コロンビアコーヒー日和

ブログの説明を入力します。


テーマ:

HOLA~!!

 

コーヒー生産国がコーヒー業界の主要な面々を集めて行う初のイベント『ワールド・コーヒー生産者フォーラム』の開催が決定し、コロンビアがその第一回目のホスト国として選ばれました。

 

このフォーラムは2017710日から12日の間、メデジンの『ホテルインターコンチネンタル』で開かれる予定です。

 

 

イベントの目的は国際的な視点から現在コーヒー産業が直面している数々の問題について解決策を探りながら、『種からカップまで』コーヒーのバリューチェーンに関わるすべての登場人物が全員で正しい価値の分配に配慮しつつ、持続可能なコーヒー生産に向けて舵をきっていくことです。

 

現在、世界のコーヒー生産者たちは経済的持続可能性、農村開発、気候変動への対応、価格の変動、世代交代、バリューチェーンにおける社会的責任の問題など、様々な課題を抱えています。フォーラムではこれらの課題について参加者と話し合い、問題を分析していきます。

フォーラム開催後は各国のコーヒー生産者たちが地球規模で横の繋がりを構築し、輸出入業者、焙煎業者、商社など、コーヒーのバリューチェーンに関わりのある業者らの支援を得ながら共通の課題を乗り越えていくことが期待されます。

 

フォーラムにはアフリカ、中南米、アジアの生産者国約40カ国、またコーヒー産業の新興国であるアメリカ合衆国、カナダ、ヨーロッパ、アジア諸国から、およそ500名の参加が見込まれています。

さらにコーヒー関連のNGOや財団、教育関係者をはじめ多国間機関、認証機関、公共団体、銀行など、様々な方面からも参加者が集まります。

 

フォーラム外のイベントとしてアンティオキア県のコーヒー生産地域を見学するツアーも企画されています。

イベント内ではフォーラムに参加する様々な生産国のコーヒーを試飲する機会も設けられます。

 

 

 

このフォーラムに参加を希望される方は以下のサイト(ページ中程)から申込みができます。(*英文のみ)

 

http://foromundialproductorescafe.com/

 

http://worldcoffeeproducersforum.com/

 

Hasta luegoパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コロンビアコーヒー生産者連合会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります