コロンビアコーヒー日和

ブログの説明を入力します。


テーマ:
HOLA~

2016年度「FNCマイルドコーヒースペシャリスト養成講座」受講者のインタビュー第二弾は丸紅株式会社の堀江さんです

① コロンビアの第一印象をおきかせ下さい。

地域により気候差が大きく、ボゴタの標高が既に高山レベルであるなど、日本と大きく異なる環境ながら、山がちな風景日本に通じるものもあると感じました。

 

② コロンビア料理はいかがでしたか?

マイルドな味付けが多く口に合わない物は特になかったですパクチーを多用する点は、好みが別れると思いますが、個人的には美味しく頂きました。

 

③ コロンビアのコーヒー栽培に関して、斬新に感じた学習内容おきかせ下さい。

栽培ではないですが、セニカフェ(FNCコーヒー研究所)での研究につき、ブロッカ抑制のために、ある種のカビを使うという内容、非常に斬新に感じました。

 

 

④ なぜコロンビアコーヒーは日本人に好まれると思いますか?

FNCさんの、長年のプロモーションの結果と考えます。

 

⑤ FNCの働きについて、どのような印象を受けましたか?

コロンビアコーヒー全体の利益(金銭的な意味に止まらず)の持続的な発展に取り組まれる姿勢に、感銘を受けました。

 

  FNCマイルドコーヒースペシャリスト養成講座の感想をおきかせ下さい。

コロンビア中心に、コーヒーに関する内容を網羅的に受講でき、座学とラボでの実践、産地や各施設訪問と内容豊富で非常に有意義な講座でした。

各講師の方々に十分な質疑対応頂き、些細な疑問もその場で聞ける贅沢な環境に感謝しています。

また健康、安全についても細心の配慮頂き全く不安なく過ごせた点も重ねて感謝いたします。

 

ご協力ありがとうございました!

Hasta luego~

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
HOLA~

2016年度「FNCマイルドコーヒースペシャリスト養成講座」を受講された石光商事の
齊藤さんがインタビューにお答えくださいました

 

  コロンビアの第一印象をおきかせ下さい。

コーヒーに対する情熱や愛情を強く持った国だと思います!!

 

  コロンビア料理はいかがでしたか?

バナナ、ベリー系、コリアンダーと私の苦手な食材がふんだんに使われていて
苦戦しました。
ただコロンビアはフルーツなどの食材が豊富なので、たくさんある選択肢の中から好きな食材を見つけることができれば日々の食事を楽しむことができるのではと思います。

 

 

  コロンビアのコーヒー栽培に関して、斬新に感じた学習内容おきかせ下さい。

それぞれの土地にあったコーヒーの栽培方法をFNC出張サービス(技術支援サービス)の方々が農家へ対してしっかりと教育を行っていることです。

 

 

  なぜコロンビアコーヒーは日本人に好まれると思いますか?

多くの方に好まれる風味豊かな味わいと、価格的なメリットがあり流通しやすい事が日本国内で認識されている理由だと思います。

また、産地の方々の品質に対する意識の高さもカップに影響しており、好んで飲まれる要因になっているのではと感じています。

 

 

  FNCの働きについて、どのような印象を受けましたか?

コロンビアコーヒーついて、組織的に高い意識で品質の維持、向上を行っているなと感じました。輸出される全てのコーヒー豆について品質チェックを行っていたり、私達が見習うべき仕組みがたくさんあります!

 

 

  FNCマイルドコーヒースペシャリスト養成講座の感想をおきかせ下さい。

コーヒーをより身近に感じることができる。そんな講座だと思います。

産地を自分の目で見て、聞いて、体験することで新たな発見がたくさんあります。

少しでもコーヒーに興味のある方は参加して頂けたらなと思います。本当にオススメです!

 


ご協力ありがとうございました!!

Hasta luego~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
HOLA~

お待たせしました!

ジャパン・バリスタ・チャンピオン2014の岩瀬さん(Rec Coffee)が、コロンビア産地旅行についてインタビューをお答えくださいました!

1-めてコロンビアを訪問されましたが、コロンビアの第一印象をおきかせ下さい

ボゴタ市内は経済の発展を感じ、エネルギッシュな勢いを感じました。しかし、すぐ側には大自然が広がっている事を体感しました。

多くの人に出会い、率直にコロンビアの人々はとても親切だと感じます。

また雲が近いです。

 

2-滞在中、沢山のコーヒーを飲まれたと思いますが、現地で飲むコロンビアコーヒーはいかがでしたか?一番美味しいと感じたコーヒーはどれでしたか

やはり、生産国で飲む現地のコーヒーは特別なものがあります。カウカやウィラのコーヒーはどれも素晴らしかったです。

 

3-他の生産国と比べ、コロンビアコーヒーの特徴は何だと思いますか?

ボディです。


4-コロンビアで一番印象に残ったエピソードを1つ教えてください。 

ポパヤンとボゴタのファンバルデスカフェで現地のバリスタと共にエスプレッソについて話できた事です。
 

5-コロンビアのバリスタと交流がありましたが、彼らのレベルや印象についておきかせ下さい

4のように、ポパヤン、ボゴタのファンバルデスカフェでバリスタと交流を行いました。彼らはコロンビアのコーヒーにとても詳しくその特徴をよく理解してエスプレッソに表現していました。素晴らしい価値観と技術を感じました。


  
 

6-FNCコロンビアコーヒー生産者連合会についてのご意見をお聞かせ下さい

今回の訪問のプログラムでFNC活動内容を実際に自分の目で見て理解しました。全てのコーヒー生産者のコーヒーを責任を持って買取り、そして継続的に発展させ、産業を環境を保全しているその考え方に本当に感銘を受けました。そして、実際にお会いしたFNCの方全員からコロンビアコーヒーについての魅力を聞きました。彼らが自国のコーヒーを愛し、そして発展させようとしている事を強く感じました。



7-最後に、今回の旅を経て、バリスタとして何が変わったと思いますか?今後の目標等お聞かせください

今回初めてのコロンビア訪問でした。インターネットや、多くの文献などでコロンビアのコーヒーに関する事を知っていたつもりでした。しかしこの目で見て、肌で感じて、直感的に捉える事が多かったです。空気、地形、気温、日差し、コーヒーに関わる全ての要素を体感する事で理解が深まりました。

とりわけコロンビアコーヒーの持つボディ感にバリスタとして多くの興味をもちました。その豊かなボディが生まれる背景をバリスタ目線でのアプローチで研究し魅力を伝えたいと感じています。

 


岩瀬様、お忙しい中ありがとうございます!
今後の活躍がますます楽しみですね


そしてなんと、コロンビアからお土産を持って帰ってくださったので、↓から抽選に応募できます!

https://apps.agorapulse.com/app/go/36256/51474

 
6月30日締切りです!

Hasta luego

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
HOLA~

多くの参加者が「FNCマイルドコーヒースペシャリスト養成講座」のインタビューにお答えいただいています。今回は株式会社アートコーヒー 製造本部の太田様です!

1. 参加されました、FNC マイルドコーヒースペシャリスト養成講座はいかがでしたか?

事前に考えていたよりもコーヒーの生産国が身近になり、コロンビアのコーヒーに関することはもちろん、コーヒー以外の文化など、色々な面を実体験する事が出来ました。

今後もその感覚を薄れさせないような企画をして頂きたいと思います。

また、ファンバルデスコーヒーショップはぜひ日本に店舗を開設してほしいです。

 

2. 養成講座の中で、一番興味をもったテーマをおきかせ下さい。

座学では標高とCOE入賞品数の相関性、実習では生豆選別

 
 

 

3. お知り合いのコーヒー関連事業に関わる方々に、FNCの養成講座をお勧めしますか?

勧めます。

 

4. 養成講座中、カッピングされたコーヒーの中で一番お好みのコーヒーを教えてください?また、その理由もおきかせ下さい。

→NARINO 理由は密のような味

 

 

5. コロンビア滞在中に、一番印象に残ったことや物についておきかせ下さい。

印象に残ったことは急斜面に植えられているコーヒーの木とそこまで行く時にバスがかなりゆれたこと。

印象に残ったものはナランハル研究所で見た様々な品種のコーヒーの木。 

 

6. コロンビア滞在中に、訪問された場所を教えていただけますか。

ボゴタ:FNC本部,JUAN VALDEZ SHOP

マニサレス:CENICAFE,ナランハル中央研究所、BUENCAFE

ネイバ:JORGE VILLAMIL農園

ガルソン:LA LAGUNA 農園、LA ESPERANZA農園、SAN JOAQUIN農園、COOCENTRAL(協同組合),COAGRO Brisas(協同組合),HUILA REGIONAL COFFEE COMMITTEE,COFFEE WAREOHUSE ALMACAFECOFFEE MILLING PLANT COOPERATIVE(ALMACAFE HUILA)

カルタヘナ:COFFEE PORT(ALMACAFE)


 

太田様、ご協力ありがとうございました!

Hasta luego

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
HOLA~

今回のコーヒー好きインタビューも「マイルドコーヒースペシャリスト養成講座」にご参加された小川香料株式会社 フレーバー研究開発本部の武廣様です。
 

1. FNC マイルドコーヒースペシャリスト養成講座はいかがでしたか? 

実地体験を通して体系的にコーヒーの勉強ができて良かったです。日本国内では座学だけで終わってしまうところも、農家や研究所を直接訪問して実際に見て、触れて、聞くことができるので、非常に理解が深まりました。貴重な体験ができたと思います。特にCeni Caféでの研究はとても興味深く、欲を言えば最先端の研究や次世代の品種改良なども見せて頂きたかったです。

 

 

2. 養成講座の中で、一番興味をもったテーマをおきかせ下さい。
エドガーモレーノ氏の講義、「Environmental Issue and their infuluence of Coffee Production and Quality」がとても面白かったです。環境要因がどのようにコーヒーの品質へ影響するか、化学的なアプローチがなされており興味深い内容でした。講義後の質問が長引いてしまい、その後の予定をキャンセルせざるを得なくなってしまったことも、皆さんには申し訳ありませんでしたがとても印象的でした。

 

3. お知り合いのコーヒー関連事業に関わる方々に、FNCの養成講座をお勧めしますか?            

お勧めします。コーヒー素材の研究開発に携わるのであれば、原料について深く知ることができるまたとないチャンスだと思います。実際に体験してみないと分からないことが多いものだと実感しました。

 

 

4. 養成講座中、カッピングされたコーヒーの中で一番お好みのコーヒーを教えてください?また、その理由もおきかせ下さい。          

個人的には、ウィラ県サンホワキン農園を訪問した時に頂いたコーヒーが一番おいしかったです。フルーティーな甘味と酸味豊かなコクのあるコーヒーでした。

 

5. コロンビア滞在中に、一番印象に残ったことや物についておきかせ下さい。  

コロンビア料理が印象的でした。見たことないフルーツ、今まで食べたことのない魚料理、肉料理に独特の味付がありおもしろかったです。またパクチーは日本では東南アジア料理のイメージですが、コロンビア料理にも頻繁に使用されており驚きでした。

 

武廣様ありがとうございました!

 
Hasta luego


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)