元No.1ホステスが伝える接客の心得~お客様とずっとお付き合いする方法~

お水歴15年。クラブにもいたのに、まさかのスナックで年商1億の売れっ子ホステスになりました。でも、私の自慢は売上や年収ではありません。お客様とご縁が切れたことがない、これが最大の自慢です。そんな異色な私の接客や心得を大公開!

ホステス ブログ
NEW !
テーマ:

ホステス専門アドバイザー:REINAです。そうだ!

 

目次はこちらサーチ

 

キャバ 嬢 銀座

 

現在の商売は、どうも新規顧客開拓に大きく傾いているようです。

これは夜の街もお昼間の社会も同様で、リピートさせる力が大きく減少しているように思います。




でも、私、思うんです。

新規顧客を延々と繰り返さないといけないということは、アフターフォローがないということですよね、と。

 

接客では、どうしても目の前にいるお客様が第一優先になります。

当然ですね、ご来店くださっているのですから。

でも、考えてみてください。

ホステス業って、一般のお店と違ってほとんどCMもしない、チラシも配らない、宣伝広告はほぼ皆無の業界です。

私が勤めたお店、経営したお店は、ポイントカードもなければ毎度のようにイベントを開催していたわけでもありません(たまにはやりましたが、本当にたまーに、です)

それでも、お店に来てくださるお客様の9割がリピーターです。

そして、新規顧客は100%、既存のお客様が連れて来てくださいます。




この違いは何なのでしょう?

 


新規開拓は本当に大変です、骨が折れます。

もちろん、新規のお客様はとても大事でありがたい存在です。

でも、いつもいつも新規開拓しないと売上がない、という状態では、経営者も働いているスタッフも疲労してしまいます。

疲れてくたびれた人の接客を、お金を払って受けたい、とは誰も思いません。

 


リピートしていただくには、お客様との人間関係がもっとも重要になります。

あなただからこそ買いたい、あなただからこそサービスを受けたい、と思っていただくことが、何よりもの強みです。

今からでも遅くはありません、ぜひこの機会に本気で考えてみてください。



 

いいね!した人  |  リブログ(1)