1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-01-28

特別企画~ドキドキ!バレンタイングランプリ!~

テーマ:その他

 

1月ももうそろそろ終わりに近づいていますね。
女の子にとってかかせないイベント、バレンタインデーももうすぐ♪
そこで、COLORwebではこんな企画をしてみました。
題して、「男心をつかむのは誰だ?ドキドキバレンタインデー告白グランプリ!」

「片想い中の好きな人に告白する」というテーマで、
編集部員女子3人に、自分だったらどんなシチュエーションで想いを伝えるか考えてきてもらいました!

審査員のメンバーを好きな女の子のタイプと共にご紹介します。

 (左から)さかちゃん、「クレバーな人。」
くぼたつ、「本が似合う人。」
ちゃんなべ、「同性から好かれる人。」
まーたく、「きれいな日本語をしゃべれる人。」

そして評価ポイントはコチラ。
・シチュエーション
・服装
・あげるもの
・告白の言葉
1人25点、合計100点満点で点数をつけてもらいます。
彼らの厳しい審査の元、見事優勝したのは果たして誰だ!?


エントリーナンバーNO.1 がーすー
・シチュエーション:大学の研究室。
・服装のポイント:男の子はみんな白いニットが好きだと思って、着てきました!

恋愛経験のあまりない子の告白をイメージしてきたというがーすー。
気になる告白の言葉は?

 
 

「消しゴムをひろってくれたり、何回も目が合ったり、これは運命だと思います。
付き合ってください。」

見ているこっちが恥ずかしくなるようなセリフをさらっと言ってのけたがーすー!

渡したものはこちら!

 

自分でデコレーションをしたオリジナルお煎餅。
男子はあまり甘いものが好きではないのではないか、という配慮が見えますね。
くぼたつも嬉しそうです、これはポイントアップか??

さて審査員の評価は!?

 

合計55点!好き嫌いが分かれたようです!
あげるものの項目が満点だったさかちゃんからは、
「リアリティ。」とのコメントが。
がーすーらしさが全開でした★


エントリーNo.2 赤坂ちゃん

・シチュエーション:展望台。
・服装のポイント:普段はかないスカートをはきました。

このほかに、好きな人は「いつもフード付きパーカを着ている」、「アニメが好き」という細かい設定が。

さて告白は……?

 

(男の子役:きょんきょん)

「うしろ向いて!」(うしっろを向かせ、おもむろにフードにプレゼントを入れる。)
「わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~!」(奇声を発し、赤坂逃げる!)

おっとこれには審査員も動揺しております。
照れ隠しのようですが、少しわかりづらかったようです。
フードに入れたものは、

 

だそうです。
好きな人には嬉しいかもしれないですね。
さて点数はどうでしょうか!?

 

合計26点!!残念、がーすーに及ばず。
まーたくからは「わーー!と言ったのが可愛い」とお褒めの言葉が!


エントリーNo.3 かずみん

・シチュエーション:学校帰りなど二人きりのとき。
・服装のポイント:めずらしくターバンを付けました。

 

登場した瞬間から、かずみんの可愛さに会場がどよめいています。
これは期待大です!

告白は……。

 

「バレンタインだからチョコ持ってきたんだけど、義理と本命、どっちがいい?」

女子の私でもきゅん!としてしまった、
なんとも可愛らしいセリフです!

気になる点数は?

 

合計89点!男子、にやにやしていますね。
赤坂ちゃんのときの表情とまったく違います……。
「名言をありがとうございます。」(ちゃんなべ)
「素晴らしい!!」(くぼたつ)

というわけで見事優勝です!おめでとうかずみん!

いろいろな告白がありましたが、
自分らしさを大切に、想いを伝えることが大切ですね。
みなさんも素敵なバレンタインデーをお過ごしください♪


writer:あゆみ
photo:あすみん

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2014-01-25

新成人企画~大人の門出~

テーマ:ピープル

 
1月13日、成人の日

それは、“新成人たちが新しい1歩を歩みはじめる日。”


今年も仙台では前日の12日に式が行われ、4500人の新成人が新たな門出を迎えました。


艶やかな着物姿や、真新しいスーツ姿の新成人たち。

それぞれの夢や目標を胸に、大人としての一歩を踏み出した方もたくさんいたはず。




さてさて、COLORweb学生編集部にも今回成人を迎えたメンバーたちが……♪

さあ、晴れて大人の仲間入りをした抱負をどうぞ!



① たにぺい
就活前の最後の自由な年。やりたいことをやり尽くしたい!



 
② まーたく

自分の意見を少しの漏れもなくそのまま相手に伝えたい!




 
③ かずみん
最近になって、親のありがたみをよく実感してます…!




④ ちゃんなべ
これからも後悔ではなく、そこから学べるような人生を送りたいです!






⑤ きょんきょん

ハタチになるということは、いろいろな法律も変わって全部自分の責任。
今年から新社会人になるので、責任感を持って頑張ります!




うーん、なんとも頼もしい……。

編集部の新成人組は、芯がしっかりしていますね~!



大人の仲間入りをした新成人のみなさん!

未来の日本を背負って立つべく、一緒にがんばっていきましょう!!!




writer:あべべ

photo:あすみん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-01-21

あの子の隣 第五回

テーマ:ピープル
“来週の月曜日、18時に展望台で待ってて。”

そうとだけ伝えて、僕は電話を切った。
それが1週間前の話。ついにこの日がやって来たのだ。
気合十分、エレベーターに乗り込む。

(僕は今日、あの子に告白します!)

そう決意したものの、少し気がかりなことがある。
一方的に電話を切った事に対して、怒っていたらどうしよう・・・。
そもそも相手の予定なんかも確認していなかったし、展望台だって市内だけでもいくつかあるし・・・。
エレベーターが上がっていくごとに、不安で喉がつまりそうになる。
緊張しながらも一歩一歩進んでいくと、見覚えのある後姿が。



(い、いた!!!!!!!!)

いや、まあ呼び出したから、いるのは当たり前なんだけど・・・。
来てくれたという喜びをかみ締めるのも束の間、
彼女の後姿を見れば見るほど、告白の2文字で頭がいっぱいになる。

できるだけ自然体で声をかけよう。そう自然体。イッツアナチュラル。

「ごめん遅くなって、待った?」
「ちょっとだけ、なんてね!今来たところ!」

良かった、どうやら怒ってはいないらしい。
それにしても今日も一段と可愛い。



「あーーーー」

やばい、いつも何話してたっけ。言葉が何も出てこない。出てくるのは冷や汗だけ。
頭が真っ白とはこういう事を言うのだろう。
いつもは気にしない沈黙も、今日は心臓の波打つ音が分かるくらいだ。

「あ!あそこの照明今色変わった!」

ビックリ。しかし、好きになった子がお喋り好きな子で良かった・・・。

「え、どこどこ?」
「あそこなんだけどね、んーまた色変わらないかなあ・・・」



(その表情、なんとも言えず可愛いっす先輩。)
脳内にフルハイビジョンで録画した。

・・・とかつまらない事を言ってる場合じゃない!!
時計を見ると、着いてから30分もたっていた。
いい加減切り出さねば・・・。

「あ、あのさ」
「ん?どうしたの?」
「実は今日、話したい事があって、」

そこから先を言おうとするが、まったく言葉が出てこない。
何回も練習した、完璧だと思ったセリフも言い回しも、まったく出てこない。
暗記術なんて、頼りにならないなあ・・・。

「そういえば今日私ね、告白されたんだ~」



「へえ、そうなん・・・え!?」

まさか彼女から”告白”というワードが出るとは思っていなかった。
ビックリしすぎて固まる僕。かまわず話続ける彼女。

「でも私ね、断っちゃった!好きな人がいるから~って・・・あ!」



「ねえまた色変わったよ!!」

せっかくさしてくれた指に申し訳ないが、
僕の目には君の楽しそうな笑顔しかうつらなかった。
好きな人がいると言われた後に告白するなんて、
意味のない事だとは思うけど、
今日を過ぎたら、もう二度と言えない気がする。
伝えるだけでも良い、頑張るんだ、俺!

「あのさ、」

『ピンポンパンポーン』
『本日、清掃のため、19時を持ちまして、営業を終了します。』

「だってさ、行こ?」

神は私を見放した!!!!!

とぼとぼとエレベーターに乗り込む。
もしこのまま1階に着いてしまったら、今日呼び出した意味がない。
きっと、もう二度と言えないのだ。
案の定、今他の乗客はいないし、30階建という事もあって降りるにも時間がある。
チャンスは今しかない・・・!

「・・・あのさ、今日、呼び出したの、には理由があって、
つまり、その、・・・僕も君が好きなんだけど・・・。」

沈黙が、胸にささるように痛い。

『1階です』
音声と同時に扉が開く。
と同時に彼女が無言で歩き出す。

「ま、待って!!」



呼び止めたものの、駆け足で外へと出て行く彼女。
これは・・・フラれた。完全に。
思えば、最初の電話も一方的だったし、呼び出した後もダメダメだったし、まあ当然か・・・。
泣きそうになりながら重い扉を開くと、噴水の前に彼女が。




(丸・・・って事は・・・。)

「私の好きな人って君~!」

なんということだ。今の気持ちを、どう表現したら良いんだろう。
言葉ってすごく難しい。

ただ一つ言える事は、この手をもう離したくない、ってこと。



ヘタレな僕だけど、末永くよろしくお願いします。

今日の「隣のあの子」



大場あきさん(22)

Writer:あかさか
Photo:せっきー
Director:くぼたつ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。