女子高生サポートセンター・Colabo代表。
『難民高校生』『女子高生の裏社会』http://amzn.to/UJOeLD 著者25歳。
第30期東京都青少年問題協議会委員。

高校(中退)時代は毎日渋谷で過ごし、段ボールの上で寝たことも。
孤立し困窮した少女たちと共に声を上げ、支え合い、暴力に立ち向かう。
ご支援・取材・講演のご依頼はこちら→ http://www.colabo-official.net/

【お願い】アメンバーは受け付けていません。ブログメッセージでの講演や取材の御依頼・活動に関する問い合わせもお断りします。大人の方(返信が必要なご連絡)はHPよりお問い合わせください。応援メッセージをくださった方は、ありがとうございます!

----------------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html
<ハートネットTVブレイクスルー>JK・可能性を信じる
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html
----------------------------------------------------
■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD)
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
----------------------------------------------------

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-05-24 23:31:55

【講演報告】孝道山で「子どもをネットの危険から守るシンポジウム」

テーマ:Colaboとは?

今日は、横浜の孝道山でお話しさせていただきました。
「子どもたちをインターネットの危険から守るシンポジウム」

{2D0D0EA5-C18A-49C3-B791-DA8DC11452AD:01}

「スマホを持たせたら、出会い系を持たせたと思え」
というある婦警さんの言葉、私もその通りだと思っています。小中学生でも、ネットが使えればアダルトビデオくらい誰でも見ていると思った方がいいと、今日もお話しました。


小中高生のおばあちゃん世代の方が多かったので、大きな衝撃を受けられていたと思います。アプリとかスマホとか、ライン…ご存じない方が大半でした。


子どもたちを取り巻くネット環境は、親にも管理できなくなっています。


フィルタリング設定では、正直子どもたちに迫るさまざまな危険から守ることはできません。知らない人と会うのも当たり前になっている、というか、子どもにとってはネットで知り合った「友達」と思っていることが多いです。


スマホを使用する時間・場所を決めたり、部屋に持って行かせない、充電器を与えない、などのルールを大人が決めて押し付けたり、子どもを信頼せず管理しようとすればするほど、子どもたちは大人の目の届かないところで危険に足を踏み入れていくことも。中高生だけでなく、小学生でもです。

ネットや通信可能な音楽プレーヤーを通して、小学生の時に性犯罪の被害にあった少女とも出会っています。


子どもたちを危険に取り込もうとする側の大人は、

親がどんな指導をしているかもわかっていて

「ルールがあるんだ、大変だね。今度余ってる充電器貸してあげるよ」というように近づいてきます・・・。


ルールを押し付けたり、罰を作ったりするのでは、

かえって大人の知らないところでやるようになっていまうこともあります。


大人が安心するためだけの対策ではだめ。

指導や管理ではだめ。否定してもだめ。


「こうすれば安心!大丈夫!」なんてことはなく、

見せないようにするのは不可能だと思った方がいいです。


親より子どもの方が詳しくなって、親が注意しても

「お母さんにはわからないでしょ」と言うとこともあるかと思います。

子どもはわかった気になっていることも多くあります。


だけど、危険だからといって、スマホを取り上げるのではなく、それを理解した上で、子どもと一緒に考える、向き合うことが大切です。


親や先生以外のちょっと年上のお姉さんお兄さんから、リアルに危険を伝えてもらえるような機会(それも、自然な雑談の中でとかがいい)があるといいなあ。


そして何より、その子にとって

困った時に相談できる関係性、不安なときに話してみることのできる関係性を、親や先生だけでないところにもつくっておけるといいなあと思います。


JKビジネスについてもそうだけど、

大人が子どもをとりまく危険や、子どもを狙う大人の巧みな手口を知らないことってすごく怖い。知らないうちに、大変なことになっていても、理解できない、気付けなくなってしまうから。。まずは大人が学んで、子どもを守りましょう!

*****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 活動資金や物品、食品の寄付、サポーター会員などで応援してください!

《ご支援のお願い》

《シェルター開設応援サイト》
虐待などを背景に家に帰れない少女が夜間駆け込める「一時シェルター」を開設・運営したい!

他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。
--------------------------------------------
すべての少女に
「衣食住」と「関係性」を
--------------------------------------------
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/ 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
--------------------------------------------
◯活動が取り上げられました!
・クローズアップ現代「広がるJKビジネスの闇」 http://goo.gl/t1KoUb
・ハートネットTV「JK・可能性を信じる」 http://goo.gl/5XmsWg

◯書籍情報
・『女子高生の裏社会』 http://amzn.to/UJOeLD 
・『難民高校生』 http://amzn.to/168j0PY
AD
2015-05-22 22:18:15

【講演報告】まねき猫のふるさと、愛知県常滑市で

テーマ:講演活動
今日は、初・知多半島へ!
愛知県常滑市にて、保護司の方々にお話させていただきました。
{38B60CAD-CB59-419A-BA70-B819488C3796:01}
愛知はJKビジネスが東京の次に盛ん。女の子だけでなく、少年非行のバックには彼らを利用する大人がついていることも多いです。

子どもに責任を押し付け、ケアでなく指導に走ることのないように、取り込む大人側の組織的な巧みさを知ってもらえたらとお話しました。

今日の参加者のうちスマホ所持者は、2割いるか微妙なところ。

「ネットやスマホがあれば、小中高生でもアダルト動画くらいは皆観ていると思ったほうがいい。無料だし、うちの子は大丈夫なんてことはない」とお話しましたが、実感できないだろうなあ。

スマホで「女子中学生 動画」と検索してみる研修とか必要そうだと思った!Colaboで今作成中の研修では、そういうコマも作ろうと考え中。

講演後、常滑駅直結の観光案内所にある常滑焼のギャラリーで、練りこみという技法??のカップを彼とペアで買いました(*^^*)
{C8FEECFE-EF83-4D05-AB2C-7DB29E0D4DB3:01}
中も綺麗。質感もいい~!!
食器はたくさんあるので、こういう買い物は慎重派だけど、これは可愛いし珍しいし軽いし可愛くて買っちゃった!
{0BB8AA09-6C3A-4FEE-B53B-14CB30D64777:01}

私が一目惚れしたのはこの子❤️
常滑はまねき猫の発祥地と聞いて、
この子はおじいちゃんが一つ一つ柄を描いていると聞いて…!!
{14761E16-A66B-47B5-B10F-0ADD4DFA4006:01}
新事務所に置く❤️!女の子たちの福も招いてもらお~。

観光スポットもあるみたいなので、また行きたいな。

*****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 活動資金や物品、食品の寄付、サポーター会員などで応援してください!

《ご支援のお願い》

《シェルター開設応援サイト》
虐待などを背景に家に帰れない少女が夜間駆け込める「一時シェルター」を開設・運営したい!

他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。
--------------------------------------------
すべての少女に
「衣食住」と「関係性」を
--------------------------------------------
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/ 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
--------------------------------------------
◯活動が取り上げられました!
・クローズアップ現代「広がるJKビジネスの闇」 http://goo.gl/t1KoUb
・ハートネットTV「JK・可能性を信じる」 http://goo.gl/5XmsWg

◯書籍情報
・『女子高生の裏社会』 http://amzn.to/UJOeLD 
・『難民高校生』 http://amzn.to/168j0PY
AD
2015-05-21 12:54:49

【本日】15時〜外国人記者クラブで会見します!

テーマ:Colaboとは?
本日15時~、外国人記者クラブで記者会見します。
JKビジネスや、日本の少女たちを取り巻く実態をお話しします。


会見の様子がこちらでネット中継されるそうです!ご覧ください。

AD
2015-05-19 14:24:21

【講演報告】沖縄のみなさんの想いあふれ、つながる講演会

テーマ:Colaboとは?
本日の沖縄タイムスに、沖縄での講演会について掲載されました。

【居場所失い夜社会へ 「難民高校生」著者仁藤夢乃さん講演】
{B71A2137-36EF-47C7-8FDE-DD589824A639:01}


5/15日は沖縄復帰の日。と同時に1972年「沖縄処分抗議、佐藤内閣打倒5.15県民総決起大会」が開催された日。

そんな象徴的な日に那覇へ講演に呼んでいただき、(200名定員とチラシにはありましたが)当日400名もの方にお集まりいただきました!
用意していた席も急遽広げ、会場いっぱいの方が熱心に耳を傾けてくださいました。

 資料を受け取れなかった方、すみません。活動報告書はHPよりダウンロードしていただけます。

{EAFD716F-A1B1-487B-8899-279B3CD5BAB6:01}

貧困率も全国ワーストの29.3パーセント、虐待や青少年問題も深刻な現状がある沖縄。(こんな記事も→「少年の再犯者率 沖縄44%で全国最悪 背景に高い貧困率」沖縄タイムス 2015.03.24)


JKビジネスで働く少女たちと同じような状況にある娘・身近な子どもがいるという方、虐待をうけて育ったという方、夜の街を彷徨っていたという方の参加もありました。

参加した高校生からは、
「友達にもそういう状況の子がいる」と声がありました。それを聞いた保護者の方は驚かれていました。

中高生のほうが当然、リアルに感じているはずです。彼らの声を聴き、大人が一緒に考え、共に育ち生きていく環境作りが必要です。
{A700F67D-1BD6-4775-AD08-EB5CFC886839:01}

講演後、140名近い方がアンケートを記入してくださったそう!寄付や握手をしてくださる方も多く、嬉しかったです。

《会場での寄付金報告》
寄付金 47,527円
500円分QUOカード 1枚
500円分図書カード 1枚

たくさんの応援に感謝します。大切に使わせていただきます。
このほか、サポーター会員になってくださった方も。ありがとうございます。

《参加者からの感想》
いただいた感想を一部紹介させていただきます。
沖縄でも、少年少女を取り巻く実態を共に考え行動する輪が広がりますように。


・実際に現場に行き、関わっている支援についてきくことができ、勉強になりました。知らない世界があることにも気づき、自分も何かできることはないかと強くおもいました。自分と、周りの人が変わっていくことで、少しずつ変わっていけるのではと思いました。協力できることから始めたいと思います。沖縄でもこのような活動ができたらと強く思いました。

・居場所がない(特に家)子たちは、外に求めるしかない状況。関わっている中学生の一言一言には重みがあって、いつも胸をしめつけられます。よりそいながらと思っていても、つなぐ場所がなく悩む事ばかり。でも話しを聞いてやれる事をしながら、行政で働く立場としてもっとできる事を伝えていきたいです。

・わかろうとする姿勢(しつこいくらいに!)が足りなかったと反省しました。「特別な支援」ではなく、「当たり前の日常」の環境づくりができるように気持ちあらたに、子どもたちと向き合っていきます!

・大変貴重で、そしてショックを受ける内容でした。あまりにも驚きがあり過ぎて、すぐに表現できないことが…これからこの沖縄で何ができるか仲間達とたくさん話し合い勉強していきます。

・自分もさまよった時期があるけど、関わってくれた人がいたから、今があると思います。自分もなにかできるかなぁ。

・4年前まで都立高校の教師をしていました。お話くださったようなことは、いつも身の周りにあり、悩みは尽きませんでした。批判せずに受け入れるということ大切ですね。ただ、教師も「しばり」がありました。日常の業務に忙殺されているという現実も…(言い訳ですね…)「めげない」ということ本当に、それに尽きると思いました。

・学生のころ、東京に住んでいたときは夜の新宿、渋谷を歩いてもあたりまえの風景のように感じていたことを思い出しました。今は児相で働いていますが、来てくださる方、電話をくださる方のことだけでも手一杯の状態です。でも、アウトリーチしていかなければ、まだ見えていない子どもたちの生の声やリアルな生活にふれることさえもできないと思うので、大人も強い気持ちをもって取り組んでいかなければと思いました。

・非行少女少年は、実に巧妙に非行大人に“非行”させられているのだと実感できた。仁藤さんの困難にとりくむ果敢な姿勢に感じ入り、サポートさせてほしいと思う。沖縄の那覇市でもそのような少女たちが多く、苦しんでいるとボランティアの友人から聞いている。これもどうにかしたい。

・現在大学生ですが、知らない世界がたくさんあり、私より年齢の低い子達が困っていると知りました。私に今出来ることとして、助けてあげる!といった話だけでなく、なにげない話をしたり、聞いてあげることからだと思いました。

・退職直後は、巡回教育相談員として、不登校の子供達の支援をしておりましたが、ここしばらく直接行動していない事、反省!させられました。ほんとうによいお話を聞かせて下さってありがとう。

・今日は、友人に誘われてお話を聴きに来ました。なので、仁藤さんの事は今日初めて知りました。私は大学で福祉を学んでいるのですが、福祉を学ぶキッカケとなった事が自分自身が父親から受けた暴力でした。物心がついて幼い頃から、中学2年生になるまでです。その間、家が本当に嫌いで、夜はSNSで出会った男性と会ってみたり…。不登校になっていた時期もありました。今は自分なりに過去を整理し、同じような境遇の子を助けたいと、社会福祉士を目指して勉学や課外活動に一生懸命になっています。あの時、仁藤さんのような大人に会いたかったととても思いました。心に響くすてきなお話をありがとうございました。これからも頑張ってください。

・私も東京にいた時、JKビジネスのスカウトをされたことがあります。その当時は、やるわけないと思っていましたが、実際に友だちでやっている子もいたので、怖いと感じました。

・裏社会から学ぶことが多いということに納得しました。一般社会ではめんどうくさくて見てみぬふりされてしまうたくさんの問題。待ってるだけでは不十分だなと(福祉のセオリーでは「本人の意志」で片づけられるけど)思いました。沖縄でできること、沖縄へできることを取り組んでいきます。エネルギーをもらいました。

・今日の参加人数におどろきました。おそらく支援系のお仕事をされてる方も多かったと思いますが、その連携がとれているか疑問な現実をうかがい、背筋が寒くなりました。もちろん様々な人たちが心をくだいて奔走していると思いますが、それ以上に子どもを搾取し、傷つける大人の多さにめまいがします。まずは大人の教育からか?と思うような保護者も少なからず居ます。今は夢乃さんがおっしゃるように自分ができる場所でできることを、一歩前に出てやっていきます。貧困ってどうしたらいいのだろうと仕事でもつくづく困ります。というか怒りがでてきます。おせっかいおばさんになってみます。はるばる沖縄までありがとうございました!

・問題の根本は全て共通してると思います。私は辺野古の活動を色々な人に知ってもらいたいと思ってます。一緒にがんばりましょう。

・別の社会問題にも通じる話だったから、相手に学ぶことは基地問題や集団的自衛権の問題にも応用できると思う。子どもにかかわる問題は「社会=自分」の問題だから。

---

「基地問題や集団的自衛権などとも根本がつながる、同じ部分がある」等のコメントも。当事者としての実感ある沖縄ならではと感じます。それを全国に広げなくちゃと。

---

今回の講演は、非行の親たちの会、しんぐるまざーずふぉーらむ沖縄、性暴力被害者のためのワンストップ支援センターを作るために活動されている方、更生施設で働いていた方など、青少年に関わるみなさんが実行委員会を作り、開催してくださいました。

準備や警備なども細かく配慮していただき、これまでのどの講演会よりも安心して話せる環境を作ってくださり、感謝です。

沖縄のみなさんの熱意が嬉しいと同時に、青少年問題を重く受け止めざるを得ない状況があることを感じます。

この講演をきっかけに、違う活動をされている人同士のつながりが生まれたと言ってくださり、みなさんの団結力に驚くほどでした。これからも共に考え行動していきましょう。ありがとうございました!
 


****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。
活動資金や物品、食品の寄付、サポーター会員などで応援してください!

《ご支援のお願い》

《シェルター開設応援サイト》
虐待などを背景に家に帰れない少女が夜間駆け込める「一時シェルター」を開設・運営したい!

他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。
--------------------------------------------
すべての少女に
「衣食住」と「関係性」を
--------------------------------------------
女子高生サポートセンターColabo
--------------------------------------------
◯活動が取り上げられました!
・クローズアップ現代「広がるJKビジネスの闇」 http://goo.gl/t1KoUb
・ハートネットTV「JK・可能性を信じる」 http://goo.gl/5XmsWg

◯書籍情報
・『女子高生の裏社会』 http://amzn.to/UJOeLD 
・『難民高校生』 http://amzn.to/168j0PY
2015-05-19 11:15:58

女の子のお家へ(*^^*)

テーマ:女の子と♩
先日、女の子の家へ食品を届けに。母親と二人暮らし、困窮し炊飯器を買えたのも2年前。でもお米がなくて、しばらくご飯を食べてないとのこと。

支援者の方からのお米や食品を届けました。
{A90EAE77-A8EB-4C04-919E-FA941E1A4C77:01}

{B4D40AB6-8568-4F75-AD1E-8F8D2F7BA23A:01}

最近引っ越して、窓はないけど自室がもてたとのことで、部屋に上がらせてもらいました。外出はお金かかるからオンラインゲームをして毎日を過ごしている彼女。

美味しい紅茶を可愛いカップに淹れてくれました。ありがとう!
{C2636ECE-AC6F-4201-B3B7-E8C95AF4D9BD:01}
(今月タイに行ってからもう2週間以上体調を崩していて、写真も顔がパンパンにむくみ中…(*_*))

今月から講演を再開したので、毎週地方へも伺い、各地の女の子とも出会いや再会しています。

昨日までは沖縄に行っていました。辺野古での座り込みや、県民大会にも参加しました。また別記事で報告します(*^^*)

****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 
サポーター会員や活動資金、物資のご寄付を募っています。

ご支援のお願い:http://goo.gl/oFEPyb

他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、
様々な形でご支援いただけたら幸いです。
---------------------------------------------- 
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
---------------------------------------------- 
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/ 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html






<ハートネットTV>JK・可能性を信じる http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html


■書籍情報
・女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち http://amzn.to/UJOeLD 
・難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル- http://amzn.to/168j0PY
2015-05-14 17:15:09

家具購入で、一時シェルター開設を応援してください!

テーマ:Colaboとは?
昨日、新しくオープンするColaboの居場所用の家具を見にゴミ処理場に持ち込まれた品のリサイクルショップへ。

いいベンチ見つけた!1300円!
{87AC77D3-A904-4000-93F8-BD898E2CDA9C:01}

「ソファいいのない~」と言っていたら、シルバー人材センターのおじいちゃんが、これから出す予定で裏に置いていたのを見せてくれました。
{2E83FF21-918C-4445-846F-E3AC68A6C244:01}
可愛い❤️が、3人掛けなので大きい…。
迷う…。

スタッフの他、女の子たちにもLINEしまくり意見をきいたら、みんな可愛い、いいと思う!って。

可愛くなきゃね!!それだよね!!
狭く感じたら「レイアウトを変えればよくない?」と女の子。

***
この投稿を見て、
キッズドア理事長の渡辺さんが、ソファ代をご寄付くださいました!ありがとうございます!!

渡辺さんが理事長を務める「キッズドア」の活動はこちら
「日本の全ての子どもが夢と希望を持てる社会」を作るため、貧困家庭の子どもに教育支援をされています。


私も『難民高校生』の第6章に「若者が夢や希望のもてる社会をつくるには」と書いていて、繋がる想いと励ましが嬉しいです。


{8963F7E6-B74D-4B85-B6D2-0253218AFE9A:01}


また、カウンターテーブル代を、桜ヶ丘法律事務所・櫻井弁護士にご寄付いただきました!
(カウンターテーブル用のイスが今一脚もないので、お譲りまたは資金のご支援いただける方がいたらそちらもお願いいたします!)

これらの家具は、夏に向けて新しくオープンする事務所兼カフェ、そして女の子が夜間に駆け込める場で大切に使用します。

家具の購入費用の寄付で、シェルター開設を応援してくださる方を募集します!

家具は、ゴミ処理場併設のリサイクルショップにて、お得&エコに購入できました。

ご支援くださる方は、
お礼や活用の様子をお伝えさせていただくため、差し支えなければHPより「どの家具のご寄付か」をご連絡の上、以下口座へお振込ください。

色々な方々の想いと行動に支えられて活動できています。いつも、ありがとうございます!

【寄付受付口座】
■ゆうちょ銀行
・ゆうちょ銀行から
 記号)18180-2 番号)3692211 名義)コラボ

・他金融機関から
 店名)八一八(ハチイチハチ) 店番)818 口座)普通 0369221 名義)コラボ
 
■三菱東京UFJ銀行
 渋谷中央支店 普通)0363448 名義)イッパンシャダンホウジンコラボ


シェルター開設のための、
カードからのご寄付はこちら(家具購入応援とは別になります)

*****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 

ご支援のお願い http://goo.gl/oFEPyb

他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、
様々な形でご支援ください!
-------------------------------------
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/ 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
-------------------------------------
2015-05-13 23:14:23

【事件】「デビューには必要」 女子中学生に淫行の疑い

テーマ:ニュース
モデル事務所、大手芸能プロダクションと名乗り、少女を強姦したり、売春させ高いレッスン料を払わせたり、児童ポルノを撮影したり…本当に、よくある手口です。

TBSは15歳で被害にあった女の子の声を報道してくれました。声にしてくれた、女の子に感謝します。

悪質業者は「スカウト」と名乗り声をかけたり、ファッション雑誌や求人誌にオーディション情報やキャスト募集を掲載したりりしています。

組織ぐるみで、徹底したやり方で、夢見る女の子を狙っています。親も一緒に騙されていることもある。性被害にあっても親には言いにくいし、脅される。

アイドルに憧れていたり、私もモデルになれるかも?と思って騙されてしまう女の子【未就学児~小中高生】はすごくたくさんいるので、いつも心配しています。

仕事の誘いやスカウトされたり、名刺をもらったら、まず信頼できる大人に、必ず何人か色々な立場の人に相談してください。もちろん、Colaboに相談してくれてもokです!


【事件】「デビューには必要」 女子中学生に淫行の疑い


《記事》東京の芸能プロダクションの元社長が当時15歳だった女子中学生に対し、「俺が売れるようにしてやる」「モデルでデビューするには必要なことだ」などと迫ってみだらな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。同じような被害に遭った女性は複数いるとみられています。

 仲間たちとカラオケではしゃぐ男。六本木にある芸能プロダクションの元社長でフィリピン国籍の田代仁ことベレン・オリバー・オリベッティ容疑者(37)です。13日、児童福祉法違反の疑いで逮捕されました。田代容疑者は去年9月、目黒区の社宅で当時15歳の女子中学生に対し、18歳未満であることを知りながら「モデルでデビューするには必要なことだ」などと迫り、みだらな行為をした疑いが持たれています。

 「田代さんと知り合って、スカウト、何か声かけられて、『おっぱいが大きいからグラビアをやらないか?』と声かけられて。『デビューさせてあげるよ』とか『自分が(芸能プロダクションに)入れさせてあげる』とかそういう良いことばかり言って、こういう関係を持っていることは『絶対に誰にも言うなよ』と脅された」(被害に遭った少女)

 「俺が売れるようにしてやる」

 田代容疑者はタレント志望だった女子中学生にこのように持ちかけ、およそ4か月間で十数回にわたり事務所やホテルなどでみだらな行為に及んでいましたが、実際にはデビューさせなかったということです。

 田代容疑者は自ら企画したファッション雑誌でモデルを集めていて、同様の手口で被害にあった女性が複数いるとみられています。

 「『モデルになりたいんだったら200万円くらい必要だ』『俺の彼女になれ』と言われた」(別の被害女性)

 「俺を信じないと誰を信じるの!!信じなさい」
 「ちゃんと撮影呼んでもらえますよね・・・不安になっちゃって」
 「大丈夫だから。心配しないで!」

 田代容疑者は女性とモデルの契約を交わして性行為を強要したうえ、コンサルティング料として100万円を支払わせたということです。

 「交際クラブを紹介されて、何人も男性と会って、お金もらってそれで返しました。お金払い終わったから『じゃあ専属になれますか』って言ったら『なれる訳ない』って言われて」(別の被害女性)

 取り調べに対し、田代容疑者は「今は覚えていない」と容疑を否認しています。

*****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 
サポーター会員や活動資金、物資のご寄付を募っています。

ご支援のお願い:http://goo.gl/oFEPyb

他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、
様々な形でご支援いただけたら幸いです。
---------------------------------------------- 
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
---------------------------------------------- 
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/ 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html






<ハートネットTV>JK・可能性を信じる http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html


■書籍情報
・女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち http://amzn.to/UJOeLD 
・難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル- http://amzn.to/168j0PY
2015-05-13 22:58:46

【事件】「LINE」偽サイト開設の疑い 8人逮捕

テーマ:ニュース
LINEやカカオトークのパクリアプリ、無数にある。児童買春の温床になっている。
出会う中高生のスマホに、こういう偽アプリ、グルチャといわれるチャットアプリなどが入っていることは多々。

先日LINE社員の方に、それらのアプリを見せると驚かれていた。大人の知らないところで、子ども自身も気づかぬところで、そういうものに繋がって犯罪に巻き込まれたりしている。


【事件】「LINE」偽サイト開設の疑い 8人逮捕


《記事》スマートフォンの無料通話アプリ「LINE」の偽のサイトを開設していたとして、出会い系サイト運営会社の経営者ら8人が、商標法違反の疑いで逮捕されました。警察は、偽のサイトから出会い系サイトに誘導し、不正に会員登録費を得ていたとみて、詐欺の疑いでも捜査することにしています。
逮捕されたのは、住所不定で、出会い系サイト運営会社の経営者、三浦哲雄容疑者(42)と東京・葛飾区の広告代理店の経営者、田尾哲也容疑者(35)ら8人です。
警察によりますと、三浦容疑者らは、去年6月から11月にかけて、スマートフォンの無料通話アプリ「LINE」のロゴマークなどが酷似した偽のサイトを開設したとして、商標法違反の疑いが持たれています。
偽のサイトには、女性の写真や紹介文などが載せられていて、やり取りをしようとすると出会い系サイトへと誘導されるようになっていたということです。
調べに対し三浦容疑者ら3人が、「身に覚えがない」などと容疑を否認しているということです。
警察は、三浦容疑者らが、偽のLINEサイトで信用させて出会い系サイトに誘導したうえで、女性と出会えると偽って不正に会員登録費を得ていたとみて、詐欺の疑いでも捜査することにしています。


*****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 
サポーター会員や活動資金、物資のご寄付を募っています。

ご支援のお願い:http://goo.gl/oFEPyb

他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、
様々な形でご支援いただけたら幸いです。
---------------------------------------------- 
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
---------------------------------------------- 
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/ 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html






<ハートネットTV>JK・可能性を信じる http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html


■書籍情報
・女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち http://amzn.to/UJOeLD 
・難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル- http://amzn.to/168j0PY
2015-05-12 11:26:26

【事件】「JK作業所」摘発

テーマ:ニュース
池袋で、少女に体育座りで折り紙などをさせ、客がマジックミラー越しに下着を見学する「アキバ観光池袋作業所」が摘発されました。

作業所…。
向こうは福祉・こちら側のや
り方も研究して、真似たり皮肉ったりしている。子どもを支える大人たちよりも、女の子と繋がったり、関係性をつくったり、取り込んだり…利用するのが上手。私たちも学ばねば。

この件について、以前安藤優子さんが取材に来て下さったときの映像が本日お昼のフジテレビ「直撃LIVE グッディ!」で再度放送されるようです。みんなで考えましょう。

■「JK作業所」経営者逮捕 下着見せ折り鶴(共同通信 5月12日(火))
http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051101002065.html

女子高校生(JK)が下着が見えるような格好で折り鶴を折る姿をマジックミラー越しに客に見せたとして、警視庁が労働基準法(危険有害業務の就業制限)違反の疑いで、東京都豊島区の「JK作業所」と呼ばれる店の経営者の男(41)ら3人を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。

警視庁は、店の提供するサービスが客に性的な興奮を与える有害業務に当たると判断、3月に家宅捜索していた。捜査関係者によると、男らは2月、18歳未満と知りながら女子高生を雇い、マジックミラー越しに両足を広げた状態で折り紙を折らせるなどし、男性客に見せた疑いが持たれている。

■警視庁、新手JKビジネス摘発 折り紙する女子高生の下着のぞき見(産経新聞 5月12日(火))
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6159666

元経営者ら逮捕 有害業務させた疑い
 女子高生に有害業務をさせる「JKビジネス」に絡み、警視庁が労働基準法違反(危険有害業務への就業)容疑で、東京・池袋のJK見学店「くりおね」元経営者(41)や元店長(29)、元従業員(30)の男3人を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。JKビジネスは、女子高生に散歩やマッサージをさせる業務の摘発を受け全国的に問題化。警視庁が摘発した同店は、「作業所」として女子高生が折り鶴を作る作業を見せる新手の業態で摘発を逃れようとしていた。

 逮捕容疑は2月27日、18歳未満の女子高生らに、客に下着を見せながら手作業をさせるなど有害な業務に就かせたとしている。
 捜査関係者によると、当時、現役女子高生は2人出勤していた。店は1月に「アキバ観光池袋作業所」として開店。後に店名を変え、3月に閉店していた。

 店には現役女子高生など18歳未満の少女らが在籍。マジックミラーで客のいる半個室と隔てたスペースでいすに座り、スカートの中を客側に見せながら折り鶴やビーズアクセサリーを制作していた。入場料は40分5千円からで、5分千円からの指名料を払えば、指定した女子高生が目の前で作業することになっていた。

 店はインターネットのホームページやブログで「高校生が一生懸命作業している姿を見学するお店です」「いわゆる労働基準法の有害業務に当たる業務はさせません」とPRしていた。

 途中から個室で客と2人になるサービスも開始。ネット上では、女子高生との交渉でわいせつ行為をする「裏オプション」も行われていたとの指摘もあった。


*****
Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 
サポーター会員や活動資金、物資のご寄付を募っています。

ご支援のお願い:http://goo.gl/oFEPyb

他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、
様々な形でご支援いただけたら幸いです。
---------------------------------------------- 
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
---------------------------------------------- 
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html
<ハートネットTV>JK・可能性を信じる
 http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html

■書籍情報

・女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち http://amzn.to/UJOeLD 
・難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル- http://amzn.to/168j0PY
2015-05-08 22:54:40

女の子たちに支えられて

テーマ:女の子と♩
今日は会議の後、女子高生とお茶。

2人で会ったのは久しぶり、というかいつも会うときは誰かと一緒だったような気も。
{C022F14F-954E-45F3-9668-BD9E7A731D1D:01}
濃い時間を重ねてきた妹のような存在。

「今日の東京都青少年問題協議会どうでした?」と聞いてくれるので、そんな話(散々な現状であることの愚痴。涙)を聞いてもらう。

ありがとう。

会で出た意見について、どう思うか彼女に聞く。その通り!っていう意見をもらう。
この声を、他の委員にもきいてもらいたいと心から思う。でも届かなそうと思ってしまう。

他愛ない話から、進路のこと、出会ってからこれまでのこと、色々話す。学校教員のありえない言動に一緒に怒る。自分たちはそんな大人にならないようにしたい。わくわくする計画もした。

頑張らなくていい。そのままで。


今日は、別の女の子にもらった手作りイヤリングもつけてました。いつもみんなにパワーをもらってる。ありがとう。
{093E5A88-4E5F-4176-8CC9-0B6988F96A4A:01}

*****
 Colaboでは、10代少女を支える活動を行っています。 サポーター会員や活動資金、物資のご寄付を募っています。

ご支援のお願い:http://goo.gl/oFEPyb

他にも、活動やブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。
---------------------------------------------- 
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
---------------------------------------------- 
女子高生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/ Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official

----------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇 http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html
 <ハートネットTV>JK・可能性を信じる http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html

 ■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD) 
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇