獣医師が教える!犬の気持ち&ハッピーライフ

ペットと過ごす毎日をもっとハッピーに♪


テーマ:

 

こんばんは、長谷川まいこです。

 

 

今朝初めてプレミアムフライデーという

システムを知りました。

 

 

金曜日は午後3時に仕事を切り上げて

個人消費に回ってもらおうという

システムのようです。

 

 

日本だと、仕事はキリがついているのに

周りを見るとなかなか帰りずらい・・・

という悪習が多々あるので

このシステム、根付くといいなと

個人的には思います。

 

 

金曜日で一週間の疲れが溜まっている方も

多いんじゃないかと思いますが

自分に合ったストレス発散法を

持つことも大切。

 

 

お給料をもらって働いていると

肉体的な疲労もさることながら

精神面でのストレスも大きな

疲労要因です。

 

 

そしてこれら2つは密接に関係していて

肉体的に疲れてくると

なかなか前向きな考え方ができなくなったり、

逆に心に余裕があって満たされた状態だと

多少体が疲れていても頑張れるもの。

 

 

心と体は繋がっていて一つだということ。

 

 

私は働く上で決めていることが

いくつかあるんですが、その一つは

自分のやるべきことに集中する

ということ。

当たり前やね~笑

 

 

私の職場では、昨年から

病院のシステムが変わって

先生方の間で不満が爆発。

私もそのシステムはいかがなものかと

正直感じました。

 

 

正社員ではない私は

他の先生ほどには影響は

受けてはいないですが

先生方のモチベーションが下がってしまうのも

わからなくもない。。。

せめてきちんとシステムが変わった経緯を

説明するべきだと思いました。

 

 

でも、直接経営者(院長)に

意見を言うならまだしも

グチグチ不満を漏らしていても

状況が変わるわけでもないし

ネガティブな思考は自分のエネルギーまで

著しく消耗させます。

 

 

究極、嫌なら辞めればいいわけです。

 

 

労働者には辞める権利が保障されている

わけですから。

 

 

だから、そこで働くと決めている以上

自分には何らかの目的があるわけだし

目の前にある仕事を精いっぱいするだけ。

 

 

だから、私は他の先生からのパスも

受けるようにしています。

無茶なものは断りますが、明らかに

あっ!これ自分がやりたくないんだな、きっと。

と思われるであろうケースも

とりあえずやってみる!(・∀・;ひょえ~

 

 

あの人は楽しようとしている

自分だけいいとこ取りでずるい

 

例えそうだったとしても

そんなことを考えて頭を疲れさせる方が

よっぽど勿体ない。

 

 

人の間で仕事をする場合は

私は自分のやるべきことに集中して

他の誰かがどうしたこうしたには

できるだけ意識を向けないように心がけています。

 

 

そしてその人の仕事に対する姿勢は

巡り巡っていつか本人に返るものだから。

 

 

一つの事に対する姿勢は

全てに共通しているものです。

仕事だけサボって他が完璧に出来ている

ケースは先ずないでしょう。

 

 

どうしてその職場に留まる選択をしているのか?

どんな目的を持って仕事をしているのか?

 

 

そこを忘れなければ

人の振る舞いに気を取られることも

なくなるでしょう。

 

 

本日も最後までお付き合い下さいまして

ありがとうございました!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

長谷川まいこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント