『自分を大事に生きたいあなたに色が贈るプレゼント
~本当の気持ちと価値観を~』

カラーセラピストのタマーです。

これは昨日、十日市場駅前の朝市で買った
スイスチャードとズッキーニです。



黄色いズッキーニは珍しいけど、食べ方はわかります。

問題は、スイスチャード。
ほうれん草のように炒めたりお浸しにすればよいと聞いて、えいっと買ってきました。



茎だけでなく葉脈の部分まで、
赤、赤紫、黄色なんです!!

煮るとどうしても色が抜けるので
炒めた方がそのままの色を楽しめるそうです。



ピザソーセージとシメジと炒めて、
最後に煮浸しにしてしまったので、
ちょっと色が抜けてしまいましたが、
こんな風に出来上がりました。

味は、ほうれん草のようなクセもなく、
美味しい葉物でした。

スイスチャードに多く含まれる栄養素は、
免疫力をあげるカロチンです。
そのほかにも、アンチエイジング効果のあるビタミンE、ミネラルも豊富に含まれます。


せっかくなので栄養素に加えて、色の効果も取り入れてみましょう!

TCカラーセラピーでは、あなたが選んだ色から
あなたを応援して導いてくれるヒーリングカラーを見つけます。

どうやってヒーリングカラーを取り入れるかは、色んな方法がありますが、
ぜひ取り入れて欲しい方法の一つに食べ物があります。

その色が持つメッセージを意識して、
色が体内に入り、胃で消化され、血液にのって頭から指先、足のつま先にまで満たされていくイメージをしてみてください。

セッションの時だけで終わらせずに、
その後の日常生活に色を意識し続けることで、
セッションで得た気づきを現実世界の変化につなげることができるのです。




色には様々なメッセージがあり
必要としているメッセージは人それぞれ違いますが、
スイスチャードの色で、
前向きな影響を与えてくれるものをいくつかあげてみます。

グリーンTCグリーン

心を平穏に保つ。
疲れた身体をいたわり休める。
調整能力を高める。

レッドTCレッド

やる気を出す。
人を惹きつける魅力を醸し出す。
エネルギッシュに活動する。

ピンク(赤紫)TCピンク

不可能に挑戦する。
社会に奉仕する。
自分自身を愛する。


先にカラーセラピーをしなくても、
自分の課題がすでにわかっているのなら、
ヒーリングカラーだけ取り入れるのもありです。

お食事の時には、食材の色にも意識を向けてみてくださいね。
AD