colourtree 色のある生活

ブログの説明を入力します。


テーマ:
こんばんは。
colourtreeです。

って。
このところバタついておりまひて。
先週は2度ほど。

リビングのラグの上が寝床に(笑)

そう。
ここでのポイントは。
春到来とは言え。
まだまだお寒い夜の福岡なのに。

ラグの上で熟睡出来てしまいやすということ。

そして。
寝冷えどころか。
一層パワフルに。

日々を送れておりやすということ。

やはり。
私は。
娘の凜に言われておりやすように。

妖怪なのかもしれまへん。

ふふふ。


そんな。
妖怪人間的私の本日のブログは。

昨日のことをちょいと(笑)


そう。
只今。
私。
春~夏にかけまひての挙式予定のお客さまのご準備を。
お手伝いさせていただいとりまひて。
昨日は。
Amis wedding安倍さんとご一緒に。
7月の花嫁さんが。

パーソナルカラー診断にお越し下さいまひた。

ルルルン。

そう。
すでに会場は決められておりまふ。
Rさん。

昨日はお初にご対面~

って。
それは。
それは。
ふんわりと。

妖精の羽が付いてるんじゃなかろーか~~~

なんて。
思いやしたくらいの優しげで。

お美しいレディ。

彼女のドレスやお着物のスタイリングが。

たーのーしーみー!

そんな気持ち満載で。
Rさんのパーソナルカラー診断。

スタートさせていただきまひた。


そう。
Amis weddingさんでは。
ドレスやお着物のスタイリング。
ブーケや会場作りに。

「パーソナルカラー」を取り入れられておりまふ。

っていうか。
Amis weddingさんにプロデュースのご依頼をされやすと。
含まれやす数々のサービスの中に。

「パーソナルカラー診断」が。

組み込まれておるとでふ。

なんとも。

ブラボー!

ご自分らしく。
お美しい。

そんな花嫁さんになれやすことが。

お約束。


7月の花嫁さん。
そんなRさんの診断結果はsummer。


そう。
イメージは夏の紫陽花や朝顔のカラーバリエーション。
優しくミュート(発色を抑えた)で。
なおかつ。
ピンクとブルーのグラデーションが満載なり。
やはり。
エレガントで上品なイメージとは。

リンクしまふな~


最初のカルテ記載の時には。
黒が多いと言われておりまひたRさん。
そう。
だからね。
普段のメイクのお色も自然と。

ブラックやブラウンが多いとか。

うんうん。

なのでね。
summerメイクではあえて。
ブラックのアイラインは引きませぬ。
そう。
summerの。
クール(ブルーベース)で明るく。
優しいお色のみを使いまひて。

メイク。

させていただきまひた。


そんなRさんのアイカラーパレットがこちら。

ホールには。
クリーム×パウダーピンク。
そう。
ピンクのみでなく。
クリームを混ぜ合わせやすことで。
お肌馴染みがよくなり。

ピンクへの抵抗がなくなりまふ。

ラインにはブロンズ。
ローズ系のブラウンでもございまひて。
summerのお方は。

得意やね。

そんなポイントには。
キャンディピンク×ピンクベージュ。
そう。
もう。

どこまでピンク使うねーーーん!

なんて叫びたくなりやすくらい。
summerのお方は。

ピンクがお似合い。

そんなポイントは。
黒目の真上ではなく。
目尻側に。
まあるく。

ラスト。
アンダーには。
レモンイエロー×シャンパンゴールドを。
そう。
ブルーベースのsummerのお方でもお似合いな。
たまご色。

この2色で出来まっせ。

って。
この春は装いでもキテまふな~

ピンクとイエロー!

そして。
チークのクラシカルローズで。
さらに。

エレガントさがアップ。


そう。
とにかく。
summerのお方には。
ブラックでななく柔らかな印象のブラウン。

挑戦していただきたーい。

マスカラも。
アイブロウマスカラも。
でもね。
眉をちょいと書き足しやすアイブロウペンシルは。
断然!

グレーで。

って。
それは。
それは。
お美しくて。

うっとり~

そんなRさんより。
お写真アップのご承諾をいただきまひて。
ほんに。
ほんに。

ありがとうございます。

アップさせていただきまふね。


お越しになられやした時の彼女。

まさに。
スッピンでふが。
お肌のキメが細かく。
マットな艶感に溢れておりまひて。

羨ましい~

眉毛のみ。
明るめのブラウンで描かれておりまひた。


summerメイクをさせていただきまひたRさん。

って。
さらにさらに表情と。
お顔全体の輝きが増しまひて。

美しか~

やはり。
天使じゃん。
そう思いまひた。
そう。
背中のどこかに羽があるに。

ちがいにゃい!(笑)


そんな彼女でふが。
ベストシーズンはまさにsummer!
でもね。
次にお似合いのシーズンが。

autumnとspring。
秋と春。

で。
そう。
8色のテストドレープの中には。

autumnがお似合いだったり~
springがお似合いだったり~

フローシーズンとして決定しやすには。
甲乙つけがたく。
いやいや。
こんなケース。

お珍しいかも。

だから楽しい!
だから。
やはり。
キチンとした光環境の下。

お一人お一人を真剣に。
丁寧に。

診させていただきたいと思うとです。

そして。
やはり。

みんなちがってみんないい。

宇宙にお一人だけの自分って。

素晴らしい。


summerに続きやすフローシーズン。
autumnの中の。

濃くて。
発色のお強いものは。
苦手。


でもね。
autumnの中でも。
より発色が抑えられまひたものは。
お得意。

主張が激しくなく。
柔らかに感じられやすものでふね。


springも同様で。
原色に近い感覚の。
鮮やかで。
インパクト大なものは。
苦手。


でもね。
鮮やかというよりも。
色の特徴が。
明るいという印象の色たちは。

よく似合う。


そんなフローシーズンも含めながら。
これから。
スタイリングのご提案。
そして。

同行をさせていただきまふ。


もちろん。
Rさんのなりたい花嫁さん像を一番に。
そこに。
パーソナルカラーと。
お似合いのドレスラインやディテールを。

取り入れながら。


彼女らしい。
輝くスタイルを作り上げていくとです。

ふふふ。

って。
summerの花嫁さん。
7月の花嫁さん。

ピッタリすぎでひょ。


summer-autumnでいきやすならば。
マットな質感も取り入れたい。
そう。
ブーケのお色はエレガントなsummer色でも。

ボリュームや肉厚感。

autumn出してこ!


そんなRさんの挙式会場は。
シャレた建物内のレストランでふが。
そう。
まるで。

夏の陽射しを浴びながらも。
まるで涼しげな。
森の木陰にでもいるかのような。

そんな空間。

作りたい。

お一つ。
お一つ。
丁寧に。

楽しみながら。

お手伝いさせていただこうと思っとりまふ。

Rさん。
そして。
Amis wedding安倍さん。

どうぞよろしくお願いいたします。


最後に。
Rさんからいただきまひたご感想を。

自分に似合う色を知ることが出来てよかったです。
いつもかたよった色や、色物をさけて服を選んでいたので
これからいろんな色の服に挑戦していきたいです。
化粧の色も参考にしていきたいです。


Rさん。
嬉しいメッセージを。

ありがとうございました。


パーソナルカラー診断。
または。
ブライダルスタイリングのお問い合わせは。

こちら→


それでは。
みなさま。

おやすみなさい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。