RSSリーダーで購読する

■□■「解放の3ステップ」レポートプレゼント
「船井幸雄発 今一番大事な情報と、びっくり現象」
からの抜粋で、船井幸雄氏大絶賛の私のインタビュー記事です




$元宇宙工学者が語る「心の宇宙」工学by CoCoRo和ぁるど-プレゼントボタン

■□■CoCoRo和ぁるど主催セミナーご案内
 
インド・ワンワールドアカデミー スジャイ氏、ラジェッシュ氏来日!

自分自身の真実&真理を知り、人生を前進させるためのセミナー。

$元宇宙工学者が語る「心の宇宙」工学by CoCoRo和ぁるど-セミナー情報ボタン

■□■アンソニー・ロビンズ氏の別荘へ!

世界NO1コーチとして名高い
アンソニー・ロビンズ氏(トニー)の別荘にご招待いただきました。

トニーとセージさんとテラスで!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年04月07日 18時08分57秒

心に響く金言 ロシュフコー3

テーマ:心に響く金言

<<心に響く「伝説の偉人の金言」>>

われわれの最も立派な行為も、

もしそれを生み出したすべての動機を

世間の人に見抜かれれば、

われわれはしばしばそれを恥じることになるだろう。

ラ・ロシュフコー(フランス公爵、文学者、16131680


人のために良かれと思って行う行動の裏を良く観察すると、

自分の自己顕示欲が見えてくる。

 

近々福島へボランティアに行くことになっている。

この行為の裏を見てみると

いろいろな想いが隠されていることに気づかされる。

 

「精神的な活動をしているんだから良いところ見せないと」

「言葉だけで良いこと言っててもダメだから実行しないと」

「人から尊敬されるような行動をしたい」

「それも注目を集めるような…」

「オーヤは口だけだと言われるのが怖い」


しかし、どんな裏の想いがあろうと今回は行動します。

「新しい時代を築くために、行動あるのみ!」

という強い想いもあったから。

BY Mr.Oyaji

AD
いいね!(7)  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年04月06日 10時46分01秒

放射線の効能?

テーマ:東北関東大震災
<4/5のメルマガより抜粋>
こんにちは。

余震、放射能と、まだまだ予断を許せない状況ですが、
お元気でしょうか?

私自身、大学・大学院時代、原子力について学び、
原子炉の配管設計までしていたこともあり、
毎日、福島原発のニュースをとても注意深く見ています。

特に、放射線については、
世の中がかなり敏感になっているようです。

実は一年ぐらい前
微量放射線を使った
健康法(ホルミシス効果)があることを知りました。
「微量の放射線が健康のために良い」
という研究結果に驚かされたわけです。

例えば、
湯治で有名な秋田県の玉川温泉では、
10マイクロシーベルト/時という放射線が出ていて、
それがガンや高血圧に効果的だと言われています。

ですから、
福島県で測定されている放射線量ぐらいだと、
逆に健康に良いということになるのかも知れません。

専門家でないので、何とも言えませんが…、
放射線の数値だけを比較するととても面白い結果です。

いずれにしろ、マスコミ情報に左右されずに、
自分でいろいろ調べて判断することで、
まったく新しい捉え方が得られるかも知れませんね。

そんなわけで、今週末、
福島の被災地へボランティアに行ってきます!!
(「心の宇宙」エンジニア オーヤ)
AD
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年03月14日 16時53分14秒

皆さん御無事ですか?

テーマ:東北関東大震災

地震の被害は大丈夫でしたでしょうか?

 

私たちの方は、部屋が散乱したぐらいで大丈夫でしたが、

東北地方の方々にはほとんど連絡が取れないので、

とても心配しています。

東京の友人も、お母さんが危篤状態です。

 

インドの友人たちを含め、

海外から、お見舞いと心配の連絡を頂いています。

いくつかをご紹介いたします。

 

「テレビで映像を見ました。とても悲しいです。

 皆さんのご無事を願っています。

 仙台方面の皆さんのことを心配しています」

(チェラ・アショク)

 

「昨日テレビを見て大変な被害状況を知りました。

 火事も始まっていてとても悲しくなりました。

 仙台など東北地方にも何度も行きましたので、

 皆さんの安否が心配です。

 とにかく私の友人たちが無事であることを

 願っています」

(スジャイ)

 

「とてもショックです。

 皆さんのご無事をお祈りしています」

(シュリニヴァス)

 

「昨日、日本を襲った悲しい災害(地震と津波)のことを

 ニュースで知りました。

 神のご加護があることを祈っています。

 大被害を招いたこの大惨事が完全に静まりますように。

 どうかお気を付け下さい。

 日本の皆さんが、勇気と力強さと神の恩寵によって、

 速やかにこの状況を乗り越えられるように願っています」

(ムクンダ)

 

「このメールがあなたに届くことを願っています。

 家族や友人たちのご無事をお祈りしています。

 私の祈りが皆さんに届きますように」

(アンドリュー)

 

<被災者の方へのお役立ち情報です>

少しでもお役に立てばと思います。

 

★安否を伝えたい、安否を確認したい場合

「171」で、NTTの災害伝言ダイアルがご利用できます。

http://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/hayawakari.html

【伝言の登録】

1.ダイヤル「171」の後に「1」。

2.自宅の電話番号を市外局番をダイヤル。

3.伝言 例「○○です。無事です。○○にいます。」

 (伝言内容は30秒以内)

※伝言保存期間  録音してから2日(48時間)

※伝言蓄積数  1電話番号あたり110伝言

【伝言の再生】

1.ダイヤル「171」の後に「2」。

2.連絡を取りたい相手の電話番号を市外局番をダイヤル

(登録されたメッセージを聞くことができます)。

【利用できる電話】

一般電話(プッシュ回線、ダイヤル回線とも)

公衆電話

携帯電話・PHSからも利用できます。

(一部の事業者を除きます。)

 

USTREAMでのNHKとTBSテレビの公式チャンネル

テレビが見られない方は、

iPhonePCから地震速報を見ることが出来ます。

http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv2

http://www.ustream.tv/channel/tbstv

 

★放射能漏れが始まっているようです

報道によると、以下の対処が有効のようです。

1:なるべく濡れた布を使って口と鼻を覆って下さい。

2:肌をなるべくさらさないで下さい。

 

まだ余震が続いていますし、

福島原発の放射能漏れも心配です。

犠牲者が最小限ですむようお祈りしています。

 

「心の宇宙」エンジニア オーヤ

AD
いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年12月30日 23時39分14秒

パール博士から日本人へ

テーマ:南アジアの心

ペタしてね




 


パール博士が戦前の日本人の気概に


とても敬意を払っていた反面、


戦後の日本人に対しては、


植え付けられた罪悪感という呪縛を


自ら解き放つようにと、激励されていた。


 


1953115日、広島高等裁判所での講演より…


 


「その私の歴史を読めば、


 欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人である


 ということがわかるはずだ。


 それなのに、あなた方は自分らの子弟に、


 『日本は犯罪を犯したのだ』


 『日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ』と教えている。


 


 満州事変から東亜戦争にいたる真実の歴史を、


 どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。


 日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、


 卑屈、頽廃に流されていくのを


 私は平然として見過ごすわけにはゆかない。


 


 あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。


 あやまられた歴史は書き換えられなければならない」


以下のYouTubeビデオ参照。


「日本がアジアに残した功績」



 


 


195010月 パール博士二度目の来日時の言葉より…


 


「日本は独立したといっているが、


これは独立でも何でもない。


しいて独立という言葉を使いたければ、


半独立といったらいい。


 


いまだにアメリカから与えられた憲法の許で、


日米安保条約に依存し、


東京裁判史観という歪められた自虐史観や、


アメリカナイズされたものの見方や考え方が


少しも直っていない。


 


日本人よ、日本に帰れ!


と私は言いたい。」


 


これらの言葉より、


パール博士が、


戦後、不抜けてしまった日本人に対して、


いかに忸怩たる想いを持ち続けていたかがわかる。


 


事実、歴史をひもとけば、


大日本帝国政府の上層部が、


日本の孤立化を避けるために


米英に対し、いかに我慢強く、


平和的解決を模索していたかが分かる。


 


そして最後の手段として、戦争を選んだ。


それは、米英側の思うつぼだった。


 


軍令部総長 永野修身の言葉…


「米国の主張に屈すれば亡国は必死とのことだが、


 戦うもまた亡国であるかも知れぬ。


 だが、戦わずしての亡国は


 魂を喪失する民族永遠の亡国であり、


 最後の一兵まで戦うことによってのみ


 死中に活を見出し得るであろう。


 戦ってよし勝たずとも、護国に徹した日本精神さえ残せれば


 我らの子孫は再起、三起するであろう」


 


避戦派の永野は、戦争を出来る限り避けようと模索。


しかし、ひとたび開戦すると、


政治判断には口出しせず、


軍人としての責務を遂行することに全力を注ぐ。


 


戦後は、東京裁判にてA級戦犯容疑者として出廷。


裁判中、自分にとって有利になる弁明はせず、


「真珠湾作戦の責任の一切は自らにある」として


戦死した山本に


真珠湾攻撃の責任を押しつけようとはしなかった。


 


この永野の筋の通った潔さ、


そして芯の強さには、脱帽である。


 


パール博士もきっと、


裁判中の永野の姿勢に、


日本人の心の原点を感じ取ったのだろう。


 


こんな想いを抱いて散っていった人たちの


期待に少しでも沿えるようになりたい。


By Mr.Oyaji





ペタしてね

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年12月27日 23時20分00秒

東京裁判 パール判事

テーマ:南アジアの心
ペタしてね

東京裁判 パール判事【Tokyo Trial




 


ご存じの方も多いと思うが、


パール判事とは、極東軍事裁判(東京裁判)で


日本人戦犯全員無罪を主張したインド代表判事。


 


裁判にはそれを裁く法的根拠が必要だが、


この東京裁判で用いられた


平和に対する罪、人道に対する罪は事後法であり、


日本を有罪とする根拠が成立しないと


彼は主張した。


 


逆に、もしこの法的根拠が適用されるのなら、


米国による原爆
投下こそが、


ナチス
によるホロコースト
と同じ、


非戦闘員の生命財産の無差別破壊だとし、


痛烈に批判した。


 


このパールの法的公平さは、


オランダ代表ベルト・レーリンク
判事も共感し、


その影響を受けるようになっていった


 


パールは、


古代ヴェーダが綴る宇宙の真理と人間の尊厳を学び、


ヒンドゥー法哲学によって学位を取った秀才。


 


いくら連合国側の人間であったとしても、


人間共通の真理を根拠として


勇気ある行動をとった人物である。


 


 


自分自身の正義感を貫く姿勢に共感する。


私も、歳のせいか、


自分の正義感が少しずつ確立されてきた感じがする。


 


損得以上に、


自分の心が納得できるかどうかに


重要性を感じている自分がいる。


 


私がここ一年ほど、


(ある世界的団体の日本代表を辞したりと)


大きな決断を数回行ったが、


今でも、馬鹿げた決断だと、見られている。


 


しかし、


あのとき決断した自分に対し、


今、本当に褒めてあげたいと思う。


By Mr.Oyaji


ペタしてね

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。