カラーコーディネーター&カラープランナー武田珠佳のブログ

北摂,インテリアカラー,カラー講師,パーソナルカラー大阪,ファッション,カラーコーディネート,ショッピング同行,カラーセミナー,カラーレッスン


テーマ:

カラーコーディネーターの武田珠佳です。

 

RIOオリンピックもそろそろ終わりですね。

柔道から始まり、各競技の日本人選手の活躍に、ワクワクし、ドキドキし、一緒に喜び、一緒に泣いて、私も楽しみました。諦めない気持ち、チャレンジし続ける姿から学ぶ事も多いですね。
 

絶妙な色の台と、流線型の木製の脚部、綺麗な卓球台だなーと思っていたら、この卓球台がメイド・イン・ジャパンだとフェイスブックで知りました。

http://colocal.jp/news/79225.html/

http://www.san-ei.global/infinity2016/san-ei_infinity.pdf

日本の卓球台の老舗のSANEIが工業デザイナーに依頼して、家具でも有名な天童木工さんで加工されたそうですが、規定の厳しい卓球台の脚部は鉄やアクリルが一般的なのに対し、今回は形成合板。日本の高い技術があって初めて実現したデザインだったのですね。

 

また、卓球台の色も絶妙な美しさ。レジェブルーと名付けられているようですが、”くすんだ緑みの青”が品のよい印象でした。

 

くすんだ緑みの青はPCCSだとsf16が近似色。明治の終わり頃の流行色ですね。
 

PCCSトーン sf16

PCCS記号/16:gB-5.5-5s
マンセル値/5B 5.5/5.0
JIS系統色名/くすんだ緑みの青
JIS慣用色名/新橋色
和名/新橋色
洋名/アクアマリン、ライトターコイズ
JISマンセル値/2.5B 6.5/5.5
RGB値(10進)/79-139-151
RGB値(16進)/#4F8B97
CMYK値/70-25-25-0

 

ブラジルの日差しに映えるウエアの数々も楽しみの一つでした。各国のウエアもやはり(特に海外)対照~補色色相の配色が多く見られましたね。


 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)