こんばんは、あなたの夢をかなえるカラー&アートセラピストの石切山珠子です。

今日は「好きな色、嫌いな色から自分を知るワークショップ」
素敵な働き女子4名がご参加くださいました!!!!!

みなさん、初対面だったのでゆっくりと自己紹介の時間をとりましたら
たくさん語っていただけて、すぐに打ち解けた雰囲気になりました。

まずは好きな色を紙に塗っていただきました。

塗り方は自由、ただし5分で塗ってくださいということで
皆さん個性あふれる色の世界ができあがりましたパレット

形や位置、印象などから読み取れる解釈をお伝えしているところです。



そして、特に働くという点に注目して作った
色のオリジナル解説書をお渡しして読んでいただきました。

あてはまると思う色と、そうでもないなと思う色と様々あったようです。

色の意味はたくさんあるので、すべてがあてはまるわけではなく
その中から、それは当たっているかもとご本人が感じたことが正解です。


後半は、嫌いな色です。
同じように紙に嫌いな色を塗っていただきました。

好きな色に比べたら、二度目で慣れたのもあるのでしょうが
みなさん色を迷うことなくぱっと選んで
ざーっと一気に色を塗っていたのが印象的でした
!


実は、私のオススメはこちらの嫌いな色ですスマイル

好きな色はある程度自分で把握している自分らしさの中で
色を選ぶ傾向があります。

嫌いな色は、苦手だったり、嫌いなタイプの人が象徴する色という解釈ができます。

でも、嫌いな人というのは実は自分にないものを持っている人で
実はココロの奥底では、そのように振舞えることがうらやましい
思っているかもしれないのです

オリジナル解説書には、色のネガティブな部分に焦点をあてて
結構、辛辣なことを書いてお渡ししたら、
爆笑がおきましたキャハハ

色にはポジティブな部分とネガティブな部分があり
すべては表裏一体だということをお伝えしたかったのですが
理解していただけたようでよかったですOK

嫌いな色の解説書を作るのが楽しかった自分が
私にとっての新たな発見でしたテヘへ


そんな感じで1時間半のワークショップが終わりました。

最後に好きな色と嫌いな色を持っていただいて
記念写真をぱちりキラキラ





私もいろいろ勉強させていただけた有意義なワークショップとなりました。
行楽日和の秋の日のお休みに、
時間を割いて参加いただいて本当にありがとうございました喜ぶ


参加された方の感想も、ブログへの掲載許可をいただきましたので
次の記事でご紹介させていただきますパッションハート



読者登録してね

AD