• 09 Feb
    • 「ひと」は時空間にまたがって現れる存在

      Facebookの個人タイムラインにこんな投稿をしました。     答えを出すために、 「できる?」とか「できそう?」とは聞かない。 「やりたい?」とも聞かない。 ただ、「それは私らしいか?」と聞く。 YESなら、やる。 NOなら、やらない。 未来から時間を流しているわけじゃない。 ハイアーフィールドにある「私」が、小さな「今日」とか「1週間」という短い時空間には入りきらないので、いくつものロットに、またがって現れるだけなの。 だから、「今日」は未来から時間が流れて決まったんじゃない。 ハイアーフィールドからそのまま降りてきただけなの。 すでに、物事は完成しているんですよね。 瞬間にすべてが入っているって、そういうこと。     そうしたら、直接お会いした方やメッセージでいくつかご質問をいただきました。反応が色々あるのは、うれしい♪     さて、いただいた質問の多くは、   「コーチングでは未来から時間を流せ、と言っていますよね? なのに、未来から時間を流しているわけじゃない、とはどういうことなのですか?」というものです。     本来、時間というものは流れていないんですよね。 「時間」は、便宜上、私たち人間が生み出した「便利な概念」です。   その「時間」というものを使うとしたら、「今日の行動」は過去からの積み重ねではなく、未来から時間を流した方が、自由度が上がります。   例えば、宇宙飛行士になりたい、と思ったとします。   「でも、自分の家系は平凡な人物しかおらず、宇宙飛行士になれそうな頭脳や体力の人間はいない。そもそも、そのための教育を受けられる十分なお金もない。だから、どうせ、無理だろう。宇宙飛行士の夢は諦めて、別の夢を探そう」 これは、過去の続きの今日を生きる人の考えです。   逆に、未来から時間を流して「今日」を生きる人はこう考えています。 「未来の自分は宇宙飛行士だ。そのために今日すべきことは、筋トレと勉強!あと、バイト!」   どちらが自由かといえば、過去に原因を持ってくる生き方ではなく、未来に原因を持ってくる生き方です。未来が決まったから今日のあり方も決まる、というわけですね。     私が今回、FBに書いたのは、時間軸の外側に「原因」を見るやり方ですね。   私たちひとりひとりは、そんなに小さくはない。まあ、小さくなりたければなれます。でも、大きく創造することもできます。   HFエネルギーヒーリングの講座でお話ししているんですが、ハイアーフィールド(物理空間より上の高次空間)に、「わたし」という存在があるんですよね。この姿がちらっと映るのが「物理空間」です。でも、「わたし」は、あまりに大きくて「今日」という物理時空間の箱の中には映りきりません。そこで「生涯」という箱の中に映すわけです。   映画を例にするとわかりやすいかな。最近、大人気だった「君の名は。」も、物語の全体像はハイアーフィールドにすでにあり、伝えたいメッセージも存在するんですが、それは107分の時間をかけて表現されるわけです。   私たちひとりひとりも、存在が「メッセージ」だと私は思っています。 そのメッセージをどう伝えるかはとても自由。ハイアーフィールドは物理空間よりずっと自由ですから、自在なんです。ハイアーフィールドにある「わたし」を変化させれば、「生涯」という時空の箱に映る自分の姿も自動的に変わり、結果、「今日」に映る姿も変わるわけです。   うーん、文字で伝えるには限界があるかしら。 でも、お伝えしたいことはただひとつ。   私たち、ひとりひとりは「メッセージ」であり、 それをどう伝えるかも、 そもそも「メッセージそのもの」でさえも、 そのつもりであれば、 いつでも自由に変えられる   ということなんですよ。       こちらは、ハワイ島で撮りました。 なんだかいいなぁと惹かれて歩いて行ったら、地元ではパワースポットとして知られているエリアでした〜。 ここから、遠隔ヒーリングをさせていただきましたよ。^^      

      31
      テーマ:
    • HFエネルギーヒーリングで細くて長い脚に!

      最近、かわいいなと思う靴がみーんな、ヒールなしのスニーカー。 しかし、ヒールを履いていると長く見せられる脚も、スニーカーだとそうはいきませんのよねぇ。。。   そこで、「ぺったんこの靴を履いていても、脚が長くてきれいなわたし」を設定して、HFしちゃいました。   すると・・・こんな写真がとれました。笑 履いているのはぺったんこのビーチサンダルなんですけど、なんか細くてロングな脚になってません?! 場所は、ハワイ島のヒルトンハワイアンヴィレッジの一角です。サンダルウッド精油を作っているファームに見学に行ったあと、ホテルに戻って、その広大な敷地内をお散歩&探検した時に撮ったんです。 この時のお散歩メンバーは、HFティーチャー&事務局の吉田ひろみ、同じくHFプラクティショナーで最近は、HFメンバーのためにブログの書き方や写真講座を超スペシャルプライスでやってくれている あだちあきこさん、そして同じくHFプラクティショナーのTakakoさん。いや〜、大人だけど子供のように走ったりして、とにかく楽しかった♪(この旅もHFを活用して実現!) しかし、写真だけきれいにとれても、実際の脚がきれいじゃないとね〜。 ということで、セルライトマジック&サイプレスのアロマオイルで本日よりマッサージスタート。なぜか、アロマオイルはしっかり用意していたのに、ずーっとやる気になれなかったのが、HFでフリフリしたためか、すごく気分良く心地よ〜く脚のケアができました。 おまけに、超イケメンの筋トレを受けられることにもなりました♪ ふっふっふ。ここは大事です。大事なとこです。人の顔は、内面が現れていますからね〜。持って生まれた造りというよりも、中身がつくる、表情や顔つきを、すごく見ちゃうのですよ、わたし。だって、人は空間ですから、影響がありますからね! HFをどう使っているか、どういう時に使っているか、知りたい方が多いようですので、これから、もっとアップしていきますね〜。 質問もどんどんお待ちしておりますよ〜。^^

      16
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 人生の創造券(権)を、誰に渡すのか

      エナジーシフトセッション、おかげさまで満席となりました。ありがとうございます。スタッフより順次ご連絡させていただきますね。   さて、先日見た夢をfacebookに投稿したところ、好評だったのでブログにも載っけておこうと思います♪ 夢についても、メッセージや直接お会いした方から色々ご質問いただき、興味を持って下さったことがとても嬉しいです!   夢は、小学校のときから五感を伴った状態でかなり鮮明に見ます。途中からぼやけてしまうこともあるのですが、会話の内容や相手の声などは特に強く記憶に残るんですよね。映像も。   その小学校のときの夢で今もくっきり映像が浮かぶのが、UFOが学校の頭上を飛んでいて、気づくと私はその中にいて、宇宙空間へ出ていたというもの。このあと、中にいた賢者みたいな人に、あちこち連れて行ってもらったんですよね。   あ、前置きが長くなってしまいました。facebookに載せた内容を以下にはりつけますね〜。       不思議な夢を見ました。 一人の女性がやってきて、私にチケットを渡すのです。 そこには「人生の創造券」と書いてありました。 彼女は「私は何をしたらいいですか?」と聞きます。 私はチケットを返して「なんでも好きなことをしたらいいよ」と答えます。 彼女は最初のチケットにさらにもう一枚、同じチケットを足して、テーブルの上におき、ぐっと私の方に押し出しました。 「私は、何が好きなんでしょう?」 潜在意識を見ると、好きなものの傾向は見える。その中にすごく輝くものがあるけれど、「常識」とラベリングされた箱とか、なんだかいろんなものに押しやられて、光は上まで届いていない様子。 あれか。。。 と思いながらも、チケットをまた返しました。 「さあ、なんでしょうね?」 すると女性は涙ぐみながら、「チケットを受け取ってください!そして、答えを教えてください!」と訴えるではないですか。 私は黙ってチケットを手に取り「じんせいの、そうぞうけん」と読み上げ、それから彼女に聞きました。 「本当に、これを、私にくれるのですね? 本当に、私が言った通りにするのですね? できなくても、できるようになるまで努力もして、やりたいくないことであったとしても、やるのですね?」 すると彼女は苦笑いをして、チケットを自分の手に取り戻しました。 「来るところを間違えたようです」 「間違えているのは、来るところじゃないですよ。そのチケットを誰かに渡そうとしていることですよ。もし、どうしても渡したいというならば、一枚一枚ではなく、決めたひとに全てのチケットを一気に渡しなさい。でなければ、迷うだけ」 彼女はしばらく思い悩んでいた様子ですが、やがて顔をあげていいました。 「この券を自分で使って、間違った選択をするのが怖いんです。いま、どん底なんですよ。間違った選択の結果、そうなってしまったんです」 私は彼女に「細かく色々と決める必要はないですよ。ただ、明るい方へ行こう、それだけでもいいんですよ」と伝えます。 すると彼女は少し考えて、どこにそんなに持っていたのかと驚くくらいの量のチケットを私にすべて差し出しました。 「明るい方、光の方へいきます。全部あなたにあげます」 その時、私は初めて彼女が誰か気づきました。 あ、このひと、昔の私か! 私は黙ってすべてのチケットを受け取りました。 そして気づきました。 5次元以上の空間にいる私に、これを渡しにいかねば、と。         そこで目覚めてしまいました。   が、私、続きを見ようと思ったら、夢の続きを見れたりもします。今夜あたり行ってくるかな〜。

      12
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 2017エナジーシフト スペシャルセッション!

      毎年恒例の「エナジーシフト スペシャルセッション」。 去年の年末あたりからお問い合わせがきていたのですが、今回は宇宙の風のエネルギーが一気にシフトする2月上旬に合わせ、ようやく今夜、受付スタートいたしました。   「宇宙の風」というのは、古来から伝わる占術のひとつで、星の動きや空間に集まるエネルギーの流れを組み合わせ、人生をより豊かに生きるための羅針盤みたいなものです。   2017年に地球にくるエネルギーを読み解くと、ざっくりいうと「答えを出したい」と思ってきた方にとって、好機です。しかし、見たくなかった「答え」がでてくる方もいます。答えを出すのはまだ先延ばしにしたい方も、ネタバレ的に答えがやってきてしまうこともあります。 もうひとつは「多様性」というキーワードがあります。より多くの要素を自身や組織に取り入れやすい年であり、逆に言うとそれができない場合は苦しくなる可能性が高くなります。特に多様性を受け入れることで劇的なスピードで上昇気流に乗ることもできます。   とまぁ、これは、ざっくり全体のエネルギーを軽く読んだものですが、実際は個人個人によって、細かく異なります。   スタッフからの連絡によると既にけっこう埋まっているそうです〜。   詳細は飯干りえ奈ドットコムをごらんください。プラチナセッションももう残席わずかだそうですが、実はこれが一番お得ですよ。 潜在意識に望む人生の5次元マップをいれこんじゃいます♪ 2017エナジーシフト 5次元マップと宇宙の風    

      9
      テーマ:
  • 22 Jan
    • どちらの道が正解?! 正解を見つけるには・・・

      「どっちが正しいのか、考えても答えが出てこない」と、悩まれる方、わりと多いみたいです。 もう少し、具体的に書くと、 この会社をやめていいのかどうかこの会社を選んで大丈夫か気になるセミナーを受けていいかこの男(女)性でいいかどうか欲しいバッグを買っていいかどうかこれに投資して大丈夫か志望校を下げるべきかどうかこの人を信用して大丈夫か とか、もう色々です。 そして、私も昔は、選べないで迷いまくっていました。 いや、私の場合は、もっとずっと心配性! 些細なことでも選べない性格でした。傘を持っていないけど雨が降りそうだから、急いで歩いて帰るか、歩いて帰ってる途中に雨が降るかもしれないからカフェで雨宿りしようか、ということですら、決められなかったんです。「カフェに入ったらそのままずっと雨がやまなかったらどうしよう〜〜」って。なつかしいな、こんな自分。ヒーリングと潜在意識の活用で、ずいぶん変わったものです!   日々は、選択ポイントがいっぱいです。 だいたいは、ぱっぱっと自動的に決めていますが、時々・・・特に「お金のこと」が関わったり、「人生に大きな影響を及ぼしそうなこと」は、決めきれずに迷ってしまうと思います。 そういう時は、どちらを選ぶのが正しいか、いろいろ人の話を聞いたり、インターネットで検索したりして、情報収集をするのですが、ここに罠があるんですよね。 調べれば調べるほど、どちらにも「正しい根拠とか証拠」がでてくる!おまけに、どちらにも「間違いの根拠とか証拠」もでてくる!  調べれば調べるほど、迷宮入り!   これは、実は脳の機能に関係あるんですよ。 人の脳というものは、「見たいものしか見ない」のです。命を守る機能として、そういうシステムになっているんです、いまのところ。 しかも、「何が正しいか」の答えは「外側」にはありません。  だからね、 正解は自分で決める。 つまり、どちらを選ぶのが理想の自分らしいかで、先に決めちゃうんです。 すると、それを裏付けるような証拠や根拠が見えるように【なる】んですよ。前例がないとしても、それを創れるようにも【なる】んですよ〜。   引き寄せが上手くいく潜在意識の使い方「鍵」は、◯◯にあった!クリエイティブ・フォーカス!EOE初級クラス開催!日程A 1月30日(月)大阪日程B 2月11日(土)大阪詳細は公式ページをどうぞ〜。飯干りえ奈子供の頃から直感力に長け、人の潜在意識を読み解き、本来の生き方に目覚めサポートするのが得意。富裕層にも信頼されるヒーラーであり、既存の価値観にしばられない自由な発想をする女性のメンタルコーチング、スピリチュアリティとリアリティのバランシングなどのセッション、講座を提供。2児の母としても個性的な人生を謳歌中。  

      10
      テーマ:
  • 19 Jan
    • すぐ、後悔してしまう方へお伝えしたいこと。

      この頃、「後悔する」という話を連続で聞きました。それについて、いつも思うことがあるんです。  後悔って、後でするじゃないですか。 というか、「後」でなければ、できないものですよね。  後になって「あの時の自分」を責めるわけですが、その勝負は厳しいです。  あの時(過去)の自分 VS 現在の自分  勝つのはいつも、現在の自分です。  だって、あの時の自分にはハンディがあるもの。  過去の自分が持っている情報と経験。現在の自分が持っている情報と経験。 どっちが多いかといえば、現在の自分です。 何かを選択した時点の過去の自分とそれを経験して何かを知った今の自分では、今の自分が必ず勝ちます。 今だからこそ、情報が手に入ったからこそ、「あの時の選択はダメだった」と、わかるんですよね。 それは普通なんですが、そこで、「なんで私は!!!」と自分を責めるのは、あんまりです。TT そんな厳しい勝負をして、過去の自分を責めるなんて、なんの遊びですか?! TT って、思うんですよ。いじめっ子じゃん。。。。  何かを選択したその時点では、「それ」がいいと思ったわけです。それがベストだったわけです。 それを経験して、経験値も知識も増えたからこそ、「あれは間違いだった」と思うことができる。  でもそれって、本当に「間違い」でしょうか?  ベストを選択した結果の今、新しい選択肢を知ったんですよ。 そこで「失敗」と決めつけて後悔して過去に執着するのか。これは「プロセス」であり、自分は成功の道を進んでいると決めて、楽しく前へ足を出していくのか。 どっちでもいいのですが私は、必ず負ける「過去の自分」を「今の自分」と戦わせる勇気はありません〜。 心、折れちゃうもの。  「いえ、あの時、本当はどっちを選ぶべきかわかってて、それなのに、違うとわかっていた方を選んでしまったのです」 とおっしゃる方もおいでですが、 それも違うんです。 違うと「わかっていた」のではなく、違う「気がする」と思っていたんです。確信はなかったから、迷って、答えを出し、選んだ。それが、思い通りの結果になっていない。ただ、それだけのことだと思うんですよ。 でも、選んだからこそ、それは違うのだということがわかった。 これ、前進だと私は思うんですよ。  だいたい、いつも予定通りの人生なんて優等生すぎて、何もかもがわかりきっていて超退屈。 私は忍耐力がないので、飽きちゃうのです。 答えが全て書いてある問題集やゲームを人生ずっとやり続ける根性はないのだ〜。  その時のベストの選択の結果が「今日」 それなのに、後悔なんて誰が考え出したのかな。いらないと、私は思うのですよ。 安心して、一歩を踏み出し続けよう。   引き寄せが上手くいく潜在意識の使い方「鍵」は、◯◯にあった!クリエイティブ・フォーカス!EOE初級クラス開催!日程A 1月30日(月)大阪日程B 2月11日(土)大阪認定講師の吉田ひろみさんとの共同開催です!飯干りえ奈子供の頃から直感力に長け、人の潜在意識を読み解き、本来の生き方に目覚めサポートするのが得意。富裕層にも信頼されるヒーラーであり、既存の価値観にしばられない自由な発想をする女性のメンタルコーチング、スピリチュアリティとリアリティのバランシングなどのセッション、講座を提供。2児の母としても個性的な人生を謳歌中。

      21
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 達成できないのは、問題じゃなく「いいこと」かもよ

      目標やゴールを設定しても、結局、それを達成できない。 ・・・という方は、それがとっても問題みたいに思うようですが、 実は、 達成できないのは、とってもいいこと!  かもしれませんよ。  HFエネルギーヒーリングで「こうありたい」を設定してワークすると、だいたいはその願いを実現するための行動が現れてきます。現れる、というのは、「よっし!やるぞー!」って動くことだけでなく、行動したくなったり、何かこうしようというアイディアがわいてきたり、という無意識的なことも含みます。 例えば、「そうだ、カフェに行こう」と思って、今までは結局、めんどくさくなって出かけなかったのが、なんだか行きたい気持ちになる。それででかけた先で、願いを達成するために必要な出会いがあったりするんです。それも、劇的な感じでなく、普通に出会ったりするんです。劇的な方がロマンチックだったり、ストーリー性が高くて素敵だし、印象にも残るんですが、後から振り返って見てみたら、「あの時のあの出会いがここへつながったか〜」ということの方が、実は多いんです。  いやいや、そうは言っても、私のは全然かなっていないです。。。 という方も、もちろん実際にいらっしゃるでしょう。それで、「結局叶わないのは、運がないからだろうか」とか「目標を設定しても達成できない自分はダメなんだ」みたいに考えてしまうケースも多いようです。 これは、HFエネルギーヒーリングに限らず、どんなツールを使っても使わなくても、誰にでも起きることです。 それで、私は言いたいのです。冒頭にも書きましたが、  達成できないのは、問題どころか、とってもいいことかもしれませんよ〜  セッションや講座においでになる方の中には、「仕事をバリバリしたい」とか「結婚したい」という方が、わりと多くいらっしゃいます。が、その中の数人は、やがて気づかれるのです。 「あ、私、本当は家庭にいるのが好きだった。それが、仕事で活躍している友人たちを見ているうちに、なんだか外に出ないといけない気持ちになってしまっただけだ」 「あ、私、本当は、いろんな人と自由に恋愛したかった。誰かひとりに決めて生きるのは、まだ当分、いらなかった。ただ、周りを見て焦っちゃっただけだ」  こういうケースを見るにつけ、無意識はすごいな、と思います。 叶えたくないことは、しっかり叶えな〜い! でも、頑張り屋さんは、ここで自分を責めて、無理やりにでも結果を出そうと、ヒーリングを受けたり、自分でワークにとりくんだり、コーチングとか自己啓発とか、とにかくメンタルをなんとかしようとするんですよね。 その行動力は素晴らしいです!また、提供されているヒーリングやプログラムも、しっかりしたものがほとんどです。私が学んだ苫米地式コーチングやタイスコーチングもそうだと確信していますし、私が開発した「HFエネルギーヒーリング」や「クリエイティブ・フォーカス!」も、理論と実践と現場の結果から、さらに改良に改良を重ねて発表し、今も、より最高を求めて更新中です。  ただ、他人に刷り込まれたゴールや夢や願いを追いかけるために、こういうプログラムを使うのは、ナシよね〜って思うんです。 だって、自分の無意識(本当はそれを望んでない、優先順位が低い)が強くて結果が出なければ、自分を責めちゃいますよね。 また、結果を出したとしても、自分の真の望みとは違うわけです。にもかかわらず、表向きには達成感を味わえちゃうから、どんどん自分の生き方とは合わない夢を叶え続けちゃう。でも、私も経験あるのですが、その達成感は一時的なものなんですよね。で、また、虚しくなってしまう。 どっちに転んでもつら〜〜い。(o´Д`)=зはぁぁ。。。  だからね、まずは、最初の設定が肝心。1月14日のワークショップでは、ここを徹底的にやります。しかも、とっても簡単な方法で。^^ それさえできれば、あとは、ちょっとしたトレーニングやヒーリングでどんどん望む現実をつくれますから。   なりたい自分に1日で生まれ変わる!「脳」の実践ワークショップ1月14日(土)東京開催 正しいゴールを設定したい方​ 自分のやりたいことが、楽にわかるようになりたい方​ 「自分の夢・願い」に縛られずに、自由に生きたい方​ 何でも叶えてきた方だけど、どこか虚しさがある方​ 脳のシステムを味方につけ、人生を楽しみたい方 ひとつでもチェックがついたら、ぜひいらしてくださいね! 1月12日まで早期割引となります。詳細はホームページをご覧くださいね〜。なりたい自分に1日で生まれ変わる「脳」のワークショップ飯干りえ奈:HFエネルギーヒーリング創始者子供の頃から直感力に長け、人の潜在意識を読み解き、本来の生き方に目覚めサポートするのが得意。富裕層にも信頼されるヒーラーであり、既存の価値観にしばられない自由な発想をする女性のメンタルコーチング、スピリチュアリティとリアリティのバランシングなどのセッション、講座を提供。2児の母としても個性的な人生を謳歌中。    

      18
      1
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 元旦に1年の目標や計画をたてるのは、ヤバイかも

      あけましておめでとうございます!   って、もう、6日でしたね。 年明けから講座も含めて楽しいことがいっぱいで、書きたいことはありましたが、色々やっているうちに、気がつくとこんなに日にちがたっていました〜。 こちらはこの春の新作メイクコスメ。薔薇のフェイスパウダーとか、もうやばいです。(≧▽≦)✧♡お正月はこの新作含め、各ブランドの傾向と仕掛け方を研究。脳科学&心理学と美について、スタッフと盛り上がりました。^^  では、本題。  毎年、どこかで聞かれます。 「一年の計は元旦にありですよ。今年の計画はたてましたか?」  私は、元旦に一年の計画をあらたまってたてるということはしないんです。それをそのまま答えると、驚かれる方が意外に多いんです。理由を聞かれて話すと、さらに衝撃を受けられる方も、ますます驚かれる方もいますが、こういう時「お、ネタなんだ、これ!」って思うんですよね。^^ ということで、書いちゃう。   「何事も始めが肝心。一年の計画もしっかり元旦にたてておくべき」 これは、子供の頃からわりとあちこちで聞いたりするので、何となく「そうなんだ」って思っていた時期が、私にもあります。 でも、冷静に考えてみると・・・   最初に計画をたててもその通りにいかないことなんか、世の中いっぱいですよね。  計画をたてておいて、その上で、臨機応変に柔軟にあれるならいいんですが、「最初にたてた計画に縛られるタイプ」の方は、計画なんて最初に事細かにたてない方がいいと思うんです。   そもそも「元旦の自分」と「その1週間後の自分」だったら、1週間後の自分の方がより成長してるだろうし、そうありたいと思うのです。 だったら元旦に1年の計画なんてたてちゃったらダメだよね〜〜。 そうじゃなく、 元旦とか関係なく、いつでもやりたいことについて考えて、計画もして、動く。 のがいいと思いません?  飯干りえ奈 1月の講座1月14日(土)東京お金、健康、運気UP〜なりたい自分になるいちばん簡単な方法 実践ワークショップ〜大阪でも大好評いただきました「脳トレ」のワークショップを東京で開催することになりました。制限フリーに生きていきたい方、この記事に響くものがあった方、ぜひいらしてくださいね!1月15日(日)東京HFエネルギーヒーリング講座 残席わずか 1月22日(日)大阪HFエネルギーヒーリング インストラクター養成講座HFプラクティショナー専用FBページにて詳細をご案内しております。    

      13
      テーマ:
  • 30 Dec
    • ヒーリングの効果を出すには その2

      昨日書いた「ヒーリングの効果を出すには」。別の角度からも書きました。  結果を出したいのに、出ない。 これは、とてもつらいことだと思います。それはね、私も一時、すっごく悩んだから、その気持ちはわかります。 「引き寄せなんてなんじゃこらー!」「ヒーリングとかもうどうでもええわー!」って、やさぐれていた時期もあります。 そういう時に、「結果が出ている」ということにフォーカスしようと言われても、私は響かなかったと思います。 だから、昨日の記事ですっきりしないし、道が開けていかない、つらいのは変わらない・・・という方も、きっといらっしゃるだろうなと思うんです。 今日はもしかしたら、さらに「納得いかない!」ということを書いてしまうかもしれません。 が、ここ、鍵なので、書いちゃいます。  耳に心地よい励ましの言葉をいくらもらっても、その時はよくても、また後でがっくりきちゃいますよね。私はそうだったな。 だから、伝えるべきを伝えたいなと思うんです。  まず、こんな例をご紹介します。  ある方がヒーリングの練習会で「私は結果が出ていない!」とおっしゃっていました。恋愛についてのワークを行ったけれど、半年たってもまだ彼氏ができないとおっしゃっていたんですよね。それを聞いたその場にいたメンバー全員が思わずつっこみました。 「結果、出てるじゃないですか!」 実はその女性、最初にいらした時は、髪の毛はボサボサ、モスグリーンかグレーのつなぎを着てらしたんです。それがいい悪いはなく、あくまでご本人のしたいようにできるのが一番だと思います。その上で、男性が好むか好まないかを冷静に考えると・・・彼氏ができる可能性はなんだか低そうですよね。 ところが、半年後の練習会に現れた彼女は、肌ツヤもよく、お化粧もし、髪の毛はうるつやでくるるんと巻かれていました。かわいいピンクのセーターに、感じのよいミニスカートを合わせていたのです。 「外見、全然、違ってるけど!」 と、みんなにつっこまれた彼女は「え?」とびっくり。この半年で、服装などの好みがどんどん変わり、最近はおしゃれにも興味が出ているとのことでした。 「それが、結果だとは思わないのですか? 今、願いが叶っている途中だとは思わないのですか? 前より明らかに男性受けもよさそうですけど」 そう聞かれ、その女性は「ああ!!!」とすごく明るい表情になりました。「私は、『結果とはこうあるべき』という思い込みにとらわれてましたね! それ以外は『結果』として認めないみたいな! でも、そうか!時間軸の中にストーリーとして実現していくものでしたね!」 これ以降、彼女はたくさんの「結果」を受け入れられるようになったとおっしゃっていました。   とはいえ、ストーリーが長い(時間がかかる)願いは、時にハードです。私は子育ての悩みを持っていたことがあって、シータヒーリングの創始者であるヴァイアナさんに相談したことがあります。「息子さんが9歳になった頃には解決している」と言われ、まだあと3年近くあったので、「がーーーん、そんなにぃ・・・」って思いました。。。  実現までに時間のかかる願いばかりワークしていたら、待つのがつらいのは人の心理です。 だから私は、HFでもなんでもいいんですが、ワークする願いはいくらでも色々なものを持っているといいと思っています。すぐに最終結果がでるもの、時間がかかるもの(タイムラグがあるもの)、大きな願い、中くらいの願い、小さな願い、様々な願いをどんどんやると、結果がはやいものに当たる確率もあがります。 そして、いっぱい願い事をもつと、ひとつに執着できなくなってくるので「あれは叶っただろうか?」と「あれ」を特定的に考えて悩む時間も減ってきます。すると、「いつの間にか、願いが叶ってしまっていた。振り返ると、結果が出ていた。」ということも起きます。 もちろん、あ、まだ叶っていない!ということにも出会いますけどね。 そういうものは、どうしたらいいか。  それはね、 「これを実現するために、自分がとるべき行動は何か?」を考えて、今までしなかったことを、ひとつでもいいからやる。 これです。 私たちの思いが具現化する場は、物理空間です。物理空間のルールとして、アクション(行動)がいるんですよね。うまくいっている人は、みんな、行動しています。 棚ぼたもたまにはあるかもしれません。しかし、棚の下に立つことをしていなければ、棚ぼたは、床にぽとんと落ちて、誰にも発見されずに腐るわけですよ。棚の下に行って、立つからこそ、棚ぼたを手にすることができるんですよね。 私も、結果が出ない願いに苦しんだ時期があるので、つらい気持ちはわかる気がします。今も、結果が出てないことも、ありますよ。 でも、それが、なんだろう〜〜。と、いうのが、たどり着いたポイントです。大した問題ではないんですよね。 「たったひとつの願い」しかもっていなくて、それが「タイムラグが長いもの」であれば、こうはなれなかったかもしれません。 だからね、苦しんでいる方はぜひ、これを覚えておいて実践して欲しいのです。  ・大小様々な願いたくさんを持つ・結果が出ている、ということにフォーカスする・実現のための行動をする・いま、この瞬間を幸せに生きることにする   これは、ただいまお気に入りのナイティ。ふわとろな触感に癒されております。  

      27
      テーマ:
  • 28 Dec
    • ヒーリングの効果を出すには

      Q ヒーリングを色々、学んで来ました。どれもいいツールだと思いますし、実際、お客様には効果が出ています。が、私自身についてはなかなか想いが実現せず、なぜなのかなと思っています。HFエネルギーヒーリングも、同じなのです。もしよかったら、どうしたら叶えられるかを教えていただけないでしょうか? Q いろんな自己実現とか、ヒーリングとか、コーチングとかを受けたり、勉強したりしてきましたが、効果が出ていません。結果を出せる人と出せない人の違いはなんでしょうか? どうしたら、私も結果が出せるでしょうか? 心にブロックがあるとか、本当に望んでいないのでは、という回答は、既にいろんな方からいただいて、納得がいっていないのが正直な気持ちなんです。ブロックがあっても叶えたいし、本当は望んでいないのかもしれませんが、少なくとも、顕在意識では、叶えたいと思っているから、苦しいのです。勝手かもしれませんが、ダメもとで聞いてみました。   A 今回、他にもほぼ同じ内容の質問をいただいておりますので、その方々の分も含めて、ここでお答えしますね。 脳は「何に注目するか」の癖をそれぞれが、持っているんですね。 「フォーカスの癖」があるんです。  私たちは、目の前に広がるすべての情報をキャッチしているのではなく、自分にとって重要なものについて注目し、情報を拾うようにできています。 例えば「あ、メガネがない!」って探していたら、自分の頭の上だった!というのもよく聞くんですが、これも「フォーカスの癖」によるものです。感覚器官としては、しっかりメガネの重さや触れている感じをキャッチしていても、「メガネがない!」というところにフォーカスしているため、「ある(頭の上に異物がある)」という情報はスルーされてしまうのです。 誰かと一緒に同じ道を歩いていても、景色のどこを見ているかは、人の「フォーカスの癖」によって違います。 「あ、あそこに芸能人の誰々さんが歩いているよ!」「え?どこ?どこ?」「ほら、あのグリーンの看板のカフェの前!タクシーに乗ろうとしてる」「え?グリーンの看板?どこどこ?」「あーー、行っちゃった!もう、何で見えないの?!」 こういう会話、シチュエーションが違っても、経験したことはありませんか?  そこにあっても、「フォーカスの癖」のために、見えるもの、見えないものがある。これが、私たちの脳の持つ癖なのです。  お客様にヒーリングをしてさしあげると効果が出るならば、やり方を間違えているとか、できていないとかではないんですよね。そのヒーリングを、ちゃんとできる方なわけです。 それが、自分にだけ効果が出ないとしたら、出ているけど「フォーカスの癖」で見えなくなっているだけ、と考えるのが妥当でしょう。そしてそれは、脳の持つ機能なので、別に自分が悪いわけでもなんでもありません。 ただ、この癖により「効果が出ない」にフォーカスし続けると、それを現実化するパワーが強くなり、このサイクルを強化していくループが出来上がります。タイムラグで現実化している最中のものも、キャンセルされてしまうんですよね。 では、どうするか。 「HFエネルギーヒーリング」を使う場合は、「自分に効果が出ていると感じられる」を「こうありたい」に設定してワークするといいですよ。それが、いちばん簡単! HFを使わない場合はどうするか。脳の機能を逆向きに使う方法があります。 今まで「効果が出ていない」という情報ばかりを集めていたわけですから、逆に「効果が出ている」という情報ばかりを集めるようにフォーカスを変えていくわけですね。 「メガネがないない・・・どこどこ?」と探すのではなく、「メガネはある。さあ、どこだ?私は絶対にわかる」と探すんです。「ないけど、ないけど、絶対ないけど、どうせ、見つけられないけど、でもある」って無理やりに思い込むんじゃなくて、「メガネはある」ということに、ただ、意識を注目させるんですよ。だって、世界のどこかにはあるでしょう。さっきまで、していたんだから。 これは、脳トレーニングですから、少し時間はかかります。でも、癖は確実に矯正されますよ。どうしても自分でやるのが難しければ「フォーカスの癖」についてしっかり学んでいる人からコーチングを受けたり、ASMEトレーニングを受けるという方法もあります。  もっと言うと、「幻想と覚醒」という講座でもお話ししていますが、  この世は幻なんですよね。「何が正しいか」は自分で決めるしかない世界なのです。 自分が「こうだ」と決めた通りに、脳が癖を持って、世界から偏って情報を集め、さらにその情報を自分なりに解釈して「世界はこうだ!」と信じている。これが、私たちひとりひとりが「現実」だと思っているものの正体です。   飯干りえ奈のHFエネルギーヒーリング講座シンプルで、結果がはやいと評判のハイアーフィールド(高次空間)エネルギーヒーリングの講座です。2017年1月3日 大阪(北梅田近辺)2017年1月15日 東京(青山近辺)2017年1月22日 大阪 インストラクター養成講座一定数集まれば、全国各地、海外にも教えにうかがいますよ!飯干りえ奈ドットコムよりご依頼くださいね。     

      12
      テーマ:
  • 24 Dec
    • 8年前の26個の願いは、今・・・

      年末の片づけをしていました。 でね、今から8〜9年前に書いた「願いごとリスト」を発見しました。 何かのワークショップだと思います。26の枠の中に、ぎっしり書いていました。あら、おもしろい!と思ってチェックしてみたところ・・・21個が現実になっていました!!!   例えば、 ・子供を安心してあずけられる保育園、幼稚園→ 今でいう認定こども園のような、2歳からこどもを入れてくれる幼稚園に出会っています。しかも、教育方針が希望通り。 ・ふたりめのこども→ 時間がかかりましたが、ふたりめがいます。 ・妊娠中も安全に心地よく働ける身体と心と環境→ ばっちりでした ・ヤングリビングの精油(フランキンセンス、シーブス)→ この3つどころか、今は自宅にもオフィスにも色々そろっています。 ・週に3日、仕事など、自分の好きなことをする時間がある。→ 週に3日どころか・・・! ・マイペースで家事負担も少なく、月に50万円の自分の収入。→ これもクリア。 ・人に喜んでもらえるメソッドを開発、完成させる。→ HFエネルギーヒーリング、クリエイティブ・フォーカス!EOEができあがりました。信頼できるインストラクターさんやプラクティショナーさんのコミュニティもできあがり、まだまだ広がっています!    こうして振り返ってみて、思い出したのは、私は8年〜9年くらい前は、仕事をもたないで家に小さな子供といた主婦だったんだな、私、ということです。 すっかり、忘れていました。。。笑 当時の私に「ここに書いたことが、どれくらい叶うと思う?」って聞いたら、「さあ。。。ひとつでも叶えばいいけど」と答えたと思います。   今はね、「りえさんだからできるんですよ」とか「りえさんは特別」という言葉をいただくこともあるのですが、今日見つけた紙に書かれた願いごとのリストを見る限り、家事負担減らしたいって書いてあったり、環境のいいところに住みたがっていたり、気の合うママ友を望んでいたり、とりあえず使えるまとまったお金とかも書いていたり(切羽つまってたから 笑)、普通の主婦だったわけですね。  だから、 あなたにもできます!  ・・・と、耳に心地よいことは、私は言いません。というのは、叶っていないことも6つあって、それを見ていると、気がつくことがあるんです。  それはね、叶っているのは、 ・私が心の奥底から望み、 ・他人と調和した願いであり、 ・光をみて行動した こと、ということなんですよね。  「なんかまぁ、世間的にはこうしておくのがいいよね」というのは、全然ダメだし、今みても、魅力的な願いに見えない。笑 あとは、相手があるもので、相手が望まないことも、叶ってないんです。笑 当たり前だけど。 最後の「光をみて行動した」というのは、言葉にするのがすごく難しいんですが、別の表現にすると「執着しないで、ゆるんで行動した」だと思います。 「これやったら、こんな予期せぬネガティブなことが起きるのでは?!」「これやったら、なんか、損するんじゃ??」 そういう想いがなく、 とにかくいい感じになるし、するし、なるし、ま、楽しくやろ。そ、楽しくやろ! って、思って小さな一歩でも踏み出し続けたことなんですよ。そう思ってれば、小さな一歩くらいは、私のような臆病な人間でも前に行けたわけです。  え? 臆病って、信じられない? 臆病ですよ。 願いごとには「いつも安心している自分」とか書いてましたしね〜。   さて、叶っていなかった6つについては、HFエネルギーヒーリングでフリフリします。^^ 8年前と違って今はシンプルで強力な技があるのです♪ さあ、結果はどうなるかしら♪またご報告いたしますね。  飯干りえ奈のHFエネルギーヒーリング講座シンプルで、結果がはやいと評判のハイアーフィールド(高次空間)エネルギーヒーリングの講座です。2017年1月3日 大阪(北梅田近辺)2017年1月15日 東京(青山近辺)一定数集まれば、全国各地、海外にも教えにうかがいますよ!飯干りえ奈ドットコムよりご依頼くださいね。    

      16
      テーマ:
  • 08 Dec
    • その人も私も、明日にはもういない、ということ。

      クリスマスシーズンですね♪プレゼントは何を用意しようかなぁと考えるのも楽しい今日この頃です。さて、この間ね、大勢で遊んでいるときに、こんな質問があがりました。 「時間があまりない」、そう感じている人、いる? 何かやることがいっぱいで、ちょっと今日は時間がないとか、今月は忙しくて時間がないとかではなく、「自分に残された人生の時間」がない、そういう意味での「時間があまりない」ですね。 ブログを読んでくださっているあなたは、どうですか? そう「考えたことがある」のではなく、そう感じているかどうか、ご自身に聞いてみてください。 私は、時々「自分の人生に残された時間はあと数十年だろうがなんだろうが、いずれにしてもあまりないなぁ」と感じたことは、あります。今、感じているというよりも、「感じていた」んですよね。 そして現在は、「今しかない」って感じていることが多い気がします。常にその感覚を持っているかというと、そうではないんですけど、わりと多くの瞬間に「今オンリー」ってなっている気がします。 そう感じるようになったのには、いくつかの出来事がつながって「今しかない」という「実感」になったんだと思うんですね。 そのエピソードのひとつは、ある1日の記憶がとんでしまったことにあります。そこは長くなりそうなのでまたの機会にしますが、まるっと1日の記憶がなくなったことがあるんですね。その時に知識として知っていたことが、体感になりました。それは、「私の自我は、記憶が連続するから『私ってこういう人』と錯覚しているだけの幻だ」ということです。 また別のエピソードです。 ある人と約束をしていて、そのつもりで1日のスケジュールを組んでいたら、あっさりキャンセルになってしまったことがあるんです。今までも誰かとの約束が急に飛ぶことは人生の中にあったし、人には突発的な予定も出てくるから、別にこういうのは普通だと思っていました。それで腹が立つとかもあまりないんですよね。楽しみにしていればいるほど、残念には思いますが、基本的に誰に対しても「一番やりたいことを自由にやって生きるのがいいし、自分もそうする」と思っているので、相手が一番したいことを優先してくれることは、問題ないわけです。 でも、その時の約束は、とても会いたい人と久しぶりに会う約束だったため、がーん!というのはあって、で、「期待している未来がやってくる保証なんて、そりゃあないよねぇ」って、なんだかしみじみ思ったんです。 そしてまた別のエピソードです。シンプルに書くと、同じ未来を見ていたすっごく仲良しだった仲間が、別の未来を見るようになったのです。そこから、今までの心理的距離も物理的距離も嘘のように、その相手と縁がなくなってしまったということがあったんですよね。特に喧嘩したとか嫌いになったとか、トラブルがあったとかでは全然ないんですけど、お互いの中で、相手と過ごす時間は優先順位が下がってしまったんです。だって、行きたい未来が違うし、それぞれ、やりたいことが多すぎて、そっちを優先していたら会う時間がなくなって。 「あんなに◯◯について、情熱を持っていたのに、今は違うという現実」。それは、私にとって、相手が文字通り「別人」になったということでした。また、相手の視点からは、私が「別人」なのかもしれないなぁ、とも思った出来事だったのです。 こういったことから「私」がずっと「今の私」でいるわけもないし、「相手」がずっと「今の相手」でいるわけでもないし、「自分の軸」「自分の意志」みたいなものも、記憶が壊れてしまったら、連続的に維持することもできないし、確かだと思っていた「自分」というものなどまったく確かじゃないってことが、感覚として染み渡った感じなのです。 確かだと言えるとしたら(確かなものではなく、言える、ね)、それは、「今、感じていること」だなぁと。そして誰かや何かと関わる時、その相手も今しか、そこにいない、ということです。 明日、会えるかどうかの保証もないし、会っても、同じひとではないんです。お互いに。もっと言えば、明日どころか数分後、数秒後に、もう別人なのだと。なんだか「このひと」と思っていた相手が「細分化」された感じです。別の言葉で言うならば刻々と移っていく「現象」。そうすると、目の前の人と「今」やれることは「今」にしかないわけです。明日、やれるとしても、もう違う人と何かをやることになるんです。 続きは、また次回に。  なりたい自分へ1日で生まれ変わる「脳」の実践ワークショップ!日時)12月18日(日)10時〜17時内容)1) 「なりたい自分」を見つける2) 「理想の自分」を体感する3) リアリティと記憶について知る4) 理想のリアリティの合成と現実化5) 1日10分脳改革ワーク※ワークショップの間に、脳の働きをサポートする「音」「感情系に働きかける100%天然アロマオイル」を使用します。※受講生のみなさまの状態を見て判断し、ベストなものを提供していくスタイルですので、内容が一部変わることがあります。詳細は、下記リンクをクリックしてご覧下さいませ♪なりたい自分へ1日で生まれ変わる「脳」の実践ワークショップ 〜夢を叶える脳の作り方〜 

      18
      テーマ:
  • 07 Dec
    • メンタルが弱いのではなく、ゴールが間違っているだけ。

      「私、メンタルが弱いんです」という言葉をたまに聞きます。 その度に、思うんです。「メンタル、弱いかなぁ???」 「弱くないよ、強いですよ」ということではなく、「弱い、強い」という感覚に違和感があるんですよね。 自分はメンタルが弱いんだと言う方を見ていて思うのは、ただ色んな余計なものを世界から刷り込まれていて、その中で物事を判断しているだけなんじゃないかなぁ・・・ということなんです。余計なものというのは、ご本人のゴールに対して有効ではない価値観とか、情報ですね。 そして、悩みが生まれている。ただそれだけ。それなのに「私はメンタルが弱いから悩むんだ、こうなるんだ」と思うと、きっとメンタルを強化しようってことになると思うんですね。それでうまくいく人も、もちろんいるんです。でも、そうでない人もいる。それが普通の事実です。なのに、うまくいかないグループだったというだけで、「私は本当にメンタルが弱い」と、セルフトークしちゃう方もいらっしゃるんです。 そういう方に私は、メンタルが弱いんじゃなく、情報に対して弱いだけなんだよ、と言いたいのですよね。そういう環境にいただけなんだよ、と。 「AとBしかないけど、どっちにします?」と、聞かれて生きてくるのと、「AとBとまあ、他にもなんでもあるんですが、どうします?」と、聞かれて生きてくるのと、全然、頭の中にある情報が違ってくるわけです。 そんな感じで「それ、本当??」って、違う観点から見たらとにかく疑問の嵐のようなことも「真実なんだ」って受け入れてしまって、そういう脳のデータベースで色んなことを判断したり、何かを選択したりしている。じゃあどうしたらいいかというと、メンタル強化ではなく、質の良い情報を持つようにしたらいいんです。そのために、そういう環境を選んだり、作ったりしていく。あとは、積極的に情報を集める態度を保つ。目の前の情報を鵜呑みにするのではなく、自分で調べたり考えたりして答えを出すようにする。 スタッフともそんな話をしていたら、「その質のいい情報が何かがもうわからないんです」と返ってきましたが、それも簡単。ゴールがしっかり設定されれば、あとは無意識でゴールにとって有益な情報ばかりが脳に入ってくるし、そうでない情報ははじかれていくんです。 「いや、そのゴール設定が・・・」なんて話もあって、それじゃあ、そのための講座をやろう!という流れになって今月12月18日(日)に急ですが、開催決定! 題して・・・  なりたい自分へ1日で生まれ変わる「脳」実践ワークショップ!内容)1) 「なりたい自分」を見つける2) 「理想の自分」を体感する3) リアリティと記憶について知る4) 理想のリアリティの合成と現実化5) 1日10分脳改革ワーク※ワークショップの間に、脳の働きをサポートする「音」「感情系に働きかける100%天然アロマオイル」を使用します。※受講生のみなさまの状態を見て判断し、ベストなものを提供していくスタイルですので、内容が一部変わることがあります。詳細は下記リンクをクリックして下さいね♪なりたい自分へ1日で生まれ変わる「脳」の実践ワークショップ 〜夢を叶える脳の作り方〜 この講座を受講した方は、来年1月以降からスタートの私の個人コーチング(ルー・タイス式、苫米地式、ASME式)の優先&優待のご案内も当日にありま〜す。 こちらは牧場での乗馬練習風景!このあとは、いきりない公道に出て歩き、さらには山道をけっこう長く歩いたんですよ!最初は怖かったけど、なんでもチャレンジする仲間と一緒だったので私もやれちゃいました〜。   

      16
      テーマ:
  • 30 Nov
    • Q 人間力を高めるにはどうしたらいい?

      Q 私には人間力が足りないと思います。どうしたら、人間力を高めることができるでしょうか? というご相談をある企業の方から受けました。似た感じのご質問、たまにメッセージでいただくので、その時の私の回答をこちらでご紹介したいと思います。(ご本人の許可を得ております) 補足すると、この方の働く会社では「人間力」というキーワードがあり、これを高めていくことが大切なことのひとつとしてあげられているそうです。営業成績が伸びなかった時や、風邪をひいた時、何かトラブルが起きた時、ランチで出かけたお店が臨時休業だった時などにも「人間力が足りないから」と、同僚や上司に言われるとのことでした。なんとか人間力を高めたいと思うものの、具体的にどう行動したらいいかわからなくなっている、とのことです。そのため、どのようにしたら人間力があがるかを知りたいとのことでした。背景説明もあり、思いつめた様子が長めの文章から読み取れました。  A まず、会社でいっている「人間力」の定義は明確ですか? ここがわからないと、ご自分でもどうしていいかわからないのは当たり前なので、結果も出にくいと思うんですね。 そもそも、私たちはすでに人間ですから人間力が何パーセントかというと、100%あるんじゃないかしら? それをわざわざ「人間力を高める」とおっしゃっているのですから、その「人間力」は、何か、意識的なものを指しているのだとは思います。それも「目標達成」力でもなく「営業」力でもなく、わざわざ「人間」力って言うわけですから、「人間とはこうあるべき」といった理想があるのではないかな、と想像もしています。でも、これはあくまで私の想像であり、発信した方が「具体的に」何を指しているかは聞かないとわからないんです。 質問者さんは上司や同僚の方々に「人間力って何ですか?」と聞いたことはありますか? または、聞く前にご自分で考えて、答えを出しましたか?  それが何かわからないまま、その力を高めようとしても、それは難しくて当たり前です。だってね、私がもし、「ぷり力をあげましょう!」「あなたにはぷり力が足りない!」と言ったとしても、きっと、質問者さんは何が足りていないのか、どうしたらそれが上がるのか、まったくわからないと思うんです。ぷり力?????って思いながら、状況から「多分これのことかなぁ??」って手探りでふわっと受け止めているんだと思うんですね。それだと、はっきり明確にぷり力アップはできないわけで、結果もでないわけです。「人間力」も同じです。たまたま「人間」って知っている言葉が使われたために、知っている気になりやすいだけで、それを発信している相手が何を言わんとしているかは、まだ???のままなのではないでしょうか?何が足りないのかわからないまま、相手の言うがままに「私は人間力が足りない」と受け入れるのは、危険だなぁとも思うんですね。 あ、そういえば、私は「愛情がない!」とか「愛がない!」という言葉も嫌いです。私の好みの話で恐縮ですが。。。m(_)m愛情がない、と指摘されてね、「私には愛がないんです」ってセルフトークを始める方もけっこう多いんですよ。それを繰り返して「愛がないキャラ」というものにフォーカスし続けて、それを現実化させてしまうんですね。 愛があるとかないとか、人間力があるとかないとかは、実際問題、どうでもいいと思うんです。これは、反発を覚える方も多いと思うのですが。それはもちろん、愛があった方がいいと思うんです。人間力も、よくわかりませんが、高い方がいいでしょう。それを望むならば。でも、それがあるとかないとかにフォーカスしているよりも、今ここ。今ここで自分と相手とがより幸せになること、たのしいことにフォーカスして体を動かしていく方が断然たのしいなと思うんです。愛があるとかないとか人間力がどうとかを、つらいのに議論したり、自分を責めて悩んだりしている時間を、これからどうする?って未来に向けて、じゃ、今やっちゃおうって、動く方がずっと人生、面白いと思うんですよ。 ということもお伝えした上で、人間力をあげる方法です! まず「人間力」って何を指しているのかを明確にします。そして、それが高い人のモノマネを徹底的にやっていくといいです。思考や感情ごとコピーして、自分のものにしていく感覚ですね。 または、HFエネルギーヒーリングを使うなら、「人間力が高くある自分」に対して今のエネルギーを振ればいいですね! この場合も「人間力」はご自分で定義をしっかり持ってくださいね!      

      14
      テーマ:
  • 22 Nov
    • Q 感情をコントロールできない部下にどう言えばいい?

      Q 職場で感情をあらわにする部下がおります。彼女の機嫌が悪くなると、チーム全体の雰囲気も悪くなり、仕事によくない影響を及ぼすと感じております。感情をコントロールすることも仕事のうちだと注意しましたところ「感情はコントロールするものではない」と、座禅かなにか、寺で学んできたようです。飯干さんにこのようなことを聞くのが合っているかわかりませんが、そんな教えがあるにしても彼女の勝手な解釈が入っているように思うのです。どのように注意したらいいか、アドバイスをいただけないでしょうか?  A 私は「感情はコントロールではなく、マネージメントするもの」だと思っています。感情は自然に湧いてくるものなので、コントロールするといっても難しいと思うんですよ。「感情をコントロールできるようになりたい」というご相談もよくいただきますから、コントロールしたい方、すべきと思っている方が多いのも知っています。が、自然現象を頭でコントロールするのは大変だし、それができないことで悩む必要もないと思うんです。ですから、部下の方の「感情はコントロールするものではない」には、賛成派です。^^ただ、「マネージメント」する必要はあると思います。 「トイレに行きたいな」と、もよおすのは自然ですよね。もよおさないようにコントロールしようとしても、これは難しいです。しかし、もよおしたからといって、その場ですぐにしたりはしません。していい場所かどうかはちゃんとチェックするのが大人です。お手洗いを探して、そこへ行くまでは我慢します。これがマネージメント。感情が湧くのは仕方ありません。が、それをいつどこで表現するのかは、ちゃんと適切な場があるわけです。 部下の方にこれを知っていただくには、注意をするという立ち位置よりは、彼女がどういう人間でありたいのかをよく見て、そうあるには、どう生きるかといった話を彼女から引き出していくのがいいと思います。その中で、感情のマネージメントの話をするチャンスも出てくると思います。感情を垂れ流しにするのは、トイレのマナーができていない小さな子供と同じだということに気づけば、きっと、ご自分でマネージメントしたいと思うようになります。  写真は、最近の瑞宝寺公園(有馬)にて。秀吉公もゆっくり座ってここで時を過ごしたという場所で、しばらく紅葉と風と光を楽しんでおりました。^^紅葉を見たくてたまらなくなったのはこの日の数日前ですが、仕事がありましたので、湧き上がってきた欲求をマネージメントして、行ってオッケーな時に行ってきました。^^さぁ、明後日はHFエネルギーヒーリング講座!久しぶりに平日の開催です。 

      17
      テーマ:
  • 15 Nov
    • エネルギーヒーリング、ちゃんとできている??

      HFエネルギーヒーリングがちゃんとできているかどうか、心配。 という思いは、HFに限らずエネルギーヒーリングをやっている多くの方が一度くらいは持ったことがあるものじゃないでしょうか。 なので、HFエネルギーヒーリング事務局では、希望される方は、練習会でできているかどうかを、私やインストラクターさんでチェックさせてもらっています。うまくいっていない場合は、どこをどう改善したらいいかもお伝えしています。すると、みなさん、あっという間に上達しまーす。^^ ただ、できているにも関わらず「自信がもてない」という方もいらっしゃいます。色んなインストラクターにチェックしてもらって「できてる」って言ってもらい、お客様にも「うれしい結果になりました」と報告をもらっていても、「本当に、私がセッションしたからだろうか?」と、疑ってしまうわけですね。 こういう方は他人の証言(観点、解釈)ではなく、絶対的な証拠「真実」を知りたいのだと思います。 ところが、「真実」はそこにあるだけで、「見る」ことはできないんですよね。「観た」瞬間に、その人の「解釈」が必ず入るからです。脳のシステム的にもそうなんですよー。 つまり、世界はすべて「自分の脳」が「どう」「解釈」したかでできています。その人にとっては。 幻想と覚醒のクラスではまず、目の前にある「物理的現実」、たとえば「白いモンシロチョウがそこを飛んでいる」といったことすらも個人的な解釈にしか過ぎず、真実は見えない、ということを科学の観点からわかりやすくお伝えするところから始まります。 「絶対そう」「共通の常識」と思っていたことすらも、そうではなかった、という気づきを得て、ほとんどの方は可能性に心が開き、目がぱーっと明るくなる印象ですね。 そういえば、つい先日も、「HFができているかどうか、3人の先生に確認してもらい『できてる』って言われたけども、まだ自信が持てない。セルフワークも結果は出た気がする。お客様にも喜んでもらえたことも色々ある。それでも、まだ自信が持てない」というメッセージを頂戴しました。 幻想と覚醒を受けてくださっていた方だったので、「すべては自分の脳が生み出しているんですよ」と一言お送りすると、「あ!そうでした!私はHFができている、という現実を選びます。そして、お客様の現実にも、真摯に対応していきます!わーい!」という返事が即座にきました。幻であることに気づいて目覚めたあとは、目覚めた目で、かつての「記憶(幻)」を再構築していく作業があるんですが、眠っていた時より断然、はやいし明瞭ですね〜。 もちろん私もその作業をしています。この前も「ひどい!!!」ってあるひとに腹が立つことがあったんですが、「あ、それも、私の脳が生み出している解釈か」と思い直し、別の観点からそのひとを観てみたら、ひどいどころか「いいひと」に見えました。すべては可能性の塊。その中から、どこに意識を向けるか。量子論の話でもあります。^^  次回の幻想と覚醒は、11月27日(日)大阪です。年内の開催はこれがラスト♪わー、もうすぐ2016年が終わりますね〜〜。あれもこれもやりたいー!こちらは、大阪の淀屋橋サロンに飾ったピンクのツリー♪北梅田スクールにはブルーのツリーを飾っています♪ 今日はこれから、12月の頭に東京で開催されるとあるパーティーのためのあれこれを探しに行きます。まだ1回しか着ていないドレスちゃん、色々アレンジして変身させる計画♪    

      20
      テーマ:
  • 30 Oct
    • HFエネルギーヒーリング活用♪ 半日で完全回復!いぇー!

      コートダジュールに来た直後に聞いたのは、こちらでとある風邪が流行っているということ。胃と腸に来るけっこう大変なやつとのことでした。ちょうどその風邪にかかって治りかけという女性が「握手はしないわ。うつすと大変だから」なんて言っていたのですが・・・なんと!!!その翌日に私もダウンーーーーー!!!ボーリューの町を散策している時に急激に体調が悪くなり、自分の体をチェックすると自律神経が乱れているではないですか。どう整えても体が落ち着かないなと思っていたら、吐き気もろもろのしんどさが。。。。 みんなと別れて私は慌ててお家へバック。自室でバリバリHFエネルギーヒーリングして寝ました。 この風邪は「数日」調子が悪くなると聞いていましたが、HFを学んだ方は知っていますよね〜。「時間」は錯覚。予定通り、次の日には元気になり、何でも食べ、いろんなところへ遊びに行っていました♪ あ、HFで病気を治すわけではないんですよね。自然治癒力を高める、と表現するのが一番わかりやすいかもしれません。けれど、実際の感覚はこれともだいぶ違います。治すのでも、自然治癒力を高める、のどちらでもなく、「望ましい心のあり方に自分を持っていく→その心がどう現れるかを待つ→その繰り返し=人生」という感じです。 と書くと「???」という方もいらっしゃるでしょう。でもまあ、人生は経験ですから、「HFはこうやるのか!」って経験すると「あぁ!」って思われるのではないかと。^^もしかしたら、私よりもずっと上手にHFを使いこなしたり、その感覚の世界を味わってくれるのではないかと思っております。ゆうべはイタリアのドルチェアクアへ。ハロウィーン前でなかなか怖くて幻想的な場になっていました。あの上のお城は個人宅だそうですよ。ゴーストツアーがちょうど行った日からスタートしていました。はっ、あれはゴースト?!  飯干りえ奈の講座 11月13(日)幻想と覚醒(東京)11月20日(土)HFエネルギーヒーリング講座(大阪)11月24日(木)HFエネルギーヒーリング講座(大阪)11月27日(日)幻想と覚醒(大阪)飯干りえ奈公式ホームページ    

      22
      テーマ:
  • 27 Oct
    • 「できるかどうか」なんて、錯覚だからやればいいよ。

      コートダジュールの新居にいま〜す。  昨日一昨日は曇りや雨でしたが、今日は気持ちよく晴れています。目の前は海。波の音で風の流れや強さを感じられて楽しい♪ ひとりで泳いでいる方が見えています。海で泳いじゃうくらい気温が高いのかというとそうでもなくて、私はざっくりしたニットのセーターを着てちょうどいい感じですね。横にいる友人は長袖のワンピースを着ている、そういう気温です。温度計なくてざっくりした表現ですが、なんとなく感じ取っていただけたでしょうか?プールは冷たくて入れなかったーー。多分、海の水も冷たいと思うんですが、そんなこと、泳ぎたい人にとっては関係ないんですよね〜。  そういえば、「できる」と思えることって大切ですよね?、って最近どなたかに聞かれたんですね。その通りで、とても大切だと思います。根拠のあるなしに関係なく、自分が「できる」って思えれば、行動もとりやすいし、その過程で大変なことや壁が出てきても「自分はできる」と信じているわけですから、あきらめたりすることなく、なんとか試行錯誤して望む結果を出すんだと思うんです。 だけど、それって「できる」か「できないか」というラベルにしばられた世界だなぁとも思うんですよね、この頃。 何かをやる前に「できるか、できないか」って考えて、できそうなことだけをやるわけでしょう。人生で経験することが、すごく少なくなる印象でもったいないって思うんです。そもそも、「できるかできないか」の判断なんて、だいたい間違っていることがほとんどでね、単なる「思い込み」だったりします。時には勘違いってこともあります。そんな勘違いで、やりたいことを諦めちゃうなんてもったいないです。できない根拠なんてあげればいくらでも出てくるし、できる根拠もあげればいくらでも出てくる。要するにどちらも「事実」と信じているだけで、脳が作り出している錯覚なんですよ〜。 だから、やれる、やれない、できる、できない、そんなことに関係なく、やりたいと思ったらそうすればいいと思うんです。それで転んでも立ち上がればいいし、立ち上がれなかったら腕を引っ張って貰えばいいし、時には自分が誰かを引っ張ってあげればいい。ラインの手前をずっとウロウロしているのが、なんだか嫌だなぁとか、この限界ラインを飛び越えて、もっと色々やりたいなぁと思ったら、それがタイミング。行こうよ。小さなことでもいいんだし。そもそも、小さいも大きいも錯覚ですからね。 いろんなことをとっぱらって、在りたいように在っていいと、すごく、思います。ひとりで無理だったら、仲間を作るという方法もありますよね!     

      24
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 苦手だと思っていたものは、実は◯◯だっただけ。

      先日書いた「目標を達成できるようになって、本当に大丈夫?」に、色々か方から共感のメッセージをいただきました。私のコーチングを受けて下さった方、HFエネルギーヒーリングのセッションを受けて下さった方、まだお会いしていない方、みなさまありがとうございます。 少し、ご紹介したいと思います。   〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜  先日は、 素敵な時間をありがとうございました。セッションの時は何をくよくよしていたか、だんだんどうでもよくなり、帰りはとても楽しい気持ちでした。でも、セッションの後に気持ちが上がるのは今まで色々なものを受けてきていて、まあそれが普通で、いつもはその後しばらくするとまた落ち込むので、正直にいうと心のどこかで、でも、飯干さんのも、今だけの効果かなぁとどこか冷めた私がいました。それでいい、そういうもの、みたいな。 ところが、翌日になっても【なんだか楽しい】という感覚が続いているのです。それは、その次の日もその次の日も続いているのです。そして、不思議ですが、あれほど苦手で無理と思っていた早起き。朝、自然に目が覚めるのです。あぁ、コーチングのおかげだろうと思ったものの、どうしてかわかっていませんでした。が、先日のりえ奈さんのブログを読んで、気づいたのは、私は早起きが苦手なのではなく、ただ、やりたくないことをやって生きていたから、別に早く起きる必要もなかったし、むしろ、寝ていたかったのだということです。でも、毎日が楽しい気分になると、はやく目覚めるということです!そのことがわかると、これまで苦手だったあれもこれもそれも、苦手なんかじゃなく、他人の夢を無理に自分の夢にしていたからだけだったんだと、連鎖的な気づきがおきました。もし、誰かが私のように何かができず、自分をダメだと思っていたら、それは違うということも言いたいです!どうぞ、この感想が役に立つならブログやFacebookでお使いください。本当にありがとうございます。次回のセッションを楽しみにしております。 〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 お礼が遅くなりましたが、先日は、 素敵な時間をありがとうございました…!!!2〜3日,感覚の変化に戸惑っていましたが、昨晩あたりから、じわじわ、自分の変化に気がつき始めました♪ まず、セッション翌日から、何もしていないのに、朝早くに、 すっきりと目覚められるようになったこと。(直前まで、 生活が逆転していたので、 何もしていないのに朝8時頃には目が覚めて、 ビックリしています。) そして、気持ちよくお掃除して、 ずーーーーーっとつくれないでいた食事にも、変化が現れました。 間食が減り、自然と美味しいご飯が食べたいと思って、 そうするように(作って食べる)。それから、 『本当に、私が生きたい人生って、何だろう…???』 って、自然に問いかけが始まり、 自分が送りたい、と思っていた生活についてのイメージも、 どんどんわきはじめ、そうそう、こんな感じ…!!!! というビジョンも、たくさん集まって、仕事(?) についてのビジョン(やり方?)も、 自然にいろんな中身が考えられていたりと、 自分でも気がつかなかったほど、自然に変化が起きています。 そして、 先ほどりえさんのコーチングについてのブログ記事を拝見したのですが、 『多くの場合「他者に刷り込まれた理想」だからです。しかも、 それが「他者から刷り込まれたもの」 だという自覚もないことがほとんど』 「心から望むことを制限なく自由にやれる人」 本当に、そんな感じで、それがボロボロ剥がれはじめ、 本当に自分のいきたい人生へと、舵をきりはじめた、そんな感じ。 誰かわからない目標をずーーーーっと生きていたと感じたので、 本来、自分そうありたい、 と願う自分へと成長を開始したのがわかって、 とっても嬉しいです^^♡ 驚いたのは、母親にも変化があって、以前は電話してきてもよく、 つまらない話をしていたのが、母まで、 本当にやりたかったことへと挑戦し始めて、活き活きしていて、 楽しそうで、本当に驚きました。 これからどうなっていくのか、楽しんで変化を見守りながら、 どんどん楽しんで、進化をしていきたいと感じています!^ ^素敵な時間を、有難うございました!!! 〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜うーん、うれしい!そうなんですよね。何かができないのは、自分の能力がとか、自分の性格がって悩む方も多いのですが、実際はただ、やりたくないことをやろうとしていたから、「その気」になれなかっただけということが、もう、ほとんどなんです。 自由に生きていい。ふっと体と心のどこかが緩んでこう思えたら、新しい現実に出会えますよ! 飯干りえ奈の講座 10月22日(土)HFエネルギーヒーリング講座(東京)11月13(日)幻想と覚醒(東京)11月20日(土)HFエネルギーヒーリング講座(大阪)11月24日(木)HFエネルギーヒーリング講座(大阪)11月27日(日)幻想と覚醒(大阪)飯干りえ奈公式ホームページ   

      12
      テーマ:
  • 18 Oct
    • 目標を達成できるようになって、本当に大丈夫?

      Q りえ奈さんのコーチングは普通のコーチングとは違うと友人に教えてもらいました。はたから見ていても、その友人の変化は明確です。とても興味があり、話を聞いたところ、「目標を達成するために頑張らなくていいんじゃないですか?」とりえ奈さんに言ってもらったということが出てきました。そこが私にも印象的で、いろいろ聞いたのですが、友人はうまく言葉では説明できない、感覚的なものだとのことでした。なので、直接ご本人に聞いてみようとメッセージをお送りしました。お時間のある時に教えていただけますでしょうか? 普通のコーチングとどう違うかも知りたいです。    A 「普通のコーチング」が何を指しているかわかりませんので、比較したお話はできませんが、私のコーチングの方針についてお伝えすると、お知りになりたいことがわかるかもしれませんね。 コーチングを受けにいらっしゃる方の中には、コーチングは「目標を決めて、それを現実にするために<具体的に何をするか>を指導してもらうもの」と思っている方もおいでなんですが、私は基本的に、それをしないんです。だって、その目標が「心から望むこと」であればいいんですが、多くの場合「他者に刷り込まれた理想」だからです。しかも、それが「他者から刷り込まれたもの」だという自覚もないことがほとんどなんですよ。 そのような目標を達成するために必要なことをお伝えしたり、それを達成できるような考え方や行動力を作ってしまうとどうなるでしょう? 目標は達成できるようになります。自信もつきます。コーチングの成果が出たように感じるので、これがいい方法だと思うでしょう。その結果、他者に刷り込まれた夢や目標を達成し続ける人生が続きます。今までの自分に何かがプラスされはしたけれど、生き方の軸も、在り方も変わっていないのです。在り方が変わらないことは悪くないと思います。今までの在り方が、よりいい感じに伸びるのも、素敵なことです。でも、私はそれでは物足りない。笑欲張りなんですよ♪制限のない発想から生まれる日常や、今までの自分が想像もしなかったことが存在する人生を生きたいし、望む方にはそう生きていただきたいんです。 なので、私のコーチングは、「心から望むことを制限なく自由にやれる人」になるように行っていきます。他人の作った理想ではなく、自分の理想を持つことができ、そこに愉しみながら向かっていけるマインドを作ることをお手伝いするわけですね。 なので、夢や目標やゴールがある人もない人も、受けて下さっています。 夢や目標やゴールがある方は、達成してしまうケースがほとんどですし、達成しないケースは「あれ、これは私の夢ではなかった」と気づいて別の夢を見つけています。そして、他人の目を気にすることなく、心から欲するものを手に入れるようになっていきます。 これまでのクライアントさんに何かをプラスするのではなく、文字通り、別人になっていただくわけです。クライアントさんご自身がなりたいと思っていた人間に。 あとは、スピリチュアルな業界にも長く携わっており、その素晴らしい点も危うい点も知っているため、両方のバランスをその人らしくとっていけることも、必要に応じて行っています。^^   飯干りえ奈の講座 10月22日(土)HFエネルギーヒーリング講座(東京)11月13(日)幻想と覚醒(東京)11月19日(土)あなたにあったお金の生み出し方(大阪)11月20日(土)HFエネルギーヒーリング講座(大阪)11月24日(木)HFエネルギーヒーリング講座(大阪)11月27日(日)幻想と覚醒(大阪)飯干りえ奈公式ホームページ  

      15
      テーマ:

プロフィール

飯干りえ奈

自己紹介:
「一度きりの人生、思いっきり遊ぼう!」 ヒーリングや学びにばかり人生の時間を費やしているクライアン...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
108068 位
総合月間
57969 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。