ご挨拶

テーマ:
ペピータが亡くなって一週間が経ちました。
皆さんから心のこもったコメントをいただきにながら
お返しする事がなかなか出来ず申し訳ありませんでした。
お心遣いにどれだけ心が慰められたことでしょう
本当に感謝の気持ちで一杯です。

ブログを見て最期ペピータに会いに来てくれたお友達
ペピータのためにたくさんの方からお花もいただきましが
充分なお礼の言葉も言えずに・・・すみませんでした。
ペピータは本当に幸せな子です

                 

悔いはないと言ったもののペピータの居ない家が
こんなにも寂しく悲しいなんて・・・
今までも何頭もの死に立ち会って来ましたが
いつもペピータが側に居て慰めてくれました。
心の支えを失った悲しみは深く
数日間は涙って枯れること無いのだと思うくらい・・・何をしていても
ポロポロこぼれて・・やっとの思いで家事をこなしました。

月曜日からはペピータの介護の為セーブしていた仕事にも復帰し人とのコミュニケーションが求められる職場なので何とか精神を立て直すことが出来ました。ただ・・・部屋に戻ると居るべきはずの場所が空間になっていて物音一つせず、決して広くない部屋が何故か広く感じて、ペピータが居たことが夢の様に感じられ果てしない喪失感に襲われます
ペピータが恋しくてまだ涙とは縁が切れそうにありません

私とペピータとのこの5ヶ月
決して長い月日ではありませんが
それを上回る思い出深い日々でした
励まし温かく見守って頂き本当にありがとうございました。

皆様とパートナーアニマルの幸せをお祈り致します










旅立ち

テーマ:
        
          応援ありがとうございました。

     
         2011/10/20 18:18 永眠しました。

お別れの時間を残してくれたペピータ
みんなで代わる代わる抱きしめ過ごしました。

昨日午後6時頃痙攣発作を起こし
その後呼吸・心拍共に低下
家族に看取られ眠る様な静かな最後でした
穏やかで清らかな寝顔をしています
本当にたおやかな美しい子でした(親バカでスミマセン)

泣き虫な私・・しばらくは涙と縁が切れそうにありませんが
悔いや後悔はありません
そしてペピータの魂はこれからも私と共に生き続けます

ブログを通じてたくさんの出会いがありました
ペピータの事を想い励ましていただき心から感謝しております
このブログはペピータが生きていてこそのものでした。
もうブログの更新はありませんが
仲良くしていただいた皆様のブログにまた遊びに行かせて
いただきますね
大好きなダルメシアン達に会いに


                              
                               
                                  Thanks for the happinss Pepita

                                       Day we meet again

                                  Your soul with me forever




        ダルメシアン ダルメシアン  ダルメシアン  ダルメシアン   ダルメシアン   ダルメシアン 


ペピータの置き土産?
失う命あれば迎える命も

          
      
       一昨日から我が家にやってきた「ポン助」です
    先天性の異常があり障害を持っています
    この様な時期にこんな出会いがあるなんて
    我が家に止まる時間なんてありませんね・・・   



















静寂

テーマ:
  




 
今回の復活はちょっと厳しいかもしれません

時折苦しくなってしまいますが

静かに穏やかに寝ています




今朝方ちょっと状態が変わりました

私と一緒に半ちゃんもず~っと起きて見守っていました


時々

                                                  大あくび~ きゃはっ 




                       静かな時間が流れています