NPO法人 COCONET / 東京

色彩を使った子育て支援に取り組んでいるカラーコミュニケーションネットワーク、通称COCONET!
心のストレス軽減に効果のある”色彩”の特徴を使って、楽しく簡単にケア出来る情報を提供しています!!
coconet東京支部は、東京・千葉で活動をしています。


テーマ:

来月、静岡県富士市に引越しをしますびっくり!!



この際、色々な物を新しくしようと思っているのですが



そこで、気になるのが色ですびっくり



部屋ごとの色味、特にカーテンの色



今までは都内生活で、しかも外に行って働くことがメインだったので



家の中は、緑のカーテンなどにすることでバランスを取っていましたスマイルハート




今度は、窓を開ければ、緑広がる自然・・



海も近いし、のどかな環境です幸せ



家での仕事も増やしていきたいので



メインの部屋は、橙や黄などの



明るい暖色系にしたいと思っていますハート




色を使う仕事をするようになって



日常で色を意識し、楽しむ喜びが増えましたニコ





花山りり香バラ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「私達人間に平等にあるものってな~んだ?」


そう聞かれたら、あなたはどんな言葉を思い浮かべるでしょう・・・・クローバー


私は、色のチカラをあげたいと思います虹


赤、橙、黄、緑、青、紫、ピンク、水色、白、黒。


キュービック・カラーセラピーで使う色は10色です。


先日、みずき支部長と、新宿にある福祉センターで、パステルアートのワークを

してきました。


事故やご病気などで手や足に障害をもたれた方達が対象でした。


講座名は「カラーセラピー」。


いったいどんなことをするのか?カラーセラピーってな~に?

きっと、好奇心がおありになる方達が多かったのでしょう。


最初のクラスの時に、黄色を選ばれている方が何人もいらっしゃいました。


耳がご不自由な女性の方は、最初のうちは、「私はうまくできないかも・・・・」

そうおしゃっていらっしゃいましたが、スタッフに筆談で、説明を受けながら、

とってもカラフルな作品に仕上げていらっしゃいました。わたしも、少しお手伝いをさせていただいたのですが、

的確な言葉を、わかりやすく、ある程度のスピードを持って、筆談をする大変さと難しさを肌で感じました。


3週連続で、計3回ワークをさせていただきました。


体調とご相談されながら、皆勤賞の方達も。


普段は紫や青を選んでしまうけれど、今日はオレンジや赤に惹かれるとおっしゃった男性は、

躍動感のある、とっても力強い作品に。片方の手がご不自由でしたが、画用紙の裏をセロテープで

とめて、紙が動かないようにすることで、ワークがスムーズに行えたようです。

「いやあ、楽しかったです。」口数の少ないその方が、お帰りの際に、一言つぶやくように。

私達も元気をいただけた気がしました。


手を使い過ぎて、痛くなってしまうか心配とおっしゃっていた女性の方は、「痛いんだけど・・・・」と

言われながらも、3回休まずにいらして下さいました。その作品は、どれも色に深みが感じられ、

手に力が入らないと口にされていたのがうそのようでした。


皆様が選ばれた色について、簡単に説明もさせていただきました。


色の意味を知らなくても、それぞれの方達が、ご自身で必要な色を選ばれて、

セルフセラピーしていらっしゃるんだなと、実感しました。


作品を仕上げられた皆様の生き生きとした表情が、そのことを物語ってるように思えました。


色は、人によって、感じ方がそれぞれ違うと思います。

同じ色でも、元気な時と、体調が悪い時などでは、色のイメージが違って見えてしまうこともあります。



でも年齢、性別を問わず、色は私たちの気づいていない心をもうつしだして、それに気づかせてくれ、

私達の心を色のチカラで、勇気づけ、元気にしてくれます。


まだちょっと自信がないな?

どこですればいいなかな?


もしそう思われる方がいらしたら、まず身近な方からしていきましょう音譜


気軽に手軽にできる、パステルアートで、より多くの方達の心がホッとできるお手伝いをしていきましょうラブラブ


色のチカラで、笑顔がたくさん溢れますように・・・・・


今日は、やる気元気の赤が気になる本多 英里が担当でしたニコニコ

























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の書道の先生は、すごく魅力的な作品を書いてくださる方なんです。


その先生のお名前には紫色という文字が使われていて、

なんだかとてもぴったりだなぁ-と感じていますひらめき電球


アーティスティックで、とっても素敵な作品の数々は、

紫色のもっている繊細な感受性が表現されているものだと感じています。


紫色って変態なんですか!?

そんなことを耳にすることもありますが、


とっても魅力的なお色だと思います!!


私も先生のような魅力的な作品を書きたいなぁ~~


群馬のかにわでした。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さま こんにちはニコニコ

遅れてしまいましたがあせる今年初更新させて頂きます 里絵ですクローバー

1月から2月にかけては 私にとって 沢山の生徒さんとの <別れと出会い>の時期でして…

馴れ親しんだ方々とのお別れは 何年何百回と経験しても淋しいものです(ノ_・。)

今回とりわけそれを感じたのは、毎年半期のみ講義を受け持っている専門学校のクラス。。

まぁ、何と言っても基本はやんちゃな子達な訳で、授業中も おしゃべり&寝るはフツウだとか…f^_^;

しかしながら、厳しく取り締まるとその分だけ反発も大きくなるので、その微妙なさじ加減がポイントになるのです☆

う~ん、、このあたりが、講師にとって本当に難しく、でもやり甲斐になったりするんですねo(^-^)o

今回の授業では、馴れてきたラストの回で、ふとインテリアの色の心理効果から、カラーセラピーでの色の意味を話すことになり…

そうしましたら 毎回の様に机に伏せて爆睡している子が 目をキラキラさせ、

「先生~!!紫は~?」
「青をどうしても聞きたい!!」

ですって!!(^O^;


う~ん、【泣く子も黙らせる…】ではなく 【寝る子も起きる!?】カラーセラピー、強し★★★

まだまだ幅広く展開させる価値、大いにアリ!!ですね(^_-)-☆

という事で、今年も一緒にファイトして行きましょう(^O^)/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

基本的な題名になってしまいました  あせる


というのもカラーセラピーにどっぷりはまっている私は体感しているのでわかるのですが、

「そうだ初めての方に説明する時なんて言えば伝わるのかな」と感じる機会が最近多々ありまして・・・



イベント出店時、スタッフの方に「会場に貼るチラシを作って下さい」と言われました。

初めてだった私は一緒に作っていく中で


「色で自分の心理状態がわかるんですよ~自分に必要な色もわかります」

 

スタッフ「必要な色って???」 そっそうですね~ 


「応援してくれる色(バックアップカラー)です」 応援してくれる色って???


カラーセラピーを一言で説明する! いい勉強になりました ニコニコ


「カラーセラピーとは、色を通して自分のココロに向き合い、気持ちが整理されたり、気づきがあったり。そこから自分はどうなりたいのか、どうしたいのかが自ずと見えてきます。その気持ちを色が後押ししてくれます!」 

(セラピストの皆さん訂正あったら教えて下さい あせる)

と長く説明できればわかって頂けるかもしれません


しかし、キャッチコピーのようにピンポイントで伝える場合はなんだろう 


「色で気づく自分のココロ」

「色でわかる今の自分とこれからの自分」

「色がココロの栄養剤」 などなど


この言葉が響くかどうかはわかりません。今後も何かいい言葉がないかな~

降ってこないかな~と

ピンクの甘い期待感をもちつつ  ニコニコ


セラピストの皆さんはどう説明されてますか?


でも説明しなくてもの認知度が上がり、世の中に普及したら嬉しいですよね 音譜


そうなる日を願って  ラブラブ



☆MITSUKO☆




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。