1/24~25、綱渡りな状況ではありましたが

無事に、本当に何事もなくマスター講座を受講することができました。


まず、今感じていることをば。


正直なところ、私、セルカンがとっても苦手でした。

手帳とセルカンは両輪と言われているけど、

そして、講座を受けたけども自分の物にできなくって

「ま、そういうものだよね」で悩みがあっても片づけちゃってた。

でも、マスターではセルカン、セルカン、セルカン!!


イヤガオウニモジブントムキザルヲエナイ!


じっくり自分と向き合った、こんな贅沢な2日間ってなかったかも。

そして、出てきた答えに驚き、のけぞった深層心理。

手帳って奥が深すぎる!!!

鉄は熱いうちに打て!だけど、

スピードが必要なもの、ゆっくりかみくだいて取り組みたいもの、

取捨選択を間違えないように、手帳と向き合っていきたいです。


さてさて、今回の仙台マスター講座は、

あな吉さんをはじめ、東北のインストラクターさん勢揃いの豪華版でした。

主催のゆあroseちゃんの心配り、受講された皆さんのあたたかさ。

思い返すだけで胸が熱くなってきてます。


あ~、なんだかまとまりなくなっちゃったけど、

私も受講して感じたこと、学んだこと、随時UPしていこうと思ってます。

よろしくお付き合いください♪

AD