エンゲージリング☆

テーマ:

今日、エンゲージリング&マリッジリングを取りに行ってきました




カレはちょうど今夜東京へ来るとことなので、お店へはワタシ一人で。



出来上がった指輪を見せてもらい、はめてみてサイズの確認をする。

よしっ!ピッタリ☆

エンゲージはマリッジよりもワンサイズ大きく作ったのだけれど、簡単には抜けそうになくちょうどよい。



「では、中の刻印の文字の確認お願いします」


「はい」


2005.3.25 K to Y、2005.3.25 Y to K でよろしかったですか?」


「あ、はい・・・、あ・・・?え・・・?

アッ!!!ダメです!!!

2006年なんですけどぉ~!!!」


「えっ・・・?」



そうなんです・・・、

何をどう間違ったか、2006年が2005年になっていた!

ショーーーーーック!!!



お店の受付書にもそう書いてあったようなので、ワタシたちの確認不足かもしれないのだけれど、12月に頼んだからついつい見逃してたのかなぁ・・・?

日付やイニシャルはしつこく確認した覚えがあるけれど、年号はあんまり記憶にナイな(-.-;

そもそもワタシは受付書そのものじゃなくて、メモみたいのに希望する刻印を書いて、って言われて書いたので、受付書に転記したのはお店のひとなんだけどさ。

まぁ、今となっては確認しようがない。


それにしても、リングピロー頼んだり、エンゲージ買ったりしてるんだから、お店のひとも 「2006年のお間違いじゃなくてよろしいですか?」 と一言声をかけてくれればよかったのに~!!

今日だって、受付時と違う方だったけれど、確認不足の謝罪もなく、何のフォローもなかったワ・・・。

最近は、入籍と結婚式の間があいていたり、結婚式と関係なく指輪を購入したりする人も多いから、 「指輪購入 → 結婚!」 という流れは気にしてもらえないのかしら・・・(^^;

それにしたって、去年の3月に入籍した二人が今さらエンゲージ買うか???

うーん、自分たちも悪いのだけど、こういうお店なのだから、念には念を、というくらい確認に気を回してほしかったカモ・・・。



・・・とはいえ、ショックだったけれど無料でお直ししてくれるとのこと。(アタリマエぢゃ!)

それに、刻印ってホンット目を凝らしてよぉ~く見ないと見えないから、一瞬 「もー、めんどくさいからいっそこのままでもいっか?!」 と思ってしまったくらい(^^ヾ

さすがに、1つに10万近い金額をかけて一生つけるつもりのものだし、時間もあるんだから、直してもらうことにしましたが・・・。

刻印の修正で、また1ヶ月かかります~。

はぁ~、がっくし!



でもでも、エンゲージは無事ゲットしてきました~

あと、おまけのリングピローとジュエリーボックスも♪

カレが到着したら、いっしょに開けたいと思って待っているトコロですo(^-^)o



みなさまは、刻印にお気をつけあれ☆

AD

そーいや、そろそろエンゲージリング&マリッジリングができあがります



指輪のことなんて、半年以上前にひとり盛り上がったっきりスッカリ忘れてましたが・・・(-.-; (そのころの記事はコチラ

12月にやっとこさエンゲージを買ってもらい、そのときに勢いでマリッジも決めてしまったのでした。



そもそも、ず~っとピアノをやっていたことと、働いてからは看護師だったこともあり、指輪&ネイルには無縁で興味もナシ。

エンゲージリングも、あんまりつける機会がないのなら買ってもらっても宝の持ちぐされかなぁ~、だったらその分ほかのこと(旅行とか)に使った方がいいかな?と思っていた。


でも、カレがエンゲージは買ってやる!と豪語!

あんまり強くプッシュしてくれるものだから、ワタシもついその気に・・・。

やっぱりエンゲージリング、って一生で今しかもらえないものだもんね~♪

結婚してしまったら、どんなステキな指輪をもらっても「エンゲージリング」ではなくなってしまう・・・。

だから、くれるものはもらっておくことにしました☆

そういえば、あのころはEXELCOがいいなぁ~なんて思ってたっけ・・・。(←遠い日)



しかーし!!!



そうは言ったものの、カレがまったく買ってくれるそぶりナシッ!!(怒)

結婚が決まり、エンゲージを買ってくれる、と言い出したのが5月だったのに、結局12月・・・。

遠距離とはいえ、その間カレものべ1ヶ月くらいは東京にいたんですよっ。

こっちから強くも言えないし・・・、でも、エンゲージって結婚が決まったらいち早く身につけて見せびらかしたいものでもあるでしょ?

そんなヤキモキを経て、

んもー、買ってくれる気がないなら、もういらんっ!!!

・・・となってしまったワケなのです。



まったく、うちのカレは 「自称・マメ」 なのですが、しょせんO型なのですよ・・・。トホホ。

計画的&思い立ったらすぐ行動なワタシにしてみたら、そんなのちょろっとお店に見に行けば終わってしまうことなのに、なんでも後回し後回し・・・なカレなので、ぼやぼやしているうちに時間が経ってしまう・・・。

それにつき合わされるのが毎回苦痛です

ワタシがやってしまって済むことならば、ワタシ一人でさっさと物事を進めちゃえばイライラもせずにすむんですけどね、エンゲージリング購入はワタシ一人が思っていても叶わないことなので黙っていました。



そして、すっかりワタシのやる気もなくなり、年の瀬も押し迫った12月のある日、お出かけしたときに 「指輪でも見に行ってみる?」 と思いつくカレ・・・。



おせーよっ!!!



というわけで、銀座のEXELCOまで行く気力がなく、お出かけ先近くのデパートで決めました。(^^ヾ


EXELCOがいいかなぁ~、とか、ほかにもポンテ・ヴェッキオや、ダミアーニ、カプアーノなど、雑誌でみて「いいな~☆」 と思うものはあったんですがね・・・、でも 「ゼッタイここのがいい!」ってほどビビッと気に入るものもなかったので、シンプルで身につけやすいものならブランドにこだわりはなかったんです。

上記ブランドも、元々ティファニーとかカルティエとかそういうブランドにはあまり興味がなく、「あえて」言えばシンプルでお手ごろで・・・というのが上記ブランドだっただけ。

ブランドのネームバリューが高ければ高いほど、おなじ値段で手に入るダイヤの質は下げなきゃいけないのも、なんだかな~と思っていた。



結局、シンプルなデザイン!というのが最優先で、カレに初めて指輪を買ってもらったお店でもある、ヴァンドーム青山で買ってもらいました。



立て爪の、いかにも 「エンゲージリングッ!」 ってのはイヤだったので、ツメのないタイプ。

せっかく買ってもらうのに、あんまり普段からつけられないようなデザインだとイヤなので・・・。

ちょっとしたお出かけ程度にもつけていきたいもんっ♪

5コくらい試しにつけてみて、決めました。

見た目は太めのとかもいいかも♪って思ってたけど、実際つけてみると、またカンジが違うのね・・・。指が決して細いほうではないのですが、長いせいか?華奢なリングのほうがしっくりくるかんじ。

ダイヤモンドは小さくても質のいいものにしてもらいました♪

さらに、その場でデパートのブライダル会員になって、10%OFF!!

路面店に行かなくてよかったワ・・・。



さらに、また見に来るのが面倒で・・・、マリッジリングも決めてしまいました!

マリッジも、太め・つや消しがいいかな?と思っていたのですが、つけてみると印象がまるで違う・・・。

こちらも毎日つけるものだから、太めで存在感が大きすぎると二人とも邪魔に感じるネーということで、あんまり太くないものに。

つや消しも、つやありを使い続ければつや消しのようになり、つや消しは使い続ければつやが出てきてしまう、つや消しをそのままに保つ方が難しい、と言われ、つやありに!

ワタシは、仕事がら&ダイビングするときも指輪つけたまま派なので、石はついてなくていいかなぁ~?と思っていたのですが、ちーっちゃく石がついているものにしました。なんとなく。



結局、シンプル イズ ベスト を追い求めた結果、EXELCOでいいな♪と(なぜか)思ってた立て爪エンゲージ&ひねりのあるマリッジとはかけ離れた、フラットなエンゲージ&まっすぐなマリッジになりました

でも、エンゲージとマリッジと重ねづけしてもおかしくないようなデザインに合わせたし、エンゲージ期間はあと2ヶ月ですが(^^ヾ 結婚後も、冠婚葬祭に出席する際やちょっとしたデート・お出かけなどにエンゲージもつけていきたいと思います☆

とりあえず、決まって購入できたことにスッキリ!(笑)



当時、ヴァンドームではキャンペーン中で、リングピローとアクセサリーボックスがもらえました♪(指輪受け取りの際にもらえるらしい)

リングピローは作るつもりだったんですけどね~、まぁくれるっちゅうんならしょうがない(^^ヾ 

いただいたものを使わせてもらいます!

ちょっとトクした気分~♪



今週末にはできあがるらしいので、

受け取りにいってきたらまたお見せしますネー!!!

AD

前撮りに行きます★

テーマ:

来週、いよいよ和装の前撮りに行ってきます



当初は、和装前撮りどころか結婚式すらする気なかったワタシなんですが・・・(^^;

みなさんのお話を聞いているうちにやりたくなっちゃいました!!!


なにせ、考えたら成人式も卒業式も出ておらず、着物の写真がナイ

記念写真、というのも久しぶりだし・・・。

しかも、一番結婚式に出てほしかった、母方の祖父母が結婚式には出席できないとのこと

祖母が具合が悪く、北海道から出て来れないのです・・・。

だから、結婚しました~!っていう写真を撮って、それを持って遊びに行きたいのだ!

それに、カレはゼッタイタキシードより袴が似合うと思うし!(笑)



しかし、和装前撮りもそれなりにお金がかかるよね~

両親や祖父母の分を焼き増ししたりすると、料金UP

ちょっぴり憧れた、黒引き&洋髪にしたりすると、さらに料金UP


・・・ってなわけで、ベーシックに 「白無垢&色打掛」 で撮ることにしました♪



それだってお店によっては、だいぶ料金が違う。

ワタシの場合は、ドレスをレンタルするおおさとや さんと、比較的料金が安めとウワサだったワタベウェディング さん、アートウェディング銀座 さん、で比較してみました☆



ワタシの場合:

・ 新婦白無垢&色打掛2着、新郎袴1着

・ 自分たちの写真は、台紙付き2枚くらい

・ 焼き増しは、台紙付き3枚

・ できればネガがほしい

・ できれば自分たちのカメラでも撮りたい

・ 8万円前後で!

・ 平日に行きま~す

という希望で探しました。



おおさとやさん: 

和装スペシャルプラン(平日) 73290円

  含撮影、衣装、着付け、ヘアメイク(新婦)、写真1ポーズ1枚(台紙ナシ)

追加1ポーズ1枚 12600円

焼き増し(六切り) 5250×3=15750円

台紙 2100×4=8400円

合計 110,040円

・ メリットは、元々呉服屋さんなので質のよいステキな着物がたくさんある中から衣装を選べる、写真屋さんも有名店にお願いしているらしい。

・ スタジオ内の写真撮影禁止。(仕度室ではOK)

・ ネガは一切お渡しナシ。

・ できあがりまで約2週間。


ワタベウェディングさん:

花嫁物語 基本プラン(平日) 39800円

  含撮影、衣装、着付け、ヘアメイク(新婦)、写真1ポーズ1枚(台紙ナシ)

追加1ポーズ1枚 12600円

焼き増し(六切り) 5250×3=15750円

台紙 2100×4=8400円

合計 76,550円

・ 比較的安い。

・ ネガは一切お渡しナシ。

・ できあがりまで約3週間。


アートウェディング銀座さん:

銀の鈴コース 52290円

  含撮影、衣装、着付け、ヘアメイク(新婦)、写真4面アルバム

ネガ全カット買い上げ 17850円 (1カットなら5250円)

合計 70,140円 + 焼き増し&台紙代(約3000円)

・ 4カットを六切り4面アルバムにしてくれる。

・ ネガを買い上げられる。

・ 写真の買い上げもあり。(10500円で当日撮ったもの全て買い上げOK)

・ 当日出来上がり。



・・・というわけで、アートウェディング銀座さんにお願いすることにしました~☆


やっぱり結婚関連って何でもお高いけれども、六切り一枚焼き増しするのに、台紙もついてないのに5000円もするったぁ~どういうこったい???と思ってさ

だって、両親と祖父母の分は、ネガさえあればフツウに500円くらいで焼き増ししてもらえるんだもんッ。

それに、アートウェディング銀座さんは、基本料金で4面アルバムにしてくれるしね♪

他の2店で4面アルバムにしよう!と思ったら、上記の金額よりさらに約3万円以上高くなる。

それを考えると、一番リーズナボーかな?と思って。


正直、おおさとやさんでは、打掛をちょっと羽織らせてもらってスゴクいいものだったし心惹かれたけどね・・・、これからまだまだ他にもお金がかかるだろうし、ここらで財布のヒモをゆるめちゃいかんっ!と自分を戒めたのでした(^^;

それに、アクセサリーマジックといっしょで、いろいろ並べて見比べればいいものはいい!とわかるのだけど、1着しか見なければ写真上で着物のよしあしはなかなかわからないと思うの。(そんなコトない?汗)

ワタシはベーシックなもので十分だし、それ以上どれがいい、とか着物のよしあしもわかんないしね・・・。

フツウに鶴とか鳳凰とか花車とか・・・、そんな柄のだったら何でもいーんです(笑)



ちょっと悩むのは・・・、

色打掛は赤地がいい?黒地がいい?

ってことと、

綿帽子にする?角隠しにする?

ってコト。


色打掛は、赤地のものかなぁ~?と漠然と思ってる。

カレの黒い袴と対照的に華やかなかんじでいいもんね☆


綿帽子or角隠し、っつーのは、白無垢のとき綿帽子で、色打掛のとき角隠しにするわけ?(?_?)

アートウェディング銀座さんだと、角隠しが別料金(+5250円)なんだけど、色打掛のとき、綿帽子も角隠しもせず、カツラだけでよいのかしら・・・?

まぁ、角隠しのがパキッとしたかんじで、よさそうなんだけどネ。

綿帽子も、内側が赤いやつが、ちょっとカワイイかも?!って思ったり・・・。

赤い綿帽子と角隠しで、プラス1万円なり~。チーン



できあがった写真は、結婚式当日に受付かどっかに飾ろうかと思っています☆

楽しみ~!!

AD

実家にお泊り

テーマ:

先週、初めてカレの実家にお泊りしてきました☆



カレの実家は、結婚が決まって昨夏に挨拶にうかがった以来。

それからお義母さんには数回お会いして仲良くやっているものの、実家に泊まるとなるとちょっとキンチョー

その日は、すでにお会いしているお義姉さん一家も集まってのワタシお披露目会&新年会になりました。



前回はおみやげに、予約しないと手に入らない、銀座の銘菓・空也のもなかを持っていって、かなり好評♪だったのですが(→コチラ )、今回は、深川・伊勢屋の大福に。

何にしようかなぁ~?と迷っていたのですが、実家へ行く直前に、厄年のカレのお払いのため富岡八幡宮にお参りに行ったこともあり、こちらの和菓子やさんにしました。



コレがまたまた大ヒット☆

和菓子好きなカレのご家族に大喜びされて、持っていった甲斐がありましたワ~♪



実家では、お義父さん、お義母さんはもちろん、お義姉さん家族(お義兄さん、甥っこ2人、姪っこ1人)が待っていてくださり、お寿司やお料理を囲んで大盛り上がりでした~

最初に、お祝いだから、と桜湯を用意してくれていたのが嬉しかったデス

それにしても、やっぱり家族が仲良しっていいですよね!!

ウチも仲良しですが、カレの家族も仲良し♪

おいっこ、めいっこは、ほぼワタシの弟たちと同年代で、ワタシにとっても兄弟のような年令なんですけど、学校の話やバイトの話など、いろいろおしゃべりできましたよ☆

おいっこ、めいっこが、お義父さん、お義母さんのことを 「じいじ」 「ばあば」 と呼んでいるので、途中でワタシまで危うく 「じいじ」 「ばあば」 と呼びそうになってしまいましたが・・・(^^;



肝心の(?) ワタシの働きっぷりですが、見事にほとんど何もしませんでした~

いちお、お夕食の後片付け、洗い物は率先してすべて洗いましたし、自分たちの布団も自分でひきましたが、ほかはオマカセ。

しかも、お開きが遅く、お義母さんたちとオヤスミなさいしたのも12時とかで、「明日は特に用事もないんだし、ゆっくり休んでいいわヨ」 と言われたのをいいことに、起きたら10時半でしたっ!!!

カレもいっしょだったし、そんなことを細かく言うようなお義母さんじゃないので、ダイジョブでしたけどね。

ちょっとヤバかったかなぁ・・・?(^^ヾ



翌日は、お義母さんと引き出物の相談をしたり、先日の両家顔合わせの写真を見たり・・・。

あとは、実家の地域では、お嫁にもらう家がお嫁さんのために着物一式を用意するのが習わしだとかで、紋付の着物を用意するワ、と、採寸したりしてくれました。

結婚するにあたり、ちょうどフォーマルウェアも用意しないとかな、と考えていたところだったので、そんな気遣いをしていただけて、ホントに嬉しかったです!!!

と同時に、紋付の礼服を着て冠婚葬祭に出席することになることを想像して、お嫁に行ってカレの家の人間になることを改めて実感しちゃいました。

そういえば、カレは長男だしな~。



結婚することになって、カレのご家族にお会いするようになり、ますます 「結婚するんだ~」 ということを実感します。

それは、「家族が増える」 という楽しいことでもあるのだけれど、同棲中の彼氏の実家に行きたくない、というワタシの友達も言っているように、カレの家族に会うごとになんだか 「もう引き返せないんだ~」 という思いがちょっぴりするのも、また事実・・・。

そこが、恋愛と違うところかもしれませんね。


恋愛は、自分たちのキモチひとつでくっついたり離れたりできますが、結婚となるとこうして家族を巻き込み、お互いの家族に協力してもらって、新しい家族になっていく、ということ。


別に引き返したいワケではないので、そう思ってイヤになるわけではないんですけど(^^; ただ、結婚することの責任、というか、重みをかんじるわけなのでした。


コトブキ退職

テーマ:

そういえば、仕事のコトなど書いてませんでしたが、

ワタクシただいま無職デス・・・(^^;


12月末で治験コーディネーターの仕事を辞めました。

派遣社員だったのですが、それ以上働くなら社員になって年間契約しなければならず、結婚したらカレのすむ町へ引っ越すワタシは 「派遣期間満了」 ってことで辞めたのです。

厳密には 「コトブキ退職」 ってわけではなかったのですが、「結婚」したら転居するので社員になれない→退職、という流れだったので、一緒に働いていたみんなの中では 「コトブキ退職」 だったよう。

最後には、チーフに 「お料理ガンバッテ☆」 と竹の編みカゴに入っているという、一風変わった黒胡椒などをいただきました~。


まぁ、あまり好きな職場ではなかったのでちょうどよかったのですが、そんなわけで1~3月がポッカリあいてしまいました・・・


ホントは2月くらいまで働ければ一番よかったけれど、去年の段階では引越しもいつになるかわからないような状況だったので、しょうがなかったのデス。


いちお、看護師なので病院やデイサービスなどでちょっぴりアルバイトしたり、医薬翻訳の仕事を在宅でしているのもあるので、おこづかい程度は稼いでいますが・・・、都心の一人暮らしにはちとツライかなぁ。

家賃・光熱費だけで10万円、生活費やちょっとした買い物で10万円、とだいたい20万はかかってしまうし、この時期ブライダル下着やウェディング小物なので臨時出費も多いし・・・(^^;

貯金もあるとはいえ、微々たるモノ。

結婚式のことを考えるとあまり使いたくないしネ。

さすがにもうすぐ結婚するとはいえ、無職だとちょっぴり不安・・・



その分時間に融通がきくので、結婚式の準備ははかどりますが!



そんなわけで、失業保険を申請しなきゃかなぁ?と思う今日この頃・・・。

保険の受給資格としては、結婚・出産やその準備を理由に退職した場合は認められないのだけれど、結婚してこれまでの職場に通勤できないような場合は、待機期間ナシで失業保険がおりることになっている。

遠距離のカレのところに嫁ぐために退職する場合や、カレの転勤についていくために退職するような場合ですね。

ワタシの場合、今から申請するとフツウに3ヶ月待機してもらうのか、入籍してカレの住む地へ転居してすぐおりるのか、どっちも大して時期的に変わりないと思うのでどっちでもいいのだけど、少しはもらえると助かりますわ。



結婚のために、仕事を辞めることになった方などいらっしゃいますか?

失業保険の手続きした方など、よかったらお話聞かせてください☆

UN CLUB のブッフェ☆

テーマ:

久しぶりに高校時代からの大親友と、ランチしてきました~




汐留シティセンター内にあるレストラン 「 UN CLUB TOKYO 」 に行ってきたの☆

以前、結婚式会場を探していたころ、HONEY's WEDDING さんのウェディングデスクに相談に行った時、「カノビアーノ東京」、「アーペレーヌ東京」などといっしょにオススメされたのが 「 UN CLUB TOKYO 」 でした。

写真で見せてもらったかんじでは、黒を基調としたシックでモダンな雰囲気。

装花でインパクトを出して、大人っぽいかんじにできそうでちょっとココロ惹かれた・・・。

でも、結局、景色も重要視していたワタシには 「2F」 というのが引っかかり、会場を見に行くこともなく却下しておりました(^^;




しかし、ランチブッフェがある♪ というウワサはきいていて、前々から行ってみたいナァ~☆と思っていたので、念願かなって今回行ってきたワケです!



正直言って、会場のイメージは、写真で見たものとも若干違ったかも・・・。

お天気があまりよくなかったのもあって、あまりスタイリッシュな雰囲気にも見えませんでした~。

ちょっと暗いかんじ・・・?!

まぁ、結婚式の日はまた違うのかもしれませんが。

あとは、横長な会場なので、両端は新郎新婦から少し遠いかな?と思いました。

ただ、レストランでは個室となるお部屋がいくつもあり、控え室や更衣室などレストランにはなくてこまるような施設面はよさそうだったけどね。

ワタシは、 「やっぱりワタシたちがやるところのほうがステキだわ~ よかった!!」 と思ってしまいました(^^ヾ

ワタシたちの会場は会場そのものにもインパクトがあって(天井吹き抜け、東京タワーも見える眺望、ステキな夜景、入退場がガラスの廊下ナド)、来ていただいたゲストの方にも満足してもらえるはず!



でも、ランチブッフェはよかったよ!!

基本料金1200円に、300円追加でデザート・コーヒー・紅茶ブッフェもつくので、けっこう安い。

メニューは、創作料理っぽい和洋折衷で、サラダ、カルパッチョからナシゴレン、アジアンカレー、パスタ、中華までいろいろ。

どれもオイシイし、ちょっとずつ食べるといろいろ味わえるのも、ブッフェならでは、ですよね。





ナシゴレンやピリ辛鶏の唐揚げなど、アジアンぽいお料理がおいしかった!!

デザートもおしるこ、フルーツヨーグルト、ムース、ケーキといろいろあったよ☆

かなり満腹になって、大満足でした~



ちなみに、通されたお部屋はソファがけの個室!!

ランチブッフェなのに、静かなお部屋で女二人、遠慮なくおしゃべりに華を咲かせることができました~♪



仕事を辞めて毎日のランチの楽しみがなくなったので、たまにはこんなところでちょっぴりゼイタクに楽しみたいものです

前回の小物合わせでは、


「もォ~ッ、どれにしたらいいか、わかんないッ・・・


と、アクセサリーに元々キョーミのないワタシは混乱し、決まらなかった・・・。

ってゆーか、どれでもいいんだけどなぁ・・・ と思ってしまったのよね(^^ヾ

それで、前回はとりあえず無料レンタルの範囲内で、そこそこ気に入ったアクセサリーセットの予約を押さえて終了していたのでした。(前回の記事はコチラ



みなさんは、アクセサリー決めとか

スムーズにいってるんでしょうか?????



ワタシの場合、


・ アクセサリーに特別キョーミなしっ

・ どーせ、結婚式の日に花嫁のアクセサリーなんて、みんな見てないでしょ?

・ 無料レンタル、有料レンタル、販売、ミキモト・・・とか並べて見せられたら、そりゃぁミキモトがいいに決まってんじゃん!でも、当日はワタシ一人しかつけてないわけだし、そんなもののグレードなんてみんなもわからないよね?


・・・というひねくれた考えの結果(^^;

シンプルでゴテゴテしていないものがイイ という好み以外は、どれでもいいんじゃん?というキモチになってしまうのでした。




そんなワタシに助け舟を出してくれたのが、みうさん

自分の使ったティアラも使い道がなくどうしようかと思っていた、シンプルだしもしよろしければ・・・、とティアラを貸してくださったのだ!!

アリガトーo(≧∇≦)o

そして、そのティアラも、シンプルかつキラキラ とワタシ好み♪

今回はそのティアラを持参して、小物合わせに臨んだのでしたッ!!




行ってみると、とりあえず見せてくれたアクセサリーセットは前回ワタシが予約したヤツ。


ふーん、こんなやつだったっけか・・・?(^^;

ま、コレって決まってれば話も早いわな~

これでいっかー!


どうやら、前回予約したのはパール使いのセット。

無料レンタルだからイミテーションなのはアタリマエなのだけど、「そのセットだけ」見れば全然問題なくカワイイ。

いろいろ並べられるからわからなくなっちゃうだけだったのかも・・・。


それがこんなカンジ。


見にくいケド・・・パールのアクセ


そして、みうさんにお借りしたティアラをつけてみる。

わりと横に長い大き目のティアラだったので、ちっちゃくチョコンとしたパールのティアラとは印象が変わる。

夜のウェディングで照明も当たることを考えると、コレは映えそう!!

これにあったラインストーンでキラキラ系のネックレスとイヤリングもつけてみると、キラキラでゴージャスなかんじ

ドレスがシンプルだから、アクセサリーで夜のオトナっぽく(?)いい雰囲気・・・!


見にくいケド・・・キラキラ系アクセ



結局・・・


① 挙式

ヘアスタイル: アップ

アクセサリー: パール + ベール


② 披露宴入場

ヘアスタイル: 挙式とおなじ

アクセサリー: ティアラなど全てかえて、ラインストーンでキラキラ


③ 中座

ヘアスタイル: アップからダウンスタイルへチェンジ!

アクセサリー: なし

(アシンメトリーなストラップを使用するため)



・・・と、ちょこちょこアレンジしていくことになりました☆

決まってよかった~

ドレスは1着なので、そういうアレンジで雰囲気をかえられたらな~♪と思います。



ちなみに、今回はヘアメイクさんも同席してくれたの!!!

(ヘアメイクさんは、提携店が高すぎて知人に安くお願いすることになったのだ → コチラ

なので、アクセサリーと本番のヘアスタイルのイメージを合わせて考えることができて、ホントによかった♪


ヘアスタイルのイメージもなんとなく決まりました☆

アップは写真のようなカンジで、ダウンスタイルはウィッグを使用して全体に小花を散らそうかと思ってま~す。

ガラリとイメージ変えたいので・・・。

自分の結婚式でもないと、ドレス着て華やかな髪型にするなんてできないもんねぇ。



えぇ!お姫様にしてもらいますわ!!!

あと約60日になってしまいましたッ・・・(>_<)



ゼクシィのダンドリカウントダウンだと、今までの準備でやっとこさ50%ちょい。

まだあと半分もあるんだぁ~ 

そこで、あと何をしなきゃいけないのか、覚書もかねてまとめてみます。



終わっているコト

・ 第1回打ち合わせ

・ お料理の試食

・ 衣装決定

・ ヘアメイクさん決定

・ 招待状発送

・ エンゲージ&マリッジリング購入

・ リングピローはリング購入についてきた♪

・ スピーチ・受付のお願い



次回打ち合わせ(2月初旬)マデに・・・


・ 招待状の返信を確認する

・ 出席者が決まったら席次を考える

・ 挙式・披露宴の進行プランを考える

・ 挙式立ち会い人をお願いする → カレのお姉さん夫婦に頼みます

・ 司会シートに記入する (二人のプロフィールなど)

・ ウェルカムボードを考える

・ 宿泊の手配 → 親戚のは予約済、自分たちの予約しなきゃ!

・ 引き出物を決める

・ プチギフトを決める

・ 装花のイメージを考えて、次回お花屋さんと打ち合わせ

・ ブーケ(持ち込み)を予約する

・ お料理を決定する → 既定のコースを一部チェンジする

・ カメラマンを決める → 提携店から選ぶ

・ 司会者を決める → プランナーさんオススメの方を予約済

・ 二次会会場を予約する



その後、当日までに・・・


・ ヘアメイクリハーサルをする

・ BGMを決める

・ 席次表・メニュー・プロフィールを作成する

・ 席札を作成して、一人ひとりにメッセージを書く

・ 引き出物のマーキングをする

・ 父親へのお手紙を書く

・ 費用の支払い



こんなものかなぁ・・・???


とりあえず今月中にやることは、

引き出物の決定と 二次会会場の予約デス!!


引き出物は、先日お義母さんとカタログを見ながら相談してきました。

引き出物って、複数名で来てくれた家族1件と、一人で来てくれた方と同じもの一つでいいのかなぁ~?

いちお、お義母さんはあんまり引き出物の内容に格差があるともらった方も邪心しちゃうかもしれないから、みんな統一してご祝儀をもらいすぎた方にはあとでお祝い返しをお送りすればいい、ってことだったんですが・・・。

4人家族で来て一つ、一人で来て一つ、じゃ家族で来たらソンってこと?!とイマイチ腑に落ちないのですが・・・、そんなもんなのかしら?


今のところ、親戚は両家いっしょで、大皿1枚&小皿5枚のセット。重いかな・・・?

カレの友人は、既婚者が多いので、たぶん親戚と同じ。

ワタシの友人は、独身者が多いので、食器セットではなくもう少し使い勝手のよいものにしようかな?と考え中です。



2次会会場は、前回お話したようにコース料理なしで、おつまみ&飲み物で安めにできるところを探し中です。

汐留のレストランで披露宴をするのですが、銀座や新橋すらも移動が面倒かな~(自分ならゼッタイ面倒・・・!)と汐留エリアのみで探しているので、なかなか難しいデス。

男性6000円、女性5000円くらいなら、2次会としてはそこそこリーズナブルなお値段といえるかしら???



残り2ヶ月もがんばりまっす

招待状発送!

テーマ:

1月17日大安に、

招待状を発送しました☆



ふぅ~

元旦から始まった招待状作成だけど、早めにひと段落させていたものの、都合を確認してから印刷するひと、住所を確認しなきゃいけないひと、招待するかどうか検討中のひとなど、最後にチラホラ追加が出てきてしまい、結局発送当日までちょっとバタバタしてしまった・・・。

でも、発送できて一安心♪



今は、宛名ソフトもプリンターも優秀なので、自分で招待状を作成するのも、思ったよりも難しいことではありませんでした。

最初から自分でデザインしたりしたワケぢゃなく、デザインされたキットを使ったし。

ただ、フツウの印刷物と違うので、文章や字体に気を遣ったり、プリントの具合も一部一部確認しながらの印刷だったり、ひと手間かかりますが、それもカレと二人でやれば楽しい共同作業カモ。

(まぁ、8割がたワタシがやったけどさっ・・・)



気になる価格は・・・、(ペーパーアイテム全体)

招待状キット50部 ¥11,550

席次表キット50部 ¥10,500

席札キット70部   ¥ 2,390

会場地図 40部   ¥ 2,080

プリンターインク   ¥ 6,500

合計          ¥33,020

(1名あたり約500円)



コレが安いのかどうかよくわからないけれど・・・(^^;

でも、一人あたり500円ならまずまずかなぁ?(席次表、席札コミなので)


デザインされたキットでも、気に入ったデザインや結婚式のテーマカラーに合うものがあればそれでいい!って思える手作り派にはオススメでした☆

ワタシは、いわゆる2次会はしない予定・・・。


要は、友達に幹事をお願いして、披露宴に来てくださった方もそうでない方も呼んで、ビンゴやゲームをしたりする、という2次会はしない。


ただ、せっかく結婚式に来てくださった方々とも、いくらゲストと距離の近いレストランウェディングを、と思っても披露宴では一人ひとりとゆっくり語らう時間はないかと思う。


だから、せっかくお祝いしに来てくださった方々とは、ゆっくり飲みながらお話したいなぁ~☆ と思って、ホントに単純に2次会をしようかと考えています。


こじんまりとしたバーかどこかを貸しきって、おつまみと飲み物でのんびりおしゃべりするような2次会。

ゲームも景品もなく、ウェディングドレスも着ないけれど、ゲストの方とゆっくり過ごしたい♪


それが、ワタシたちの結婚式の2次会のコンセプトです。



基本的には、2次会だけご招待するひとはナシ。

ワタシたちの結婚を祝ってほしいひとはだいたい結婚式にご招待しているので・・・。

ただ、今後招待状を送ったあとに、元々ご招待する予定じゃなかったのに 「いきたい!」 と言ってくれるひとがいれば、2次会にご招待するかも?!

(個人的に遊んだりするほど仲がいいわけではない元同僚・後輩など?)


場所は、結婚式会場周辺のバーを考えていま~す。

ホントは、結婚式会場のバースペースを貸切りたかったのだけどネ、最低価格30万円だそう・・・(ToT)

夜景もす~っごくキレイなところなので、もう少しあそこを味わいたかったのだけど、2次会出席人数は結婚式からの流れで30~40名ほどになると思うので、一人1万円は高すぎる・・・。

なので、代わりに3次会対応のバーを探してるの♪


フツウの2次会プランとなると、3000~5000円程度のところもたくさんあるけれど、お料理が多い気がする・・・。

もちろん、2次会からきてくれるひとがいる、という前提なのだろうけどね。

ウチの場合、結婚式出席者がほとんどなので、お料理はいらないんだよね~。

披露宴で食べたのに、また2次会でお料理が出て、その分お金を取られたら、あんまりいい気がしないもん・・・。

だから、3次会 = お料理は数品(おつまみ程度)、飲み放題 だけで貸しきらせてくれるところがイイ!!

なかなかないんだけどさっ!


一時は、ホテルのスイートルームも考えたの☆

ホテルのスイートなんて、呼ばれたほうも滅多に入れないから楽しいだろうし、飲み物を持ち込めばかなり安く済ませることができるし、ワタシたちもスイートに泊まれるなんて嬉しいもんね♪

汐留でやるので、ホテルとなるとコンラッド東京か、ロイヤルパーク汐留タワー。

そうなると、どちらもスイートがそれほど広くなく、15人前後が限界・・・。

もっと2部屋くらいぶち抜きで広々~っとしたスイートのあるホテルならいいんだろうけどねぇ・・・。

30人くらいは来てくれそうなので、汐留でのスイート2次会は断念しました(^^;

でも、コンラッドでもスイートは10万円前後だったので、少人数でこじんまりと2次会するひとにはオススメかも!!

ケータリング&飲み物持込で、かなりリーズナブルにパーティーできるよっ☆



そんなかんじで、ただいま2次会会場探し中・・・。

自分たちでセッティングして、披露宴のあと、よかったらもう少しどうぞ☆という意味で来てもらいたいのだ。

会費は、結婚式に来てくださった方々なので3000円程度におさえたいなぁ~。



みなさんは、

行って(orやって)よかった2次会、

悪かった2次会、ありますか???

春結婚組のみなさんは、どうしてるのだろう~?