こころの万華鏡

こころの色でもっと楽に子育てしたいママを応援します


テーマ:
11月6日金曜 10:00~12:00

母乳育児サークルの特別例会

「ママのゆるヨガとおむつなし育児体験語りあおう」


講師 相原典子さん

    ヨーガ療法士、おむつなし育児アドバイザー



ご自分のヨーガ講師としての体験や、
おむつなし育児体験もあわせて、
わかりやすくお話しくださいました。

体は刺激によって緊張しやすいので、
意識的によるんでいる状態をつくることが大切、
ゆるんでいる状態をよびさますために、
ヨーガの動きや呼吸をやってみましょうということで、

早速、ママむけのゆるヨガ体験。

ゆるめてと言われても、なかなかできないもの。

腰をほぐすために、腰のあたりを回したり、
ゆらしたり。

この日は、母乳育児サークルの会員さんが何人か、
1歳になる下のお子さんつれで参加されて、ヨーガ体験。







両手をあげたり、ゆっくり下げたりといった動きなど、
立ったままでもできるヨーガもいくつか体験。
これだと、育児のあいまにもできそうですね。

ひととおりやった後、おむつなし育児体験のシェア。

息子さんは、銃乳しながら
うんちやおしっこがでる感じだったので、
寝返り打つ頃までは、
おまるを息子さんの腰の下にあてながら
授乳されてたとか。

おしっこの場所も、おまるやトイレや
お風呂場など、その時々でできそうなところに
変えていったり、いやがるときには
無理強いせずに、布おむつや
紙おむつも臨機応変に使ったりとのこと。


生まれた時から、赤ちゃんは
おしっこおtかのサインをだしているようで、
それを感じようと、赤ちゃんをよく見たりすることで
親子間での心のつながりができるようです。

トイレ・コミュニケーションとして
排せつの時に歌を歌いながらしたり、
うんちを流すときも、「うんちさん、バイバイ」と
声をかけたりといったやりとりをされてるそうです。

母乳育児サークルの会員さんは
上の子の時に、おむつなし育児のお話しを
聞いてる方もいて、すでにとりくんでいた方やら
お互いの体験談を聞く機会となりました。

ランチタイムでは、離乳食食べさせながら
上のお子さんの近況などもいろいろ聞けて、
初めての赤ちゃんのママも
いずれはそういうことがおきるのねと
参考になったようでした。

参加されたママにとっても、ほっこりタイムとなりました。



相原さんのヨーガとおむつなし育児体験は、
助産師の奥村恵子さんとのコラボで
こどもみらい館で、
おむつなしサロンとして開催されるそうです。

土曜日 10:00~11:30
      11月28日、1月16日、
      3月26日、 4月16日

参加費 1500円

くわしくは、
おむつなし育児研究所 京都サロンからどうぞ

http://omutsunashi-kyoto.com/
     

11月の例会は11月19日木曜 10:00~12:00
  
  「母乳のトラブルとその対応」

 参加費 無料
 
エレベーターの修理のため、
11月15日~12月20日までは
非常階段をあがって入っていただことになります。

くわしいことはまた16日以降にお知らせしますね。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

星野 光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。