coffeeya32のブログ

2014年3月2日に岡山市で
「あなたの好みにあったブレンドコーヒー
 ペキュリアブレンド作りませんか」
をコンセプトにした喫茶店を開業しました。
次のステップアップに向けて、絶賛準備中です。


テーマ:

コーヒーの焙煎度合いは一般的に8段階に分けられていて
浅い焙煎のコーヒーは酸味が強く
深い焙煎のコーヒーは苦みが強く感じられます。
 


 

実はコーヒーの焙煎度合いは
目安は決められているものの
「これぐらい焼いたからハイローストだ」
という基準が明確に定められているわけではなく
お店毎に異なる相対的な焼き加減の指標となっています。

この味の変化は、生豆に含まれている
さまざまな成分が焙煎時に化学変化を起こすこと
によって起こるといわれています。

8段階に分けられている焙煎度合いの
名前と特徴をご紹介します。



浅煎り焙煎


酸味が強く、豆本来の風味が楽しめる。
サードウェーブに属される飲み方は浅煎りの場合が多い。
生豆に含まれるコーヒーポリフェノールは熱に弱いため
深く煎るほど減少している。

  • ライトロースト
    コーヒーにうっすらと焦げ目がついている状態です。豆の色は、黄色がかった小麦色で、コーヒーらしい香りやコクよりも、新緑のアーシィな香りの方が強いです。コーヒー豆ごとの特徴をみるため、カッピングなどで使われる場合もある焙煎度合です。
     
  • シナモンロースト
    シナモンのような色合いで、まだまだ浅い状態です。香りやコクよりも、豆の青さを感じることもあります。コーヒーブームの潮流、サードウェーブによく見られる焙煎度合で、爽やかでスッキリした風味が特徴的です。

    中煎り焙煎

    酸味と苦味のバランスがよく、まろやかで飲みやすい焙煎方法。ドリップコーヒーに多く使われる。カフェインは熱を加えるほど飛んでいくため、焙煎が深いほどカフェイン含有量は少なくなる。

  • ミディアムロースト
    コーヒーが茶褐色になっている状態です。この焙煎度合いは別名「アメリカンロースト」とも呼ばれ、軽い味わいが特徴的でアメリカンコーヒーなどに用いられることが多いです。キリマンジャロ、モカ、ブルーマウンテンなど高品質な豆の風味を掴みやすい焙煎度合でもあります。
     
  • ハイロースト
    ミディアムよりも濃い茶褐色になっている状態です。酸味と苦味のバランスがよく、口当たりとしてはまろやかで、レギュラーコーヒーとしてよく使用されている焙煎度合いです。
     
  • シティロースト(中深煎り)
    はっきりとしたコーヒーブラウンの状態です。ハイロースト同様、最も標準的な焙煎度合いですが、こちらは酸味よりも苦味やコクの方が強めで、日本人好みだと言われています。また、エスプレッソに用いられる場合もあるそうです。

    深煎り焙煎

    苦味とコクが強く、アイスコーヒーやエスプレッソに向いている。コーヒー豆は一定以上焙煎を進めていくと、豆の内部から油分が表面に滲みテカテカしている。
     

  • フルシティロースト(中深煎り)
    はっきりとしたコーヒーブラウンの状態です。はいロースト同様、最も標準的な焙煎度合いですが、こちらは酸味よりも苦味やコクの方が強めで、日本人好みだと言われています。また、エスプレッソに用いられる場合もあるそうです。
     
  • フレンチロースト
    見た目、ダークブラウンの色合いをしており、ハッキリと酸味より苦味を感じやすくなってくる焙煎度合です。アイスコーヒーや炭焼コーヒー、エスプレッソなどに用いられることもあります。カフェインやクロロゲン酸の含有量が浅煎りに比べ減少しています。
     
  • イタリアンロースト
    色は黒に近いダークブラウンの状態です。強い苦味と濃厚な味わいで、昔からエスプレッソやカプチーノに用いられている焙煎度合いです。まるで焦がしたかのようなスモーキーな苦味が特徴的で、「こってり」という表現がしっくりきます。


    例え全く同じ豆を使っていたとしても
    A店のシティローストよりも
    B店のハイローストの方が深煎りに感じることもありえます。

    自分の好きな焙煎度合いを知れば
    はじめてのお店でコーヒー豆を購入する時や
    自分自身の好きな傾向のブレンドを知ることができます。
    焙煎度合いを知るために
    まずは同じ銘柄でいろんな焙煎度合いの
    コーヒーを飲むことからはじめるのがおすすめです。

    幸せな珈琲屋32の「かみちゃん」でしたニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。