1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-01-29

カラスタ~バレンタイン座談会~

テーマ:ピープル

こんにちは!COLORweb学生編集部のあべべです。
もうすぐバレンタインデー。
チョコ好きには欠かせない一大イベントですよね!

大切な人に渡す本命チョコ、社交辞令の義理チョコ、自分へのご褒美に自分チョコ、友達に贈る友チョコに、男性から女性への逆チョコなどなど今やバレンタインにはたくさんの種類のチョコが。
周りの友達が、どんなバレンタインを過ごしているのか気になるところですよね!
そこで、私たちCOLORweb学生編集部員が、バレンタインについて男子と女子にそれぞれ分かれて熱く語っちゃいます!!
名付けて......「バレンタイン座談会」!

 




まずは、女子メンバー
たんちゃん(大4)・あべべ(大2)・もえ(大2)・ゆかり(大3)・がーすー(大3)・社会人ゲスト、秋葉さんの6人で、バレンタイントーク!


たんちゃん:「本命チョコ手作り派は挙手!」
一同:「はーい!(挙手)」 
がーすー:「やっぱり、本命は手作り派ですね。」
秋葉さん:「手作り派!手作りするのって自己満足だよね(笑)彼のために作ってる私素敵!みたいな。」
たんちゃん:「みんなちゃんと作るんだ~!作るとしたらどんなお菓子を作る??」

もえ:「トリュフ!」
たんちゃん:「The 簡単!(笑)」
ゆかり:「私は生チョコかな~。」
がーすー:「大量生産するなら生チョコだよね!一気に作れて簡単!本命チョコにはブラウニーかな~。豪華に見えるし簡単だから失敗しないし(笑)」
たんちゃん:「お菓子作りが苦手な子でもキットとかもあるし、簡単に作れちゃうよね。」


どうやら、学生編集部のみんなは手作り派。
本命チョコって、やっぱり特別ですよね!


たんちゃん:「みんな友チョコはあげる派?」
ゆかり:「作って余ったらあげるかな~。」
もえ:「仲いい子にはあげてましたね!」
たんちゃん:「私の高校は女子高だったんだけど、クッキーとかを大量生産してタッパーに入れてみんなに配ったな~。女子高は特に、バレンタインは大盛り上がりの行事だね!」
秋葉さん「わかるわかる!私も女子高だったんだけど、それですごく盛り上がってた!」
あべべ:「えー!!!タッパー!!ないない!(笑)そんなことするの、女子高だけですよ~!(笑)」



タッパーに入れてばらまく作戦は女子高でのみ通用する技!??
ちなみに高校が共学だった、がーすー・ゆかり・もえ・あべべの4人は、お菓子をタッパーに入れて配るなんて情報を耳にして、驚きを隠せません。
これもバレンタインあるあるですね。


 


たんちゃん:「お父さんにはバレンタインに何かあげるの?」
ゆかり:「あげないかな~。」
がーすー:「お酒とか!チョコはあげないかな。」
もえ:「特にはなにも。友チョコで作ったものを味見してもらうぐらいかな。」
あべべ:「隙を見て勝手につまみ食いされてますね・・・・・・。」
たんちゃん:「え~!みんなお父さんにちゃんとあげて~!(笑)」


どうやらどの家庭でも、お父さんへのチョコは思い入れが薄いような……。
みなさん、今年のバレンタインはお父さんにもぜひ心のこもったチョコをお願いします。


たんちゃん:「自分チョコってみんな買う??」
秋葉さん:「買う買う!雑誌を読み込んでからデパートのチョコレートフェアに買いに行くよ!(笑)3000円ぐらいのを買って、毎日1粒ずつ食べたりとか。」
がーすー:「わかりますわかります!」
たんちゃん、もえ:「うわー!贅沢~!!!」
あべべ:「意外にも、高いチョコレートはご褒美に自分チョコ!という人が多いのかもしれないですね!」

たんちゃん:「社会人とかだと買ってるイメージがあるんですよね。」
秋葉さん:「会社の同じ部署の人には、女子社員で割り勘して普通のチョコをあげるよ。私まとめて買い出し行ってきます!みたいな感じで。(笑)」
たんちゃん:「本命は手作りだけど、義理チョコは買うって感じなんですね!」
秋葉さん:「社会人になって手作りだと、逆にめずらしいかも。なになに?って思われちゃう(笑)」


 


たんちゃん:「義理チョコってどのぐらいの男子まで含まれるのかな?」
もえ:「部活が一緒とか!本当に仲がいい数人って感じですね。」
たんちゃん:「じゃあ、COLORweb学生編集部の男子メンバーにはあげる?」
一同「うーん……。(笑)」



きっと大学生になると、義理チョコを作るっていう習慣があまりないのかもしれませんね。
決して仲が悪いってことではないですよ!
学生編集部はみんな仲良しです!!!



さてさて、続いて男子メンバー
こーた(大4)・せっきー(大3)・さかちゃん(大3)・社会人ゲスト、高橋さんの4人でバレンタイントーク!
普段はとてもシャイなせっきーはどんなトークを繰り広げるのでしょうか?
とても気になります......。

 

高橋さん「みんな、バレンタインにチョコってもらったことある??」
せっきー:「小学生の時まではもらってたかも。」
さかちゃん:「高校のときは、いけてる男友達は結構もらってましたね。」
高橋さん:「おー!手作り?それとも買ったやつ??」
せっきー:「小学生のときは、手作りチョコにメッセージカード付きでもらってたなあ。中学校では友チョコが流行ってたな!」
さかちゃん:「あー!!!わかるわかる!友チョコは女子同士でね。」
せっきー:「高校は男子高だったし、さすがになかったですけど。(笑)」
高橋さん:「高校生のときは、女子が量産した手作りお菓子をもらったな!」


 

高橋さん:「さかちゃん、本命チョコもらってそう!」
さかちゃん:「前にね(笑)今はバレンタインに恋人がいない友達と大勢で集まって飲んだりしてますね(笑)」

高橋さん:「じゃあ、バレンタイン告白を受けたことはある??」
こーた:「受けたことありますね。中学校のとき!」
一同:「でたよこれ~!!!!!(笑)」
こーた:「案外普通でしたよ!放課後に呼び出されて、本人は来なくて、その子の友達が代わりにきたんですよ。でもそのチョコを受け取るとなんていうか、交渉成立しちゃうと思って受け取らなかったんです!」
さかちゃん:「それもどうかな~。(苦笑)」


 


バレンタイン告白って本当に存在するんですね!
こーたさんの若干のしたり顔が気になります。



高橋さん:「みんなのバレンタインあるあるは??」
せっきー:「チョコが入ってるんじゃないかって、教科書探すフリしてロッカーとかあけてみたりしたなあ。」
さかちゃん:「わかる!あくまで教科書探してますよ~風にしてね!(笑)」
こーた:「机の中に入ってたことはあったな!」
せっきー:「部活のマネージャーからもらって自分だけだと思って喜んでたら、部員全員もらってたとかね!」
こーた、さかちゃん:「あ~!あるある!!(笑)」

高橋さん:「僕の場合あんまりもらったことがないから、もらったことないやつあるあるならいっぱいあるんだけどなあ。」
一同「......。(笑)」


バレンタインあるあるの話題を機に、男子メンバーは盛り上がりを見せ始めました。
みんなだんだん声も大きくなり、さてさて次の話題。


さかちゃん:「某雑誌のアンケート結果によると、20代会社員女性がバレンタインに物をあげる場合の相場って、40,000円らしいですよ!」
一同:「うそだ~!」
さかちゃん:「財布とか時計とか。ごくまれに、パティシエが作ったような高級チョコをあげる人もいるみたいですよ。」
高橋さん:「社会人すごいな!」
こーた:「大学生ってなると、ちょっと高めのチョコと小物って感じですよね。」
さかちゃん:「チョコや物をあげたりとかじゃなく、高級なレストランで食事するカップルもいるみたい。お会計は彼氏持ちでね!」
せっきー:「そうなると、バレンタインって何ぞや!ってなっちゃいますよね(笑)」
高橋さん:「バレンタインってなんなんだろうね。」


 


高橋さん:「ホワイトデーのお返しって、いくらぐらいのものを返すの??」
さかちゃん:「前に1,000円ぐらいのお菓子で返したかな~。サプライズが苦手だから、買ったお菓子をを普通に手渡しでお返し。」
高橋さん:「彼女にもらった物の値段の倍ぐらいの値段がするものを返そうって思う?」
こーた:「何となくもらったものより高価でいいものを返そうって思っちゃいますね!」
高橋さん:「そういうのはあるよね!財布をバレンタインにもらったのに、ホワイトデーにチョコだけ返すのもなんか、ね!(笑)」
せっきー:「結局は、バレンタインって女性のための日なんですよね!」

一同:「うんうん!」


普段は口数の少ない男子メンバーも、口数が多いような......。
バレンタインは男女問わず、みんな意識する行事のようです。


COLORweb学生編集部員のバレンタインにまつわるせきららトーク、いかがでしたか?
今年のバレンタインデーももうすぐそこ!とっておきの素敵なバレンタインをお過ごしください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-25

買ってみた vol.10

テーマ:その他


こんにちは!COLORweb学生編集部のモリです!

2013年も始まって一ヶ月が経とうとしていますが、一月って初売りとか新年会で結構お金の出費が激しいですよね・・・

僕は今月こんなものにお金を使いました!


それがこちら!





大量のメロンソーダ


この大量のメロンソーダです!

なぜこんな買ったのかというと、僕はよくドリンクバーがあると必ずメロンソーダを飲み、そしてずっと飲み続けてしまうぐらい大好きだからです!そこで、「家でいつでも飲めたらすごく幸せだな」と思い、いざコンビニやスーパーに行って探してみると・・・メロンソーダが無い。

お店ではあまり置いてないことに気づきました。なんとしてもメロンソーダを家で飲みたい!と思った僕は必死に探し、やっと見つけました!


それがこちらになります!!



メロンソーダ



この商品、なんと自動販売機でしか売っていないのです。こちらは大学に設置してあった自動販売機で偶然発見しました!やっとの思いで見つけたメロンソーダ、いざ飲んでみると・・・美味しい!ドリンクバーのより味がしっかりしていて、甘すぎず、すごく飲みやすいです!大学で偶然発見してよかったと思い、たくさん買って帰ろうと思ったのですが・・・



恥ずかしい!!



人の多い大学で何回も自動販売機で同じ飲み物を買うのは辛いと思い断念しました・・・

そこで僕はインターネットを使い、計48本注文しました。(昔から好きなものはまとめ買いしてしまう事がよくあります・・・)

いざ届いてみると、ちょっと買いすぎたかなと思うぐらい48本は多かったです!でも好きなものをたくさん買うのってすごく幸せ!届いてから一週間が経ちますが、一日一本飲んでいます!


飲んでるとこ



さすがに一本以上は体に悪そうなので、一日一本で我慢します!

すでに体重が増えてきたような気もしますが・・・

気をつけて飲みたいと思います!


今回の「買ってみた」いかがでしたか?

今回紹介したこちらのメロンソーダ、自動販売機限定なので、見つかりにくいですが、1本120円で売っていますので皆さん見つけたら是非飲んでみてください!

きっと飲めば気に入ってくれると思います!


それでは次回の「買ってみた」をお楽しみに!

 




 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-01-22

Fashion Journal~ファッションに関するエピソードを教えて!~

テーマ:ファッション

皆さんこんにちは。COLORweb編集部、初登場のたかはしです。



 



今回のFashion Jornalはファッションエピソードのご紹介です。20127月に発行した「COLOR web MAGAZINE」で読者の皆様から「あなたのファッションに関する思い出はありますか?」と募集を掛けたところ、応募総数はなんと224





 colorweb



 



 



男女、年齢問わず、様々な体験をされているようです!それではさっそく見てみましょう~♪



 



Hikuroさん(18歳・男性)



全身パンク系でまとめてきたのに、足元がテニスシューズで笑ってしまった



編集部コメント:せっかくのコーディネートが残念ですね。私だったら履き替えてもらうかも…(笑)



 



みぅさん(41歳・女性)



"驚かされたのは、その当時、大好きになった彼のセーター。



ピンクの鮮やかな素敵な色でした。



イケメンモデルの彼だけにエクセレント!



しかしビリヤードの最中に、彼の背中に発見しちゃったんですよね。



虫食い



トーンダウンしちゃった気持ちは、虫食いの穴の如く侵食されて行きました。



編集部コメント:完璧な彼だけに虫食いなんて発見しちゃったらちょっとショックですね。



          虫食いには「ムシューダ」ですね!



 



Aniさん(27歳・女性)



結婚式で、気に入っていた高いヒールのパンプスを履いたら、それがきっかけで腰痛に…。お辞儀程度しか屈めないし、歩くのはどんなに頑張ってもめちゃめちゃ遅くて大変でした(;Д;)



編集部コメント:おしゃれに我慢は付き物と言いますが、ヒールを履く女性の皆さん、腰痛には気を付けましょう…!



 



Ruraさん(45歳・女性)



16才の息子がいろんな雑誌を見ながら試行錯誤してるのが見てて面白い。イケメンではあるんだけど、野球部だから坊主なのが残念!



編集部コメント:おしゃれに興味を持ち始めたのかな。でも野球部のイケメン、女の子にモテそう!!



 



胡麻ダンゴさん(29歳・女性)



美容室で、バッサリイメチェンしたら、服もイメチェンしたくなって一式買ってしまいました(>_<)



編集部コメント:髪型で雰囲気変わりますもんね。いい気分転換になりそう!



 



 



うぱすけさん(48歳・女性)



旦那の白いジーンズはきつかった



編集部コメント:今足細い男性多いですよね!



 



ひいらさん(23歳・女性)



結婚式では珍しいオレンジ色のワンピースで出席して目立ちました!



編集部コメント:結婚式で白はダメというけれど、オレンジはもっとダメですね!



 



Kupiさん(36歳・女性)



6万円した服を売ったら100円にしかならなかった…



編集部コメント:僕もワンピース50巻売ったら100円でした。



 



ミラボーさん(34歳・女性)



結婚したばかりのとき、主人とテレビを観ているとき。桂小枝が着ているジャージを見て主人が「ああいうのがほしいな~」と言っていたので、内緒でネットで調べて、系統の似ているジャージを見つけて誕生日プレゼントにした。かなり喜んでくれたので、私もうれしかった。



編集部コメント:これはウレシイ!どんなジャージだったかも気になります。



 



どろんさん(50歳・女性)



結納の時ピンクの7万円のスーツを買った。今では一年間の洋服代が7万円です。



編集部コメント:1年間で7万円とは…ユニクロならいけるかも。



 



さっちゃんときどきさちこさん(36歳・女性)



就職活動のとき、急な夕立にあい、リクルートスーツが濡れては大変と思ってスーツの上着をビニール袋に入れて大事に守って全身はずぶぬれに。白いブラウスからブラジャーがくっきりと透けていました。



編集部コメント:エロい!・・・じゃなくて、服よりも体の方が大事ですよ。



 



Tsuさん(23歳・女性)



100円で買ったワンピースをみんなから褒められ、どこで買ったの?という質問に、100円で買ったと言えず、セレクトショップで買ったと答えてしまった。



編集部コメント:これは分かりますね。I  am 買い物上手。



 



キツネリスさん(28歳・女性)



あまり、オシャレに興味がなかった元カレ。3連続で同じ服の時はさすがにガッカリした。



編集部コメント:ガッカリされた事あります。ま、まさか・・・



 



nicozenさん(38歳・女性)



どうでもいい服を着ている時に限って、久々に会う友達とバッタリ!!っていうのが、ちょくちょくあります…。



編集部コメント:分かるー!せっかく会うんだったら、100%の自分で会いたいですよね。油断禁物!



 



いえもんさん(51歳・女性)



気になった洋服、高くて買えなくても何回も通い意を決して買いに行ったらなくなっていて、超ショック!結局くやしくて何か買わずにいられなくて、たいして欲しくないモノを買ってしまった。第一印象の良いものは、買うべき!



編集部コメント:その通り!迷ったら買う!



 



じゃこさん(32歳・女性)



独特な柄物が好きなのですが、「蛾」みたい、と言われたことがあります。



編集部コメント:いつか蝶になれることを目指して、自分の道を突き進んでください。



 



ろったさん(45歳・女性)



デートの時びっくりするような薔薇の柄のシャツを着てきたときはびっくりした。チンピラみたいだった…  しかも彼のお気に入りだったらしく、度々登場。参った-。



編集部コメント:「その服いくら??」「500円やでぇー」という状況が目に浮かびます。



 



 



いかがでしたか?



みなさんも一つはこういう経験あるはず!



「私もこんな事あったよ~」という方がいましたら、ぜひコメント欄に投稿してください!
以上 Fashion Jornalでした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。