女子高生サポートセンター・Colabo代表。
『難民高校生』『女子高生の裏社会』http://amzn.to/UJOeLD 著者25歳。
第30期東京都青少年問題協議会委員。

高校(中退)時代は毎日渋谷で過ごし、段ボールの上で寝たことも。
孤立し困窮した少女たちと共に声を上げ、支え合い、暴力に立ち向かう。
ご支援・取材・講演のご依頼はこちら→ http://www.colabo-official.net/

【お願い】アメンバーは受け付けていません。ブログメッセージでの講演や取材の御依頼・活動に関する問い合わせもお断りします。大人の方(返信が必要なご連絡)はHPよりお問い合わせください。応援メッセージをくださった方は、ありがとうございます!

----------------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html
<ハートネットTVブレイクスルー>JK・可能性を信じる
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html
----------------------------------------------------
■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD)
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
----------------------------------------------------

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年03月27日(金)

【メディア掲載】日経ビジネス「福祉行政は風俗産業に敗北している」

テーマ:メディア掲載
日経ビジネスにインタビューが掲載されました。

「福祉行政は風俗産業に敗北している」 http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150323/279042/?ST=smart
{3018916D-AEF4-4EC1-AF55-F5BCC737C085:01}

 
何とかせねば、何かしたいと思った方、ぜひ活動を支えてください!詳しくはColaboHPから。

ちなみに、記事にある、あるパーティとは日経のウーマンオブザイヤーの受賞パーティーのこと。笑

『この間あるパーティーに呼ばれて。「輝く女性賞」みたいなやつ。その人たちはエルメスとかのバッグを持って、とてもキラキラしている。この人たちに、もっと知ってもらいたい』

*****

※Colaboでは、少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
AD
2015年03月25日(水)

【メディア掲載】産経新聞連載/誰にも頼れない少女たちの実態…「難民高校生」

テーマ:メディア掲載
一昨日から、産経新聞で5日間連続で取り上げられています!ご覧ください。

第一回
誰にも頼れない少女たちの実態…「難民高校生」

第二回
「女子高生を“商品化”するJKビジネスは形を変えて存続している」

第三回
「ビルの屋上や公園で段ボールを敷いて寝ことも」


第四回
「うちの子は大丈夫」は通用しない

第五回
「温かいご飯とシャワーがあれば」

{8137C9F8-EBDF-4B94-B422-9227F057A12A:01}



*****

※Colaboでは、10代の少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
AD
2015年03月19日(木)

【傍聴案内3/27&4/8】青少年問題協議会「第3・4回専門部会」傍聴について

テーマ:伝えたいこと。
私も委員を務める東京都青少年問題協議会では、
「東京都子ども・若者計画」という施策について議論しています。議事録はこちら

簡単にいうと、東京都はどのように青少年の問題を考え対策を取るのか、まとめています。
「大人たちばかりで議論していては。当事者の意見を聞かねば」と言いながら、青少年問題協議会なのに、大人ばかりで議論している現状です。

今後、パブリックコメント(都民からの意見募集)も受け付けるとのことで、
みなさんに関心を持っていただけたらと思っています。

何より、どのように協議会が進み、どのように都の計画が作られていくのか、みんなに知ってほしいです。私の初めての委員参加なので、いろいろと驚きを受けながらの会議です。

会議は傍聴可能です。(それなのに、開催の案内を都が出さないので私はここで告知します。)
前回、ブログに書いた傍聴案内(
【重要!】東京都青少年問題協議会の傍聴について)を見て、傍聴に来て下さった方々、ありがとうございました。

NPO・教育関係者、地方行政、学生など、様々な立場の方が来て下さり、
これだけ傍聴者がいる会議ははじめてのことだったようです。
傍聴に来ていただくことで、委員の意識も高めてほしいと思っています。

参加した学生に、「珍しいな。卒論かなんかで関心をもっているんですか?」という委員もいました。学生からしてみれば大変失礼な話です…。
青少年や学生がこの問題、協議会に関心をもっていないと思っているのでしょう。
(だとすれば、関心をもってもらうために、もっと情報開示してほしいけれど…なんのための会なんだー!!と思いつつ、私も参加しています)

みんな、青少年問題をどのように大人たちが議論しているのか、
自分達ぬきでどんなふうに決められていくのか関心をもって、監視しに来ているんですよ!

残念だったのは、会議室内に傍聴席が数席しか用意されておらず、
後から来た方は部屋の外から音声だけ聞けるとされていました。
次回以降参加を希望される方は、傍聴申し込みをされることをおすすめします。

次回、3月27日16時~18時の会では、
私が少女たちの現状についてプレゼンさせていただくことになっています。

以下、第3回・第4回の開催案内です。

○3月27日16時~18時
○4月8日10時~12時

平日の日中ですが、お時間・関心ある方はぜひ。

{B55CB2A1-11B6-4165-A721-95575E2B9BAA:01}

ぜひお越しください!

________________________

 

傍聴希望の方は、以下の手順で入庁することになります。


○18:45まで

・第一本庁舎の正面玄関、北側入り口から入庁していただき、北側Aバンクのエレベーターで35階まで上がっていただきます。

・エレベータホールに係員を配置しておりますので、傍聴希望の旨をお話いただきます。

(事前に氏名等を連絡いただくと、スムーズにご案内できると存じます。)


・係員の誘導で、受付にお越しいただき、氏名、所属又は住所、連絡先を傍聴者名簿にご記入いただきます。


・その後、指定場所で、傍聴いただきます。


 ○18:45以降

・第一本庁舎正面玄関は閉鎖されますので、北側入り口にて係員に傍聴希望の旨をお話しいただきます。(係員が会議名称を記した案内を持っています)


 ・入庁が認められたのち、エレベータで上がっていただきます。


その後は上に同じです。


 なお、傍聴人は、撮影や録音、議事に参加することはできません。

________________________

*****

※Colaboでは、相談や食事提供を通して、孤立し困窮状態にある少女を支える活動を行っています。


継続して活動を支えるサポーター会員のほか、不要になったiphone、ipod、書き損じはがきや年賀はがき、テレフォンカードや生理用品などでのご支援もしていただけます。


ご支援のお願い:
http://goo.gl/oFEPyb
よろしくお願いいたします。

----------------------------------------------

すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)

女子高生の裏社会




AD
2015年03月18日(水)

【小中高生におすすめ!】出演したラジオ「こども電話相談室リアル」の放送がお聴きになれます!

テーマ:メディア掲載
先日出演したラジオ『こども電話相談室リアル』の音源が、一ヶ月間podcastでお聴きになれます!

収録ではJKビジネスについて、中学生と共に彼らの体験も交えながらお話しました。みんな衝撃を受けながら、一生懸命メモしてくれ、考えてくれました。

{34FBFA30-A2B9-466A-B82C-5F1533D7EFD5:01}

小中学生に向けて、聴きやすい内容になっているので、お子さんとぜひ聴いてください。
さりげなくリビングで流してもらうのもいいかもしれません。

レモンさんこと山本シュウさんからの、最後の熱いメッセージも聞いてほしい。大人がみんなで、こういう言葉を子どもたちに伝え続けなくちゃ。


放送を聞く(1ヶ月間限定配信)→ http://podcast.tbsradio.jp/kodomoreal/files/20150315_soudan.mp3

(関東以外では聴けないかもしれません。)

*****

※Colaboでは、孤立し困窮状態にある少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)

女子高生の裏社会

2015年03月17日(火)

【講演報告・メディア出演】中学・高校でお話「身を守るために必要なこと」&本日夜!NHK出演

テーマ:Colaboとは?
【お知らせ】
本日23:30~NHKニュースWEBにて、少女の実態についてお話しします。 
番組HP 
http://www3.nhk.or.jp/news/newsweb/index.html ぜひ、ご覧ください!

*****************
この一週間、中学校や高校でお話しさせていただく機会が続きました。

まずは、都立青峰学園。特別支援学校です。
あってはらならいことだけど、日本には障害のある児童生徒を狙ったスカウトや売春宿が存在しています。

危険を知らずに「仕事があるよ」と声をかけられ信頼し、ついて行ってしまう中高生がたくさんいます。自分の身を守るため、具体的な手口を知ってもらえたらと、お話ししました。

話を聞いてくれたのは、
高校3年生の生徒たち。
「変なメールが届いて怖いと思っていた」
「彼氏からDVを受けているという
友達の相談にどう乗ればいい?」と終了後に声をかけてくれた人もいました。

まもなく高校を卒業し、就職するみんなを応援しています。

こんな感想ももらいました。
「悩んでいる時や困ったことがあった時は協力しあい助けあうこと!!」
ありがとう!

{49D6848F-1259-4B3D-88BB-AB14FF6D10C9:01}

その翌日は、足立区花保中学校で、
卒業を間近に控えた3年生にお話しさせていただきました。
春から高校生になると、行動範囲も増え、危険な声掛けをされることも増えてきます。
SNSや街で、「バイト探してない?」と仕事を紹介されたら、警戒してください。

「助けて」と言えないことが、困っている人の一番の困りごと。
自分がそんな状態になっていることに気付いたときには、ぜひ相談する勇気を持って下さい。
{46FDC826-ABE7-46F8-BE01-AA005B2E153C:01}

そして今日は、埼玉県の新座高校で1・2年生にお話しさせていただきました。
埼玉・千葉の高校生は、多くJKビジネスなどに取り込まれています。

「知らない人にはついて行かない」と、幼稚園・小学生のときには強く教えられているものの、高校生くらいになると「いい人そうだし、大丈夫かな」となんとなく思ったり、ついて行ってしまうことがあります。

女子だけでなく、男子も同様に、
振り込め詐欺の受け子、違法契約での建築作業、除染作業、犯罪組織など、健康や犯罪のリスクの高いところで労働力として使い捨てにされています。そのために、家庭や学校で孤立した人を探してスカウトするリクルーターも存在しています。手を差し伸べる大人と出会えずにいるうちに、危険に取り込もうとする大人のほうが寄ってきます。

いい大人もたくさんいるけれど、そういう状態の高校生を狙った悪い大人もたくさんいます。見る目を養ってほしいです。

「自分の問題だから、自分でなんとかしなきゃ」と思ってしまう責任感の強い人ほど、1人でなんとかしようとした結果、どうしようもないところまで追い込まれてしまうことがあります。
もし今も、色々なことで悩んだり、危険に巻き込まれている人がいれば、信頼できそうな大人を探して、相談してほしいと伝えました。
{F49146B8-A5EA-412F-AF5E-395CE7447391:01}
生徒のみんな、機会をつくってくださった教職員、地域のみなさまに心より感謝を込めて。

【お知らせ】
本日23:30~NHKニュースWEBにて、少女の実態についてお話しします。 

番組HP http://www3.nhk.or.jp/news/newsweb/index.html ぜひ、ご覧ください!
{2BFD7E3F-48CF-4158-ABCD-1DFE0FF504D2:01}


※Colaboでは、孤立し困窮状態にある少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)

女子高生の裏社会

2015年03月14日(土)

【ラジオ出演・明日3/15】全国こども相談室・リアル

テーマ:メディア掲載
明日午前9時~TBSラジオ「全国こども電話相談室・リアル!」で、JKビジネスや女子高生を取り巻く実態をお話します。


パーソナリティーのレモンさんこと山本シュウさんと、3人の中学生とお話しました。
{C917C76E-5443-4350-8A53-1BF25A79C1D9:01}
みんな真剣に話を聞いてくれて、たくさんメモしてくれました。私にとってもとても楽しい時間となりました。

小中学生にもわかりやすく考えてもらえる内容になっていると思います。
ぜひ、お子さんとお聴きください!
{96CC107E-86C1-4B69-BEFE-612642EF288F:01}

*****
※Colaboでは、孤立し困窮状態にある少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)

女子高生の裏社会


2015年03月07日(土)

長崎に行ったら絶対行ってほしい「岡まさはる記念長崎平和資料館」

テーマ:伝えたいこと。
今日は長崎で講演。
子どもに関わる方々が参加。みなさん講演中にたくさん笑ってくださり、その雰囲気で子どもたちを包み込んでもらえたら、と思いました。多くの人が佐世保や川崎での少年事件に胸を痛めています。手を差し伸べる大人でありたいです。
{7D369D25-56A8-4B19-952E-01D7020C3AFD:01}

今回が初めての長崎市訪問。平和公園、原爆資料館の後に、「岡まさはる記念平和資料館」へ。

原爆の落とされた長崎で、日本の戦争加害を伝える大変貴重な資料館です。

アジアの人々を強制連行し戦争のために奴隷にし、殺害した歴史を伝えてくれています。
{D2D99C89-A1C5-4791-BB5E-85FD07135BBD:01}

元従軍慰安婦の方の証言に涙がでます。
{340809C7-D188-4763-9DCB-32EC0C8562A9:01}
この事実を今も、なかったことにしようとしている日本人の言動に。戦時中と状況は違うが、今でも同じような手口で利用されている少女に日本で・世界で出会っていることに。立ち上がった女性たちの終われない闘いに 。

高校中退後に出会った恩師・阿蘇敏文さんがよく、フィリピンや朝鮮での日本の戦争加害、君が代や日の丸の裏側にあることを話してくれたことを思い出しながら、その意味が改めて繋がっていく時間でした。

閉館一時間前に行ったので、時間が足りず閉館時間までに全部見きれずにいたら、理事長の高實康稔さんが、ゆっくり観てくださいと、私たちを待ってくださり、日本の今の動きについても危機感をもっていると語ってくれました。

読み込みたい資料がたくさんありました。時間をつくってじっくり学びに行きたいです。

そしてなんと、今日資料館の職員の方が講演にいらしていました。
しかも、恩師阿蘇さんのご友人で、資料館の従軍慰安婦問題コーナーを担当されているとのこと。嬉しいご縁に感謝します。

岡まさはる記念平和資料館HPは


2015年03月05日(木)

川崎市中学生殺害事件。あなたは声をかけ、手を差し伸べる人となれるか

テーマ:伝えたいこと。
川崎市の中学一年生、上村くんの死を悲しんでいる人は多い。私もその一人です。

だけど、もし彼が今も不良グループの一員として深夜徘徊していたら、あなたは彼に声をかけただろうか。

近隣の方などの「異常さになんとなく気づいていた」というコメントも報道で数々取り上げられています。残念に思います。

街で出会う少年少女たちの抱える問題は、子どもたちだけではどうにもできないものばかりです。大人が勇気を出して一歩踏み出さない限り、変わりません。


そんななか、「川崎中学生殺害事件に極刑を!」という署名集めサイトのページに賛同しシェアする人が、私のFacebookタイムラインにもいます。ありえません。そのページには、こんなことが書いてあります。

「逮捕された主犯は18歳。少年法51条により死刑も求刑できる。本人らの口裏合わせ、野毛山公園の別件、主犯の父親による証拠隠滅教唆も徹底的に追及していただきたい。 カスを生かしておく必要はない。」

こんなものに署名しないでください。
刑を重くすればいいということではありません。

もちろん加害者となってしまった少年がしたことは、取り返しのつかないことです。

しかし、彼らをそこに追いやったのは、こういうサイトに賛同し気軽にシェアしてしまう一人一人、私たちがつくる社会なのです。

排除が排除を生んだ結果としての事件だと思います。ただ力で子どもを押さえつければいいという発想は間違っています。それでは問題はなくなりません。押さえつけられるものではないからです。少年たちの背景に目を向ける必要があります。

彼らが安心安全なもとで、暮らせていれば…。排除しない、一番大切なことです。


今日は、明日からの長崎・佐賀講演ツアーに備えて大人しく事務作業の予定でしたが、緊急対応で朝から地方へ向かっています。一つ一つ、大切なもの守るため。身体を張ってたたかってくれる専門家と、力あわせて。私はあなたの未来を覚悟を信じています。

現実は厳しいが、再会は楽しみ。お土産もあるし。
*****
※Colaboでは、孤立し困窮状態にある少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)

女子高生の裏社会

2015年02月25日(水)

【メディア掲載】文藝春秋「日本を代表する女性120人」に選出していただきました。

テーマ:メディア掲載
文藝春秋3月特別号「日本を代表する120人」に選んでいただきました。
{9BAD1236-B819-43AB-BE5D-750D21296EDE:01}
いつもお世話になっている共同通信の澤記者からの推薦文にびっくり&嬉しい!

声を届けてくれる少女や、活動を支えてくださっているみなさまに感謝し、これからも活動を続けます。

少女ともども、今後も応援・ご支援をよろしくお願いいたします。

*****
※Colaboでは、孤立し困窮状態にある少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)

女子高生の裏社会

2015年02月24日(火)

一緒にご飯を食べる幸せ

テーマ:女の子と♩
17歳の女の子とご飯。
サラダだけつくり支援者からのお米とレトルトカレーをいただきました。
{F9564EFA-E375-492B-8B31-982F9B999DEF:01}
彼女は、誰かとご飯を食べたのは1ヶ月ぶりとのこと。何を食べるか以上に、誰と食べるかで全然違うよねって話しながら。

彼女はホカロンやハンドクリームを使ったことがなくて、コラボからのクリスマスプレゼントで生まれて初めて手にしたと喜んでくれてました

写メは差し入れいただいたアップルパイ(*^^*)りんごがゴロゴロ~!と喜んで食べました。
{C49DF756-4868-4BF4-A519-C8A8D7FE4A2E:01}
*****
※Colaboでは、孤立し困窮状態にある少女を支える活動を行っています。

サポーター会員や、活動資金、物資のご寄付を募っています。


①サポーター会員募集:http://goo.gl/oFEPyb
②物品寄付:http://goo.gl/AJSUsg

③難民高校生を送ろうプロジェクトへのご支援:http://goo.gl/WxzQJy


賛同してくださる方は、HP(http://www.colabo-official.net/)よりご連絡の上、ご支援よろしくお願いいたします。他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、々な形でご支援いただけたら幸いです。

----------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<スーパーニュース>動画をご覧いただけます。
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる

■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)

女子高生の裏社会


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇