彩りの音~ナチュラルな自分に出会うサロン&スクール彩音

自分らしく自立していたい女性のためのカラーセラピスト&ライフコーチ伊藤裕子のブログ。
【健康×自分らしさ=素のまま美人】
言葉・旅行・自然・お菓子作り・マンガ・ZUMBAが大好き!
ナチュラルにシンプルに、自分らしく暮らして幸せ♡

カラーセラピスト養成講座
※ 受講希望のご依頼をいただき日時をご相談の上、開講しています。
 全国各地承っていますので、お気軽にお問合せくださいませ。

個人セッションメニュー
  パーソナルカラー診断
  イメージ&骨格ライン分析
  カラーセラピー
  リュッシャーカラーテスト
  コーチング


 女性の自立・心と体の健康・美と自分らしさ・パートナーとの関係
 人間関係の悩み・仕事のスキルアップ・本当にやりたいこと

※ 個人セッション・カラーセラピスト養成講座などのお申し込みはこちら


 ぽちっとありがとうございます♪

ことば 闘病
NEW !
テーマ:

お片づけをしていたらバランスボールがぶつかって充電中だった叔父さんの携帯が落ちてしまった!

 

 まずい…

 

心配そうに携帯を拾う6歳のKoちゃん。
大丈夫そうだと確認して、落ちないように床の隅っこに置く。

 


本当に「マズイ…」と思ったとき
(特に自分の落ち度だったとわかっているとき)
子どもは瞬時に謝れなくなることがあります。

 

表情がこわばって
頭の中はどうしようでいっぱい。

 


 壊れちゃったらどうしよう

 

 怒られたらどうしよう

 

 許してくれなかったらどうしよう

 


謝るのに勇気がいるのは、大人でも経験があるでしょ?

 

それでも「ごめんね…」と呟いたKoちゃんに叔父のKは言いました。

 


 「いいよ。言ってくれてありがとう」

 


*******************


子どもがちゃんと「ごめんなさい」と謝ったら大人も「いいよ」と許す。

 

その連鎖がないと、子どもは謝ることができなくなります。


自分が悪いと思ったから「ごめんなさい」と言ったのに

 

その後も怒られる。
 「どうするの、これっ!?」

 

文句を言われる。
 「まったくあんたって子は…」
 「これじゃあ◯◯じゃないの!」

 

過去のことを持ち出される。
 「まったくいつもいつも…」
 「この間もあなたは…」


すると子どもたちは、「ごめんなさい」の意味が見出せなくなってしまいます。


 謝っても怒られるのなら、謝りたくなんかない!


大人だって、同じでしょ?

 

 

もしも子どもの「ごめんなさい」が《とりあえず言っておけばいい》という口先だけで何度も同じことを繰り返すのなら、向き合い方を変える必要があります。


これはまた、別の話です。

 

 

でもKoちゃんのような場合は、「いいよ」と許して終わり!
それがポイント。

 

しかも叔父のKはさらにKoちゃんが謝ったことに対して、「ありがとう」という言葉で認めています。

 


わざとじゃないけど、悪いことをしてしまった

 


それは誰にだって経験があるでしょう?

 

そのときに、謝ることを放棄してはいけないのと同じくらい、「ごめんなさい」を受け入れることが重要なわけです。

 

 

子育てしていると思い通りにならないことはたくさんあるでしょう。

 

でも
こういう小さな積み重ねが、その子のコアを育てるから。

 


もしも
「子どもがごめんなさいを言えない」
と悩んでいるのなら。

 

「あやまりなさい!」

と言う前に、ごめんなさいの先にあるものをきちんとやりとりできているか…

それを見直してみてもいいかもしれません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

カラーセラピスト養成講座では
カラーセラピーの歴史も学んでいきます。

 

古代から現代まで、実は
神秘思想・医学・薬学・科学・生理学・心理学など
実に様々な分野における発展が絡んでいます。

 

ちょっと驚きでしょう?

 

 

各種カラーセラピー・システムの発展に大きな影響を及ぼしたものに
【カラーテスト】があります。

 

カラーセラピスト養成講座の中では
そのカラーテストができるようになることが目的ではなく
カラーセラピーにどんな影響を及ぼしたのかを理解するために
いくつかのカラーテストを体験していただいています。

 


例えば「色か形かテスト」の代表的な《ロールシャッハテスト》。

 

10のパターンを見ることで
色メインで見ているのか、形メインで見ているのかを判断していきます。

 

性格分析をして、かかりやすい病気を分析していくことを目的として
1921年にスイスの精神科医ロールシャッハによって作られました。

 

形メインの人は、理性的で分析的で計算的。
かかりやすい病気は神経症(偏頭痛やアトピーなど)

 

色メインの人は、本能的で感情的で感性豊か。
かかりやすい病気は精神病(パニック障害や鬱病など)

 


ものの見方とその人の性格。
性格とかかりやすい病気。

 

そんなところに関係があると着眼したのは、おもしろいですよね。

 

最初にこういった形で色を使ったのが実は医者だった…
ということからも、色のもつ奥深さを感じます。

 

そもそも古代においても、色は薬でした。
(これも養成講座の中で学んでいきます)

 

 

実はこういったカラーテストは他にいくつもあります。

 

・好きな色と嫌いな色で性格分析をしたり
・色と形どちらで見ているかによって精神発達の度合いを計ったり
・色を置いた位置によって意識と潜在意識や、過去・現在・未来の時間軸を見ていったり
・矛盾点の有無から抑圧がないかを探っていったり。

 

そういった様々なカラーテストが
カラーセラピーに大きく影響を及ぼしているのです。

 


歴史を学んでいくと
カラーセラピーには医学や薬学、科学に生理学、心理学や神秘学と
様々な分野が関係していることがわかります。

 

《人間》という存在を見れば、それらはすべて関係している。

 

当たり前かもしれません。

 

でもだからこそ、
心の体の健康に繋がるのだということがわかるのかもね。

 

 

カラーテストはカラーセラピスト養成講座で実践します。
講座中もいろいろな自分が発見できるから
私も受講生のみなさんもニマニマしちゃう(*^^*)

 

◆ 確定している「カラーセラピスト養成講座」の開講日程はこちら。
http://www.color-saion.com/school/schedule.php

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そういえば私、1人で映画見るの好きだった!

思い立って行ったらハッピーマンデー。
ラッキー(*^^*)



土を踏みしめるとか
踊るとか
お笑いライブに行くとか

何でもいい。

   そういえば好きなこと

   でも最近やってなかったこと

そんなことが、いいトリガーになる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「お父さん元気?」
と聞かれて戸惑うことがある。


   何故あなたが私の父を気にかけるの?
   会ったことないよね?


そしてしばらく考えて気づく。
彼女の言う「お父さん」は、父ではなく夫のことだと。

伴侶のことを「お父さん&お母さん」「パパ&ママ」と呼び合うのは日本独自。
海外の人にはとても奇妙に映るというけれど、生粋の日本人である私だって奇妙に感じる。

彼は私の父ではないもの。



私たちには子どもがいない。

だからなのか たまたまなのか、
結婚後随分の間
主人は私にとって夫というだけでなく、恋人・親友・兄・弟・息子などいろいろだった。

でもある時気がついた。


   私は母になってはいけない。


私が母になってしまうと、彼が男でいられなくなるのだ。


   女でいないと!


妻ならいい。
だって事実、妻なわけだし。
でも他はダメ。
特に、母は。

息子になってしまったら、彼は男として立っていられなくなる。
山あり谷ありの夫婦生活を通して、私たちは学んだ。




2人で何かに参加することが多いので、夫とは共通の友人が多い。

それはいいのだけれど、ひとつ受け入れがたいことがある。

それは…


   彼にニックネームで呼ばれること。


キャンプ仲間にはとっちー
ミュージカル仲間にはウィッチ
と呼ばれている。

友人たちにそう呼ばれるのは全然かまわない。
でも主人が「とっちーが…」「ウィッチが…」と言うと、ものすごい違和感。

そして私は不機嫌になる。


   私はあなたの妻なの!
   とっちーやウィッチではないの!

   ニックネームで呼ばないで。


この女心、わかる?
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
大好きな1枚!
{46CEF383-CC68-48C0-BD5D-C83B6A8D688F}

玄関を開けるとお出迎えしてくれる。
特に今の季節にぴったりでしょ♪

ゴッホの向日葵もいいけれど、
見るたびにニンマリするのはこの版画なのだ(*^^*)

たぶん秋に個展があるはず!
姉バカですが(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
知らないものって胡散臭く感じる。
でも実は「胡散臭く感じていること」自体が、自己防衛だったりする。


私が興味をもってやることの多くが
ネット検索において

「◯◯ 宗教」

って出るのがいい例だわ。




「宗教=あやしい」

の構図も、日本ならではよね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カラーセラピストになって10年以上が経っても、まわりの人すべてに

 「カラーセラピーとは何か」

を理解していただいているわけではありません。
むしろ、セッションを受けたことがない方からは、ずっと

 「きっとこういうものだろうな」

という思い込みを持って見られがちなものです。

 「色占いみたいな感じ?」
 「私って何色タイプ?」
 「『今日の色』っていうアレでしょ?」

どれも過去に言われたことのあるものです。

でも私がお伝えしているカラーセラピーはちょっと…いえ、全然違うかな。


こんな方がいらっしゃいました。


【K 様】 30代・女性・専業主婦
《 カラーセラピーを受けたきっかけ 》
 深刻じゃないけど何かがひっかかっていて…
 伊藤さんとお会いしてカラーセラピーの存在を知って、「何かがわかるのかな?」と、とても軽い気持ちで受けてみました。

《 セッション体験・感想 》
 ずっと、人に自分をさらけ出すなんて怖くてできませんでした。
 家庭を持ってから、昔よりは楽になったけれど。
 完璧主義で理想が高いので『こうなりたい』というのはあるけれど、どうしたらいいのかわからないまま。

 自信が持てないから焦るし、資格もないし、経験もない。
 漠然とした不安感は心の片隅にずっとあったんだろうと思います。

 でも子育てと家事でバタバタと毎日が過ぎていくので、本当はずっとやりたかったことを心の奥底にしまいこんで、見ないようにしていました。

 伊藤さんと話すうちに、本当はずっとやりたかったことや心の奥底にしまっていたものがどんどん出てきました。

 どこかでずっと
 本当の自分じゃないような違和感を感じていたこと。

 もっといろいろできるはずなのに
 できない言い訳を必死に探している自分がいたこと。

 どんどん深く具体的に話していって、最後

 「やらない理由はありますか?」

 と聞かれたときの、あの目の前がパーっと開けていく感じ!!

 何かに対してものすごく悩んでいたわけじゃない。
 そんな私みたいな《普通の人》の人生を「まぁこんなもんでしょ」から「ワクワクのきらきら」に変えてしまう!

 受けてみて本当によかった♪
 何年経ってもあの感覚は鮮明に思い出せます。

  おまけ♪
 その後通った、伊藤先生のカラーセラピスト養成講座。
 楽しかった!!
 まさか私がセラピストになるなんて♪


私はよく自分のセッションを美容院にたとえます。

 髪の毛が伸びてきた。
 そのままでも暮らせないことはない。

 でもうっとおしい。
 何となくイライラする。
 何だかみっともない気がする。
 スッキリしたい。

 美容院に行った。

 スッキリした!
 これこれ!気持ちいい♪
 何か前よりいい感じ!
 次はどんな髪型にしようかな。

カラーセラピーというツールで行う私のセッションはまだ日本の文化に「日常のもの」としては根付いていません。

でも「美容院に行くこと」は、多くの人にとっての当たり前になっていますよね。

暮らせないことはないけれど、ちょっと憂鬱。
ちょっとイライラ。
ちょっとうっとおしい。

一見たいしたことではなく感じても、できればその「気になる」は手放したい。
そしていざ、髪を切ってみると
思っていた以上に軽くなったり
期待以上のヘアスタイルが手に入ったり
気分が良くなったり。

カラーセラピーは、この《こころ版》だと思っていただけるとわかりやすいかなと思います。


深く自分の心と向き合うセッションは心のイライラやストレスを軽減していきます。

まるで美容院に通うような感覚で日常の一部になったら嬉しい心のエステ。

まずはそんなセッションがここにあることを知っていただけたら嬉しい^^



◆ 確定している「カラーセラピスト養成講座」の開講日程はこちら。
 http://www.color-saion.com/school/schedule.php

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ま・さ・か・の!!

鍵を持って出忘れた…!
家に入れない。

夫にSOS。
すぐに帰ってきてくれる…とはいえ、帰宅は1時間後。

お財布の中身もすっからかん。

こんな時間に…(T ^ T)


アレか?!
コンビニの兄ちゃんのお釣り渡し忘れは、何か(小規模だけど大事なこと)を思い出せと言われていたのではなく、予知だったのかしら?!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2日連続、コンビニのお兄ちゃんにお釣りを渡し忘れられるというハプニングが。

何故?!

私、何か大事なこと(でも小規模)を忘れてたりするのかしら?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今後、確定しているカラーセラピスト養成講座です。


ドキドキセンセーションカラーセラピー カラーセラピスト養成講座ドキドキ

(全12時間)
第 1 回:2016年9月10日(土) 10時~12時
第 2 回:2016年9月16日(金) 15時~17時
第 3 回:2016年9月24日(土) 10時~12時
第 4 回:2016年10月 8 日(土) 10時~12時
第 5 回:2016年10月14日(金) 15時~17時
第 6 回:2016年10月22日(土) 10時~12時

※ 申し込み締め切り:9月5日(月)
※ すべて土曜日の10時~12時なら受講希望という場合はご相談くださいませ。対応いたします。

センセーションの詳細はこちら
http://ameblo.jp/color-saion/theme-10089076225.html



ドキドキTCカラーセラピスト講座ドキドキ

(全5時間・1日講座)
2016年10月13日(木) 10時~16時

※ 申し込み締め切り:10月11日(火)

TCカラーセラピスト講座の詳細はこちら
http://ameblo.jp/color-saion/theme-10084639312.html



お申し込みは彩音(http://www.color-saion.com)まで
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。