女子高生サポートセンター・Colabo代表。
『難民高校生』『女子高生の裏社会』http://amzn.to/UJOeLD 著者。第30期東京都青少年問題協議会委員。

高校(中退)時代は毎日渋谷で過ごし、段ボールの上で寝たことも。少女たちと共に声を上げ、支え合い、暴力のない社会へ。
ご支援・取材・講演のご依頼はこちら→ http://www.colabo-official.net/

【お願い】アメンバーは受け付けていません。ブログメッセージでの講演や取材の御依頼・活動に関する問い合わせもお断りしています。大人の方(返信が必要なご連絡)はHPよりお問い合わせください。応援メッセージをくださった方は、ありがとうございます!

----------------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html
<ハートネットTVブレイクスルー>JK・可能性を信じる
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html
----------------------------------------------------
■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD)
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
----------------------------------------------------


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-08 08:00:23

プレゼント

テーマ:女の子と♩

女の子が作ってプレゼントしてくれた❤️

{1C38700C-A83B-4C98-A828-4982F40F2609}

かわいい〜。ありがとう

誰かのことを考えながらものづくりができるって素敵なことだなあ。

AD
 |  リブログ(0)
2016-12-07 08:00:50

『難民高校生』文庫版、本日発売!

テーマ:ニュース
難民高校生の文庫版が届きました〜❤️
素敵な表紙〜♪
{5B510A35-C921-489D-AEFD-4948C5A6FD9B}

{856BE6DA-CE90-4A63-A327-8C0168C2863F}
あとがきを20ページ追記し、4年前の出版当時には書けなかったことも書きました。

解説をタレント・エッセイストの小島慶子さん、表紙を小林エリカさんに描いていただきました!

本日発売。
12/9ごろから書店に並びます。
たくさんの人に届くといいなあ。
AD
 |  リブログ(0)
2016-12-06 09:00:54

鳥取で性暴力被害者支援センターが立ち上がります

テーマ:伝えたいこと。
先月の鳥取での講演先月の鳥取での講演について、毎日新聞に掲載されました。

今月から鳥取県には性暴力被害者支援センターができる予定で、被害者が警察に届け出なくても医療費が無料になるなどのサポートも。そこで支援員をされる方や、民生委員、人権委員会、保護司、生活保護のワーカーさんなど役所の方、福祉や心理を学ぶ学生さんなどがご参加くださいました。
{45AE2591-6664-4A37-AF1A-7E999D198CB7}
鳥取では西から東まで3箇所まわったので、各日4時間前後の移動時間でしたが、鳥取の温泉や美味しいものも楽しめました。ありがとうございました。


AD
 |  リブログ(0)
2016-12-04 09:00:53

「私たちは『買われた』」展を関西で開催したい!

テーマ:日常
滋賀で企画展「私たちは『買われた』展」を開催するための資金を、共催の「こどもソーシャルワークセンター」さんが集めてくださっています!

寄付サイト「私たちは『買われた』」展を関西で開催したい!http://japangiving.jp/p/5136


企画展メンバーには関西の女の子もいます。多くの人に、声を届けたいです。開催を実現させるため、応援よろしくお願いします!

以下、こどもソーシャルワークセンターの幸重さんによる呼びかけ文です。

**
【シェア歓迎】今日から12月ということでJAPANGIVINGさんの寄付月間キャンペーンに参加します。「私たちは『買われた』」展を関西で開催したい! | NPO活動を支援する | ファンドレイジングサイト JapanGiving
http://japangiving.jp/p/5136

年明けの1月6日から10日までの5日間(三連休含む)、東京で社会に波紋を投げかけた、あの企画展をついに関西(会場が滋賀やないかの突っ込みはなしでお願いします)で実施します。NHKの「あさいち」「ETV」などでも紹介され参加したいと思っていたけど東京だったので行けなかった関西の方、お待たせしました。

会場の関係や企画内容の関係で完全事前申し込み制となっています。こちらのJAPANGIVINGから寄付していただいた方には寄付者限定の入場時間も設定しております(なんせ東京では1時間以上入場を待つ日もありましたので)。

また今回の関西での開催を皮切りに全国各地でこの企画展を行えるようにしたいともcolaboの仁藤さんたちとも話しているので、自分の地域で企画展をと考えている団体の方もぜひ来て欲しいと思います。

何よりも女の子たちの心の叫びをこの目で多くの大人に確認して欲しいと思っています。
 |  リブログ(0)
2016-12-03 08:30:57

函館での出会い・自立援助ホーム「ふくろうの家」訪問

テーマ:講演活動
函館で初めての講演。行政、警察、児童福祉、医療、学校関係者、民間支援者など沢山の方々が結集してくださいました。函館から変えていこう!という熱気を感じました。
{F4248017-FC06-447D-94A5-BA9276DC9BBE}

中高生や10代の女の子たちも来てくれて嬉しかった。福祉施設で暮らす女の子たちに難民高校生をプレゼント。ありがとう〜
{85E1CD6A-8FC4-4CCD-B888-064B0F932B8C}

道警函館方面本部長さんや、函館児童相談所の所長さんも参加してくださり、私の警察や児童相談所の不適切な対応への憤りを理解した上で、
「安心できる大人がここにいると感じられる場所をつくりたい」「一時保護所を、来れてよかったと思える場所にしたい」とお話してくださいました。そういう想いで虐待や性暴力の問題に取り組む方々に私も励まされました。

しかし、講演を聴いてくれた函館の女の子たちも、とくに児相や警察の不適切な対応や、そこからくる不信感についての話に共感したと言っていたので、函館でも、まだまだそういう場所にはなっていないのだと思います。そういう場所に変えるための行動を続けたい。利用者の声を聞いてほしいよね。

講演の主催団体が運営する自立援助ホーム・ふくろうの家も見学させていただきました。自立援助ホームは家が安心して過ごせる場所でないなどの理由のある22歳までの若者が暮らせる場所。ふくろうの家は家賃3万円で三食付き。函館周辺で困っている人に紹介したいなと心から思える場所でした。
{0FE9E924-E54D-43E8-845A-A1917E2358F3}
中には管理の強いホームもある中、利用者の意思や気持ちを尊重することを大切にされていることも感じたし、空間やスタッフの方々がつくる雰囲気にホッとできる場所でした。また行きたいな〜と思えた。コラボとつながる女の子たちと函館合宿に行きたいな〜。

地方で講演する機会を作っていただくことを通して、青少年に関わる方々との繋がりをいただけることが、活動にとっても大変ありがたく、私の支えにもなっています。
地方からSOSをくれる女の子たちのために、必要なとき、地元で動いてくれる方々がいることに感謝しています。力をもらった講演会でした。
 |  リブログ(0)
2016-12-02 08:00:55

クリスマスカード

テーマ:日常
コラボに届いたクリスマスカード。
{2C8A2CF7-3252-4965-B7D1-5D0FE9EE7375}
12/1からクリスマスまで、毎日ツリーをめくると何か出てくるデザイン。かわいい〜。女の子とワイワイ楽しみました。ありがとう❤️
 |  リブログ(0)
2016-12-01 22:07:37

『難民高校生』Kindle版が600円!文庫版が12/7発売です。

テーマ:Colaboとは?
いよいよ難民高校生が文庫化されます。
12/7発売だけど、そこから書店にいくので、店頭に並ぶのは12/9頃くらいだと思います。

文庫化に合わせて、今日からKindle版がとってもお安くなります。
現行1500円+税 → 新価格600円+税
こちらも合わせてどうぞ! goo.gl/BJoV3X
 |  リブログ(0)
2016-11-30 10:50:29

【連載更新】仁藤夢乃の“ここがおかしい”第12回 首相から子どもたちへの「応援」ポエムに物申す

テーマ:Colaboとは?
イミダスの連載を更新しました。

今回は、子どもの貧困対策として立ち上げられた「子供の未来応援国民運動」の1周年の集いで、安倍晋三首相が子どもたちへのメッセージとして発表した文章から、子どもの貧困対策に関わることついて、書きました。
{DBFCE403-9F1F-4121-926B-006585E5B606}

この文章を読んで腹が立ったのです。


》名ばかりの政策や支援で政府が自己満足したり、それに市民が納得してしまうのは、結果的に子どもを追い込むことになりかねないし、政府の姿勢は市民の考えや理解にも影響する。おかしいことは「おかしい」と指摘し続け、理解者を増やし変えていくことが、格差のない社会づくりにもつながるのではないか。そうやって「社会は変えられるんだよ」と、子どもたちに伝えられるような社会こそ子どもたちが夢や希望を感じられる社会だと思う。

全文はこちら…

コラボとつながる女の子たちによる
「大人に伝えたいこと」も更新。
彼女たちの声を、聴いてください。
2016-11-29 07:30:30

贈り物。

テーマ:Colaboとは?
地方出張に合わせて、各地で繋がっている女の子たちと再会できることを楽しみに、プレゼントをこのたくさんもって移動することがあります。
{7752ABCC-1C58-452C-9A20-B43E0406FB8D}
この他に、下着や衣類なども運びます!すべてコラボにご支援いただいたものです。ありがとうございます。

支援物品と一緒に、印鑑をお送りくださった方が!びっくり!笑
{F3B08C9C-D4A4-4F8E-869C-95B16AE44E34}
その方が印鑑を作るときに一緒に私のも作ってくれたそうで。ピンク♪今まで100均のを持ち歩いていて、ポーチの中で蓋が取れることがよくあったので、これなら安心!ありがとうございます。活用させていただきます。
 |  リブログ(0)
2016-11-28 18:33:24

マタニティ用品

テーマ:Colabo

先日呼びかけた妊婦用品の募集、たくさんの方に協力いただけることになりました。ありがとうございます。

マタニティ用品って、結構お金がかかるので、困窮していたり、家族が頼れない状況だったり、病気や障害があるなどして働ける状態でない場合など、そういうものは後回しになってしまうことが多いのでありがたいです。

{88E76A1D-94FE-45DA-8E9E-EDEECEC8902C}かわいい包装にしてお送りいただいた方も。

前に、連載で「心を曇らせる支援と、笑顔を生む贈りもの」(http://imidas.shueisha.co.jp/column/detail.html?article_id=L-72-001-16-04-G559)という記事を書きましたが、支援物資というより、贈り物の感覚でご支援くださる方が多くて、嬉しいです。


またまた応援のお願いなのですが、シェルターで使用したいものなどを、「ほしい物リスト」に追加しました。


活動で一番お金がかかるのは人件費やシェルターや事務所の家賃・光熱費などの固定費や面談や同行支援などにかかる交通費なので、活動資金のご支援がとてもありがたいのですが、細かいものも積みさかなると大きな金額になるので、コラボは物品寄付にもかなり支えられています。


amazonからの購入で、コラボに届く仕組みです。こちらからも応援、よろしくお願いします。


「ほしい物リスト」→ http://goo.gl/e9Aqej

 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。