現在1歳7ヶ月の次女

次女が分かっているキャラクターは

僕の把握しているところで3つあります



まず1つ目はワンワン

いないいないばあ!のワンワン

次女が最初に覚えたキャラクターです

中身は探検僕の街のチョーさん♪

チョーさんは今年55才になるのに

ワンワンをアフレコではなく

中に入って演じているのが凄いんです♪

昔、我が家は会いに行きました

この時ね↓
【2歳3ヶ月】NHKスタジオパークに行くの巻



2つ目はスティッチ!

こちらはハミガキあとの

タブレットで覚えました

「スティッチいるひと~♪

ハーミーするよ~♪」

なんて言っていたら覚えました

買い物中もスティッチを見つけては

「てぃっち~♪てぃっち~♪」

次女は指さし教えてくれます

でも好きというわけではないのか

スティッチのぬいぐるみを渡すと

いらないいらないと首を振ります



そして最後はアンパンマン!

その形がおっぱいに似ているから

赤ちゃんでも覚えやすいキャラクター

というのは奥様から聞いた話

アンパンマングッズで衣食住の

すべてが揃うんじゃないかというくらい

世の中にグッズがあふれてます

でも版権が高いのか

他のキャラクターより

割高になるのが痛いところ

次女はいつも「ぱん!ぱん!」

と、呼んでいます



というわけで!←なんで?

そんな次女の為に

見る!聞く!伝える!おゃべりまなボードのモニターやらせていただきやした!

これね↓

へえへえ今回も

すくパラさんのお誘いでございます



モニターとはいっても

なんのイベントでもないのに

玩具をプレゼントするワケにもいかず

今回もまた

神様からのプレゼント作戦でございます

我が家にとって

すくパラさんは神様なんです。(´д`lll)

「いい子にしてたから

神様(すくパラさん)が

特別に玩具をくれたよ~♪」



でも今回は初めて次女に届きました

長女はどんな反応をするのか

危険な香りがプンプンです。(´д`lll)

そこで事前に長女対策として

ZARAのセールでデニムを買っておき

長女にも同時にプレゼントしました

それでも

「ずるいずるい!

ココちゃんもココちゃんも!」

と、駄々をこねる長女。(´д`lll) オイオイ

「じゃあ2人のね♪」

なんて僕が言った途端に

「これはニコちゃんに届いた物!

ココちゃんはいっぱい

神様の玩具持ってるでしょ♪

そうやっていつも取り上げないの!

貸して欲しいなら

貸して?ってニコちゃんに聞いて

ニコちゃんがいいよって言ったら

借りるようにしなさい

そうやって取り上げちゃうなら

ココちゃんしか買わなかった物は

全部お店に返してくるからね!」

奥様は頑なに断っていました

そっちが正解!?(((゜д゜;)))

しつけの難しさを痛感です。(´д`lll)



ちなみにこの玩具の遊び方♪

真ん中にある本を開いて

キャラクターのボタンを押すと

そのキャラクターが

ページに描いてあるイラストに関して

質問を出してくれます

「モーモー鳴く動物は何かな?」

みたいな感じで。。。←記憶曖昧

そして質問に答えると

その音声を関知し お話が進みます

音声の関知は音の有無のみを理解し

進行はすべて正解のみ♪

例え間違えた答えを言っても

「そうだね♪ うしだね♪

またお話しようね♪ バイバイ♪」

みたいな感じでお話は終了します

結構シュールです。(´д`lll)

※難易度があるので上記は一例

ページは5ページ用意されていて

難易度が3つあり

お話は200種類以上あるそうです



とまぁ そんな感じのまなボード!

箱から出すと

次女と長女の食いつきのいいこと!

以下、写真でごまかす僕。。。



アンパンマンの鼻が光るので

とても気になる次女と長女




長女がちょっかいを出すので

「好きなように遊ばせてあげて♪」

と、長女を引き離しました。。。

音声を感知するところへ

「おーい!おーい!」




長女が離れてくれたので

次女はまなボードを1人で満喫♪

まなボードからの反応に喜び

シャッターを切る僕へ報告してくれました

「お!お!」




とても気に入ったようで

よく遊ぶ次女。。。

しかし質問が終わる前に

他のボタンを押してしまうので

えらく騒がしいことに。(´д`lll)

長女の足が気になります。。。




やっぱり我慢のできなかった長女

次女との距離を一気に縮め

次女と2人で

アンパンマンをいじり倒します!



完全に隣に入っちゃったよ。(´д`lll) オイオイ



「ニコちゃんが遊んでるんだから

ココちゃんは見てるだけにして♪

手は出さないんだよ♪」

僕は優しく話し掛けます。。。




結果。。。



やっぱりそうなっちゃいますぅぅぅ!?∑(゚Д゚;)

次女がちょっと離れたスキに

まなボードを奪い去り

黙々と遊ぶ長女。。。

口は達者ですが意外に繊細で

まだまだ幼いんです♪←親バカフォロー

おしまい



おゃべりまなボードは

今月上旬の発売予定です

「おしゃべりまなボード」の
特集記事はこちら >>