うつになったら

眠れない。 疲れているのに朝の1時や2時に目が覚めて、グルグルと考えてしまって眠れない。

疲れているのに、昼も眠れずに、同じことをグルグル考えて、気になった仕方がない。

気分が落ち込んで、どうしようもない。仕事も何もしたくない。

不安で不安で、焦燥感でいたたまれない。

テレビを見る気力さえない。新聞を読む気力もない。もちろん本なんて読めない。

食事が砂をかむようで、味がしない。食欲がない。体重が急激に落ちてきた。

これらの症状のいくつかが当てはまったら、うつ状態になっているかもしれません。

うつになったら、まず、絶対に薬を飲まないことです。薬では、うつは良くなりません。

心療内科に行って、診断書をもらい、診断書を示して仕事を一時的にお休みするのはおススメですが、医者からもらった薬は絶対に飲まない方がいいです。

まず、薬で、うつや不安や不眠が改善することは、絶対にありません。症状を一時的にマヒさせたり、睡眠ではなくて薬で気絶させることはできますが、

薬でうつ症状が改善したり、薬で不安がなくなったり、薬を飲むことで、眠れるようになったりしません。

逆に、個人差があるのですが、
うつが双極性障害に移行したり、人格が凶悪になったり、自殺したくなったり、しばらくは不安が収まったと思っていたら、一か月後にはもっとひどい不安に襲われるようになったりとか、薬なしでは眠れない体になったりとか、

多くの人が、薬によって逆に苦しむようになります。

それに、10年も、20年も飲み続ける人さえいます。

苦しくても、薬だけは飲まないようにしましょう。「薬ではよくならない」←クリック

どうしてもお医者さんに診てもらいたい人は、熊本市南区城南町の松田医院和漢堂に行って、診てもらってください。

そして、出来れば、熊本こころ相談室でなくてもいいので、カウンセリングを受けて、うつ状態を克服してください。

イギリスでは、お医者さんはうつの人に薬を出さないのは常識です。お医者さんは「うつは薬では治らないので心理カウンセリングを受けてください」といいます。イギリスでは、うつになったら保険で15回のカウンセリングを受けることができます。

熊本こころ相談室では、潜在意識の中の人生プログラムを書き換えることによって、うつを克服した人たちがたくさんいます。

うつは必ず克服改善できます。

あなたもあきらめないで。


画像



引用元:うつになったら
AD

復興祈念サービス 第三弾

テーマ:
第3弾「くまもと復興祈念サービス」を、6月18日(土)19日(日)20日(月)の三日間の日程で行います。



なお、期間中も、19時以降は電話も対面も、本郷先生は60分7,000円になりますので、ご注意ください。



本郷先生の対面のカウンセリング(60分以上)、アクセスバーズ、タッチフォーヘルス、ブレインジム、コーチングを



20分1500、40分3000、60分5000、90分7000にてご提供します。



また、本郷先生の電話カウンセリングを、2回目以降の方も60分3000円(後払い)で提供します。



 



くまもとの復興を祈って、幸せで活力のある人生を送りましょう。

画像



引用元:復興祈念サービス 第三弾
AD
※初回無料電話カウンセリング再開しました。

初めての方は、電話カウンセリングを15分お試しいただけるようにしました。※15分を超えると有料(初めの15分を含めて20分1,000円、40分2,000円、60分3,000円)になります。時間はお知らせします。勝手に延長して料金請求したりしませんのでご安心ください。

24時間WEB予約もできますし、

もちろん、電話096-384-3181 や メールinfo@cocorosodan.jpでご予約もできます。

ご予約がなくても、お電話いただいて、その時 空いていれば、すぐにでもお話しできます。

遠慮なくどうぞ。


全国どこからでも電話相談できる
熊本こころ相談室
AD

電話カウンセリング 初回お試し15分無料復活

テーマ:
電話カウンセリングでの、初回の方だけ、



 



お試しで15分無料を復活させました。



 



全く初めての方、アドラー心理学カウンセリングが、どのような感じのカウンセリングなのか、遠慮なく、お試しください。



 



お電話されて、その時空いていれば、すぐにでもお話お聞きします。



096-384-3181熊本こころ相談室・本郷博央


引用元:電話カウンセリング 初回お試し15分無料復活

アクセスバーズ講座 熊本コース 7月2日開講

テーマ:
※初回無料電話カウンセリング再開しました。

開催決定。


アクセスバーズ講座 7月2日(土)9:00~16:00

 

アクセスバーズは、頭部の32か所のツボ(バー)を

 

ただ優しく触れるだけの とても簡単で、

 

経験した人は分かりますが、とても気持ちの良いセラピーです。気持ちが良すぎて眠ってしまう人が続出しています。私など、毎回気持ちよーく寝てしまいます。

 

それがたった7時間で、使えるようになります。簡単ですので、家族に教えたら、お互いにやり合うことができますよ。

 

さあ。あなたも学んで、ストレスを簡単に吹き飛ばすことができる人になりませんか?


1人でも、違う日程で開催します。九州一円出張します。

画像



引用元:アクセスバーズ講座 熊本コース 7月2日開講

「タッチフォーヘルス」を学ぶチャンス!

テーマ:
※初回無料電話カウンセリング再開しました。

「タッチフォーヘルス・キネシオロジー」というのは、

 

あらゆるキネシオロジーの元になったキネシオロジーです。源流です。

 

「バイデジタルオーリングテスト」も、オンサセラピーも、ブレインジムも、その他のキネシオロジーも

 

全て、「タッチフォーヘルス」から生まれました。

 

タッチフォーヘルスの国際コース(各レベル1~4、メタファ)の受講料を、復興祈念で 68,000円から 50,000円に値下げしています。(50,000円で受講した人には、再受講料は頂きますが、)

 

修了書が必要ない人(学ぶ中身は全く同じですが、正式な国際コースではなくなります)は、40,000円で受講できます。

 

タッチフォーヘルスを、受講するチャンスです。

 

逃さない方がいいと思います。大チャンスです。

 

タッチフォーヘルスを受講すると、筋肉反射テストが正確に使えるようになり、筋肉反射テストを使って、心や身体のバランス調整が自由自在にできるようになります。

 

レベル1~4とメタファの各コース、15時間です。

 

あなたのご都合に合わせて開講します。二日連続でもいいし、一日ずつ間隔をあけて受講もよし、半日ずつ受講してもいいし、2時間ずる受講しても構いません。

引用元:「タッチフォーヘルス」を学ぶチャンス!

アドラー心理学「SMILE」

テーマ:
SMILEの中味を電話でお教えしています。
※初回無料電話カウンセリング再開しました。


「SMILE勇気づけの親子・人間関係セミナー」は、アドラー心理学に基づいた幸せな人生を送っていくための実践集です。

アドラー心理学では、どんな人でも幸せな人生を送ることができると考えています。幸せな人生を送るためには、受け止め方、考え方、価値観、行動パターンの集大成である「ライフスタイル」(人生のプログラム)を変えればいいのです。

そして、「ライフスタイル」を幸せなものに変える一番の近道は、「SMILE勇気づけの親子・人間関係セミナー」を受講して、毎日毎日、コツコツと実践していくことなのです。

確実に「ライフスタイル」が変わります。

例えば、幸せな人は、1:自分のことが好きで、2:他者を基本的に信頼していますし、3:自分が周囲の人や社会に貢献していると思っていますが、

SMILEのやり方では、自分や他者を責めることをやめます。自分や他者の過去の行動を振り返って反省したり責めたりすることをやめます。

過去にこだわったり、反省なんかナンセンス。と思っているのです。

それよりも、反省なしの純粋な改善をお勧めします。

感情的になって攻撃して人を傷つけたり、復讐することをやめて、穏やかに親密に話し合ったり、意見を言ったり、お願いしたりします。

感情的になって人を傷つけてこちらの要求を通そうとする方法の代わりの方法が詳しく出てきます。

「課題の分離」「共同の課題」「主張的な頼み方」「非主張的な頼み方」「お願い口調」「意見言葉」などとして、段階的に練習できるように出てきます。

これらのやり方を、日常生活の中で日々実践していくと、自分のことが好きになってきます。

自分を責めていると自分のこと嫌いになりますよね。感情的になる自分っていうのも嫌いですよね。

自分を責めないで、感情的にならずに穏やかな言動ができるようになったら、誰だって、自分のことが好きになるでしょう?

「SMILE勇気づけの親子・人間関係セミナー」は表の形は、「子育て講座」の形をしていますが、実際は、親子関係をモデルケースにした幸せに生きていくための方法を学ぶためのプログラム学習コースですし、親御さんが受講すると、親御さん自身を育てるための講座になっています。

親が、自分自身の言動を改めていくことによって、親自身が、感情的になって要求を通して相手を操作しようとする縦の関係から脱却し、勇気づけ合う横の人間関係を取れるようになっていきます。

すると、子どもは自立しやすくなりますし、親の勇気づけようとする言動を後ろ姿として見ていくことで、勇気づけ合う横の関係を身につけていくのです。

子どもを親の期待通りの枠組みに押し込めようとする、いわゆる『しつけ法』(しつけは押し付け)とは正反対のものなのです。

相手を変える他者を変えることによって問題を解決すしようとする方向性は、必ず自分自身を不幸にします。

アドラー心理学の考えでは、精神的に不健康な人は、常に「相手に私の望み通りの行動をたらせるためには、私は何をしたらいいだろう?」と考えています。他者を道具としてしかとらえていないのです。

さて、自分のことを道具としてしか考えていない相手と、付き合って協力していこうという意欲が出てきますか?

出てきませんよね。

だから、他者を道具としてしかとらえない方向性は、短期的にはうまく行っても、長期的には社会的に必ず失敗します。私たちの幸せは、社会の中に居場所を作ることから達成されます。だから、不幸になってしまうのです。

幸せに向かうような精神的に健康な人は、常に「私は相手のために何をしてあげれるだろうか?」と考えています。

このような考えで行動している人は、周囲の人、社会から歓迎されて、みんなから必要な人として強固な居場所を作るからです。

アドラー心理学は、実践する心理学です。理解する心理学ではありません。

「嫌われる勇気」や「幸せになる勇気」などの本をいくら読んでも、いくら分かっても、あなたの「ライフスタイル」は微塵も変わりません。

それに対して「SMILE勇気づけの親子・人間関係セミナー」のやり方は、徹底的に「私は相手のために何をしてあげれるだろうか?」の協力的なやり方です。

「SMILE勇気づけの親子・人間関係セミナー」を受講する(熊本こころ相談室ではSMILEの内容を電話でもお教えしています)か、アドラー心理学カウンセリングを受けて、

自分のライフスタイルを実際に変更する試みを始めませんか?

 

全国どこからでも電話カウンセリンできます
SMILEの中味も電話でお教えします
熊本こころ相談室