スペインの夜の過ごし方は
日本とちょっと違います!

まぁ友達とか知り合いと飲む
のは一緒なんですけど…笑

その違いを4回に分けて大公開!!

していこうかな☆
※そんな大袈裟なものじゃないけど。

まずは

飲み方編

日本の場合

仕事が終わってすぐ
19:00位から
居酒屋で色んなものを食べつつ、
夕食兼飲みって感じですよね。

しかも
一軒で最後までって流れですよね。

飲むというよりは
一緒に夕食をする
って表現が正しい気が…

しっとり、まったり
みんなで語りながら
って感じ。

スペインの場合

仕事の後、一回家に帰って、
まず、夕食は済ませちゃいます。

家でゆっくりした後、
21:00位から集まり始めます。
※もちろん遅刻はあまり気にしません。笑

その後は
Tapeo(バルのハシゴ)
が一般的。

ひとつのバルで
一杯、二杯やったら
すぐ次のバルに移動。

更にそこで一杯やって
また次のバルへ。

こんな感じで
簡単に、次から次へ、
いろんな人と話しながら
って感じです!


自分が感じた
飲み方の違いは

日本:しっとりまったり仲の良い友達と話しながら夕食兼お酒。

スペイン:適当に次から次へといろんな人、そこら辺にいる人と話しながら、つまんで飲む。

こんな感じです。

まぁ…個人的な感覚なんで
人によっては
見方が違うかもしれないので
あしからず。

これからマドリードダービー
バルで飲みながら、話しながら
観に行ってきます•̀.̫•́✧

Aupa Atleti!!





AD