すごい!!読書感想文教室を開催いたしました



7月28日5名
7月30日18名

いずれも、本をしっかり読んでの参加

今まで、読書感想文を書くのが大っ嫌いな子と、読書感想文に悩まされ続けたお母様
3時間でその悩みは・・・・見事に解決しました

読書感想文って、宿題には出ますが
授業で書き方を学ぶことはありません。
不思議な宿題です。

読書感想文を書くのが嫌いになると
作文も嫌いになります。


ところが・・・・
今変わりつつある教育改革の中で、「文章表現」は大きなポイントの一つ

今まで国語教育の中で無視され続けてきた「文章表現」をどう攻略するか?
これは新しい大学入試対策ともいえます

宿題を片付けながら、将来の勉強にもなる・・・そんな読書感想文教室では
子どもたちが、確実に何かをつかんだようです

こんな感想をいただきました

「今まで感想文が嫌いでしたが、今日は楽しかった!これから書けるきがします」

「いきなり原稿用紙に向かってはいけない!!最初の一言で驚きました」

次は8月12日です
ほぼ満席・・・に付き像席しましたが・・・・それもあと少しです
AD

『すごい!!読書感想文教室』の早期割引締め切りが明日に迫ってきました

{49F1B1CD-C034-4ADE-9388-EA817DCFC04C:01}

 

名古屋は7月30日開催です

詳しくはこちら 

お申込フォームはこちらから・・・

https://ws.formzu.net/fgen/S12061437/


日程が合わないなぁ

という方、是非メッセージ、フォームからご連絡下さい。

別日で調整中のものがあります。

お待ちいたしております

 

 

親子参加で6000円

お子さまひとり参加は3,500円

詳しくはこちら

 

 

一部抜粋します

「すごい!読書感想文教室」 2016夏

 

「あ~、今年も作文の夏が・・・」

そんなお母さん、そして子どもたちをゼロに!

なぜなら、作文嫌いの子どもたちは知識社会で「弱者」に甘んじることになるから。

知識社会は作文社会です。つまり、文章が書ける、文章を書くことの摩擦係数ゼロであることが必須。

でも、子供時代に、もしも「僕は、作文が苦手…」というラベルを自分で貼り付けると、

そしてお母さんが「うちの子は作文が苦手だから…」と理由付けをしはじめたとしたら、

確実に未来は消滅していってしまう…。

 

そんな思いから、

私の住む地域の子どもたちに、

「作文ってこんなカンタンに書けるんだ!」

「これなら、僕でも書けた」

「私、結構作文上手かも!」

そんな魔法のようなことが「3時間」で手に入るとしたら…

それが、

【2016年、作文の夏!作文嫌いゼロ作戦プロジェクト】
3ステップ「すごい!読書感想文教室」
です。

 

「すごい!読書感想文教室」 2016夏

【3時間講座の内訳】■開催地域:全国16都府県/28教室■時間:3時間(開催日時は、各教室を確認ください)■内容:以下の3つのステップで講義はすすめられます。読書感想文嫌いのスイッチをオフにする!

STEP1_書くために、読む!本の読み方トレーニング

STEP2_マジックシートで書きたいことを整理する

STEP3_マジックシートをカンニングしながら原稿用紙に書く

3時間で読書感想文完成!

※お子さんの学習効果を上げるために、
読書感想文で読む本は事前にお読みに
なられてくることをおすすめします。

お申込フォームはこちらから・・・

https://ws.formzu.net/fgen/S12061437/

AD

6ハット思考法

テーマ:
頭が良くなる国語塾  コクリエ国語教室 名古屋駅前校 主宰の 黒川葉子です。

6ハット思考法というワークショップに参加しました
{791CD877-61E0-4449-90DB-A0E52C75FB9E:01}
6色の帽子に、それぞれ意味を持たせます。
緑はクリエイティブ
白は事実
赤は感情、、というように
それぞれの帽子をかぶっている時は、そのモードで考えて話す。
ワークショップでは、帽子の代わりに色紙を使いました。

{46F0AF3D-C8DD-4EF4-B389-9B0F2EC9957F:01}

グループに分かれて、あるテーマについて話し合います。
模造紙(名古屋ではB紙と言います)に、各自の意見を書いていきます。

「事実」といったら事実だけを話す、それ以外は、考えない、という限定をすることで、普段とは違う思考が出来ます。

人によって得意なモードや不得意なモードが有るのが面白い!

私は緑が得意のようです。
突飛もないアイディアを考えるとき、頭がスッキリします

方眼ノートと組み合わせるとかなり面白いことになりそう、と思って参加しました。

ワークショップ後に、少しお時間を頂いて、自己紹介と方眼ノートの紹介をさせていただきました。
{0EB31F51-BF63-4721-B07F-C0D9B7C3C7FB:01}


たくさんの方が興味を持っていただき、さすが方眼ノート!と、楽しみになってきました

AD
頭が良くなる国語塾  コクリエ国語教室 名古屋駅前校 主宰の 黒川葉子です。

ホームページや、パンフレットでもお世話になっている柳沢美奈子さんのブランディングセミナーinピルエットさんに参加をしてきました、

{A0FCF8A1-884E-45DB-A7C1-62DBCB4A9EB1:01}

ブランディングとは?
価値の見える化
お仕事で、どうしてあなたから買うのか?を色や形やデザインや言葉でお客様に伝えること。

{F6305FB8-1C1E-4C75-9B5B-442F01C4CC1F:01}

女性は、とても積極的!
誰かに誘われたり、ちょっとしたきっかけから、この場にいらした方々は、それぞれのお仕事の発展を考える機会を楽しんでいらっしゃいました、


{C081B32B-CDD2-4A6A-8AE9-F2AE68B04778:01}
美奈子さんのライフワークとも言える、女性起業アカデミー、いよいよ5期かな?の募集も始まっています。
起業は、孤独なもの。
アカデミーの中で各自のビジネスを考え、練って、創り上げるプロセスを共有することで、素敵な仲間が出来ます。

{A9833992-FCFA-4246-B532-1E3BADF26C96:01}

ピルエットさんの低糖質スゥィーツを頂きながら、和やかに真剣にブランディングを学びました。




おやすみロジャー

テーマ:
おやすみロジャーって絵本知ってますか?

{DA34ECCC-6F09-4F83-8CC7-ED8B1C21BD4F:01}

いま、話題の絵本だそうです。
これを読むと、たちまち子どもが寝てしまう。
心理学に基づいて書かれた絵本です。

カール、ヨハンという心理学の方が書かれていて、読み方の指示があり、それ通りに読むのです。

あくびしながら、とか、名前を呼ぶとか、、、人が眠くなる工夫があるのでしょうね。

面白いですね。

私も眠るのが苦手なので、誰か読んでくれないかしら??
誰かに読んでもらわなきゃいけないのが、難点ですね