の謎も時間の問題で解ける可能性が高いというのです。

 

そうなると、人類はいよいよ【不老】を手に入れる時代に突入するのかもしれません。

 

 

 

何だか怖い・・という意見もあるかもしれません。

 

そういう僕も何だか不安というのはあります。

 

それは未知の領域に入ることへの恐怖だったり、『神』の領域に入ることへの恐怖ではないかと思います。

 

まさしく『未知との遭遇』ですよね。

 

 

 

ただ、同時にすごく期待もしています。

 

どちらにしても人類が後戻りできるとは思えません。

 

それなら、明るい未来を思い描いていたいと思います。

 

 

 

それに【不老】が可能になっても、強制はされないと思います。

 

どうしてもイヤだという人は自然に年老いていく道を選べばいいでしょう。

 

後は、その時になってみたいみないとわからないですね。

 

 

 

急に話がスケールダウンしますが、日本でスマホが初めて販売された頃、僕はかなり斜に構えてみていました。

 

携帯電話にそんな機能いるの?

 

本当に使いこなせてるの?

 

などなど・・

 

 

 

それが今では、僕はスマホなしの生活が想像できません(笑)

 

大活躍です。

 

スマホがないと仕事や生活に支障が出ます。

 

最初からなければそれはそれで全く困らないと思いますが、あったらあったで、すごく便利なのです。

 

 

 

スケールがものすごく、微生物よりも小さいのですが、今後の発展も本質的には同じことかな?と想っています。

 

ただ、【不老】は実現するにしても、数々の革命的な変化のうちの1つに過ぎません。

 

 

 

これから大変化の時代に突入していきます。

 

スマホがどうこう言う次元では全くありません。

 

根本から革命的に大変化すると言われています。

 

 

 

こういう時代こそ「今を生きる」ということを心がけたいですね。

 

あれこれ余計なことを考えずに「今、目の前のことに集中する」ということです。

 

悩まない技術については、

 

こちらも参考にしてみてください。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

  

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

吉田亮介公式サイト
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あなたは将来が不安でたまらない・・

 

ということはないでしょうか?

 

 

 

 

おはようございます。

 

「恋愛がうまくいかない。結婚できないのには必ず原因があります。」

 

恋愛・婚活の悩みを解決する心理カウンセラーの吉田亮介です。 

 

 

 

カウンセリングに来られる方の中には、この先も一生独身かもしれない・・

 

ということで、不安を感じている方がけっこういます。

 

そうなると、女性としては、やはりまだまだ不平等な社会の中で、十分な収入を確保できるのだろうか・・

 

と言った現実的な不安もあります。

 

 

 

もちろん、基本は、メンタルブロックがあるなら解除して、結婚しましょう!

 

というのが1つの答えではあります。

 

 

 

ですが、結婚が絶対にうまくいくという保証はないですし、結婚は一生しない!と決めている人もいますよね。

 

それならどうすればいいのか・・

 

すごく現実的な話をすると年金だってまともに支給されるのか不安・・

 

というのもありますよね。

 

 

 

未来のことについて何一つ、確かなことは言えません。

 

それは、その時になってみないと正解はわかりません。

 

 

 

といいつつ、未来予測というのはあります。

 

これから先、世界はどうなっていくのでしょうか?

 

 

 

今後の世界を大きく左右すると言われているのがAI(人工知能)です。

 

コンピューターの世界は2年で2倍になるようなイメージで爆発的に進歩しているそうです。

 

2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2

 

はいくつでしょうか?

 

答えは・・ 

 

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

 

16,384です。

 

 

 

数学が得意な人からしたら当たり前の数字かもしれません。

 

ですが、

 

2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2×2

 

僕は、この列をみるとそんなに大きくなのるか!

 

とびっくりします。

 

つまり、人類の進化は倍々で進んでいるというので、凄まじい勢いで進んでいるということですね。

 

 

 

そして、後半に行くほど2倍の威力はすさまじくなっていきますよね?

 

2×2=4ですが、 16,384×2=32,768です。

 

2倍のインパクトがまるで違って来ます。

 

そして、人類は既に、このすさまじいインパクトの領域に入りつつあるそうです。

  

※どうにか伝えようと想って書いてるので数字はあくまで例えです。

 

 

 

思えば10年前はまだ、ほとんどスマホも普及していませんでした。

 

20年前ともなればインターネットは一部のマニアのものでした。

 

携帯電話もまだほとんど持っている人はいませんでした。

 

それがたった20年の内に、今やインターネットや携帯がない社会は考えられません・・

 

 

 

では、今から10年後、20年後はどうなっているのか・・?

 

予測によると、とんでもない変化が起きているそうです。

 

もちろん、携帯やインターネットがなかったところから当たり前になってしまった・・どころの話ではありません(笑)

 

 

 

あくまで科学者などの予測ですが、(とはいえ多少のブレはあっても着実に実現していっていますが・・)

 

車の自動運転化などは当たり前の話です。

 

それどころか、エネルギー革命が起きて、人類が使い切れないほどのエネルギーが手に入るという予測があります。

 

つまり、資源不足に悩むことは基本的になくなるということです。(戦争がなくなると期待されている面もあります。)

 

 

 

より身近に言えば、水道光熱費は格安か無料になってもおかしくないそうです。

 

さらに驚きなのは、それにともなって、食料も全人類を養うのに十分すぎるほど生産できるようになるそうです。

 

こちらも格安か無料になってもおかしくないというのです。

 

 

 

さらに、バーチャルリアリティなどの技術がどんどん発展していくと、ますます東京などの都会に住む意味は薄れて行きます。

 

いまでもスカイプやラインなどで気軽にビデオ通話ができてしまいます。

 

将来はさらに実際に会っているのと区別がつかないくらいリアルなバーチャルリアリティによる会話が可能になると言われています。

 

そうなると、現実に会う意味はほとんどなくなっていきます。

 

 

 

結果として、東京から地方に移り住む人もどんどん増えて行き、土地にも余裕が出て来ます。

 

人口減少ともあいまって、土地あまりになってくるので、家も格安になると言われています。

 

つまり、衣食住に困らない社会になります。

 

それも最低限という感じではなく、かなり豊かになるのではないかという予測があります。

 

 

 

さて、これは何年後の話でしょうか?

 

50年後、100年後の話ではありません・・。

 

 

 

たったの15年、20年先の話です。

 

 

 

そうなると、恋愛、結婚、出産などにも測り知れないインパクトが出て来ますよね・・

 

 

 

そして、さらなる衝撃が・・・

 

長くなりますのでそれはまた明日お話します。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

  

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

吉田亮介公式サイト
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あなたは感情が感じられないということはありませんか?

 

 

恐怖、悲しみ、怒り、喜び・・

 

全て感じないという人もいれば一部感じられないという人もいます。

 

 

 

 

おはようございます。

 

「恋愛がうまくいかない。結婚できないのには必ず原因があります。」

 

恋愛・婚活の悩みを解決する心理カウンセラーの吉田亮介です。  

 

 

 

感情を感じられない人がいます。

 

「感じてはいけない」というメンタルブロックですが、これには2種類あります。

 

 

 

1,感じてはいるけど、表現できない、しないというメンタルブロック。

 

2,感じること自体しないメンタルブロック

 

 

 

この2種類があります。

 

1,の感じてはいるけど表現しない方は、「強くなければならない」という意識が働いています。

 

 

 

どういうことかと言うと、例えば、小さい男の子が転んだとします。

 

膝をすりむいて泣いています。

 

お母さんがこんな風にいいます。

 

「●●ちゃんは、男の子なんだから、泣かないの!」

 

「●●ちゃんは、男の子だから強いんだよね!」

 

 

 

例えば、特に昔はこんな光景が当たり前のように見られたと思います。

 

だから、特に昭和生まれの男性は「痛み」や「恐怖」を隠そうとする傾向があります。

 

平成生まれの男性はわからないですが、昭和生まれよりはそういう思い込みは少ないかもしれません。

 

 

 

ところで、この痛みや恐怖を表現することを自らに禁じている男性は、痛くないのでしょうか?怖くないのでしょうか?

 

もちろん、そんなことはありませんね・・。

 

感じないようにトレーニングしているので、ある程度は鈍くなっているかもしれません。

 

ですが、全く感じていないということはなく、あくまで表現しないことがメインです。

 

 

 

一方で、2,感じること自体しないメンタルブロックとはどういうことでしょうか?

 

これは、あまりに辛い出来事が続くなどして、感情を感じることに耐えきれず、

 

自己防衛から ” 無意識に ” 感情を感じなくしてしまうというものです。

 

 

 

無意識なので、自分が感じていない、感じることを止めているということすら気付いていないかもしれません。

 

特に、恐怖、悲しみ、怒り、全てを抑圧している場合は、同時に「喜び」も抑圧してしまいます。

 

なかなか「喜び」だけは感じるということはできないものです。

 

 

 

そのような場合、豊かな人生、幸せな人生、喜びを感じる人生を送るには、感情を取り戻す必要があります。

 

無意識なのでなかなか難しいのは確かです。

 

 

 

ですが、全ての始まりは「意志」から始まります。

 

「私は感情を感じたい!」と思うことが全てのスタートです。

 

 

 

個人でやるとしたら、かなり長期的な取り組みになると思います。

 

まずは、感情を感じた過去を思い出してみるところから始めてみるといいと思います。

 

日記に書くといいですね。

 

 

 

○月☓日 ○歳の頃、☓☓な出来事があった。その時は悲しくて、泣いた記憶がある。

 

例えばこんなふうです。

 

書きながらその時のことを思い出してみます。

 

 

 

また、今日起きた出来事の中にも、これは悲しいのだろうか?怖いのだろうか?腹が立つのだろうか?

 

と感じようとしてみます。最初は考えてみるに近いと思います。

 

 

 

ただ、無意識に感じなくしたのはそれなりの理由があります。

 

例えば、小さい頃、お母さんやお父さんが暴力的で殴られてばかりいたとか・・。

 

ある日突然、とてつもなく辛い体験をした・・などです。

 

 

 

だから、そのことを思い出したくないわけです。

 

ですので、正直、なかなか自分一人で取り組むのは困難だと思います。

 

 

 

カウンセリングでは当然、そういう方もたくさんいらっしゃいます。

 

カウンセリングだからといって魔法のように回復するわけではありません。

 

ですが、やり方はあるので、みなさん、少しずつ感情を取り戻していきます。

 

そうなると徐々に喜びや楽しみなども感じられるようになって行くのです。

 

 

 

もし、あなたが感情が感じられないとしたら、カウンセリングも検討してみてください。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

  

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

吉田亮介公式サイト
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

心のシャットダウンやめてみませんか?

 

 

 

ということなんですが、シャットアウトといってもいいかもしれません。

 

心を閉ざして相手から距離を取る、引きこもることを言っています。

 

「私のことかも・・」と想ったあなたはお読みください。 

 

 

 

おはようございます。

 

「恋愛がうまくいかない。結婚できないのには必ず原因があります。」

 

恋愛・婚活の悩みを解決する心理カウンセラーの吉田亮介です。

 

 

 

仲が良かったけど、何かイヤなこととか意に沿わないことをされると、徐々に不満がたまる・・

 

そして、ある日突然心のシャッターをガラガラと下ろしてしまう・・

 

 

 

 

あなたはそんな傾向があったりしませんか?

 

 

 

相手からしたら、何で急に閉じたのかも分からない。

 

どうしていいかも分からず、でもシャッターを完全に降ろされてしまって、まあ、仕方ないかとなり、

 

二人の関係は疎遠になってしまう・・。

 

そんなことってありませんか?

 

 

 

でも、あなたはなぜそんな風に心のシャッターを下ろして(シャットダウンして)しまうのでしょうか?

 

人それぞれの理由や心のプロセスがあると思います。

 

ここでは、僕がカウンセリングする中で見てきたよくあるパターンを書きます。

 

 

 

イヤなことが続く→もう付き合えないと思う→心のシャッターを下ろす(シャットダウンする)

 

だいたい、こんなパターンの方が多いですね。

 

ですが、このパターンの人たちにはかなりハッキリとした特徴がみられます。

 

イヤなことが続く→もう付き合えないと思う

 

ここの見切りが早いのです。

 

 

 

なぜ早いのか?

 

それはイヤと言えないからです。

 

 

 

多くの人が、

 

「●●さん、ここはちょっとこうして欲しいんだけど・・」

 

「これは、ちょっとできない・・。ごめんね。」

 

という風にイヤと言えるところで言えないのです。

 

 

 

その結果どうなるか?

 

イヤな思いがつのります。

 

そして、もうこれ以上付き合えない・・

 

となってしまうのです。

 

 

 

イヤと言えないから、改善する見込みもまずないのです。

 

そして、そうなるとよっぽどイヤな相手なんでしょう?

 

と思うかもしれませんが、そうとは限りません。

 

なぜなら人によっては何がイヤかは異なるからです。

 

 

 

相手は何の悪気もなく、あなたがイヤだと思うことをしているのかもしれません。

 

場合によっては善意でやっているのかもしれないのです。

 

だからそういう時は、それは私はイヤだという意思表示をすれば済むことなんです。

 

 

 

善意でやっている相手なら、「あ、ごめんね。そんなつもりじゃなかったんだけど・・」と言ってやめてくれるでしょう。

 

そしたら、「気持ちは嬉しい。ありがとう(^_^)」

 

と言えばお互いハッピーで終わります。

 

 

 

でも、イヤと言えないばっかりに『絶交』するような最悪の選択をいきなりしてしまうのです。

 

それよりも、しっかりコミュニケーションを取って、イヤなものをイヤと言える方がよくないでしょうか?

 

 

 

まずは小さいなことからでかまいません。

 

イヤなものをイヤと伝えてみましょう。

 

「まあ、これくらいいいや・・」

 

「これくらい私がガマンすれば済むし・・」

 

というその小さな思いが結局、『絶交』という最悪の結果につながっていってしまうのです。

 

 

 

だから、今日から、「まあ、いいや・・」「私がガマンすれば済むし・・」というのはやめるようにした方がいいですね。

 

まずは小さなことからでいいと思います。

 

 

 

敢えて言わなくてもいいんだけど・・

 

というその小さな違和感を伝えることから始めてみましょう。

 

なぜなら、「これくらいならまあいいや・・」

 

をやってしまうと、「これは言えない・・」しか残りません。

 

結局、「全部言えない」になってしまうからです。

 

 

 

だから、わざわざ言わなくても・・・

 

というそのことを言わなければおそらく何も言えないのです。

 

そして、まさしくその、「まあ、これくらいいいか」というそこにこそ人生を変えるチャンスがありますよ!

 

もちろん、カウンセリングでは、そもそもイヤと言えない心理構造を変えてしまうので、効果が出ます。

 

 

 

相手からしたら、よくわからない内にシャットアウトされてしまうのはとても悲しいことでもあります。

 

もちろん、シャットアウトするしかない・・と思うあなたも辛いですよね・・。

 

でも、そんな生き方をいつまで続けたいですか?

 

変えるなら今この瞬間からです!

 

まずは小さな違和感に気付いて思い切って伝えてみることからはじめましょう(^_^)

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

  

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

吉田亮介公式サイト
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたは、コミュニケーションを取る時に壁を感じることはありませんか?

 

その【壁】の正体は一体何でしょうか?

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

「彼氏ができても結婚できない方には必ず原因があります。あなたの恋愛・婚活の悩みを解決します。」

 

心理カウンセラーの吉田亮介です。

 

 

 

もっと自由に交流したい・・

 

友人や恋人が欲しい・・

 

と想っているのに、【壁】を感じてなかなか心を開けない・・

 

そんなことはないでしょうか?

 

 

 

実は昔は僕もかなり分厚い【壁】を感じていました。

 

今でも時と場合によっては多少あるのですが、昔に比べたら格段に薄くなりました。

 

 

 

では、この【壁】の正体は一体何なのか?

 

というと、これこそがメンタルブロックになります。

 

メンタルブロックというのは、このブログでは、いつも言っていることですが、そのまま言えば、『心の壁』です。

 

 

 

では、ここでも登場する『壁』とは何なのか?

 

というと、この『壁』というのは、『防御壁(ぼうぎょへき)』のことです。

 

つまり、防御するための『壁』ということですよね。

 

 

 

では、何から何を『防御』するのか?

 

何からというのはもちろんコミュニケーションする『相手』ですよね。

 

 

 

では、何を『防御』するのか?

 

これは人によって多少違います。

 

ですが、大体次のどれかに当てはまるかなと思います。

 

 

 

●嫌われたくない

 

●文字通り攻撃されるのが怖い

 

●自分のことを知られたくない

(バカにされる。変だと思われる。つまらないと思われる。自信がない。嫌われる。などの理由から)

 

 

 

恐らくだいたいこれのどれかに当てはまるかなと思います。

 

では、なぜ、上記のように想ってしまうのでしょうか?

 

 

 

これも、もちろん人によって違いますが、代表的な理由としては・・

 

小さい頃、学校でイジメられたり、親に厳しく怒られたり、無視された経験から来ることがあります。

 

また、小さい頃、親が忙しかったり、ストレスからピリピリしていて顔色を伺っていた・・。

 

両親がケンカばかりしていた・・。

 

自分は(十分に)愛されないと感じていた・・。

 

家庭内でコミュニケーションがあまりなかった・・

 

などなどの理由があります。

 

 

 

メンタルブロックもいくつか当てはまる可能性があります。

 

ですが、先ずはこちらを確認してみてください。

 

 

 

余談ですが、メンタルブロック解除とプラスして、コミュニケーションを練習する場があったらいいなと想っています。

 

今も、個人カウンセリングの中で多少はやっているのですが、

 

コミュニティや連続セミナーなどでできたらもっといいなと想っています。

 

 

 

なぜなら、いきなり実社会に出るのではなくて、コミュニケーションが苦手な者同士が、

 

安心安全の場で、実際にコミュニケーションを取りながら関係を作れるからです。

 

 

 

そして、いっそのこと、そのコミュニティの中で友人や恋人ができてもいいわけです。

 

まだ、かなり妄想段階ですが、そんなことも考えています(笑)

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

●吉田亮介ホームページ
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたにとって理想の夫婦ってどんな感じでしょうか?

 

お互いがお互いを助け合って、支え合ってというイメージをする人も多いと思います。

 

 

 

今日は、これもひとつの理想なのかもしれない・・

 

と思う実例をご紹介します。

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

「彼氏ができても結婚できない方には必ず原因があります。あなたの恋愛・婚活の悩みを解決します。」

 

心理カウンセラーの吉田亮介です。

 

 

 

これは実在するある夫婦のお話です。

 

夫は現役のお笑い芸人Tさんです。

 

そして、いわゆるダメ男な感じです。

 

妻である女性Hさんは一般女性ですが、美人で、ものすごく献身的な女性です。

 

 

 

ふたりの出逢いは、妻である女性がふとテレビをみた時に、今の夫となるTさんに惹(ひ)きつけられたことから始まりました。

 

なぜって、妻であるHさんは、子供の頃から根っからの世話好き。

 

当時、売れない芸人だった弱々しいTさんをみて、母性本能がくすぐられたのでしょう。

 

 

 

そこから、彼のライブを観に行くようになり、さらに知り合いのツテをたどって彼と知り合いになったHさん。

 

そのHさんですが、何と初対面から

 

 「私、めっちゃファンなんです! めっちゃタイプなんです! 彼女にしてほしい! いや、結婚してください!」

 

と言い放ったそうです(笑)

 

 

 

ちなみに、告白されたTさんはいかにも弱々しく頼りないメガネっ子で、どちらかというとモテなさそうです(笑)

 

一方のHさんはかわいらしい感じの女性でモテそうです・・。

 

これはきっと運命的なものなんだろうなと思わずにいられません。。

 

 

 

そして、追いかけられるTさんと、追いかけるHさんという関係になります。

 

Tさんは、あまりに積極的なHさんにむしろ引いていたそうです(笑)

 

 

 

それほど、猛烈にアタックされる売れない芸人Tさん。

 

見た目ではなく、中身がものすごく魅力的なのかというと・・

 

実は、とんでもない逃げグセがあるそうです・・。

 

 

 

中学生時代は野球部でしたが、3年生になると先生に一番怒られるから2年生の終わりにやめてしまう・・。

 

大学に進んでもクラスにヤンキーがいるから怖いとやめてしまう・・。

 

ファミレスのアルバイトも覚えが悪いと店長に怒られると初日でやめてしまう・・。

 

そんな感じなのです。

 

 

 

Tさんの仕事はお笑い芸人ですが、相方は元ヤンキーの強面(こわもて)キャラ。

 

ネタも相方が考えて来るそうですが、覚えが悪いTさんはしょっちゅう怒られていたようです。

 

 

 

そんなある日、ネタ合わせしていた二人。

 

この日はなかなかうまくいかず、相方の怒りが爆発。

 

「また間違えてるやん! 辞めてまえ! ボケ!」

 

とTさんをしかり続けたそうです。

 

 

 

するとTさんは逃げグセが発動・・

 

「ごめん、ありがとう」と意味深な書き置きを残して失踪(しっそう)してしまったそうです。

 

 

 

現在の妻となる恋人のHさんは血の気がサーッと引いたそうです・・。

 

彼の携帯電話には自殺サイトの検索履歴もあり、ただならない空気が漂っていました・・

 

 

 

その後、警察にも連絡し、心当たりを探しまくったというHさん・・。

 

ですが、10日経ってもみつからず絶望的な気持ちになっていたそうです・・。

 

 

 

そして15日後、警察からの連絡で、某所で現金を引き落とした履歴があることを知ったHさん。

 

その近辺の繁華街や漫画喫茶をしらみつぶしに探して、ついにTさんを発見!

 

 

 

相方にしかられて自信を失い逃げ出したTさん・・。

 

帰るに帰れず、漫画喫茶を転々としていたとか・・。

 

 

 

警察をも巻き込んだTさんの大逃亡劇。

 

結婚したいほどTさんにほれ込んでいたHさんの執念により終止符が打たれました。

 

 

 

そしてこの時・・、

 

逃げ癖TさんのHさんへの思いに変化が生まれたそうです。

 

 

 

 「そんなに好きでいてくれるって、ありがたい。そんな人、これから先、現れへんやろなと思って」

 

この事件をきっかけに、2人は交際をスタート。

 

そして2年後、逃げ癖TさんとHさんは夫婦となった。

 

 

 

そんな結婚は、確実にTさんを変えたそうです。

 

実際、かつてネタのすべてを相方に任せていたTさんでしたが、「あと1個だけボケを変えたいんです!」

 

と夜中まで粘ってネタ作りをする姿が見られるようになったとか。

 

 

 

そして、その後、超有名な漫才番組M-1グランプリの決勝に進出するまでになったのです!

 

ちなみに、このコンビのことはまさしくこのM-1グランプリでみて僕も知ってました。

 

この夫婦の物語は後から知ったのです。

 

 

 

さて、最後にこのブログらしく少しだけ分析をしておくと、奥さんとなったHさんには、

 

恐らく、こちらのメンタルブロックがあります。

 

このブログでは、過剰な世話好きでダメ男にハマってしまいがちなので、要注意といっているタイプに当てはまります。

 

 

 

一方のTさんは、こちら2つのメンタルブロックがかなりハッキリみてとれます。

 

【重要な存在であってはいけない】

 

【存在してはいけない】

 

それとTさんのことはあまり知らないのですが、こちらの先日記事にした性格タイプにあてはまるかもしれません。

 

 

 

さて、このブログでは、ダメ男にはまらないように要注意!というタイプのHさんなのですが、

 

この事例では『愛』がメンタルブロックを超えたという感じですね。

 

このふたりには運命的なものを感じます。

 

 

 

ただ、注意してほしいのは私もこんな恋愛がしたい・・!

 

と思うのはいいのですが、誰もがこのTさんのように立ち上がってなおかつ結果を出してくれるとは限らない・・

 

ということは忘れないで下さいね。

 

 

 

しかし、理屈はともかく感動のストーリーでした!

 

Hさんには脱帽ですね(^_^)

 

 

 

さて、ここまで読まれた方は、ああ知ってる!あのコンビね!

 

と想っている方もいれば、えーどの人!?と考えているかもしれません。

 

誰か知りたいあなた。もっとこの話を詳しく知りたいあなたはこちらをお読みください。

 

※ネット記事なのでいずれリンクが切れる可能性があります。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

●吉田亮介ホームページ
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたは幸せを感じますか?

 

幸せを感じることに罪悪感や後ろめたさはないですか?

 

もし、『幸せ』を感じることができなかったり、『幸せ』を感じることに罪悪感があって『幸せ』をブロックするとしたら・・

 

それはなぜでしょうか?

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

「彼氏ができても結婚できない方には必ず原因があります。あなたの恋愛・婚活の悩みを解決します。」

 

心理カウンセラーの吉田亮介です。

 

 

 

幸せな人生=いいことしか起きない

 

不幸な人生=悪いことしか起きない

 

というわけではないですよね・・。

 

 

 

おおむね幸せな人生の中でもイヤなこと辛いことは起きます。

 

おおむね不幸な人生の中でもいいこと、ラッキーなことは起きます。

 

ただ、不幸な人ほど幸せを感じるセンサーが壊れているような感じです。

 

いつも暗い雲に覆われているような感じかもしれません。

 

 

 

「幸せになりたい・・」

 

とは想っているけど・・

 

「ところで、幸せってなんですか?」

 

こういう人も多いですね。

 

 

 

そこまではいかないけど、楽しい瞬間もあるけど、

 

人生全体としては、

 

「あまり幸せではないかな・・」

 

という人もいます。

 

 

 

カウンセリングをしていると、

 

けっこう多くの方が幸せを感じることをブロックしているのがわかります。

 

平たく言えば『不幸』を選択しているわけですね。

 

 

 

でもなぜわざわざ『不幸』を選択してしまうのでしょうか?

 

本日3/15 20時配信のメール講座は『幸せ』を感じることをブロックしてしまう理由について書きました。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

●吉田亮介ホームページ
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あなたが、今、交際している彼や、彼氏候補の彼が頼りにならない・・

 

引っ張ってくれない・・

 

と悩んでいませんか?

 




 

おはようございます。

 

「彼氏ができても結婚できない方には必ず原因があります。あなたの恋愛・婚活の悩みを解決します。」

 

心理カウンセラーの吉田亮介です。

 

 

 

 

 

 

頼りにならないとは具体的にどういうことでしょうか?

 

例えば・・

 

 

 

デートに行くのに、どこに行くのか決めてくれない・・

 

ご飯を食べようと想っても、自分からどこに行きたいとはあまり言わない・・

 

歩く時も、いつも半歩後ろを歩いている・・

 

何かするにしても決めてくれない・・

 

 

 

こんな感じです(笑)

 

どうでしょうか?

 

 

 

その他の特徴としては・・

 

自分の意見や気持ちを言ってくれないので、正直何を考えているのかイマイチわからない・・

 

悪い人じゃないのは分かるけど、時々、冷たいと感じる・・。

 

男として引っ張る意識はないの!?と思わず想ってしまう・・

 

自分からあまり連絡して来ない・・

 

もしくは、メールやメッセージだと人格が変わったように色々言う(笑)

 

 

 

例えば、あなたの彼や彼氏候補はこんなことはないでしょうか?

 

もしそうだとしたら・・

 

 

 

それは彼の性格タイプの可能性が高いですね。

 

カウンセリングでは、「想像型」と呼んでいます。

 

他にもタイプがあって、他の型とミックスしていたり、状況によって変わる場合もあります。

 

決めつけることはできませんが参考にしてもらえればと思います。

 

 

 

『想像型』のイメージとしては「おとなしい」「優しい」「静か」

 

悪く言えば、「頼りない」「何考えてるかわからない」「自分の殻に閉じこもっている」

 

そんな感じでしょうか。

 

 

 

もし、あなたの彼や彼氏候補がそんなタイプだとしたら・・

 

知っておいてほしいのは彼の行動原理は「人に迷惑をかけたくない」ということです。

 

 

 

例えば、こんな話があります。

 

同棲しているカップルと想ってください。

 

 

 

彼女が風邪を引きました。

 

彼は会社に行きました。

 

彼は帰って来ましたが、全く彼女の様子をみに来ません。

 

いつも通りテレビゲームをして、自分で買ってきたコンビニ弁当を食べています。

 

 

 

その音や気配に気付いていた彼女は怒ります。

 

「ちょっと!何で私が病気で寝ているのに様子も見に来ないのよ!」

 

彼は固まります・・。

 

 

 

例えば、こんなことが起きる可能性があります。

 

彼の行動原理は「迷惑をかけない」です。

 

風邪を引いて寝ている彼女に迷惑をかけないようにそっとしておいたのでしょう。

 

 

 

ピントがズレている!

 

と言いたい女性も多いかもしれませんが、方法はともかく、実は彼は気をつかっているのです。

 

ちなみに、彼女のご飯は何も考えていない可能性が高いですね(笑)

 

お弁当は自分の分しか買っていないかもしれません。

 

 

 

多くの女性は「ヒドイ!」「信じられない・・」となるかもしれません。

 

彼を問い詰めてもフリーズしているか、ボソボソと何か言い訳めいたことを言っているだけかもしれません・・。

 

 

 

ですが、彼には先ず悪気はないということは知っておいて下さい。

 

あなたからしたらかなりピントがズレているとは思いますが、彼は悪気はありません。

 

彼に何かして欲しいことがある場合は、具体的にお願いすれば、彼にできることなら、たいていのことはやってくれます。

 

 

 

「帰りに●●買ってきて」と言えば買ってきてくれます。

 

「着替えを用意してほしい」と言えば用意してくれるでしょう。

 

そもそも男性全般そういうことには気付けない場合が多いでしょう。

 

風邪を引いたらこうして欲しいというのはこれを機会に伝えておくといいですね。

 

 

 

1度言っても忘れたりもするので、次から完璧とはいかないかもしれません・・

 

ですが、悪気はないのでお願いするれば『想像型』の彼の場合は特にやろうとしてくれると思います。

 

 

 

男性は、どうしても女性に比べれば細かい気配りは苦手な傾向が強いので、批判的にならずに根気強くお願いすれば、

 

いずれは、ある程度あなたの思うようにしてくれるようになるでしょう。

 

ただし、「信じられない!」「何でそんなこともわからないの!?」

 

などと言ってしまえば彼の方も不信感を募らせてしまいますね。

 

二人の関係にミゾが出来てしまうかもしれません。

 

 

 

特に、『想像型』の彼の場合は、気が利くタイプではありません。

 

自発的に何かをやってくれることは少ないので、やってほしいことはしっかり伝えておきましょう。

 

『想像型』の彼は優しいので、言えば、文句も言わずやってくれると思います。

 

 

 

あなたにも『長所』と『短所』があるように、彼にも当然『長所』と『短所』があります。

 

それを理解して、うまく付き合って行きたいですね。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

●吉田亮介ホームページ
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あなたは鎧(ヨロイ)を着ていますか?

 

鎧(ヨロイ)を着ているといい相手とはなかなか巡り会えません。

 

会えても今度はうまくいきません。


 




おはようございます。

 

「彼氏ができても結婚できない方には必ず原因があります。あなたの恋愛・婚活の悩みを解決します。」

 

心理カウンセラーの吉田亮介です。

 

 

 

鎧(ヨロイ)とは何かわかりますか?

 

自分を偽って、ごまかして、一生懸命よく見せようと着ているものです。

 

心の鎧(ヨロイ)ですね。

 

 

 

 

 

例えば、必要以上に、完璧にみせようとしたり。

 

必要以上に、相手を喜ばせようとしたり。

 

必要以上に、強くみせようとしたり。

 

そうやってごまかしていませんか?

 

 

 

もちろん、ある程度、メイクしたり、気遣いできたりするのは大人の女性として魅力的であったりします。

 

でも、だからといってそれがフル装備で厳重装備で重くなってはいませんか?

※単にメイクが濃いという意味ではないですよ(笑)

 

 

 

その状態で、肩肘張っていると、知らず知らず相手にも同じように求めていたり。

 

条件的に、外見的に、完璧な相手を求めていたりします。

 

すると、そもそもそういう人はなかなかいません。

 

 

 

そういう人がいたとしても、今度は、手が届かないと変に劣等感を持ってしまったり・・・

 

付き合えたとしても、「より一層努力しないと!」

 

とますます肩肘張って、力が入りすぎて、全然一緒の時間を楽しめません・・。

 

それに何だかいつも緊張してピリピリしているからいくらキレイに着飾っても女性らしい、柔らかい雰囲気がでません

 

 

 

例え、結婚できたとしても、本心じゃない自分が見つけた相手とその先、一生を共にするのは幸せなのでしょうか?

 

見栄えや世間体、ステータスに偏り過ぎていませんか?

 

それが本当にあなたの求めることでしょうか?

 

 

 

本当はもっとありのままの自分を受けれて欲しいのではないでしょうか?

 

婚活や、恋人探しに走りだすその前に、まずは自分がそのヨロイを脱ぐのが先ではないでしょうか?

 

 

 

そうでないと間違った相手探しをすることになってしまいますよ。

 

そして、行動した割に消耗してしまって疲れきってしまいます。

 

 

 

自分に「頑張れ!」というのはもうそれくらいにしませんか?

 

その代わりにこう言ってあげて下さい。

 

「よく頑張っているね。」

 

「もう十分だからマイペースでもいいよ。」

 

「それより少し休んでリラックスしながら行こう」

 

という風に。

 

 

 

その時、すごく不安になるとか、やる気が起きないというあなたはこちらのメンタルブロックが強いかもしれません。

 

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

【住所】東京都中央区銀座

【お電話でのご予約・お問合せ】

 070-5566-6208

(セッション中は出られないことがあります。お手数ですが、3時間以上おいて、かけ直して頂くか、お申込みフォームをご利用下さい。)

恋愛心理学とは?

カウンセリング

お客様の声

アクセス

お申込み・お問い合わせ

====================

あなたも気付かない恋愛・婚活がうまくいかない本当の理由   いろいろ試したけど変われなかった人のための心のセラピー(全7回講座)

7日間メール講座

====================
たった数回で効果が出る!
いろいろ試したけど変われなかった人のための
心理セラピー/カウンセリング

吉田亮介公式サイト
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)