今日はプランナーとして長らく仕事をしている私の「企画」について思うことを書いてみたいと思います。


商品企画も仕掛けも、事業企画も。
考え始めると、どんどんアイデアが出てくる私ですが、
私の場合は超芸術肌のようにゼロから生み出すことはないです。

 
過去を振り返ると、大抵の場合
お話していて、アイデアが湧いてきたり深まってきたりしている。

 
それ(アイデア)って、どこから来るの?っていうと、
基本的に経験と知識のストックから
足したり引いたり掛けたりして出てくるものだと思っています。


そのアイデア出しの軸となるのが、物事の「本質」。


つづきはこちら→http://www.335.tokyo/blog/1876 






Facebook友だち申請・フォロー受付中です。
(メッセージ付でお願いします♪「アメブロを見て」とか書いてもらえるとうれしいです。)

AD