『自分を大事に生きたいあなたに色が贈るプレゼント
~本当の気持ちと価値観を~』

カラーセラピストのタマーです。

先日身内のお祝い事がありまして
和装をしました。

結婚するときに母に持たせてもらった訪問着の初デビューでした。




まだ肌寒いので道行きもあって大正解です。

着物の小物の確認から、
吊してシワを伸ばしたり、
アイロンをかけたり
全て母に頼りっきりでした。



着物がピンクとはいえ、
サーモンピンクだったので
苦手意識もなく着ることが出来ました。

帯が落ち着いた臙脂だったのが
勝因でしょう。

髪飾りは去年コラボした岡田愛子先生が作ってくださったものです。
幸せを呼ぶコサージュ作りました(^^)/

このローズピンクは私の最も似合う色、
勝負カラーと診断してもらっていたので
着物や道行きと色味は違いますが、
あえてつけてみました。


さてさて、当日は慣れない草履が痛いのと
帯がきついので大変だという思いでいっぱいでしたが
終わってから見てみると、
この着物の色はコーラルピンクTCコーラル
母の愛の象徴だなと思うのでした。

ピンクが苦手でもコーラルピンクは大丈夫なのは
母親に甘える気持ちの表れでしょうか。

そして、私自身は母ではありませんが、
周囲の人に愛情を表現できるような人になりたいのかもしれません。


AD