七夕2016

テーマ:
 あっという間に7月ですね。毎日暑くてショック上の子は保育園でガンガン外遊びして既に良い色に日焼けしてます。私は下の子がまだ小さいので日中はあまり出歩けず…
 
 もともとあんまり汗もかかず比較的暑いのに強い私。上の子はドン引きするくらいあせる汗っかきですが、下の子は私と同じ体質のようで、暑い最中に私にひっついてても、お互いうっすら汗をかく程度で済みます。でもさすがにこうも暑いと、私にひっついて飲む母乳が至上のものと信じてる子が若干不憫ですほっこり

 さてさて保育園で七夕と言えば、毎年恒例の短冊
 去年までは七夕も短冊も、よく分かってないようだったので親のお願いを書いてれば良かったけど、3歳になった今年はそういうわけにはいかず。。

 お年頃!?の男の子のお願いといえば、〇〇ジャーor仮面ライダーorウルトラマンになりたい、が鉄板(ですよねはてなマーク)。うちの子は、まだそれを家にいながらにしてテレビで毎週見られることを知りません(笑)が、保育園でお兄ちゃん達に影響されて大好きです。

 ヒーローになるのは全くかまわないんですが、問題なのは…

「〇〇になるのー、ママ絵かいて!!
 
イヤイヤ、無理ーあせるママは絵とかさっぱりダメだからビックリマークそこ察してよ
 先輩ママの力作短冊(各種ヒーローのイラスト付き)を見てきて、ハードル高すぎるーと思って、どうしてくれようと思ってのですが。

短冊をもらってきて、早々にやっつけようと早速相談。

母  「何になりたいかなはてなマーク

子  「サイになるにやり

母 「ぇ…ガーン動物のはてなマーク
……あ、うん、良いね、サイねビックリマーク

じゃあさ、ママがサイになれますようにって書いてあげるから、絵描いてね音譜

子 「うんビックリマーク

 先手必勝!!こうして絵心のない母は、今回もピンチを免れたのでしたウインク
AD