ありのまま

・。・。・。カラー&フラワーセラピー

 ありのまま、生きていますか?
 ありのままのあなたがいいんです♪
 



テーマ:
ロンドン=グレーな空&雨のイメージがあったけど、
去年の夏に渡英してから、青空を見ることが多い

先週末も、天気が悪いって予報だったけど、
キレイな青空が広がって、

少し寒いけれど、とっても清々しい週末だった。

そんな中、自然の中にお散歩に行って、
太陽が顔にあたり、とても気持ちが良かった

手をつないで歩きながら、
たわいもない話をして、ふたりで笑って

そんな日常からこそ、幸せを感じる

小さいころ、アニメの「ポリアンナ」が好きだった私。

お父さんを亡くして、辛い少女時代を過ごしたけど、
そんな毎日から「小さな幸せ」を探していく。

幸せって、実は日常に溢れていて、
そこに気づくか気づかないか。

なにかに不満をもったとき、
今あるものへの感謝を忘れていることに気づく。

欲求って、本当に限りがなくって、
欲を言えば、いくらでも続いていく。

かといって、「今で満足」と
自分に言い聞かせるとかではなく、

ただただ、今あるものを見つめていく。

そうすると自然に、今の自分に必要なものと
今の自分にはいらないものが見えてくる。

今もっているもので、自分にはいらないと思えば、
それに変わるものを受け取るために、

今もっているものを感謝して、手放す。

本当は、シンプルなんだ

ありがとう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あまりにも久しぶりすぎて、なにから書いていいのやら…

最後にブログを書いたのは、もう2ヶ月以上も前。
とりあえず2014年になってから一度は書いてたみたいで…良かった。

あっという間に、私も32歳になりました。

先週末に、バースディトリップということで
念願のプラハに行ってきたよ

もう6年くらい前のことかな…プラハの写真を見てから、
ずっと行きたいと思っていたプラハ。

実際に、プラハに着いて、街をブラつきながら
どことなく「懐かしさ」を感じた。

誕生日前に憂鬱になることってあるらしく…
なんでか、とっても32歳になりたくなかった私。

厄年でもあるけれど…
それは海外に住んでるからっていう理由で
気にしない(と思い込んでいる…笑)

今年の私の誕生数は「7」

ラッキーセブンでもあるが、自省や休息をも表す。
7は、神秘的な数字でもある。

だからこそ、32歳の年は「忍耐力」を鍛えようと思う。

イギリスでやりたいことが見つかったので、
その準備期間となる1年。

すぐに結果がでることではなく、
しっかりとした準備が必要。

普段から、あまり忍耐力がない私にとって、
地道にコツコツとが、いいチャレンジになる

イギリスに滞在のビザも2015年5月末までだし、
今年は、イギリス滞在を思いっきり楽しむと決めている

まだまだヨーロッパ内で、行きたいところも沢山あるし、
多国籍文化のロンドンだからこそ、学ぶことがある

誕生日前の憂鬱が、ウソのように
次の日から気分爽快

誕生日当日には、ちょこっとケンカしちゃったりしたけど、
翌日には、普段の私たちに戻り、仲良く観光

32歳が、どんな1年になるのか楽しみだ

これからはブログも、ちょこちょこアップしていきます
たぶん…笑。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は、ずっとレストランでの仕事の日々。

もしくは、なんやかんやと出かけていて、
久しぶりに家でのんびりした日曜日。

先月行った誕生数秘学講座についてもブログを書けてないし、
先々月に始めたメルマガも、まだ1回も書けてない

なんだか「やることリスト」が多すぎて、
どれから手をつけたらいいのか分からずに…

どんどん時間だけは過ぎていく。

もっとタイムマネージメントを、ちゃんとしたら
上手く色々と出来るはずなのに…

なんだか、だらだらしてしまう自分が居る。
ブログを書くのも、なんと1ヶ月近くぶりだった

自分の感覚のようなものに、素直に従いたいだなんて思ってたら、
時間だけは、あっという間に過ぎてしまうから恐ろしい。

Facebookも、あんまり投稿しなくなったし…
どんどん忘れ去られてしまう気もする。。

もしかしたら、自分が隠れようとしているのかもしれない。。

何から?

自分の使命のようなものから。

渡英前に受けたインタビューを、ブログで紹介していただいた。
教育×キャリアインタビューで取材している松尾さんのブログ

アップしましたという連絡をいただき、懐かしく読み返してみると…

自分のありのままを見せているようで照れくさいような、
改めて大切なものを思い出させていただいたような感覚。

そうして、やっぱりオーラが見えるということに抵抗を感じる私。

イギリスにきてからも、ずっと閉ざしている感覚。
オーラを見るのも辞めて、ずっとオフモード。

ただ、ある日レストランで働いているとき、あまりにも忙しくって、
ふっとオフモードが解かれたときがあった。

レストラン内に居るスタッフやお客様の周りに色が浮かんできた。

お客様ときていたオーナーの周りにはイエローが、
その前に座っているオーナーの奥さんの周りにはオレンジが、

二人のことは、なんにも知らないので、
なぜその色なのかも分からないけど…

なんとなく納得した感覚もあった。

それぞれのスタッフやマネージャーも色で見始めると
なんだか相手の裸を覗いてしまった感覚になり…

ふと自分がオンモードになっていたことに気づき、
ハッとなり、またオフモードに戻した。

コントロールするようにしている。

特にロンドンでは、エネルギーが混在しすぎていて
あまり開かない方がいいように感じているから。

だから、ロンドンを離れ、海が見えるブライトンに行き
久しぶりに大自然に触れて、ぼーと海を見ていたら

とっても癒された。

しかも行ったのが暴風の日で、ただでさえ風が強いブライトンが
ものすごく暴風の中、海で風と遊んでいる感覚だった

なんでかイギリスに来る前から住みたいと思っていたブライトン。

ブライトンに行って、ただ押しては引く波を見ていて、
そろそろ次のステップへ進むときだと感じた。

今このときにも意味がある。

どことなく自分が自分ではないような感覚で、
たくさんの睡眠が必要なとき。

ちょっこと、ひきこもっている感覚。
うん、きっと今は根を伸ばしている時期なんだな。

なら私は私らしく、ありのまま。
のんびり、ゆったりマイペースで進ませていただきます
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。