2014-01-27 22:01:40

【あしたが見えない~深刻化する“若年女性”の貧困~】JKリフレやお散歩も同じ。

テーマ:伝えたいこと。

Colaboと関わりのある女の子が取り上げられていたこともあり、今日放送のクローズアップ現代をみました。

テーマは【あしたが見えない~深刻化する“若年女性”の貧困~】

「宿付き、食事付き、託児所付き…

   今、生活支援をうたった風俗店が増えています」という一言で番組が始まった。

そう!そう!そうなの。

JKリフレやお散歩や、18歳未満を働かせる違法の風俗店も同じ!!

・20代のシングルマザーのうち80%が貧困状態にある

・高卒で正社員になっている人の割合は48%


私も高校中退だし、

中卒や高卒で定職につけなかったり、

シングルマザーの友達も多いから、私にとってはとても実感のある話。


ーー(以下番組より)ーーーーーーーーー

社会が階層化され、生活空間が隔絶されているから似たような生活の男性にしか出会えず貧困を断ち切れない。非正規雇用男性の未婚率が高いが、男性の貧困だけでなく、女性の貧困が増えている。


社会的なセーフティネットからこぼれ落ちた若年女性が生活支援をうたう風俗店で働いている。
将来的に長くやれる仕事ではないが、風俗店に居心地の良さを感じたり精神的にも依存する女性が多い。

社会保障の敗北。公的制度より性産業の方が彼女たちを支えられており(長期的に働ける仕事ではなく危険も多いので一時的なものでしかないが)セーフティネットになっている 。


この連鎖を断ち切るには


教育段階から支援の手を入れ(給付金奨学金制度の拡充など)自立を支援すること


低所得者向けの住宅をつくること

→これがないと困窮状態にない家庭と同じ土俵に立てない。


就労について具体的な支援の仕組みが必要

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

JKリフレやお散歩で働く女子高生たちも「生活支援をうたう風俗店で働く女性」の状況・問題とほんっとうに同じ!!


家と食事と仕事を与えてくれるのはそこしかない。そこには相談に乗ってくれるスタッフと、一緒に働く仲間がいる。

そして、18歳未満を働かせる違法店は一目につきにくい上、危険も多い。


社会的なしわ寄せを受け貧困の中にいる彼女たちの行き着くところが他にない

帰るところがなく街をさまよっているときに、宿と食事と仕事を与えてくれる人に声をかけられて、その人が悩みを聞いてくれたら、ついて行かない?

他にも同じ様な状況の同年代の女の子たちが楽しく働いてるよって言われたら、ついて行かない?

私が出会い、関わっている女子高生や10代の女の子たちも同じ現実。 

女子高生をはじめ、

10代のあらゆる少女たちに必要なのも


生活が困窮していても教育を受けられる状態にすること


安心して過ごしたり眠ることができる家


まっとうな仕事


そして、

「そこに繋いでくれる大人との出会いや関係性」です。関係性の貧困が大きな背景の1つにあるため、10代には特にこれが超重要。


居場所がない高校生の問題については、『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(英治出版)をご覧ください。http://amzn.to/168j0PY http://eijipress.ocnk.net/product/389


中高生世代の少女を違法労働や性的搾取の世界に引きずりこもうとする側の大人たちは、彼女たちに日々声をかけ出会って仕事を紹介しています。すごい勢いで、すごい数の人たちがそこに力を入れています。


一方、表社会は彼女たちに目を向けていません。若年女性への支援を広げることは急務です。次の世代への連鎖は次々と起きています。


サポートがない!本当に!

支援に繋ぎたくっても、今ある制度じゃ役に立たなかったりする。生活保護を役所の水際作戦で受けさせてもらえなかった女性の例もそう。

未成年だと親権問題も絡んでくるから、親から虐待を受けていたり搾取されているケースなんかはなかなか抜け出せないし、公的支援にもまだまだ繋がりにくい。


私は裏社会ではなく、表社会のスカウトになって、女の子たちに社会的な繋がりをつくり、「親や友達に言える」仕事や居場所を紹介したい。


若年者支援をされてる皆様、

企業の皆様、日本中の大人のみなさま、

ぜひ一緒に彼女たちの受け皿を作ってください。


これは都会だけの問題じゃなくって、

都市も地方も、全国どこにでも今ある問題です。


都市には地方からたくさんの少女たちが出てきて働いていますし、地方は都市より人目に触れにくい形で社会的なつながりを失った高校生を取り巻く問題が起きています。

{F3279A0B-53E0-401A-B150-12375A3BEE35:01}

以下にもJKリフレやお散歩の問題について書いています。
ぜひ合わせてご覧ください。

■「JKお散歩」でみだらな行為【心あたりのある女の子に伝えたいこと】
■講演映像:JKリフレやJKお散歩の問題にも触れています。
■知ってください。女子高生が働く「ちょっとやばそうだけど楽に稼げる」お手軽バイトの実状http://ameblo.jp/colabo-yumeno/entry-11535047471.html

※この記事のシェアで活動や女の子たちをとりまく現状を広め、応援してください!


※Colaboでは、活動資金や少女たちの生活支援に必要な食材の寄付、本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を随時募集しています。


※寄付やご支援、講演や取材のご依頼はホームページの問い合わせフォームからお願いします。

---------------------------------------------

1口2000円で、1人の高校生に『難民高校生』を届けられます!
 → 詳細はこちら
----------------------------------------------
-「難民高校生」の問題を発信し、少女たちの自立支援を-
----------------------------------------------
 一般社団法人Colabo/Colabo女子高等学院
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Twitter:@colabo_official / @colabo_yumeno 
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
 ★Facebookページでも、活動について掲載しています。
  ぜひ「いいね!」をお願いします。
-----------------------------------------------
※著書『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』

 ★Amazonページ http://amzn.to/168j0PY

   ★ 英治出版オンラインストア(送料無料)

    http://eijipress.ocnk.net/product/389

 

 

AD
 |  リブログ(0)

女子高生サポートセンターColabo代表・仁藤夢乃さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。