横浜たまプラーザマヤ暦&カラー&心理カウンセリングFujiko☆あなたの毎日が美しく幸せであるように

横浜市青葉区で、カウンセリングサロン「Smiley Lab」を主宰。心理学、心理療法、マヤ暦、カラー、タロットカードなど各種ツールであなたが本来のあなたとして輝くお手伝いをしています。


マヤセラピスト講座



単発講座

個人セッション

ロゴ

テーマ:

 

『一人ひとりが心から幸せを実感できる社会に!』
 


黄色い花マヤ暦と心理学、スピリチュアルと現実、潜在意識と顕在意識をバランスさせて

人生好転のお手伝い★横浜青葉区『スマイリー・ラボ』Fujikoです黄色い花


サロンのHPはこちらをご覧ください ⇒ smiley-lab.com

 
 
昨日は月に一度のメンテナンスデーpeko
 
 
セラピーや講座をより良いものにしていくために
自分自身のメンテナンスは欠かせないのです。
 
 
私の場合は、トリートメントとか
そういうのじゃなくてね、
常にセンターに戻るためのセッションを受けるのです。
 
 
自分を客観視するって、
実は自分自身でやってると、
ついつい、甘くなってしまいがち。
 
 
うん、私の場合ね(笑)
 
 
だからこそ、いろいろな話を聞いてもらいながら
自分の解釈や物の見方の偏りに気づいていく機会を
ちょうだいしてるというわけなのです。
 
 
う~ん、昨日も良い時間でした~ラブラブ
 
 
昨日はね、面白いワークをやりましたよ。
 
 
今まで自分が腹が立ったことを
どんどん書き出してみてって。
 
 
どんどん書き出す過程で、
あ、これ全部、旦那さんからされたこと、言われたことだな~っておもったのです。
 
 
そして、もっと古い記憶の中に
これは、親から言われたこと、されたことだな~って。
 
 
話を聞いてくれない。
自分に興味がない。
冷淡。
無視。
(いつもじゃないよ。お題は腹が立ったことですからね)
 
 
自分が引っかかるポイントって
人を変え、場所を変え、やってきます。
 
 
でも、それは、結局は着ぐるみを着た相手が変わるだけで、
結局のところ、人は同じパターンの中で悩み、苦しんでるんですよね。
 
 
白紙の状態で生まれた赤ちゃんが
おかあさんやおとうさんとの関わりの中で取り込んだ思い込み
こうしたら愛される。
こうしたら嫌われる。
 
 
そして、こうされたのが、
嫌だった、
悲しかった、
つらかった、
腹がたった、
こわかった・・・
 
 
幼き頃、自分が感じた不快な感情は
大人になった今でも、同じ状況がやってきた時、
強いインパクトをもって、心の中に波風を立てるのです。
 
 
パートナーシップのお悩みをお聞きすることがよくあります。
 
 
それは、パートナーとの関係性には
私たちが生まれてこの方、
親とのかかわりの中で味わった原初の感情や
その中で取り込んでしまった思い込みやビリーフが如実にあらわれるから。
 
 
そう、パートナーはある意味、
深い部分の自分自身を映し出す『写し鏡』なのです。
 
 
そして、パートナーシップとは、
失われたもう一人の自分を取り戻し、
欠けた部分をつなぎあわせ、魂の統合を図っていくためにあるもの。
 
 
私は、そう思うのです。
 
 
ゆがめて捉えている自分という存在を
お互いがお互いを支え合い、磨きあうことで、
本来の全人格的な魂であったことに気づき、
取り戻すプロセスをサポートしあう関係性なのです。
 
 
だから、鏡。
 
 
無二の存在。
 
 
ソウルメイト。
 
 
 
 
 
 
だからこそ、感じてみてください。
 
 
今、あなたの目の前のパートナーは、どんな風でしょう?
 
 
その人は、笑ってますか?
それとも怒ってますか?
 
 
あなたはどんな態度で接してもらっていますか?
どんな言葉をかけられてますか?
 
 
パートナーといると、どんな感情が湧いてくる?
 
 
楽しい?
嬉しい?
怖い?
 
 
・・・・・・
 
 
この話には、落ちがあるのですが、
自分がされて腹が立ったこと。。。
 
 
実は、それそのものが、
自分が自分にしている態度なのです!
 
 
話を聞いてくれない。
自分に興味がない。
冷淡。
無視。
 
 
まさしく、そう。
 
 
私は、私をいつも最低の優先順位にして、走りまわってきました。
(最近はやっとそれに気づいてきましたが)
 
 
それを映し出していたのが、旦那さんだったのですね~。
 
 
パートナーは写し鏡!
 
 
ただ、あなたの奥深くにある、自分でも気づかない心の領域を
パートナーの言葉や態度を通して、見せてくれているだけなのです。
 
 
パートナーに愛がないのではなく、
あなたが自分自身に対してとっている、態度や言葉使いを
ただ、見せてくれていただけなのです。
 
 
だから、パートナーを責めるのではなく、
今まで自分が自分を粗末に扱ってきたことを認めて、
心から謝ってあげましょう。
 
 
そこに気づいて、自分自身の扱いを変えていけば、
きっと何かが変わっていくはず!
 
 
自分に欠けていると思っていたもの
自分には最初から無いと思っていたもの
自分はダメだと思っていたこと
 
 
実は、そうではなくて、
あなたの中には、すべてが最初からそろっていて、
あなたはすでにたくさんの愛に包まれていた。
 
 
ただ、自分が目を閉じ、耳をふさぎ、下を向いて
自分自身を真正面から見ようとしていなかった。
 
 
等身大の自分を見据え、
自分の愛しさに気づいた時、
あなたは自分がかけがえのない存在だと気づき、
そんな自分に誇りさえ感じるようになっていくのです。
 
 
自分はこの世で唯一無二の愛されるべき価値ある存在★
 
 
そんなことに気づいていくと、世界はきっと変わっていきます。
 
 
それが、セラピーの目的なんじゃないかなって思うのですpeko
 
 
今日も愛いっぱいのあなたでありますようラブラブ
 
 
 

■2017年開講講座 日程■

 

 

赤薔薇個人セッションはこちからから 

 

赤薔薇各種講座についてはこちらから

    ただいま新コース開講準備のため、講座はお休みしています。

    新規マヤセラピスト講座は、4月より開講していきます。

    リクエスト受付中!

 

赤薔薇お問合せ・お申し込みはこちらから 

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

『一人ひとりが心から幸せを実感できる社会に!』
 


黄色い花マヤ暦と心理学、スピリチュアルと現実、潜在意識と顕在意識をバランスさせて

人生好転のお手伝い★横浜青葉区『スマイリー・ラボ』Fujikoです黄色い花


サロンのHPはこちらをご覧ください ⇒ smiley-lab.com

 
 
昨年の秋ごろからそろそろ心理のお仕事を再稼働したいな~と
思いはじめていたところ、
今年に入り、不思議と、心理学を教えてほしいというご依頼や
心理セラピーのお申込みを少しずついただくようになってきました。
 
 
宮古島から帰った翌々日は、心理療法のクライアントさまが
2回目のセッションにいらしてくださいました。
 
 
2週間前に初回のセッションを受けられて、
その後、何か変わられたところがありますか?
とお聞きしたところ、
 
 
日常的に起こっていためまいと肩こり、頭痛がなくなって、
身体が楽になってきました
 
 
何より、少しずつ、日常の中に楽しい感覚がよみがえってきました
と、明るい笑顔で答えてくださいました。
 
 
 
 
 
 
私たちの心と身体はつながっています。
 
 
目に見えない心の世界は、身体を通してわたしたちに日々たくさんの
メッセージを伝えてくれているのです。
 
 
胸のあたりのざわざわ感
胃のあたりがキュっとする
喉がギュッとしめつけられるような感覚
おなかのゴロゴロ
肩のこわばり
 
 
・・・・・・・
 
 
事あるごとに、気づいてほしくて
もっとこっちを見てほしくて
身体はさまざまなメッセージを発してきます。
 
 
それは、まるで小さな子どもが自分の方を見てもらいたくて
大きな大人の袖をひっぱるような微妙な感覚かもしれません。
 
 
ねぇ、ねぇ、こっち向いてよ。
わたしに気づいてよ。
 
 
あなたはその身体からのメッセージに、どれだけ敏感になっていますか?
 
 
自分の内側を見てあげましょう。
自分との対話を大切にしましょう。
自分の心の声に耳を傾けてあげましょう。
 
 
最近、よく言われる言葉ですが、
あなたが身体からのメッセージをしっかり受け取ってあげるだけで
すでに、自分との対話は始まっているのです。
 
 
私たちは、人の言葉は目と耳でしっかり聴いて受け止めるよう
学校でも教わってきましたが、
自分の心の声を聞いてあげることには、意外とおざなりです。
 
 
むしろ、そこは置いといて~
なんて、やっていませんか?
 
 
自分の優先順位を一番最後にしていると
いつか、しっぺ返しがやってきます。
 
 
自分の中に住むいたいけな子どもの自分が
声をあげて泣き出し始め、
いろいろなところで問題をおこしていくのです。
 
 
子どもは本来、無条件に愛される存在です。
 
 
親から他人から、愛を受け取ることで心を満たし、
心の成長を遂げて、大人になっていくのです。
 
 
でも、もし、子どもの頃、
そんな愛を受け取ることができなかったとしたら
どうなるでしょう。
 
 
受け取ることはおろか、
周りの大人に愛を与え続けなくてはいけない環境にいたとしたら。。
 
 
その子の心の中は、空のコップでいっぱいになってしまうのです。
 
 
そして、こんな思い込みを持つかもしれません。
 
 
私はありのままの自分では愛されない
 
 
もし今、あなたが自分に自信がなくて
ちょっとしたことで「自分はダメだ」と落ち込むようなら
それは、いたいけな子どもの自分が
心の中で泣いているのです。
 
 
いつ満たされるともしれない空になったコップを抱えて泣いている
子どもの自分。
 
 
満たされない思いを抱えたままでは、そこで時間は止まってしまうのです。
 
 
そして、事あるごとに、傷ついた子どものあの頃へと
潜在意識はアクセスを繰り返してしまう。
 
 
もし、自分ではコントロールできない心のざわつきや焦り。緊張。
自分が自分ではない感覚に陥ったときは、
自分の中に住む子どもの自分が少女のままで泣いていることに
気づいてあげてください。
 
 
そして、そんな傷ついた自分を大人の自分が愛し、癒し、育て直してあげましょう。
 
 
自分で自分を守るために幼き頃に取り込んでしまった
かの思い込み。
 
 
こうであらねば、私は愛されない。
愛されるためには、こうすべき。
 
 
誰かに空のコップを満たしてもらおうと、
自分を枠にはめ込み、ずいぶんがんばってきましたね。
 
 
人の顔色をうかがってご機嫌をとったり、
自分をおとしめることで人を楽しませてきたり。
 
 
でもね、
自分が自分で空のコップを満たしてあげられれば、
もうこれからは、そんなことをしなくてもいいんです。
 
 
少しずつ、満たしていく。
 
 
そうすることで、自分の中の少女がいつの間にか
大人の女性へと成長を遂げているのです。
 
 
 
 
 
 
セッションでは、子どもの頃の自分を癒しながら、
幼い頃に親との間で取り込んでしまった禁止令を特定し、
そこを今のあなたにとって最適なものへと書き換えていきます。
 
 
魂は本来自由を愛しています。
 
 
子どもの頃に自分に課してしまった鎖は、今はもう必要のないもの。
 
 
本当の自分を生きるには、あなた自身がそこから解放されていくことが
大切なことなのです。
 
 
 

■2017年開講講座 日程■

 

 

赤薔薇個人セッションはこちからから 

 

赤薔薇各種講座についてはこちらから

    ただいま新コース開講準備のため、講座はお休みしています。

    新規マヤセラピスト講座は、4月より開講していきます。

    リクエスト受付中!

 

赤薔薇お問合せ・お申し込みはこちらから 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

『一人ひとりが心から幸せを実感できる社会に!』
 


黄色い花マヤ暦と心理学、スピリチュアルと現実、潜在意識と顕在意識をバランスさせて

人生好転のお手伝い★横浜青葉区『スマイリー・ラボ』Fujikoです黄色い花


サロンのHPはこちらをご覧ください ⇒ smiley-lab.com

 
 
春分の前日から昨日まで宮古島に行って来ました。
 
 
2017年の春分は、マヤ暦でも5200年の新しいスタートを切る
とても大事なタイミングです。
 
 
これから2038年までの間、新しい時代の創生のための
種まきを行っていく期間です。
 
 
その始まりでもある春分の日は
やはり意味ある場所、宮古島でのリトリートに参加してきました!
 
 
リトリートの名前は、「Reborn Tour」
まさに、再生!
 
 
主催されたのは、
マヤセラピストの遠藤ようこちゃんと
沖縄那覇在住のピラテス&星読みの先生TOMOKOさん!
 
 
お二人の素敵なコーディネーターさんのもと
素敵なメンバーで2泊3日の宮古島リトリートを堪能してきましたよ!
 
 
 
お写真お借りしました
 
主催者のようこちゃん(左端)と旦那さま(左から2番目)は
宮古島に都会の人を案内するお役目を神さまから授かったようなお二人。
もう一人の主催者Tomokoさん(右端)とともに、
宮古島にかつてご縁のあった方々だと推察しています。
 
 
 
 
東洋一の美しさと言われている宮古の海。
透明度が半端なくキレイ~キラキラ
 
 
 
 
初日は朝から雨→曇天。
宮古島にしては、海が濁っているそうですが、
水彩画みたく、キレイに見えるのは私だけ?!キラキラ
 
 
 
 
2日目は天気も良く、あったか~い♡
文句なしの宮古の海です!感激~!
海にジャブジャブ入りましたpeko
 
 
 
 
春分の日の前浜から見た夕陽キラキラ
やはり、超特大級のエネルギーです!
 
 
 
 
3日目のランチクルーズにて。
伊良部大橋のたもとをグラスボートで通過中。
3キロもの長さの橋を下から見上げるのは、圧巻でした!
 
 
 
 
~宮古そば、マンゴージュース、池間大橋、砂山ビーチ~
初日は、早めに到着し、集合時間まで一人で宮古ドライブを楽しみましたラブラブ
 
 
 
ようこちゃんとTomokoさん主催の宮古島リトリートツアーは
宮古島を愛するお二人ならではの
宮古の魅力を余すことなく味わえる贅沢ツアー!
 
 
地元の方たちと飲み会をし、宮古ならではの「おとーり」を体験したり、
シーカヤックに乗って、海の洞窟探検に行ったり、
海辺でピクニックしたり、宇宙商店ウルルでのお買い物や
石庭で瞑想して、宇宙を感じたり・・・。
 
 
いろいろな表情を持つ宮古をたっぷり堪能でき、
宮古島が大好きになりました!!
 
 
ぜひ、皆さまも一度参加されてみてくださいね!
優しくて、思い遣りに溢れた素敵なお二人&旦那さまが案内してくれますよ~♡
 
 
ベルツアーを主催されているようこちゃんのブログはこちら → 
 
 
ところで、ホロスコープによると、春分に入るのは20日の20時過ぎでした。
なので、21日の朝、Tomokoさんの誘導瞑想で、
これからどんな種を撒くのか、
みんなで種まきの瞑想をしたのです。
 
 
これが、とてもタイムリーで!
 
 
今後の活動が、浮かんでは消え。
自分が目指す方向性が漠然とながら見えてきたのです!
 
 
これからは、〇〇〇だな~合格
 
 
お正月が大事なのは
一年の計が元旦にあるから。
スタートの日のエネルギーが、今後の流れを左右するからです。
 
 
だからこそ、春分の種まきをちゃんとしたかどうか
とても大切~~
 
 
意味あるタイミングで宮古を訪れ、
これまた意味あるメンバーに出逢えたこと★
出逢いも出来事も、すべて大いなる天の采配のもとに
動かされているのだな~と改めて感じたスペシャルな3日間でした!
 
 
また、宮古に行きますよ~!
 
 
これからは、沖縄エリアがホットですラブラブ
 
 
そうそう。
 
 
Tomokoさんの星読みが感動的に素晴らしかったので、
Tomokoさんに星読みを教えてもらうことにしました!
 
 
マヤ暦ともリンクしてますしね。
 
 
で、来月あたり、星読み講座をどこかで開講しようかと思案中!
 
 
良かったら、皆さんも一緒に星読みを学んでみませんか?
 
 
一度学べば、これから先、自分で星を読み解いていくことができますよ~!
 
 
とにかく、Tomokoさんの星読みは、ドンピシャで、わかりやすくて
それでもって、Tomokoさんが、超がつくほど素敵な方ですから!
ぜひ一度、皆さんにも会ってもらいたいです~音譜
 
 
ベルTomokoさんのHPはこちら → 
 
 
また詳細が決まったら、お知らせしますねpeko
 
 
素敵な一日をラブラブ
 
 

 

■2017年開講講座 日程■

 

 

赤薔薇個人セッションはこちからから 

 

赤薔薇各種講座についてはこちらから

    ただいま新コース開講準備のため、講座はお休みしています。

    新規マヤセラピスト講座は、4月より開講していきます。

    リクエスト受付中!

 

赤薔薇お問合せ・お申し込みはこちらから 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)