こころの万華鏡

こころの色でもっと楽に子育てしたいママを応援します


テーマ:

4月20日木10:00~12:00

母乳育児サークル

特別例会「産後ママの体を整える食とヨガ」
  講師 管理栄養士、ヨガインストラクター

      小山千尋さん

管理栄養士の観点からだけではなく、

東京で生命科学ともいえる

インドのアーユルヴェーダを学んだことで、

食に対するとらえ方も変わったのだそうです。

参加者に配ってくれたのが

アーユルヴェーダの

生まれながらの体質チェック表と、

今現在の体調チェック表、それぞれ記入しました。

 

アーユルヴェーダでは、体質を3つに分類していて

ヴァータ 風の性質

  思考の回転が速く、しゃべるのも早い

  乾燥しやすく、便秘気味

  気分の浮き沈みも大きい

 

ピッタ 火の性質

  食べても太りにくい

  口内炎、胃も傷みやすい

  アレルギー性の症状

 

カパ 水の性質

  肌につやがあり、骨格もしっかりしている

  話し方もゆっくりめ

  吸収しやすく、ためこみやすい

 

この傾向は年代によっても変化してきて

 赤ちゃんはカパの状態ともいえる。

その方の年代や、季節によっても

どの傾向が強くでているかに気付いて

対応を考えていくとよいのだそう。

 

たとえば、たんがでる、咳がでる場合、

乳製品や、砂糖やお菓子類を

とりすぎていないかどうかとか。

 

ヴァータ 風の性質の場合、

強くですぎるとイライラして空回りしてしまいがち

そういう時に、自分が落ちつくポイントに

なるものを知っているといいのですって。

食べ物としてはあったかくて水気のあるもの

 

私の場合、お味噌汁を飲んでる時が

落ち着くというお話ししたら、

ヴァータタイプの人にはちょうどいいみたい。

 

ヴァータタイプとカパの方は

冷たい飲み物は控えたほうがいいそうです。

 

カパタイプの方はしょうがとかで

体を温めるのはいいそうでサウナもOK

ところが、ピッタタイプの方は、

刺激性のあるものはとらないほうが

いいらしく、しょうがもあわないらしい。

ヴァータタイプの方にはサウナは向いてないとかで、

そういうお話しを聞くと、

「これがいい」とか言われても、

その方の体質によっては効果が少ないものもあって

やはり自分になにが合うかを見極めて

取り入れていくのが大切なんだなあと思いました。

 

後半は、自分でも簡単にできるヨガのポーズを

いくつかやってみました。

赤ちゃんだいていると、肩こりにもなりやすいからね。

 

いろいろなお話しありがとうございました。

講師の方のブログ

京都 伏見区 ヨガの叡智を現代に活かす 小山千尋のブログ
https://ameblo.jp/worldsoul-project-japan/

 

 母乳育児サークル

 http://www.geocities.jp/bonyuikuji1983/

 問合せ bonyuikuji1983@yahoo.co.jp

 

 

5月18日木曜 10:00~12:00

  特別例会「「子育ての中の手放し術 」
  保育士起業家、おやこ保育園主宰
  小竹めぐみさん

 みなさまの参加をお待ちしています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

星野 光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。