【ぎっくり腰の人必見】

テーマ:

季節の変わり目はぎっくり腰になりやすい時期です。
しかしぎっくり腰もしっかり対応すれば結果が大きく変わります。
早く治したい人も、予防したい人もこちらを参考にして頂ければ幸いです。

ぎっくり腰の治し方

ぎっくり腰の原因と予防

ぎっくり腰だと思ったらヘルニアで手術なんてことも?!

 

 

AD

側湾症の治療

テーマ:
脊椎側彎症(背骨が横に曲がる)に世界で最も効果のある保存療法と考えられているシュロス法の認定試験を受け、合格しました。
側彎症は思春期に多く、対処が早ければ早い程効果的ですが、大人になってからでもかなりの効果を発揮します。
罹患率(なっている人の割合)は1%程度(アメリカ2%)と言われており、珍しくない疾患です。
お子様の背骨が曲がっている気がしたり、大人になってからでも背骨が気になる方はお気軽にご相談下さい。
https://schrothbestpractice.com{55408BCB-110C-49BA-88D7-9ABA34CC977D}

{3D9AE649-FC91-45C2-AD4A-24EC402C601C}

{F46E4783-766C-495C-8F60-424C0E2ECAEA}

{3EF101AB-FF3A-4BFF-A5FF-08BB118F7AEA}

{C180CE91-7AA6-44B9-94A9-FE1C82DB8BCE}

{C1CE1AEF-C6A5-4C5A-B6A3-F673A7F43731}

{4772DCAA-C7AD-4DE4-A826-720FB5FAC715}

{14E23AD3-1040-4F00-8875-DFD392DEE67B}

AD
最近交通事故関連の活動が増えてきました。
1.NPOジコサポ東京エリアのエリア長に就任しました。

ジコサポとは、NPO法人の全国組織で、全国に医師、弁護士、柔道整復師(整骨院)を始め多数の専門家が交通事故に遭われた方の救済を目的とした市民活動団体です。
エリア長になった事で沢山の専門家とお逢いして様々な事を教えていただきました。
その中で
・交通事故対応の不合理さにどうやって対処していかないといけないのか
・どの専門家をどのタイミングでご紹介すれば良いのか
・交通事故治療で見落とされがちな事は何か
・賠償(お金)の際、泣き寝入りしない為に何が必要なのか。

さらにお役に立てるようになりました。
私たちこころ整骨院のグループ院に来れない方でも気軽にご相談下さい。

2.『教えて先生!Q&A』で質問にお答えしました。
ジモアクリニックガイドは高田馬場周辺(神楽坂、池袋方面、新宿方面含む)の医療情報を掲載した医療情報誌です。
他にもドクターのQ&Aや医院情報が掲載されていますので手元に1冊あるととても便利です^ ^

3.『イキなクルマで(情報サイト)』にインタビュー記事が掲載されました
イキなクルマでは、快適なカーライフを送りたい人の為のメデイアです。
車をお持ちの方はブックマークすると良いですよ^ ^

色々と活動していると否が応でも詳しくなりますよね。
この詳しくなった事を患者様にしっかり提供出来るよう頑張って参りますo(^_-)O

AD