すれちがい通信

テーマ:

詳しい人から、ニンテンドーDSのドラクエ9の「すれちがい通信」の醍醐味についてレクチャーを受けました。

◇参考
すれちがい通信  (wikipedia)
すれちがい通信とは  (Trackword)

すれちがい通信でキャラクターを交換  (ITメディア)
まさゆき地図(みえざる魔神の地図Lv.87)  (私さがし)


要は、同じゲーム機でソフトを立ち上げたまま、電車などに乗ると、

他のユーザーと自動的に通信が行われるという機能。

大量のダンジョンマップが流通しているようで、

ゲームの本筋以外のところのハマリ要素が凄い。

満員電車なんか、まさにうってつけですね。

毎朝、車両変えたりして。


いかに長く遊ばせるかがゲームの肝だと思いますが、

モンスターハンター もかなり凄そうですね。


ポータブルゲーム機と言えば、僕の原点はゲームウォッチ

今からすれば本当に単純なゲームですが、小学校低学年だった

当時はハマりましたね。(その後、ファミコンが登場)


すれちがい通信に戻りますが、ポータブルと言えば、携帯電話の圧勝になるのかと

思っていましたが、手軽な通信という点で、こうしたゲーム機は侮れないですね。


ゲーム機に、WEBのSNSや口コミサービスみたいなものを乗っけたら面白そう。


AD