女子高生サポートセンター・Colabo代表。
『難民高校生』『女子高生の裏社会』http://amzn.to/UJOeLD 著者。第30期東京都青少年問題協議会委員。

高校(中退)時代は毎日渋谷で過ごし、段ボールの上で寝たことも。少女たちと共に声を上げ、支え合い、暴力のない社会へ。
ご支援・取材・講演のご依頼はこちら→ http://www.colabo-official.net/

【お願い】アメンバーは受け付けていません。ブログメッセージでの講演や取材の御依頼・活動に関する問い合わせもお断りしています。大人の方(返信が必要なご連絡)はHPよりお問い合わせください。応援メッセージをくださった方は、ありがとうございます!

----------------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html
<ハートネットTVブレイクスルー>JK・可能性を信じる
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html
----------------------------------------------------
■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD)
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
----------------------------------------------------


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-23 17:38:16

【出演情報】明日!NHKあさイチ

テーマ:メディア掲載
8/24 9時05分ごろ〜
NHK「あさイチ」で「私たちは『買われた』展について取り上げられます。
{404CD99F-4F4D-4241-A744-6F185AC5C528}
企画展について、長期で密着されているものの一部が放送されます。女の子たちの声を伝えてくださいます。

私や女の子たちとの信頼関係をつくって丁寧に取材(というか様々な場面で活動に関わって、色々一緒にしてくださっている)していただいているからできることだ思います。

ぜひ、ご覧ください!
AD
 |  リブログ(0)
2016-08-20 01:53:56

「私たちは『買われた』展」明後日終了 混雑しているため早めにご来場ください

テーマ:Colaboとは?
丁寧に伝えてくださっています。会場に来られない方もぜひ、読んでみてください。

企画展、今日は415名の方にお越しいただきました。
チケットがなくなり、半券をお渡しすることができませんが、チケットのない方も当日ご入場いただけます。

今日は平日にもかかわらず、30分ほど並んでお待ちいただくことになりました。最終のこの土日は、より混雑しそうです。19時以降にご来場いただくと、閉館時間までに入場できない可能性があります。十分に展示を見るには18時前のご来場がオススメです。

最終日の日曜日は、16時半最終入場、17時閉館となります。16時半に並んでも閉館までに入場できない可能性があるため、15時半ごろまでにお越しいただくことをオススメします。

最終日、21日は閉館後、1時間だけ女性限定時間とします。そちらは17時半最終入場、18時閉館ですが、16時半ごろまでにはお越しいただくことがオススメです。よろしくお願いします。
{4BA682A0-F543-4317-A1F2-0B2DFE75A1D2}


AD
2016-08-18 14:11:31

【お知らせ】「私たちは『買われた展』」女性限定時間をつくります!

テーマ:Colaboとは?
企画展最終日・21日の閉館後、17時〜18時を性自認が女性の方限定で来場していただける時間とします。

連日、予想以上にたくさんの方がご来場くださり、多くの男性がお越しくださっていることに希望を感じていますが、男性がいることで恐怖を感じたり、パネルの前に男性がいることで展示物を見れずに遠慮される女性が多くいらっしゃいます。そのため、女性限定で安心してきてもらえる時間をつくりたいと考えました。

21日は男性の入場は16時半までとさせていただきます。(元から最終日は16時半最終入場、17時閉館予定でしたので、男性について変更はありません)

よろしくお願いします。

{E91052B6-B954-4E6D-952B-10B32B31C0A4}

{E9B29A91-647E-4835-B23D-CA686331559B}

{42C78805-A4D4-4906-9789-A993A2732AF7}


AD
 |  リブログ(0)
2016-08-14 02:38:34

「私たちは『買われた展』」が「だから私は売りました展」ではないことの意味

テーマ:Colaboとは?
企画展、3日間で644名の方にご来場いただきました。予想以上の反響で、チケットが足りなくなり、追加発注しました。21日まで開催しているので、まだの方もぜひお越しくださいね。

ツイッターにつぶやいたことを、こちらでも伝えたくてまとめました。

**

『買われた展』で、伝えたい本質的な部分をどのくらいの人が理解してくれるだろう。『だから私は売りました展』ではないことの意味を。

まずは、知って、何か感じてもらうことからだと思っているが、単に「虐待や貧困があったから売りました。背景を知って欲しいです」ということではない。

・買う側の存在と、そこにある暴力について

日本では「援助交際」という言葉で、児童買春が大人から少女への援助であるかのように語られているが、そこには支配の関係性と暴力があることに目を向ける人が少ないこと。

そこで行われる性行為は暴力的なものが多く、弱い立場にある者に対しての暴力が、金を払うということによって正当化されていること。

少女への性暴力が売春という言葉で子どもの自己責任論で片づけられていること。

少女が「気軽に」足を踏み入れるというイメージを持つ人が多いのに対し、気軽に子どもを買う大人の存在や、「気軽に」買える状況があることに目を向ける人は少ないこと。金をやるからいいだろ、という大人の多さ。それは「援助」や「交際」ではないこと。

・善人の沈黙と無関心
また、企画メンバーの多くは、買春者にこんなことをされたと憎んだり責めたりする前に「頼れるのも声をかけてくるのも、そういう人しかいなかった。そうするしかなかった」という。「買われる」に至るまでの背景には善人による無関心や無理解があった。

強制的に売られたり、受動的に買われたり、断れない状況で連れ込まれたり、ホームレス状態で売らざるを得なかった人もいる。貧困や虐待だけでなく、教育熱心な親の期待に答えることに疲れたり、いじめや障害や詐欺や病気がきっかけになった人もいる。

その誰もが、「買われる」に至るまでに、保護者や教員、スクールカウンセラー、相談機関などの大人への相談、暴力や家出、自暴自棄な行動を繰り返す、鬱になるなど、様々な形でSOSを出していた。
しかし、学校や児童福祉や医療や警察などで、適切な対応をされなかった。大人からの諦め、大人への諦めを感じながら、助けを求めることをやめ、自分が耐えることで生き延びようとした。
そんなとき「どうしたの?」「一人?」「お腹すいてない?」と声をかけてきたのは買春者だった。

・今も苦しんでいる人がきっといるという想い。

買われるに至るまでの経験や、買われた経験を通して、トラウマや苦しみを抱えて今も生きている一人ひとりが、もがきながら、それでも伝えようとしている。
そこまでして伝えようとするのは、単に自分のことをわかって欲しいというだけじゃない。今も同じように苦しんでいる子がいるはずという想いと、声をあげられない人がいることを知っているから。ないものにされていることを知っているから。

全部わかってもらえる、伝わるなんて思ってない。諦めも感じている。でも希望を持とうとしている。

そして、様々な理由から文章や写真や作品を展示できなくなった人や、前日の準備に参加できなかった人のためにも、成功させたいという想いを持っている子もいる。

「大人に言われた嫌な言葉」の作品では、地方にいるメンバーが言われた言葉を代わりに書いたり、自分が言われた言葉は辛くて書けないという子の言葉を代わりに書いたり互いにしていた。

企画展メンバーの優しさと強さ、思いやりも触れてもらえたらと思う。

**

今回は、メンバーの姿や体験を伝えることに力を入れていて、まずは知って感じてもらい議論を始めるきっかけになればと思う。

ちなみに、「男ばっかり責められるのはおかしい。自分で売っておいて被害者ぶるな」「売った女は罪を償うべき存在だ」というようなネットのコメントもたくさんあり、私は罪を犯した人間なんだと思って苦しんでいる高校生がいる。
特定の展示物について、頭が悪そうとか、どうせ障害者だろとか、買ってもらえただけ感謝しろとか、ひどいコメントをたくさん書く人もいる。彼女たちは断れない状況で被害にあった。

売春に関しておかしいと思っている法律や取り締まりについて一言。
売春防止法の勧誘罪は、女性にしか適応されない法律になっているし、警察が少女へ買春者のふりをして近づき補導する「サイバー補導」では、禁止されているはずのおとり捜査のようなことを子どもの保護の名の下にして、補導されてもケアに繋ぐことはほとんどなく、買う側の大人へのサイバー補導や注意指導はしていない状況がある。

去年、ツイッターを通して売春していた16歳の少女が、売春防止法5条の勧誘罪にあたるとし、逮捕された事件では、「少女は遊ぶかね欲しさに売春し、映画を観たり洋服を買ったと証言した」「少女は高校を中退し、半年間家に帰らず、居所不明になっていたため任意の事情聴取ができず逮捕に踏み切ったと警察は説明している」と様々なメディアが報じた。

この件について、ある記者に「何故少女が軽い気持ちで売春してしまうのか」と聞かれたが、私は逮捕された少女のことを知りませんが、報じられている状況を気軽なものとは思えなかった。
半年間家に帰らずに生活するには、食事や宿代も必要。売春で得た金で映画のチケットや服を買ったかもしれないけれど、サイゼでドリアを食べたり、マン喫でシャワーを浴びるなど、食費や生活費にしていたのではと想像した。もちろん、生活には服や娯楽も必要だし。

一方で、去年、中学生を買春した教員が、中学生とのLINEに残る証拠について、「買春を持ちかけたが、約束した現場にはいかなかった」と容疑を否認した事件もあった。

街でもネット上でも、買春を持ちける男性はたくさんいて、アプリやSNSでは、人目につかずに子どもたちに、声をかけることができる状況もある。そういう存在や状況に目を向けて欲しいという想いもある。

『だから私は売りました展』でないことの意味については、今後丁寧に説明していきたい。

最大の悲劇は、悪人の暴力ではなく、善人の沈黙であるとキング牧師も言っている。自分ごととして少しでも何か感じて考えてもらえたらいいな。
2016-08-10 22:13:52

「私たちは『買われた』展」へ足を運んでくださるみなさまへ。

テーマ:伝えたいこと。

明日からいよいよ企画展です。
今日は朝から女の子たちと会場で準備しました。
応援者の大人たちも手伝ってくださいました。
{E775DFCE-B620-402C-8E58-65A15C29348A}

メディアで開催が取り上げられてから、ネットに無理解なコメントや中傷が溢れています。
「買われた展」でネットやツイッターを検索すると、その様子がわかると思います。是非、見てみてください。

差別や偏見を持ったり、無理解な対応をする大人が減ってほしい!という想いで立ち上がった企画ですが、やっぱりひどい言葉を浴びせられると傷つきます。

でも、中傷コメントは、無理解な人がたくさんいることをあらわしていて、企画展の一部のようにも感じられます。

私も心がザワザワしますが、
企画メンバーの女の子たちが一番傷ついていると思います。きっと、企画に参加しない女の子や、コラボと直接繋がりがなくても、同じように苦しんできた人たちも傷ついているのではと想像します。

女の子たちから、ネットでのコメントについてポツポツと連絡がありました。

「読んでてとても悲しい。」
「凹んだ。」
「観てもいないのに、ひどい言われよう…」
「なにも知らないくせに、分かってないくせに酷いこと言って、理解のない言葉とかめっちゃ嫌だし傷つくし悔しいです」

それでも、彼女たちはこんな風に言っています。

「ネットの人たちにも、来て何か感じて欲しい」
「わたしは見に来てくれる人たちの意見、いろいろな声をすごく楽しみにしています」
「生の声だけを信じることにします」と。

他の子の言葉を聞いて、
「自分も辛い経験したのに、生の声を信じようって言えるの、強いね。見たらみんな凹むと思うし、辛くなるし悔しいけど、今日来てくれてた人とか明日から来てくれる人とかの考え方が変わればなと思います」という子も。

みんな、強くあろうとしてる。
無理してる。また耐えてる。
ひどい書き込みをみて、やるんじゃなかったと、思ったという子もいる。
希望を見失いそうにもなる。
そんな環境を作っている社会がある。
私たち一人一人に責任があると思う。

一人一人の力は弱いかもしれないけれど、連帯したい。

企画メンバーの女の子たちと「変な書き込みは、気にしちゃうけど、気にしない、見ないようにすることで身を守ろう」と話しました。

それでも、みんな気になって検索してしまう。笑
嫌なコメントを見つけて送ってくれる。中には、理解しようとするコメントもあり、教えてくれる。

「わかってくれるコメントもあって少し安心しました」
「ちゃんと分かろうとしてくれてる大人も居るんですね」と。

私たちが中傷コメントを見たり、それに傷ついたり、苦しむことこそ、相手の思うツボ。

ネットで中傷する人たち以上に、たくさんの人が想いを馳せてくれ、企画展で伝えられている現実や想いを知った一人一人に、少しでも想像力をもってもらえたら。気にかけ、気づき、手を差し伸べられる人になってくれたらと、思っています。そんなに簡単ではないけれど。

私たちは、会場に足を運んでくれた方々の反応を、声を信じたいです。ぜひ会場に足を運んで、アンケートに感想をご記入ください。アンケートも、高校生が中心となり考えました。

会期中、会場には女の子は行きませんし、私もほとんどいません。アルバイトの方が受付や警備をしてくださいます。

そのため、一言でも、ささいなことでもよいので、アンケートにお声を頂戴できたら嬉しいです。いただいた感想は女の子たちに伝えさせていただきます。

よろしくお願いいたします!
{9CED05AB-F7E6-4CA2-8D6D-D04D97328687}

{03B9614D-754B-48FF-A9A2-B31D1728E1EF}


2016-08-09 09:08:17

「私たちは『買われた』展」、11日から新宿で

テーマ:メディア掲載
いよいよ明後日から企画展が始まります。準備してて、一人一人の体験や想いや、出会ってからのことを振り返っていて、頭が冴えちゃって今日は朝まで眠れなかった。ほとんど寝てないのに今も眠くないからまだ覚醒中かもしれない…

今朝の朝日新聞東京版に、記事が掲載されました。展示物も少し公開しています。

「私たちは『買われた』展」、11日から新宿で:朝日新聞デジタル
{7ABD6FFA-7A24-4791-A376-86B9DFA3C0EA}


また、図書新聞で、大学時代のゼミの恩師である石原俊先生と対談させていただきました。企画展を一緒に作ってくれているカメラマンの森田友希くんも、石原ゼミの卒業生。
{F4783300-2C3F-450A-ABEE-4400BEB6FBE5}
{0494D88E-7AB8-48D4-BA28-519B15B614CD}

しんぶん赤旗日曜版、福祉新聞でも企画展についてとりあげていただきました。
{061144A1-655C-4D64-9F3B-AD3DEA2AAA87}

ぜひ会場にお越しくださいね!

ちゃんと向き合おうとすると、結構しんどくなる企画だと思います。展示物を隅々まで観ようとすると、とても時間がかかると思います。企画展来場後は、ゆっくりしたり、好きなことができる時間や環境を作っておくといいかも。

今日は、コラボにつながる女の子たちが美容師さんにヘアカットしていただく機会があり、入院中の女の子のお見舞いにも行く予定で楽しみ。
 |  リブログ(0)
2016-07-31 12:51:23

化粧品だらけの倉庫!

テーマ:Colaboとは?
女の子たちと化粧品会社AVONの倉庫を見学させていただきました!普段見れない場所にワクワク!
{51DB311F-49BD-4113-B754-A4DE3F6E36F4}
エイボンは女性の自立を応援していて、女性賞をいただいたのをきっかけに、商品開発プロジェクトや、販売できなくなった化粧品のご寄付などでコラボの活動も応援していただいています。

これまで計5回、女の子たちに商品開発のプロセス、コンセプト作りについて、市場調査、社内見学などのワークショップを開催していただき、学ぶ機会をいただきました。

今後の商品開発会議も楽しみです!
 |  リブログ(0)
2016-07-30 08:14:31

渡辺直美さんのラジオ

テーマ:メディア掲載
渡辺直美さんとラジオでお話しさせていただきました。テーマは夜の街の危険について。
{66129FA9-CD2E-436E-997A-4B62B6F97290}
夏休みは地方から繁華街に出たり、遊び慣れていない人も夜まで街を歩いたり、ハメをはずしちゃったりする人が増える時期。そんな若者を狙っている人・組織がいることをお話しました。

渡辺直美さんも、10代のころ、見知らぬ男性に声をかけられたり、体を触られるなど、怖い思いをしたことがたくさんあるそうです。

「地元は茨城だけど、地方だから安全ということはない。むしろ夜道も真っ暗で、車に連れ込まれそうになるなど怖い目にたくさんあった。声を出せなくなることもあった。逃げられたからいいけど、そうでなかったらこんな風に話せていないと思う」と。

また、渡辺さんは
「嘘でも優しくしてくれると嬉しいし、信じたくなっちゃうんだよね。でも、買春したり、危険に誘うようなそんな男、自分を大切にしてくれてない。見せかけ。そんなものに騙されないで。自分を本当の意味で大切にしてくれる人が必ずいる」と言っていました。


番組を聞いてくれた女の子

「渡辺直美さんみたいな大人増えて欲しいなって思います。悪い大人だけじゃないですね!世の中…
子供に対しての補導とかいっぱいあるけど、じゃあ大人がしてる事は?売春してる側が全部悪いわけじゃないし、そういうことするしかない理由もあるから大人のことも補導して欲しいしもうちょっと理解とか増えたらいいなとか思います。」
{65C0B8ED-F92C-4B4A-AFE6-2ACEBE2389B5}
{7F088F6B-2DA3-48B3-9762-F64E95EEB19A}



Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。

《ご支援のお願い》
http://goo.gl/oFEPyb

《Amazonからの物品寄付》
http://goo.gl/24g9zt

《シェルター開設・運営応援サイト》
虐待などを背景に家に帰れない少女が夜間駆け込める「一時シェルター」を開設・運営したい!
http://japangiving.jp/p/2148

《Colaboとつながる女の子たちの活動を応援》
児童買春の実態を伝える企画展『私たちは買われた』展を開催したい!
http://japangiving.jp/p/3475

--------------------------------------------
すべての少女に
「衣食住」と「関係性」を
--------------------------------------------
女子高生サポートセンターColabo
HP:http://www.colabo-official.net/
Facebool:http://www.facebook.com/colabo.official
--------------------------------------------



2016-07-28 20:50:06

【ラジオ出演】本日22:20〜渡辺直美さんと対談

テーマ:メディア掲載
今夜22:20ごろ〜、こちらのラジオ番組で渡辺直美さんとお話しさせていただきます。

番組を聴いたことがなく、雰囲気がわからないのですが、25歳以下のリスナーが多いとのこと。私の見ている現状を少しでもお伝えできればと思います。

聴いてねー!
 |  リブログ(0)
2016-07-28 13:40:18

はまる

テーマ:日常
今月後半、続いた出張でハメました。
{FEDDE4D2-344E-49C5-8FEB-05E15DA9DDFF}

{71D1975E-3EF4-4882-94A1-E1C9726330B9}

{2CCF3361-F565-4CC1-AEFC-D392971BB6A8}

{F1422B7F-A710-4485-AD88-C6853C2D2F4E}

{57AA7F67-E545-4263-8CDE-30B8AAAFB698}

{4B4D6C72-9EB8-4974-A26E-22935E2D1DF3}

{2D180AAF-CEAB-4EEB-AADC-6958E278FEEB}

{DEB0B395-155F-45A4-ABA0-6B2ECB2E254E}

 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。