『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル』著者。24歳。女子高生サポートセンターColabo代表。
高校時代は月25日を渋谷で過ごし、ホームレス的生活。中退後、農業・国際活動を経て大学へ。

現在は、居場所や社会的なつながりを失った10代の少女たちに目を向け活動中。

高校中退者数:年間約5万5千人
不登校者数:(中学)年間約9万5千人(高校)年間約5万6千人
10代の自殺者数:587人
10代の人口中絶件数:1日57件
子どもの貧困 7人に1人、虐待、ネグレクト、いじめ、家族関係、友人関係、性被害・・・・・

さまざまな状況が重なって、
居場所や社会的なつながりを持たない「難民高校生」が生まれています。

性搾取や違法労働の現場には、「衣食住」と「関係性」を失った少女が多くいます。
自立の機会や手段を持っていない高校生世代の彼女たちの多くが「貧困」から抜け出せなくなっています。

私たちは声を上げることのできない女の子たちの声を聞き、彼女たちの自立を後押ししています。


『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル』(英治出版)全国の書店で発売中です!Amazon書籍紹介ページはこちら!http://amzn.to/168j0PY

取材・講演のご依頼はこちら→ http://www.colabo-official.net/

----------------------------------------------------
-「難民高校生」の問題を発信し、少女たちの自立支援を-
----------------------------------------------------
 一般社団法人Colabo / Colabo女子高等学院
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Twitter: @colabo_official / @colabo_yumeno
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
 ★Facebookページでも、活動について掲載しています。
  ぜひ「いいね!」をお願いします。
----------------------------------------------
 ★『「難民高校生」を贈ろうプロジェクト』支援者募集中!
   1口2000円で、1人の高校生に『難民高校生』を届けられます!
 → 詳細はこちら http://ameblo.jp/colabo-yumeno/entry-11680215612.html
----------------------------------------------
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年09月02日(火)

明日はクローズアップ現代/今日から電車内でCMが流れます!

テーマ:メディア掲載
ハートネットTVの反響、ありがとうございます。ぜひ番組HPにもご意見ご感想をお寄せ下さい。お知らせがたくさんあります。

◼︎クローズアップ現代で特集されます!

明日(9月3日)19時半~は、女の子とともに全面協力したクローズアップ現代の放送です。


テーマは【広がる“JK(女子高校生)ビジネス”の闇】

本当は違う番組での密着取材だったのですが、活動に同行し現状を知るうちにNHKの方々が

「これは問題として伝えなければならない」といい、クローズアップ現代での報道となりました。


関わっている女子高生たちも現状を伝えたいと、4.5人声をあげてくれました。彼女たちの声に、耳を傾けてください。

私たちはこれからも、女の子たちと共に声を上げて行きます。


先月出版した「女子高生の裏社会」(光文社新書)http://amzn.to/1nVfymLとリンクした内容です。

{350CCFA1-58A0-44C7-84BA-EC8F4DA8C333:01}
ぜひ、ご覧ください。


また、活動のご支援もよろしくお願いいたします。

詳しくは http://www.colabo-official.net/


◼︎電車CMのお知らせ!

また、「女子高生の裏社会」(光文社新書) のCMが、本日より東急全線〈東横&みなとみらい線・田園都市線・目黒線・大井町線車内〉で8分に1回流れるそう2.4.14.16.18日限定です。


◼︎クロ現詳細

【広がる“JK(女子高校生)ビジネス”の闇】

繁華街で、チラシ片手に男性に声をかけるセーラー服姿の少女たち。恋人感覚で客と「お散歩」するなどして、金銭を受け取る女子高校生=“JK”たちだ。


いま、“JK”とのふれあいを売り物にしたサービスが広がり、アメリカが児童買春につながると指摘するなど、国内外で批判が高まっている。


料金の相場は1時間8千円ほどで、表向きは「お散歩」などとなっているが、性的行為を求める客も多い。女子高校生を雇う店は「性的サービスについては関知していない」との建て前で、取り締まりは容易ではない。インターネットを介して、自ら客を探す女子高校生もおり、警察は、そうした少女に客のふりをして接近し補導する“サイバー補導”まで始めた。

番組は、“JKビジネス”と指摘されるまでに広がる実態を伝えるとともに、少女たちが“JKビジネス”に走らないためには何が必要なのかを考える。

http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/index_yotei_3545.html

{8517D43F-7C5C-4564-B01B-12BD5B1C1F13:01}


※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP: http://www.colabo-official.net/
Twitter:@colabo_yumeno 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。
----------
◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
AD
2014年09月01日(月)

「難民高校生」って?少女たちに手を差し伸べる仁藤さんの活動に迫る『ハートネットTV』

テーマ:メディア掲載


ハートネットTV・ブレイクスルー。


いよいよ本日20時~放送です!

どんな番組にしていただけたのか、とても楽しみです。


スタジオ収録もあり、俳優の風間俊介さんと映画監督の安藤桃子さんと、時間押してしまうくらいたくさん語らせていただきました。

{4F61ADC6-61BC-4689-96AB-70F319953C0A:01}
(安藤桃子さんと)

お二人ともとてもあたたかく、あつい方でした。共にに感じ、共に(現状や、他人事でいる大人に)怒ってくれました。番組を通して出会えたことを嬉しく思っています。


安藤さんのお父様である奥田瑛二(写真下)さんが見学にいらしていて、奥田さんも女の子たちの声に耳を傾け質問してくださいました。

{A8BE1486-5175-4086-B4B0-7372B44947D1:01}
撮影クルーも素敵なみなさん。
想いが詰まった番組です。観てね!
{CAE071AC-FBDE-4866-B67B-C691494D11A7:01}



「難民高校生」って?少女たちに手を差し伸べる仁藤さんの活動に迫る『ハートネットTV』MCは風間俊介さんと安藤桃子さん

http://news.ameba.jp/20140901-89/

経済格差の拡大、人間関係の希薄化など、不安だらけの現代社会……「生きづらさ」を抱える全ての人に向けた新しいスタイルの福祉番組『ハートネットTV』(NHK Eテレ)。毎週月曜日の企画「ブレイクスル―」では、困難や絶望的な状況に直面しながらも、前に進もうとする人たちを見つめることで、“新しい幸せ、生き方”を探っていく。


9月1日(月)は、「file.12 JK・可能性を信じてる」を放送。今回の主人公は、女子高生の自立を支援する団体“Colabo”の代表・仁藤夢乃(24)さん。仁藤さんは、中学生の頃ふとしたことをきっかけに「ダメな子」のレッテルを貼られ、学校をさぼりがちに。高校に進学したものの、家にも学校にも居場所をみつけられず、渋谷のあちこちを泊まり歩く“難民高校生”となる。高校中退し、街で出会う友人たちに依存するが、表面的な人間関係や危険なバイトに疲れ、次第に生きる希望も失っていった。


そんな仁藤さんを変えてくれたのが、当時予備校で「農園ゼミ」を率いていた、講師の阿蘇敏文さん(3年前に他界)だ。共に畑を耕し、食卓を囲みながら生きることの基本を教えてくれたという。 


今や「普通の子」も何らかの事情で“難民高校生”となりかねない現代社会。過去の自分のように行き場を失った少女たちの抱える問題解決に取り組む仁藤さんの日々を追い、彼女のブレイクスルーに迫る。


■『ハートネットTV』

2014年9月1日(月)20:00~20:30(NHK Eテレ)


【出演者】

風間俊介(俳優)、安藤桃子(映画監督)、仁藤夢乃さん(Colabo代表)


◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
-------------
※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高校生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/
Twitter:@colabo_yumeno 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。
AD
2014年08月31日(日)

再会。

テーマ:女の子と♩
先日再会した女の子。
高校卒業してちょっと大人っぽくなってた。

色んな事情を抱えながら、
いろんな苦しみを乗り越えつつ、
どんなときでも夢を忘れず諦めずにきた彼女。

まだ大変な状況にあるけれど、夢に向かって一歩踏み出している姿が嬉しかった。
これからもずっと応援してるし、力になるからね。

他愛もない会話ができる幸せ。ありがとう。
{D18DB819-6F67-4DBF-AE2A-792DFAC0234F:01}

◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
-------------
※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高校生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/
Twitter:@colabo_yumeno 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。
AD
2014年08月30日(土)

困っている少女に声をかけるのは誰か

テーマ:ニュース

彼女がどういう理由で家出したのか分からないけれど、少女が家にいられなくなったとき、ネットに書き込んで助けを求めても、路上でも、気づいて声をかけるのは男性ばかり。


今回は男性がどんなつもりだったか分からないけれど、下心ある男性から性被害にあうケースも多い。


困っている少女が、見ず知らずの男性に着いていかなくていいようにしたい。


私は日々、様々な事情でその日家に帰れない・帰りたくない女の子に出会っているが、声をかけると「女の人と話したのは数週間ぶり」と言われることがある。


困っている少女に気づいて声をかけるのが、下心ある男性ばかりなのが現実だ。


安心して眠れる場所や、落ち着いて過ごせる家、食べるものを与えようとするのも、少女を利用しようとする大人ばかりだ。


着替え買ってあげる…家出少女を自宅に連れ込む

読売新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140830-00050042-yom-soci


 家出中の女子中学生を自宅に連れ込んだとして、警視庁は30日、東京都中野区江古田、会社員寺本慎吾容疑者(24)を未成年者誘拐の疑いで逮捕した。


 発表によると、寺本容疑者は27日午後9時頃、中野区の中野駅前で、都内に住む中学1年の女子生徒(12)に「着替えを買ってあげる。泊まっていくか」などと言って自宅に連れ込んだ疑い。


 女子生徒は家出し、母親が24日に同庁に届け出ていた。29日午後2時過ぎ、女子生徒が自分の通う中学校に「安全なところにいる」などと電話。発信元の捜査で寺本容疑者が浮上し、自宅アパートで女子生徒が保護された。


 女子生徒は家出後、インターネットを通じ、「誰か泊めてくれない」と書き込んでおり、これを見た寺本容疑者が中野駅に呼び出したという。




◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
-------------
※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高校生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/
Twitter:@colabo_yumeno 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。


2014年08月30日(土)

活動の大先輩たち。

テーマ:日常
先日、反貧困全国集会の会議で、
雨宮処凛さんにお会いしました!
{F21C3B07-6633-4C8F-B1B6-081AA8121523:01}

雨宮さんによる「女子高生の裏社会」書評

→「JK産業にみる貧困問題」 

http://www.magazine9.jp/article/amamiya/14157/

同じ会議でお会いできた宇都宮けんじさん・もやいの稲葉剛さんもTwitterで紹介してくださいました。
{6BB737D9-C808-4E01-84E3-AC6E4E1BE685:01}

{8BD076F3-DA68-4280-8987-CDC6618E7A7D:01}

雨宮さんにお会いした前日には、
高校中退後にお世話になった講師の葬儀で鈴木邦男さんにお会いしました。
{F214C363-0126-43F5-BFAC-895BEC2DF5A0:01}
この写真は先日名古屋で講演会場が同じで控え室でお会いしたときの。

そのときの邦男さんのブログhttp://kunyon.com/shucho/140728.html
{D2917CB1-919B-455D-BFEC-7E204D37A45D:01}

活動・運動の先輩たちに学ばせていただきたいです。

-----
23日、高校中退後に通った予備校でお世話になった小田原紀雄さんが亡くなられました。

運動家の講師陣に見守られ育ったことに、この頃になって気づいています。
仲良く可愛がってもらった講師たちが様々な運動をつくってきたことを、当時の私は何も知りませんでした。

生徒にタメ口をきかせ、同じ目線で対等に接し、共に歩むものとして背中を押してくれていた。私の中には何が生き続けるだろう。

亡くなって初めて調べた、小田原さんのこと。
阿蘇さんのことも亡くなってから、やっていた活動について調べたり改めて聞いたりしたけど、当時は何者なのかよくわかんなかった(いや今も?笑)。
だけど阿蘇さんは阿蘇さんだったし、小田原さんは小田原さんだったから、それでよかったんだけど。

おごらず、弱い者に寄り添い、対等な目線で。
そんな講師たちに囲まれ、あの辛い時期、この世の中を生き伸び・生き抜いてこれたんだなあと思う。今も背中押し激励してくれる存在である。

大きな運動の時代のあと、右・左・○○派とか、思想の違いを越えてつくられた予備校で過ごした日々。講師たちから考え方の違いや運動について(当時はほぼ理解していなかったけど)話を聞いたり察したりするのも面白かったし、
「なんかよくわからないけど、色々な立場や考え方で時代を闘い抜いてきた(闘い続ける)人たちが、同じ想いを持って立ち上がり作られた場所なんだ」と感じていた。

先人たちから学ばなきゃいけない。学ばせてもらおう。

履修していなかった小田原さんの古文の授業。(古文苦手で嫌だった。というか私はゼミ以外、他の科目の授業にもほぼ全く出ていなかったけど)古典に出てくる恋愛話を私に例えて話してくれたり、解説が物語を聞いているようで面白くて、たまに気が向くと参加してた。

大学の合格通知が来た日、報告に行くと小田原さんがいて、「一杯やろう」と立飲み屋に連れて行ってくれた。忙しいスケジュールの中、新幹線を遅らせて祝ってくれた。おぼえてる。

ありがとう。

―小田原紀雄―
1945年広島県生。日本キリスト教団牧師。河合塾講師。
山谷労働者福祉会館館長。第2回多田謡子反権力人権賞受賞。
とめよう戦争への道!百万人署名運動の事務局次長。
破壊活動防止法、組対法に反対する運動。

小田原紀雄さんは、青年時から弱く小さくされた者たちと共に社会や教会を変革する活動を最前線で担ってきました。

他にも、日本キリスト教団内反靖国・反天皇制運動を担う集団および市民団体による靖国・天皇制問題情報センターで活動。
教育基本法の改悪に断固反対し、呼びかけ人として活動。
『共産党宣言』150周年記念集会発起人。
特別立法制定阻止のための実行委員会(予防拘禁・不定期拘禁法案)を主催。
「テロ特措法・自衛隊海外派兵は違憲市民訴訟の会」の呼びかけ人。
2014年08月29日(金)

【事件】中学生にわいせつ行為「ガールズバーで働かない?」などの書き込みに注意

テーマ:ニュース

少女にわいせつ行為 容疑の男3人を逮捕 埼玉


10代の少女2人にわいせつな行為をしたとして、県警少年捜査課と吉川署は28日、児童福祉法違反の疑いで草加市手代町の自称飲食店従業員、宮内翔汰容疑者(23)ら男3人を逮捕した。同課によると、3人は「若い子と遊びたかった」などと容疑を認めている。


 他に逮捕されたのは、いずれも同市手代町の飲食店店長、秋元将太(22)と飲食店従業員、今福豊(21)の両容疑者。逮捕容疑は5月10日午後3時~5時半ごろ、宮内容疑者方で中学生の少女2人が18歳未満と知りながら、わいせつな行為をしたとしている。


 同課によると、宮内容疑者らはインターネットの掲示板に「ガールズバーで働きませんか」などと書き込み、少女らと知り合った。


◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
-------------
※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高校生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/
Twitter:@colabo_yumeno 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。
2014年08月29日(金)

【メディア掲載】届け!当事者の声 毎日新聞

テーマ:メディア掲載
風邪を引きました。涙
喉がやられるとすぐに高熱がでる私、ヤな予感がじわじわと迫ってきています…リンパが痛い。

今週は恩師の葬儀のときに傘がなくて雨に打たれてから、数日間寒かったのに半袖で遅くまで外にいたからかな(*_*)週末休みます。

今日の毎日新聞夕刊に載っていることを教えてもらいました(^^)
9月1日放送のハートネットTV&3日のクローズアップ現代を観てね。
{69122B10-BC71-4FDF-AC86-3FED9E9AA4BB:01}

◼︎9/1(月)の《ブレイクスルー》は女子高生の自立を支援する団体“Colabo”の代表・仁藤夢乃さん。番組タイトルは「可能性を信じてる」。風間俊介さん「当たり前のように人の可能性を信じてあげることが大切」と語っていました。

◼︎クローズアップ現代
3日(水) “広がるJKビジネス”~性搾取される少女たち~
1ヶ月にわたり密着取材を受け、女の子たちも声をあげてくれました。

{189CA98C-EE72-45E6-9167-070B490C04A9:01}

◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
-------------
※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高校生サポートセンターColabo
HP: http://www.colabo-official.net/
Twitter:@colabo_yumeno 
Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。
2014年08月27日(水)

ハートネットTV&クローズアップ現代で取り上げられます!

テーマ:メディア掲載

【活動がTVで取り上げられます!】

この夏、密着取材していただいた2つの番組が、来週放送されます!


◼︎「ハートネットTV ブレイクスルー」

     9月1日20:00~NHKEテレ (再放送9月8日13:05~)

詳細→http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html


◼︎「クローズアップ現代」9月3日19:30~NHK

クロ現は「JK産業」を特集。

関わっている女子高生が多数、声を上げてくれました。

ハートネットTVでは、活動の原点にも密着していただきました。


ぜひ、ご覧ください!

{B7FB9BE2-161F-4536-B0E0-54A330819F90:01}
{7F978D2D-DBF1-419B-8B27-24A37C625FD8:01}

◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
-------------
※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
  こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Twitter:@colabo_yumeno 
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。

2014年08月24日(日)

光文社へ伺いました。

テーマ:日常
先日、「女子高生の裏社会」の出版社・光文社に伺いました。
{14C122F2-8D53-4D65-814F-8AD37A9839DE:01}
入り口にも本や雑誌がたくさん!
{080886CC-629A-48F1-9963-0C3654B362A3:01}
POPにメッセージを書きました。書店で見つけてね~。

社内も見学させてもらいました(^.^)
{C844B63E-6FC8-4CC8-A733-7A225C4F4D56:01}
担当編集者のお二人と(^^)

そのあと、渋谷の書店周りをしました。
「女子高生の裏社会」、どの書店にも置いていただいていて感謝です。売り切れのお店もあった!

子どもに関わる全ての人に読んでいただきたい本です。

彼女たちの声に、耳を傾けてほしい。
難民高校生も合わせてぜひご覧ください!

◼︎女子高生の裏社会(光文社新書)
http://amzn.to/1nVfymL
■難民高校生(英治出版)
http://amzn.to/168j0PY
女子高生の裏社会
-------------
※Colaboでは、孤立した少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
  こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-

----------------------------------------------

女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Twitter:@colabo_yumeno 
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。
2014年08月19日(火)

【メディア掲載】「社会見つめる街歩き」読売新聞2014.08.18

テーマ:メディア掲載
昨日の読売新聞夕刊に、「夜の街歩きスタディーツアー」が取り上げられました。

◼︎「社会見つめる街歩き」読売新聞
夜の街角で客引きをする女子高生、路上で暮らすホームレスたち…。
歓楽街や日雇い労働者の街を訪ね、そんな社会の現実を見つめようという「街歩きツアー」が東京や大阪で静かな人気を集めている。
ツアーを主催する女性たちは「見て見ぬふりをするのではなく、自分の目で問題に気づいてほしい」と願う。
{85F6E9FD-4383-4BEC-B2B5-AAB1882A9F0C:01}
------------------------------
大阪・釜ヶ崎でホームレス支援をするHomedoorの活動とのコラボ記事!代表の川口加奈さんは、同世代の活動仲間。

先日私も釜ヶ崎での「釜歩き」に参加させていただきました。
現状に目を向ける人を増やすために行っているこうした活動。
現場を目で見て肌で感じていただく機会です。ぜひご参加ください。

Homedoorの釜歩きについて→ http://www.homedoor.org/

Colaboの「夜の街歩きスタディーツアー」参加申し込みは→ http://www.colabo-official.net/
(人気のため、教育関係者や保護者、子どもに関わる方々を優先させていただいております。)

------------

【お知らせ!】
2014年8月7日、光文社新書より『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』を出版しました!
購入はこちら→ http://amzn.to/1nVfymL

女子高生の裏社会
先日、米国務省の人身取引報告書でも、「日本では女子高生が容易に騙され売春や搾取労働へ取り込まれて行く」と指摘されました。この本では「JKお散歩」に代表される女子高生を使ったビジネスで働く女の子たちへのインタビュー調査から、危険な実態と少女たちの背景や想い、彼女たちとの関わりを書いています。

合わせて、「難民高校生」もチェックをお願いいたします♪
-------------
※Colaboでは、こうした少女を支える活動を行っています。活動を応援してくれるサポーター会員、活動資金や少女たちの生活支援に必要なお米や食材、物資の寄付
本「難民高校生」を困難を抱えた高校生に届ける活動を支援してくださる方を募集しています。詳細はこちら
-------------

「大竹まことのゴールデンラジオ」で少女を取り巻く現状をお話しました。
  こちらからYouTube放送をお聴きになれます。
講演映像
----------------------------------------------

-すべての少女に「衣食住」と「関係性」を-
----------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Twitter:@colabo_yumeno 
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
   ★Facebookページでも、活動について掲載しています。ぜひ「いいね!」をお願いします。
-----------------------------------------------
■難民高校生(英治出版)
 http://amzn.to/168j0PY
◼︎
 女子高生の裏社会 (光文社新書) 

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>