ピカソプロジェクト公式ブログ 満足度98%!2万人が笑顔になった こどもの表現の伸ばし方〜未来で花開く、ひらめきのタネを育てよう

こどもはみんな芸術家!アートでこどもたちの表現力を育てるピカソプロジェクト。
定期教室やイベントでのワークショップを通じて、こどもたちに表現の種をまき続けています。

こどもはみんな芸術家!
ピカソプロジェクトは、
アートを通じてこどもたちの表現力を育てる活動です。
イベントや教室でのワークショップを通して、
こどもたちの心にアイデアの種をまいています。

5/24カラコロ



NEW !
テーマ:
昨日ご紹介したおうちで芸術家!新聞遊びその1に引き続き、
おうちで遊べる新聞アートをご紹介します。

アートって、選ばれた人しかやっちゃいけない響きが無きにしもあらず…。

おうちで!
アート遊びは大切ですよー。



めくったら?
次は…




破る!!


新聞の紙って、たて方向にまっすぐキレイに破れるようにできてるんですよねー。


大きい子は、どれだけ細かく、ちぎれずに裂けるか。何枚に裂けたかやってみてください。

小さい子は、ちょっと切れ目を入れて、片方を保護者の方が持ちます。
つかんだらひっぱる、というこどもの習性を利用して
「びー」と言いながら破かせます。
破った新聞をそれーっと空に投げて、雪の雨ふらしとかもいいですね。


その振動、紙の「破れる」という変化。

これだけで長い時間遊べます。


気をつけたいのは「これは、破っていいやつ」「これは、まだ破っちゃだめなやつ」それはしっかり言い聞かせてあげてくださいね☆

まだ読んでないニュースが破かれると…本末転倒ですものね☆

こんな小さなところから、判断力も育っていきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日の朝刊です♪

{3387EFCE-E03E-435B-9D7A-19FB021C7CA7}



ウェブ記事も嬉しいけど、紙面に載ると身が引き締まりますね!!


嬉しい。
こどものアートセンスは、そのまま表現する力につながります。


そのためにはまず、センスの棚の中にたくさんの材料を置いておくこと。
材料を集めるのが、ワークショップに参加するということですよね。

そういう環境を作りたいし、社会が一丸となって教育できるようになっていかないといけないんです。






と言った時に始めてお会いした産経新聞の夕刊編集長が「一緒にやろう」と言ってくださったこと、それがこのペパ鉛筆のはじめでした。


覗きに来てくださったエデュケーターさんもバッチリ写ってますねー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はうめきたガーデンで、新聞でえんぴつづくりのワークショップでした。

今日は、なんと産経新聞の夕刊の編集長さんが来てくださり、新聞のお話を。
えー!そうなんだー!がいっぱい集まったものが新聞なんだよって教えていただきました。
{6E57CF4A-99F9-4A74-8D0B-E026B5B24D4A}

次に、自分がへー!と思った生地を切り抜いて、スクラップ作り!
3つ4つとたくさん貼ってくれる子も!

{B5D01768-DAAF-4EE3-95A4-3F38EF4779E3}

その後、みんなでえんぴつづくり!

{070ACD2A-B5DC-47C7-9606-F484D255223B}

{932973D8-015D-4FA8-98AB-5138EF0CC5A0}

キュッと巻くのがなかなか難しい!

{FEA55AF1-1FE2-4945-8AA5-145E2DC868D6}

削れるかな?

{991A9205-54E7-4BD0-97C5-EB04595C87FA}

とってもたのしく、新聞と触れ合いました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、久々に工作シリーズ!

今日からは、新聞をテーマにした工作をご紹介しようと思います。

いやー、ウチは新聞とってないし。。。
っていう方でも大丈夫。

新聞はコンビニで110円で売ってます!

一冊が結構分厚いので、かなりたくさん遊べてお得です。

今日は、2-3歳からできる遊び!

新聞をひたすらめくる!

ただそれだけ!

こどもにとっては、新聞というのはかなり大きな素材です。
それだけでも楽しいんですが、
めくりやすいところやなかなかめくれないところの差や、めくる時の音や、
かなり楽しいのです!

新聞に触れさせてみたいなという方は、

{7E1591BE-B540-432D-8086-629306E9DEAD}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)