子供たちの「より良い自立」をサポート


              

        ―安心の少人数制保育(各クラス3~5名)―

         

       ―裸足で遊べる芝生の園庭(26年度第二園庭完成予定) 


       ―園バスで楽しむ園外保育(4月は仁保の鯉のぼり他)


       ―園児服リニューアル(スモックが新しくなりました)


       ―年少組から制服採用(一着目プレゼント)

                

       

          ☆現在の登録受付状況☆ *4月現在


                       

      *新学期に合わせて募集人数を増やしました*

  

            

          10カ月~ (ぽぽー組) 0名(キャンセル待ち只今1名)     

           

          1~2歳児(あんず組) 1名

      

          2~3歳児(すもも組)  5名


            年少 (なつめ組) ---


            年中 (かりん組) ---


           年長 (ゆずりは組)---


                

               *年少・年中・年長組の保育について

      「あんず組」または「すもも組」として保育を受けた方のみが対象となります。

       なつめ組以降からの新規入園・登録はできまません。

       尚、一時預かりは1歳児~就学前までが対象となります。


                  

        <目標とする子どもの姿>

       

       ・自分も他人も傷つけない子

       ・相手が喜ぶように自ら行動できる子

       ・後始末のできる子


    

     <入園案内はこちらをクリック

          保育料金/保育理念/アクセスなど
  

$山口子育てサポート園ココモ~ご案内~




$山口子育てサポート園ココモ~ご案内~



     
      


           山口中央高校フィルハーモニー管弦楽団

                 第16回 定期演奏会

          2014 5月4日(日) 12:30会場 13:30開園

                山口市民会館大ホール




テーマ:

新しいスモック完成間近。


来週にはお披露目できそうです。



さて。


地味な保育園ココモ。


体操教室に続き、


いよいよ地味に絵画教室もスタート。





体操教室同様、専門講師のレッスン。


とりあえず今は専用の部屋がないので、


唯一ある畳の部屋で始めていただきました。



今回は「版画」のようです。


初めての先生、初めてのレッスン、初めての版画。


それでも最後まで夢中で作品を作っていたなつめ組。





まずは版画の完成♪


似顔絵を摺ったようです。


乾かす作業だけ園長がこっそり手伝いました。





そして、いよいよ完成。


もちろんフレームも自作。


可愛らしくも、見応えのある作品に仕上げていただきました。



講師の先生は作品作りに関しての助言がものすごく的確。


優しくわかりやすい言葉で子供たちの制作意欲をくすぐる。


なので、子供たちのモチベーションもうなぎ上り。


そして、妥協もしないが手も貸さないレッスンスタイル。



で、初回からいきなり数十分でこのレベルの作品。


これでもまだ序の口だというから末恐ろしい・・・。


今後の作品にも期待♪



まずは月一の体操教室と絵画教室。


年少からのココモ的保育に潤いが感じられるようになってきました♪


*ココモは年少組からの入園はできません。



Kgh♪














いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ココモらしさ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

[PR]気になるキーワード