女子高生サポートセンター・Colabo代表。
『難民高校生』『女子高生の裏社会』http://amzn.to/UJOeLD 著者。第30期東京都青少年問題協議会委員。

高校(中退)時代は毎日渋谷で過ごし、段ボールの上で寝たことも。少女たちと共に声を上げ、支え合い、暴力のない社会へ。
ご支援・取材・講演のご依頼はこちら→ http://www.colabo-official.net/

【お願い】アメンバーは受け付けていません。ブログメッセージでの講演や取材の御依頼・活動に関する問い合わせもお断りしています。大人の方(返信が必要なご連絡)はHPよりお問い合わせください。応援メッセージをくださった方は、ありがとうございます!

----------------------------------------------------
すべての少女に「衣食住」と「関係性」を
----------------------------------------------------
女子高校生サポートセンターColabo
 HP: http://www.colabo-official.net/
 Facebook: http://www.facebook.com/colabo.official
----------------------------------------------------
■活動が取り上げられました!
<クローズアップ現代>広がるJKビジネスの闇
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3545_all.html
<ハートネットTVブレイクスルー>JK・可能性を信じる
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html
----------------------------------------------------
■書籍情報
『女子高生の裏社会―「関係性の貧困」に生きる少女たち』(http://amzn.to/UJOeLD)
『難民高校生-絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル-』(http://amzn.to/168j0PY)
----------------------------------------------------


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-23 15:11:36

『私にとっての憲法』岩波書店から発売!

テーマ:伝えたいこと。

一昨日発売された「私にとっての憲法」(岩波書店)を一気読み。

{B2E70239-D459-47F0-90E4-68CF6E83AED4}

じっくり読みたい本ですが、いろいろな方の憲法体験や憲法についての考えを読めば読むほど、「もっと知りたい考えたい」という感じになって。


20代から100歳近い方まで、憲法学者でない、さまざまな立場にある方が「自分にとっての憲法」を語っています。それぞれの語りから、より憲法を身近な存在なのだと感じることができました。


この本への寄稿を依頼されたとき、「ご自身の憲法体験、日本国憲法への想い、あるいは今の憲法論議に対する意見、提言、なんでも、率直な意見を語ってほしい」と編集者の方から言われたのですが、私はちょっとびびってしまいました。


私は憲法について、ほとんど知らずに育ってきたからです。10代のとき、路上で過ごした夜に(憲法で最低限の生活が保障されていると学校で習ったのを覚えていて)「最低限の生活って、うちらになくね?誰が保障するんだろう」と自虐ネタ的に話したことがありました。憲法は、国民を縛るものではなく権力者を縛るもので、国民の権利を守るものだということをちゃんとわかったのもほんの数年前でした。そんな私が語っていいのだろうかと思いました。


「憲法についての議論」というと、頭の良さそうなたち人が、その人たちだけにわかる言葉で難しいことを話しているイメージを持っている人は、多いのではないかなと思います。私もその一人でした。


憲法について知れば知るほど、最低限の生活も保障されない、人権がないかのような扱いを受けている人にあふれた社会と憲法のギャップを感じました。

婚外子国籍訴訟を闘ったJFCやその母たちや、選択制夫婦別性の裁判に立ち上がった女性たちの姿に、「違憲状態じゃん!」と、憲法を使って声をあげていいんだと気付かされました。


一方で、「自分に権利があること」や、その権利が侵害されていたら「おかしい」「助けて」と声を上げていいんだということも知らない子どもたちと私は日々出会っています。


憲法によって国民の権利が守られていること、それが守られていない状況があれば、国が責任を持って改善に努めなければならないことを、子どもたちにも伝えたくて、その必要があることを一緒に考えてもらいたくて、今回原稿を書きました。


「憲法について議論しよう」と言われても、情報を得たり学びの機会があった人たちと同じ土俵に立つことができない人たち、憲法についてよく知らなかったり、考えるための基盤や余裕をもてずにいる人たちがたくさんいることにも目を向けてほしくて、書きました。


そんな中、自民党の改憲草案では、「家族は互いに助け合わなければならない」などと、家制度的な家族観や自己責任論を押しつけようとしていることに危機感を感じています。家族が頼れないのなら、できる人が支えたらいいと私は思うんだけど、自民党議員の中には本気で「家族の問題は家族で。親子間の愛情があればすべてはうまくいく」などと信じている議員が多いことも活動を通して出会う議員たちから感じています。


自由や権利を奪われている人の多くは、憲法が保障する権利を保持するための「努力」をする力も奪われています。だから、そういう人たちと共に考えて、声をあげる人が増えてほしいと思って書きました。


完成した本を見て、すごいメンバーの中に私の声も入れていただいたのだと知って、ありがたく思いました。この執筆者リストを先にもらっていたら、もっとビビっていたと思う。笑


これからも、路上の子どもたちと一緒に考えていきたいし、みなさんにも、一緒に考えてもらいたいです。


**

『私にとっての憲法』(岩波書店)

https://www.iwanami.co.jp/smp/book/b285371.html

施行から70年.私たちはこの憲法をどれだけ使いこなし,その理念を自らのものにすることができたのか.自身の憲法体験から,憲法を「活かす」ためのヒント,現在の憲法論議への提言まで.さまざまなジャンルの53人がさまざまな視点から憲法を語った,53人の憲法論.


目次

はじめに


I

理念は力を持っている……坂本龍一

想いをつなぐ……竹下景子

元海軍航空隊員として、歴史家として……色川大吉

姓は「日本国」、名は「憲法」……松元ヒロ

国民の自由と俳優の自由……坂手洋二

憲法前文の勢いについて……藤原辰史

「われら」の内と外の結界で……仲里効

「押し付け憲法論」は無用ではないか……米倉明

ふたつの憲法危機を体験して……石田雄


II

学校、職場、そして報道の現場で、いま……永井愛

変えるべきは社会……仁藤夢乃

憲法は使うもの……保坂展人

飾っておくものではなく、差別を解消するツールとして……打越さく良

憲法は「スローガン」ではなく、「武器」である……想田和弘

私の憲法と学習権……大田堯

「日本国憲法の精神」を蘇生させるために……池内了

個人も家族も国家のため?……山口智美

信教の自由、政教分離をどう捉えるか?……島薗進


III

宛先はどこなのか……熊谷晋一郎

おかっぱとヘアゴムの「尊厳」……黒澤いつき

この子は一目で私がわかったんだよ……田中美津

渡れなかった道……赤川次郎

記憶と政治、尊厳と憲法……岡野八代

同性愛者と「日本国民」……尾辻かな子

会社法弁護士がなぜ一人一票訴訟に取り組むか……久保利英明

地方自治の視点で憲法改正を論ず……片山善博

人権を持たなかった女たちの本音から生まれたもの……北原みのり


IV

ガラス細工の至宝……笙野頼子

憲法に責任を押しつける前に……PANTA

自然物としての憲法……内田樹

SFでもなく、絵に描いた餅でもなく……小谷真理

憲法と「政治」の発見……岡田憲治

堂々と九条の明文改正を問うべき……山崎拓

空文と化した憲法九条の戦争放棄条項……西山太吉

ガンバレニッポン、ガンバレニッポン……比嘉慂


V

どのようにして「自らのものとして」持つのか……白井聡

多様性の器としての憲法……平野啓一郎

未来へ向けた人民のための導きの星として原寿雄

無視してはならない憲法九条の世界史的意義……西原春夫

日本国憲法はグローバル時代の救世主……浜矩子

第九条のこと……半藤一利

〝護憲〟はゴールじゃない……高遠菜穂子

「この国の依って立つところ」を皆で考える……佐藤芳之

憲法九条の心は明治にもあった……伊東光晴


VI

立憲国家のメルトダウン……西谷修

無題……鹿島徹

いまは憲法改正を議論する時期ではない……丹羽宇一郎

諸悪の根源は日本国憲法……なのか?……鈴木邦男

歴史の上に立ち、憲法の精神を活かす……保阪正康

免田栄さんの黒髪……佐藤直子

沖縄人(ウチナーンチュ)の私の日本国憲法……親川志奈子

「無戸籍の日本人」と憲法……井戸まさえ

六時二秒前……久米宏


日本国憲法(全文)

AD
 |  リブログ(0)
2017-04-07 07:30:21

桐野夏生さんと対談「女子高生が性を買われるということ」

テーマ:メディア掲載

「難民高校生」文庫化を記念して、桐野夏生さんと対談させていただきました。

桐野さんは、コラボの活動も応援してくださっています。ぜひご覧ください!

{51966250-30F7-463E-83BC-E421EBEBFC56}

》『路上のX』執筆中にこの本を読み、大いに感銘を受けたという桐野夏生さん。「JKビジネス」を生みだす社会の構造に切り込み、今の日本に蔓延する保守的な家族観の問題を暴きます。

http://www.webchikuma.jp/articles/-/549



***

Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。
虐待や性暴力被害などによる緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから仮眠したい、家のガスや電気が止まったなど、様々な事情で家にいられない・いたくない時や、ちょっと息抜きしたいとき、ご飯を食べたいとき、お風呂や洗濯機を使いたいときになどにも使えるようにしています。

ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! http://goo.gl/oFEPyb

今、必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届きます!応援お願いします。


他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。


--------------------------------------------

すべての少女に

「衣食住」と「関係性」を

--------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP:http://www.colabo-official.net/

FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official

--------------------------------------------


AD
2017-04-05 16:30:52

【応援願】生活用品・ベビーシート・パソコン等

テーマ:日常
新年度が始まりました。この春から、シェアハウスで二人が新生活を始めています。

色々不足しているものがあり、(物干しがなくて洗濯が干せない!など)「ほしいものリスト」に今必要としている物品を掲載させていただきました。

こちらからの購入でコラボに届く仕組みです。
応援ください!

他にも以下のものを募っています。
・ノートパソコン(事務作業やシェアハウス用)
・DVDプレイヤー(シェアハウス用)
・電気ケトル(シェアハウス用)
・ベビーシートorチャイルドシート(新生児〜使えるもの)

中古でかまいませんので、お譲り頂ける方がいらっしゃいましたらコラボまでご連絡ください!!

よろしくお願いします。

**

昨日、コラボに新たに2人の職員が入社しました!これから活動を一緒に作っていきます✨

そこで、先日ほしい物リストにタイムカードの機械などを掲載させていただいたら、すぐにご支援くださった方がいました。また、新生活に役立ちそうな文具やグッズをお送りくださった方も。

見ていてくれる方がいること、気にかけて、応援してくれるお一人おひとりの存在に励まされています。ありがとうございます。

昨日は、応援者の方からいただいたカタログギフトで頼んだお肉で、シェアハウスで夕食🍴
{201A07AA-AD5A-4AD0-8381-057BA07BC53B}
そんな応援も嬉しいです。ごちそうさまでした。

**

Colaboの活動は、個人の方の想いに大部分を支えられています。ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください!こちらから、カード決算もしていただけます。http://goo.gl/oFEPyb
(今会員になっていただくと、2017年度の会員となります。ホームページでは2016年とありますが、間違いです!修正します!)

2017年度も楽しく進んでいきたいと思います☺️
AD
2017-04-04 11:20:27

【メディア掲載】4/1東京新聞・あの人に迫る

テーマ:メディア掲載
4/1東京新聞朝刊に掲載していただきました!
中日新聞では3/31の夕刊だったそう。

しっかり伝えてくださいました。
一緒に考えてもらえたら嬉しいです。
{3A630E05-C6DD-4F08-8252-AA11DB8102E7}
http://chuplus.jp/paper/article/detail.php?comment_id=447433&comment_sub_id=0&category_id=581

***

Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。
虐待や性暴力被害などによる緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから仮眠したい、家のガスや電気が止まったなど、様々な事情で家にいられない・いたくない時や、ちょっと息抜きしたいとき、ご飯を食べたいとき、お風呂や洗濯機を使いたいときになどにも使えるようにしています。

ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! http://goo.gl/oFEPyb

今、必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届きます!応援お願いします。


他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。


--------------------------------------------

すべての少女に

「衣食住」と「関係性」を

--------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP:http://www.colabo-official.net/

FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official

--------------------------------------------


2017-04-02 10:30:43

【連載更新】「JKビジネスで補導の10代、『性行為やむを得ぬ』?」

テーマ:メディア掲載
今月は、前にFacebookにも書いた「性行為やむを得ぬ 少女の抵抗感薄く」などとJKビジネスについて少女側の問題であるかのように報じた朝日新聞の記事などについて。

いつの間にか、問題の記事のデジタル版の内容が修正されていたんです。なんの説明もなく内容だけしれっと変えてるのがなんかせこいけど、報道の仕方一つで印象がすごく変わることがよくわかる一例です。

一緒に考えてもらえたら嬉しいです。

連載「バカなフリして生きるのやめた」
仁藤夢乃の“ここがおかしい”
第15回「JKビジネスで補導の10代、『性行為やむを得ぬ』?」

全文はこちら


(追記4/9)同じ記者がまた警察発表そのまま伝える記事書いてる。今月を「JKビジネス被害防止強化月間」と政府が決定。でも、結局買う側(需要)や店(供給)ではなく商品化された子どもの取り締まりか。

「JKビジネス」客引きの少女らを一斉補導 警視庁

{FD591946-7996-42E3-9678-8DB610F71654}

↑2015年10月にJKビジネスについて警察の取り組みと合わせて私のコメントを掲載してくれたことのある記者さんだ。警察内部の意識を変えていくための発信や連携もこれからも私は頑張るつもりだけど、警察には警察の立場があるからそれだけだと偏るので警察発表だけを伝えるやり方、やめてほしい。



***

Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。
虐待や性暴力被害などによる緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから仮眠したい、家のガスや電気が止まったなど、様々な事情で家にいられない・いたくない時や、ちょっと息抜きしたいとき、ご飯を食べたいとき、お風呂や洗濯機を使いたいときになどにも使えるようにしています。

ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! http://goo.gl/oFEPyb

今、必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届きます!応援お願いします。


他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。


--------------------------------------------

すべての少女に

「衣食住」と「関係性」を

--------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP:http://www.colabo-official.net/

FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official

--------------------------------------------


2017-04-01 10:30:39

都議会がJKビジネス規制条例案を可決

テーマ:メディア掲載

少女に「携帯充電できます」 JKビジネス、勧誘の手口(朝日新聞)

http://www.asahi.com/articles/ASK3G6259K3GUTFK017.html


3年前から指摘し続け、こうした「手口」がやっと注目されるようになってきました。「抵抗感が薄い」などと少女側の問題かのように報じるのでなく、敷居を下げて間口を広げるプロの手口にこそ注目すべきです。


コラボも調査に協力した内閣府の調査結果はこちらからご覧いただけます。

http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/boryoku/houkoku/index_bo0314.html


政府の調査結果として、こういう風に手口が取り上げられることは大事な一歩だと思います。


都議会では、つい先日JKビジネス規制条例案可決されました。

https://www.google.co.jp/amp/www.sankei.com/affairs/amp/170330/afr1703300026-a.html


産経新聞に仁藤のコメントが掲載されました。


》女子中高生たちを支援する団体「Colabo(コラボ)」(東京)の仁藤夢乃代表は、「少女たちは給料がいいと思って働き始めるが、意外と普通のアルバイト代と大きく変わらない」と指摘する。

 「業者は、友達間の紹介で新たな少女を取り込むなど敷居を下げるのがうまいので、少女らに仕事の危険性が認識されていない。少女が積極的に性を売っているとみるのではなく、少女を利用する業者の悪質さに目を向けるべき」と話し、学校などで危険性を呼びかけることが必要とみる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000520-san-soci


JKビジネスなどを通して性被害にあうなどした中高生たちが声をあげたことが今回の条例にもつながりました。


先日、スペインのメディアの取材を受けたところ、「スペインでは短いスカートをはいた制服姿の中高生がサックスアピールをしてチラシ配りをしていたらすぐに子どもは保護され、少女を取り込んだ経営者や買う側は逮捕される。なぜ日本ではこれが当たり前のようにビジネスとして成り立つのか」と憤っていました。


買う側への視点が欠けているなど、条例の内容は完全ではありませんし、規制以上に、福祉や教育などの受け皿の改善が必要だと考えていますが、今回の条例は大切な一歩だと思います。でも、ここまで来るのにも時間がかかり、その間に業者は業態や手口を次々変えています。


これからも共に声をあげてください。



***

Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。
虐待や性暴力被害などによる緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから仮眠したい、家のガスや電気が止まったなど、様々な事情で家にいられない・いたくない時や、ちょっと息抜きしたいとき、ご飯を食べたいとき、お風呂や洗濯機を使いたいときになどにも使えるようにしています。

ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! http://goo.gl/oFEPyb

今、必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届きます!応援お願いします。


他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。


--------------------------------------------

すべての少女に

「衣食住」と「関係性」を

--------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP:http://www.colabo-official.net/

FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official

--------------------------------------------


2017-03-31 19:00:33

コラボの2016年度も今日で終わり。

テーマ:女の子と♩
今年度も今日で終わりとなりました。
昨日、進級が決まった高校生もいて、ほっとしました。春休み返上で補習を頑張った彼女と、ギリギリまで信じて励まし続けてくれた先生たちにも感謝です。

今年高校を卒業した女の子の中には、三年以上の付き合いになる人たちも。数年間よく頑張ったねと、お祝いしています。

写真はある日のご飯。
女の子のリクエストでピーマンの肉詰め。

来年度も、一緒にご飯を食べたり、励ましあったりできる関係性を大切にしていきたいです。

応援よろしくお願いします。
{6D541C4B-719D-4DEC-BBA0-E12CDDAF9268}

{D0E00CFB-2198-4657-8F85-620CB5AF05A0}

***

Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。
虐待や性暴力被害などによる緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから仮眠したい、家のガスや電気が止まったなど、様々な事情で家にいられない・いたくない時や、ちょっと息抜きしたいとき、ご飯を食べたいとき、お風呂や洗濯機を使いたいときになどにも使えるようにしています。

ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! http://goo.gl/oFEPyb

今、必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届きます!応援お願いします。


《シェルター開設・運営応援サイト》

虐待などを背景に家に帰れない少女が夜間駆け込める「一時シェルター」を開設・運営したい!

http://japangiving.jp/p/2148


他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。


--------------------------------------------

すべての少女に

「衣食住」と「関係性」を

--------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP:http://www.colabo-official.net/

FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official

--------------------------------------------

2017-03-31 11:30:00

【連載更新】17歳の女の子からのメッセージ

テーマ:女の子と♩
‪コラボとつながる女の子たちによる連載コーナー。今月は、母親の自死を経験した女の子からのメッセージです。彼女たちの声を、聴いてください。‬

連載「バカなフリして生きるのやめた」

■大人に伝えたいこと~少女からのメッセージ

第21回 「普通」(17歳・Yさん)

私が産まれる前に親は離婚して母子家庭になりました。

私の母はパニック障害でした。

私の母はうつ病でした。

私の母は自殺をしました。

私は父子家庭になりました。

私は高校を中退しました。

私の人生って普通なのかな? って問いたくなる。

けどみんな大変なんだよって言われる。

じゃあこれは普通なんだって自分に言い聞かせる。

全文はこちら
スマホから無料で全文ご覧いただけます。


***

Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。
虐待や性暴力被害などによる緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから仮眠したい、家のガスや電気が止まったなど、様々な事情で家にいられない・いたくない時や、ちょっと息抜きしたいとき、ご飯を食べたいとき、お風呂や洗濯機を使いたいときになどにも使えるようにしています。

ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! http://goo.gl/oFEPyb

今、必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届きます!応援お願いします。


他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。


--------------------------------------------

すべての少女に

「衣食住」と「関係性」を

--------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP:http://www.colabo-official.net/

FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official

--------------------------------------------


2017-03-30 22:25:00

4/2(日)午前中、新宿にて上映中の映画「まなぶ」アフタートークに出演します!

テーマ:日常

4/14まで新宿で午前中に上映中の映画「まなぶ」

以前このブログでも紹介したオススメ映画。


4/2(日)のアフタートークに私も登壇させていただきます! パンフレットにも文章を寄せさせていただきました。読んでもらえたら嬉しいです。


4/2は私もいるので、ぜひ劇場へお越し下さいー!


http://www.film-manabu.com/

 |  リブログ(0)
2017-03-30 22:20:55

祝・進級

テーマ:女の子と♩
{3E1A2EA3-A230-48E2-933C-405218462180}
努力報われる🙏めでたい🎉!!!
今日は3月30日。ギリギリまで彼女を信じて励まし続けてくれた先生たちにも感謝。何より頑張った本人すごいすごい。

無事今年高校を卒業した女の子たちも数年間よく頑張ったね。私にはできなかった高卒。これからも応援してます。

***

Colaboでは、中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。
虐待や性暴力被害などによる緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから仮眠したい、家のガスや電気が止まったなど、様々な事情で家にいられない・いたくない時や、ちょっと息抜きしたいとき、ご飯を食べたいとき、お風呂や洗濯機を使いたいときになどにも使えるようにしています。

ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! http://goo.gl/oFEPyb

今、必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届きます!応援お願いします。


他にもブログ、Facebookページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。


--------------------------------------------

すべての少女に

「衣食住」と「関係性」を

--------------------------------------------

女子高生サポートセンターColabo

HP:http://www.colabo-official.net/

FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official

--------------------------------------------


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。