オフィスに引越は、出産に似ています。

(産んだ事ないですけど、たぶん照れ

 

荷物を詰めても、詰めても、詰めても

終わらず・・

もう無理です。。パー

やっぱり、やめておきます。。えーんあせる

 

と後戻りが出来ない。。。

 

丸3日、ほとんど休憩なしで深夜まで荷物を

作り続けたのに。。汗

 

明日の朝からの引越にまだ、終わっていない部分があり・・

 

エベレスト山頂を目指している気分。。

 

本日はカラフルK横浜最終日。

 

なのに、感傷に浸る間もなく、荷作りがエンドレス。

 

実際にオフィスの引越をされた事のある方々は

今の状況をすごく理解して下さっていて。。

 

「引越大変だと思うけど、体に気をつけて無理しないでね」

とメッセージを下さって・・

気力が途切れそうになっていたのに、また気を

持ち直せたり。。。

 

また、

西口のお店にお別れをしたいと言って

わざわざいらして下さるかたも。。

 

そして、つい

先程は。。。

こんな差し入れを持って、夜遅くに遠くから

わざわざいらして下さって。。キャー

感激しました汗

本当はもっと沢山あったのに、みんなで食べてしまってから

最後の二本で

あ・・

と気がつき写真を撮りました。。

 

とっても美味しいお団子で、疲れも吹き飛びました。。

 

しかも、私の肩や腕、背中、頭までマッサージして下さって

ほんっとに、体が軽くなりました!!!キャー

 

明日には桜木町へと移りますニコニコ

 

まだまだなんだか、新しい場所は

よそのお宅にお邪魔をしているような感じですが。。

 

昨晩、相原さんと

「もうこのスペースとお別れね〜なんて思うのだけど

新しいところに行くと、そこが都となり、すっかり

そこに馴染んじゃうのよね。。」と。

これまでを振り返っていました。

 

西口の行きつけだったレストランや

宅配の方々など、ほぼ毎日の様に顔を合わせていた

方々に移転をお伝えしたら

「え〜〜??どこへ??」とすごく驚かれて。。

「近くに行った時に寄りますね」とまで言って下さり。

嬉しいような、哀しいような。。

 

明日、お世話になった今のスペースに

感謝とお別れをして。。

新しいスペースで、次のステージを

楽しもうと思います笑3

 

横浜西口でお世話になったみなさま、

直接ご挨拶出来なかったかたもいらっしゃいますが

本当にありがとうございました。

 

私を気遣い、入れ替わり立ち代わりお手伝いに

いらして下さったみなさまにも本当に感謝しています。

 

そして、ご心配下さったり、応援メッセージを下さった

みなさまも本当にありがとうございます。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

Love軽トラSatya

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとあいてしまいましたが。。

これまでの道のりの続きです・・笑3

 

カラーリストとして私が活動し始めた当時の

80年代の終わりから90年代初めというのは

個人の方むけのパーソナルカラー診断が

2万円〜6万円でも、需要はあるという、

まだまだバブル時代の余韻を残していました。

 

かといって、

継続的に仕事にしてゆきたいと思ったら、その状況を

アテにするのは、現実的ではないと思っていました。

 

パーソナルカラー診断(似合う色を知る事)が、

アメリカから日本に入って来た時には、

なにかにつけて

 

「アメリカのエグゼクティブはみんな、カラーリストが

ついていて、色を上手く活用している」

 

が決まり文句だったのですが。。

 

私は、当時もいまも

似合う色を知る事は、

そんなに特別な事としてではなく

もっと当たり前のこととして一般的に色を楽しむために

普及させたいと思っていました。

 

そこで普段、色にはさほど興味のない女性でも、

似合う色を知る必要性に迫られるのはどんなシーンだろう?

と考えた結果、私が辿り着いた結論が

「結婚式」でした。

 

当時は、ブライダルシーンであっても、似合う色への

意識は希薄で普段、着た事のないドレスを、

好き嫌いを頼りに選び、デザインにおされて、

色の優先順位は優勢ではない時代でした。

 

ですので、80年代、90年代以前というのは

せっかくの晴れの日のドレスアップもヘアメイクも

 

「結婚式のお化粧って普段と違うから仕方ないよね汗

 

というのが割と一般的だったのです。

 

そうして

どれだけ沢山の花嫁達が、実力を発揮出来ずにきた事でしょう。

 

初めてお会いするご親族もお招きして、中には二度と

お会いする事はない方や、出席出来なかった方が写真や

ビデオで花嫁を見て、その印象を勝手に決めてしまう。

 

「絶対に似合う色を知って頂く事は、花嫁の幸せに繋がる!!」

と確信をして、ホテルや式場へご提案に回りました。

昔、そうしてまわった数々のホテルで言われた言葉は

 

「ドレスを選ぶのは、あなたではなくて花嫁です」

 

「赤が着たいって言ってるのに、似合わないと言われては

困る」

 

「カラー診断なら前に別の人を頼んだ事があるけど、

あれはカラーリストの好き嫌いで決めてるんでしょう?」

 

などなど。。

 

沢山の誤解がありました。

 

その1つ1つの誤解を理解に変えていただけるよう、

来る日も来る日も、会って下さる方のところには

どこにでも伺いました。

 

そんなある日。

 

当時、横浜の駅前にあった

横浜東急ホテルさんにお伺いした際に、

「一度、やってみましょうか?」

と言って下さり、最初はテスト的に

ブライダルフェアでのカラー診断を

取り入れてくださいました。

 

私にとって、ブライダルフェアでのカラー診断は

この時が、初めての経験でしたが、

本当に沢山の方がカラー診断を受けて下さり、

お客様もホテルさんも大変に喜んで下さいました。

 

そして、その後、何度目かのブライダルフェアの中で

 

実際に、似合う色と苦手な色で、どのくらい違うのか

という事をお客様に実感して頂くために

モデルさんに2タイプのドレスを着て登場して頂きながら、

パーソナルカラーセミナーもやってみようというお話を

頂きました。

 

そこで、宴会支配人の方と私が一緒にステージ上で

色の重要性に関するやりとりをしながら、

ブライダルカラーセミナーを経験させて頂きました。

 

ホテルでそのようなセミナーをするのは私には初めての

経験でしたし、自分ではあまり上手く話せなかったと

感じていたとき、

 

一緒にお付き合いくださった支配人から、

 

「柏村さん、あなた、これ(セミナー)を仕事にしてゆけるよ」

と言って頂き、とても驚きました。

その時のシーンもこのように言って下さった言葉も、今も

昨日の事の様に鮮明に覚えていて、これが私の人生の大切な

扉を開いてくれたギフトとなりました。

 

何故なら、私はなによりも、人前で話す事が苦手だと

思っていましたから。

 

その時の、セミナーを実際に例えてみるなら、このような

事をおこなったという事です。

 

 

苦手な色のドレスとヘアメイク例です。

こちらだけを見るとモデルさんですし、なんだかそれなりに

似合っている様にも感じられるかもしれませんが。。

 

 

同じ女性が似合う色ならこんなに美しさと可愛らしさを

発揮出来るというのがこちらのペールブルーのドレスの方です。

表情も豊かで優しく自然な印象になるだけではなく、

肌色にも透明感を感じますね。

彼女の中にある、キュートでピュアな面が活かされています。

会場&衣裳ご協力:横浜ロイヤルパークホテル様

カラーコーディネート&メイクアップ byかしむら

 

いま現在、お式を控えられたご新婦が、最高の美しさを

演出出来る様に、お衣裳選びの前に必ず、

パーソナルカラー診断を受けて頂くシステムをお持ちなのは

横浜では、唯一、こちらの横浜ロイヤルパークホテル様だけ

です。

横浜のホテルの中では婚礼件数もトップクラスとなっています。

 

ところで、

当時に戻りますが。。

 

そのように素晴らしいご縁を頂いて、夢の階段を一歩

上がらせて頂いた私は、その喜びもつかの間、

次なる試練を経験する事になりました、。

 

オフィスの1部を貸して下さっていた、女性オーナーが、

突然その場所を出なくてはならない自体となり。。

 

当然私も、すぐに部屋を明け渡さないとならなくなったのです。

 

色を仕事にしてゆきたくて、奔走し続けた2年間が

光の様にあっという間に過ぎて、やっとオフィスが

機能しはじめた矢先に、私は小さな自分の城を

出てゆかなくてはならなくなりました。

 

時間のゆとりも心の準備も全くないまま、

私は、自分の荷物を手当たり次第、バックに詰め込み

ました。

 

これからどうしよう。。

 

そうなると思ったのでしょう。

 

その女性オーナーが私に

 

「あなたは急に出されても困るでしょう?

ここへゆきなさい、全て話してお願いしてあるから、

この社長のところへ行けば、しばらく置いてくれるように

してあるから」

 

そこには、横浜西口の住所が書かれていました。

 

また次回続きを書きますね。。

 

とりあえず引越も架橋をむかえていますので。。。

引越をしたいと思います(笑)

 

いつも読んで下さっているかた、そして沢山のメッセージを

ありがとうございます。

 

みなさまと桜木町でお会い出来る事を楽しみしています笑3

 

Love虹Satya

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ オープニングキャンペーン~ 第3弾 〜

1/28(土)「プリズムフェスタ2017」開催

 

あらゆる悩みを解決!!2017年元気もキレイも手に入れる!!

1/28(土)10:30スタート

各講座 特別価格 ALL 1500円!

 

 様々な分野のスペシャリスト講師による1日講座を開催いたします

 

<美活!>   10:30~11:30 かしむらかおり    

     眉メイクLesson

「眉」で人生すら変わります!簡単印象チェンジ!

かしむら直伝「美眉」レッスン。

 

<温活!> 12:00~13:00 依田恵先生

心と身体をあたためるバスソルト講座

 

チャクラボトルカラーでエリックスエッセンス入りの

バスソルトを作ります。

 

CE「スリミング」入りのソルトで美しく♡

CE「リラクゼーション」入りソルトで極上の癒しのバスタイム

 

 

<運活!> 14:00~15:00 市村暁恵先生

2017年カラーde運気アップ風水

 

2017年2/4から出来る簡単風水。

健康運を上げるのはどの方位?何色?

恋愛運、仕事運、家庭、人間関係など

2017年の運気を色の力でパワーアップしてみませんか?

 

<健活!>15:30~16:30 西澤愛理先生

エリックスエッセンスと魔法の言葉で開くわたしのカラダ

年齢とともに出てくる症状

「痩せずらくなった」「疲れがなかなかとれない」

「腰痛」「偏頭痛」などなど。。

楽しい健康談話を交えながら身体に関する悩みを解決!

自分の身体に効く魔法の言葉をつくります。

 

<癒し> 17:00~18:00 谷山桂子先生

シンキングボウル音の瞑想会

細胞レベルで滞りを流すシングングボウル。

心地よい深い音色のシャワーに心と身体を委ね、

エネルギーをリフレッシュし、緩んでゆったりとした

時間をお過ごし下さい。

かしむらかおり プロデュースコーナー

 

あんじぇりか

オーガニックメディカルハーブティ Bar 1,500円

(全講座参加の方は半額750円)

自分のお悩みに合わせたオリジナルブレンドをお好きに作れます

 

                 エリックスエッセンス Bar 1,500円

奇跡を生み出すミラクルエッセンスを手に入れる!

お悩み解決! 仕事、恋愛、親子関係など

あらゆる関係性をミラクルに変えてゆくご自分だけのブレンド

 

例)「トラブルに巻き込まれやすい」「低俗なエネルギーを遠ざけたい」

「表現が下手で恋愛がうまくいかない」「財政困難を解決したい」

「ネガティヴになりやすい」「やる気が起きない」等

個別パーソナルカラー診断(カラーコーディネーター:奥 麻里絵先生

10:30~18:00の間 20分間 1,500円

 

1月28日(土)10時30〜18時

1日中、お楽しみにいらしてくださいね!!

 

お申し込みお問い合わせはこちら

 

一緒に過ごせることを楽しみにしております!!

 

Love虹Satya

 
 

 

 

 

 

 

いよいよ、間もなく桜木町へと引っ越します軽トラ笑3

 

そこで、遅くなりましたが、

営業スケジュールのお知らせです。

 

12月10日の移転に伴い

横浜西口での

プリズム営業は12月7日(水)17時まで

となります。

 

カラフルKは12月8日まで通常に営業を致します。

 

移転に伴い

12月9日15時〜10日(土)の間

電話回線・FAX・インターネット回線が一時使用出来ない

可能性がございます。

 

緊急の場合は以下の携帯電話へご連絡下さい。

柏村携帯 090-2217-6349

 

桜木町での営業再開は

カラフルK 12月14日(水)10時〜

プリズム 12月20日(火)11時〜

となります。

 

移転後のプリズムの営業日が変わります。

 

定休日は 月曜日

火曜日〜金曜日 11時〜19時

土日 第2・第4のみ営業日 11時〜18時

 

鏡餅年末年始のお休みは鏡餅

12月29日(木)〜1月4日(水)

(元旦は営業しています)

 

そして。。。

 

プリズムは

12月20日リニューアルオープンを記念して

様々なキャンペーンを予定しております。

 

【プリズム リニューアルキャンペーン】

 

虹第一弾 平日キャンペーン

 

音符水曜日限定音符

2月末まで

かしむらかおりによる プリズムコース

オーラソーマカウンセリング 60分

10000円(税抜)→3000円(税抜)

 

パーソナルカラー診断 120分

ヴィーナスコース 変身コース

18000円(税抜)→10000円(税抜)

 

かしむら(Satya)のカウンセリングの

お申し込みお問合せは

ハートラインストーン桃こちらからハートラインストーン桃

 

 

音符金曜日限定音符

2月末まで

オーラ写真撮影が無料!! 15分

A4サイズ1枚 解説つき

オーラ写真のお申し込みお問合せはは

ハートラインストーン桃こちらからハートラインストーン桃

 

 

らぶお友達ご紹介キャンペーンらぶ

3月末まで

ご新規のお友達とご来店下さった方には

あんじぇりかのオーガニックハーブティサンプルを

プレゼント。

(対象商品の中からお好きなものをお選び頂けます)

 

 

虹第二弾 各分野のプロフェッショナルによる

特別メニュー

 

タロット女教皇マダム・ハーメルンの愛と癒しのタロット占いタロット女帝

 

1月11日(水)2月11日(祝) 30分 2000円(税抜)

夢や希望を叶えるための、最適なツールの1つである

マルセイユタロットには必ず問題可決のカードがあります。

心と頭の中をすっきりとさせ、一歩前に進む為に

あなたの背中を押します。

 

《ご予約制》*お好きなお時間をお選び下さい。

 

①10時30分〜 ②11時20分〜

③12時10分〜 ④14時〜

⑤14時50分〜 ⑥15時40分〜

⑦16時10分〜 ⑧17時〜

ご連絡事項にご希望のお時間を記載して下さいね

お申し込みご予約は

ハートラインストーン桃こちらからハートラインストーン桃

 

 

ボウル谷山桂子さんによるシンギングボウルボウル

2月6日(月)2月18日(土) 30分 2000円(税抜)

シンギングボウルとは:5世紀以前よりネパール仏教や

チベット密教に伝わる神聖な法具で、倍音の波動で

私たちのチャクラを浄化・活性化します。

 

体内には70%の水分があります。

この水分にシンギングボウルの倍音と振動が共鳴して

細胞レベルの滞りを流します。

・ストレスが溜まっている

・眠りが浅い

・自然治癒力を高めたい

などの悩みを、神聖な倍音が深い安らぎへと導きます。

 

お申し込みご予約は

ハートラインストーン桃こちらからハートラインストーン桃

 

新しいプリズムには、他にも

 

魔女っこ心身のお悩み別TRICK or TREAT

メディカルハーブラベンダーBar や ミラクルエッセンスキラキラBar
 
なども設置予定音符
お楽しみに〜〜キャー

 

   Love虹Satya

 

あまり深い気持ちなく書いた昨日ブログでしたが

沢山の方に、是非続きをと言って頂きまして

ありがとうございます。

 

書く気持ちになっている今のうちに・・

前回の続きです・・

 

思いがけず、旅先の京都で命を落としかけた私は、その後

そのまま、3ヶ月にわたる療養を余儀なくされました。

ICUで、初めて目を覚ました時に最初に目に映ったのは、

母でした。

 

この時のことを、今も笑い話として周囲にも話す事が

多いのですが・・

 

うっかり死にかけた娘が初めて目を覚ました時に、

心配そうに覗き込んでいた母が、最初に口にした言葉。

 

「あ。気がついた?

かおりちゃん。よかったよね〜顔

あなたこんな事になっても死ななかったんだからニコニコ

もうこれからは元気になるわ照れ

なんでも好きな事をしてこれからは自由に生きなさい顔

 

と・・

 

それまでの母の口癖は

「普通に、生きてほしい。」でした。

(平穏に平凡にという意味で・・)

 

でもそれからというものは、

今も変わらず

 

「自信を持ってやりなさい!チアリーダー

あなたはツイているし、護られてるから。チアリーダー

絶対に上手く行くから!どんまいファイト

 

というのが母の口癖。

 

今のわたしがいるのは、この母親だった事も

大きな要因となっています。。

 

そして徐々に回復してゆく体と共に、

少しずつ仕事復帰への準備と意欲を養ってゆきました。

そしてそれからというもの、私の人生は、不思議と

出会う女性達おとめ座によって、サポートされてゆきました。

 

「急に倒れて、仕事のチャンスを失った」

という、私のそれまでのいきさつを知った

ある経営者の女性が、私を気の毒におもい、

ご自分がオフィスとして借りていたマンションの

一室が物置になっているから、そこを月2千円という

電気代だけで貸してくれると提案してくれました。

 

「本当にちゃんと仕事をしてゆこうと考えているなら

自宅から出て、小さくてもオフィスを持つ事が

信用だから」

 

と言って下さり、4畳ほどの一部屋を電気代だけで貸して

くれたのです。

 

それが私の最初のオフィスとなりました。

仕事がない毎日でも、必ずその小さなオフィスには

通う様にしていました。

そこに行っては色々とアイデアを絞り出していました。

 

一方、病み上がりの私は、気を許すとまだまだ

怠くて、家では横になる事も多かったのですが。。

 

そんな状態でも

どこかでカラーセミナーをやっている

と聞くと、ベッドから体を起こし、着替えて

その場に向かいました。

 

沢山の方々のセミナーを見聞きして、素晴らしい部分を

見習い本自分らしくやりたい部分は、原稿を起こしメモ

人前で話をする準備を続けました。

 

その時にはすでに、いまのカラフルKの立ち上げを

ずっと支えてくれた一人の女性おとめ座がいました。

 

色彩を1から学び直した際のクラスメイトで、

そのとき既にパーソナルカラーでボチボチ仕事を始めていた

私は、彼女から、

「どこにいけばパーソナルカラーは学べるのですか?」

と聞かれて。

 

「お金はいらないから、私が教えてあげる。

その代わり、手伝ってくれる?」

と声をかけて出会ったのでした。

 

そのころ、少しづつホテルや百貨店でのセミナーや

カラー診断のお仕事をはじめていたとはいえ、

まだまだ駆け出しだった私は、とても人を雇うゆとりなど

なく。

 

お金が入って来たら分け合って、そうしながら

彼女は、沢山の資料作りや、まだ病いを抱えたままの私を

5年間支えてくれました。

 

今思うと、あの頃、お金も仕事も、自立するには充分では

なかったけど、いつも2人で他愛ないことで笑い転げて、

ないなりに工夫して、一緒に泣いたり笑ったり、

双子ふたご座の様に楽しかった。

 

彼女もまた、カラフルKと共に、人生の生き甲斐を

見出していたようでした。

体調を崩しては、私の代理を果たす事になった彼女に、

ある日、謝った時に

彼女から言われた言葉は今も鮮明に私の心に残っています。

 

「私が出来る事なら、何でもやりますよ。

先生は、本当は体が元気だったら、なんでも一人で出来て

しまって。

糸の切れた凧の様に手の届かないところへ

行ってしまうのだと思う。

病気が先生をここに居させてくれているんだと

思うんです」

 

確かに。

 

私の体は、常に誰かから助けてもらっているのだ

という事を教えてくれていました。

 

そんな中、やはりひとりの女性おとめ座が、

自分の働いているレディスクリニックで、

カラーセミナーをやってみないか?

というお話をくれました。

 

院長先生は、妊婦さんでも前向きに様々な事を

楽しむ事が大事だと考えている方で、クリニックは

そのためのレクリエーションスペースも持っていると。

 

但し

それは院長先生にお会いして、OKが出た場合

であると言われました。

 

女性の集まる場所を探していた私には

とても嬉しいお話でした。

また

色に関する事であれば、どんな仕事もやりたかった私は

早速院長先生にお会いしたいとお願いしました。

 

そして、毎日多くのかたとお会いしてお忙しい院長に

お会いするために、私が急遽準備したのは

新しい名刺でした。

 

当時はまだ、白い名刺しかなった時代に、

優しい桜色の名刺を急いでつくり、それをお渡しして

ご挨拶をさせて頂きました。

院長先生は、私の予想を超えて、

まるで子供の様にその桜色の名刺に反応してくれました。

 

「これは何?どうしたの?どこで作れるの?

うちもこれにしたい!」 と・・

 

そして、すんなりと、出入りを許可して下さいました。

 

妊婦さん妊婦の集まる機会に、似合う色の大切さについて

レクチャーし、そこに参加していた人がもしも

カラー診断をしたいと思ったら、行なうという事に

なっていました。

 

意気揚々と、妊婦さんたちの集まっているクリニックの

レクリエーションルームに伺うと、

そこでは、ママ母親学級が行なわれていました。

 

間もなく出産を迎える妊婦さん達が大きなお腹を

かかえて、2時間にわたり赤ちゃんおしゃぶりのお風呂の入れ方や

衛生面の指導等を受けていましたほにゅうびん

 

そして、ようやく母親学級が終わった頃には

ぐったり疲れている様子がみてとれました。

 

重いお腹を抱えて立ち上がりかけた時に、

突然、私の紹介が行なわれました。

 

「まだ待って下さいねパー

本日はこのあと、色のお話があります」

 

とざっくり・・汗

 

その場の空気が

 

「色?なに?まだなにかやるの?

出産となんの関係があるの?」

 

というムードで包まれ・・

 

あ〜汗

こういう雰囲気から、話はじめるという

事だったのですね。。

 

と気がついたのは、もう妊婦さんたちの前に立ったとき・・

 

聞く準備も、興味もなかった方々に

唐突に似合う色について話しだす。。。。

本当にこの経験が、私に力をつけてくれたのでした音譜

 

最初の数分間は

奇異な目で見られ、アクビをしている妊婦さんや

一緒に来たご主人と母子手帳をあけて話していたり。。

 

でもそのうち。

5分、10分と過ぎた時に。。

段々とみなさんが、こちらに向き直って下さって

身を乗り出して下さる方や、質問をして下さる方が

出て来る事が、もう何とも言えない喜びになってゆきました。

 

ここでの、この経験がその後、20代〜50代という幅広い

年齢層が1つのクラスになった専門学校でのクラスを担当した時にも、

楽に教える事が出来たという、私の基盤を作ってくれました。

 

聞くつもりのない方に、耳を傾けて頂くための話し方。

それを、この時に身に付けてさせて頂いたのです笑3

 

私がその状況を克服するために、家でしていた練習法は・・

 

テレビをつけて、テレビに向かってセミナーをする。

↑ こんな感じの相手に話す・・笑

 

もちろん、テレビ相手なので、最後まで全く私の話を

聞くどころか、延々関係ない話題をしています。

 

その中で、ずっと自分がぶれずに時間内に話せる練習を

実はしていたのです。。。

 

今では、原稿も作らず話すわたしをみている方々には、

考えられないと言われますが。。

 

最初から出来た訳ではないのです。。。

 

またまた長いですね・・

 

今日はこの辺で。。

 

ありがとうございました。

 

Love音符Satya