コロンビアコーヒー日和

ブログの説明を入力します。


テーマ:

Hola!!

 

こんにちは。

前回に引き続きコロンビアコーヒーの産地情報です。

今回はサンタンデールです。

 

   

 

サンタンデールはコロンビアの北東に位置しており、地理的に最高品質のコーヒーの生産に適した条件が揃っています。そのせいもあって、この地域でのコロンビアコーヒーの栽培は比較的初期、19世紀より始まっています。

非常に多種多様な動植物が生息している地域でもあり、渡り鳥の数は国内で最も多いのだそうです。サンタンデールはこの生態系を守りながらアグロエコロジーな栽培方法を採用していることでも知られています。

 

  

 

そしてこの地域は日照量が多く、長期的な干ばつに見舞われることもあるため、コーヒーはシェード(日陰)栽培されています。

 

 

サンタンデールも原産地呼称制度(D.O.)により産地ブランドが保護されています。

『サンタンデール』の名をかたって他のコーヒーを販売することは禁じられているので、消費者は安心してこの産地の商品を求めることができます。

 

サンタンデール産コーヒーのカップ・プロフィールは『ハーブの香りを含んだバランスの良さ』が特徴です。甘く、ハーブの香りのアロマで酸味は「中くらい」。ミディアムボディで味のバランスがよい、と評価されています。

 

  

 

サンタンデールについてより詳しくご覧になりたい方はコチラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コロンビアコーヒー生産者連合会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります