[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 Marie726の最近読んだ本 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-10-05 12:54:26

逝年

テーマ:Livre::本

――― 生きているって、自分の身体をとおして誰かを感じて、なにかを分け合うってことだったんだね




$Coconuts*-IMG_5592.jpg



「娼年」を読んだのは、そう遠くない昔。
私は石田衣良さんの作品を読む時、自然と二つに分けている。
純粋に小説として読むもの(例えば『1ポンドの悲しみ』、『愛のいない部屋』など)と
多分石田衣良さんはそうではないとおっしゃるだるけれども、官能小説のような類のもの(『夜の桃』など)のふたつ。
「娼年」はもちろん後者の位置づけ。
そして後者に分類されたものは、どんなに文学的テーマだったり、作品としてのテーマがあったとしても、私は「性の教科書」として読んでしまう。
もちろん教科書なので、実習もしてみたり。


だから、今回の「娼年」の続編である「逝年」も、
私の中で属するのは後者だから
とりあげられた「生」という大きなテーマも、「性同一障害」もあまり掴めずにするりと抜けて行って
やっぱり残ったのは「性」だったのだけど。
色々な性の嗜好を今回も学ばせていただいたり?
好奇心と探究心でできた私は、あれも試したい、これも試したい、なんて思ってしまうけど
そうやって性に対して興味がもてるのは、やっぱり「生」への執着にも繋がることなんじゃないかと、
ふとこの本を読んでいて思う。
そして、あぁやっぱり、誰かとひっつくということはとても素敵な行為なんだと、感じてしまうのでした。

そして彼に問いたくなる
「心を分け合うために、身体を重ねてる?
 身体をとおして、こころを感じてる?」





退屈を探せば退屈を、驚異を探せば驚異を見つける。
世界はあまりにも豊かな書物なので、必ず望むページにいきあたることになる。




逝年 (集英社文庫)
逝年 (集英社文庫)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-10-05 11:00:28

結婚に焦る全ての女性へ  『瑠璃でもなく、玻璃でもなく』

テーマ:Livre::本
恋愛は不安との戦いであり、結婚は不満との戦いである。



Coconuts*-IMG_2003.jpg




結婚してから、様々な場所、様々な人にこう尋ねられる。

「結婚っていいですか?」



尋ねてくる人は、私が満面の笑みをうかべ、この世にこれ以上の幸せがないかのように

「えぇ、とても素晴らしくて幸せなものですよ」と答えることを望んでいるのだと思う。

だから、

私が返事に窮し、最終的に「良くもあり、悪くもあると思いますよ」と期待はずれの返事をすると

大抵の人は一瞬とまどい、「そうですよねぇ」と適当に会話を終わらせていくことになる。



結婚自体が良いものだとは思ってない。入籍して一年と少し、

10月になれば結婚式をあげてちょうど一年。

そうして夫婦生活を送って分かったのは、結婚自体がいいものなのではなく、

いいものに「していくかどうか」なんだということ。

彼の望む幸せの形、わたしがもつ幸せの形、そして家族という考え方、人生で大切にしているもの

違ったり、同じだったり。

それが重なればそれは間違いなく幸せ、でも、違った時にどう折り合いをつけていくか。



結婚がゴールではなく、そこからまだまだ続いていくものなんだということ、

結婚する前のわたしも含め、意外とみんな分かっているようで、分かっていないんだと気付く。

だって、分かっていれば、結婚に焦ったりすることもないのだから。



瑠璃でもなく、玻璃でもなく (集英社文庫)
瑠璃でもなく、玻璃でもなく (集英社文庫)

美月・26歳・未婚・OL・妻がある会社の同僚と不倫中。英利子・34歳・既婚・専業主婦・子供なし。バリバリ働く友人を最近眩しく感じている。将来像を描けない不安を抱える美月と、単調な毎日に漠然とした不満を覚える英利子。恋も家庭も仕事も自由な時間も、他人にあって自分にないものは妬ましい。女はどこまで欲張りなのか。結婚という選択はどれだけ女の人生に影響を与えるものなのか。



結婚して、しばらくしてから仕事を辞めた私は英利子の気持ちもわかるし、

ちょうど同じ26歳の時に同じ経験をしたから美月の気持ちもよく分かる。

そして、この本にでてくる結婚に焦る他の女性の気持ちも。

同じように今現状に決して満足はしていない自分の悩む姿が、まるでそのままそこにあるかのようで。

それで気付いたのは、英利子が不満だったその位置に最終的に美月が幸福感を得るように

当たり前だけれども、それぞれが覚悟と決意をもって何を選ぶかで、

人生は色んな輝きを見せてくれるし、幸せの形を見せてくれるものなんだということ。



今、結婚を焦っている友達がいたら、この本にでてきたあるセリフを教えてあげたい。



「あのね、結婚前は『結婚したらみんなOK』みたいに思ってたの。

 『とりあえず私の人生これからどうなるの?』なんて、面倒なことは考えなくて済むだけでも

 気が楽って。でもね、やっぱりそうじゃないのよ。結婚しても思うのよ、

 私の人生どうなるのかなって。好きな男と結婚するだけで、人生って完結するわけじゃないのよね」



言い得て妙だな、と思ってしまう。とりあえず、なんてないことに、気付いてほしい。

そうしたら焦る気持ちも少しは落ち着くんじゃないかな。

焦ってる自分がいたら、一度この本を読んで、デモンストレーションしてみればいい。

美月におきかえ、英利子におきかえ。

はっきりいって、最終的な話の流れはうまくいきすぎてるし、

結末になっとくいかない人もいると思うけれど

決して唯川さんは不倫を正当化するためにこの話を書いた訳ではなく、

自分が何を望んでいるのか自分の中ではっきりさせて、自分の輝ける場所を自分で見つけて

選んでいけばいいよ、と教えてくれている気がします。


この事は最後に吉田伸子さんという方が見事に解説されていて、この解説も是非一読して欲しいもの。


恋愛における不安も、結婚における不満も、原因を相手のせいにしてしまうことが、実は自分をくるしめる結果になってしまうのだ。 そうではなくて、自分の身の裡にぐっと引きつけて、その不安や正体を知ることで、自分を自分で苦しめないで済むと思うのだ。
 本書でも、唯川さんが伝えたかったのは、きっとそういうことだ。それは、瑠璃でも玻璃でもでもない、そいうタイトルからも分かる。照らせば美しく光る、という瑠璃と玻璃。でも、そうではなくて、誰かに照らされて光るのではなく、自分で、自分なりに輝いていくことの、困難さと大切さ。そのことをつたえたかったのはないか、と思う。

……どちらがいいとか悪いとかではなく、人には人それぞれの輝く場所があるのだ。輝き方があるのだ。結婚は人生の始まりでもないし、離婚は人生の終わりではない。それを始まりにするのも、終わりにするのも、自分次第なのだ。人は与えられた場所で輝くのではなく、自らの意志でつかみ取った場所で輝くのだ。



余談ですが、脇役の石川友章というキャラが憎過ぎる。かっこよくてね。名脇役。

一番たちが悪いんだろうけども。 そしてこの手の男性にはまりやすい気がします、わたし。







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-09-04 00:07:40

グリーンスムージー

テーマ:ブログ
Coconuts*-IMG_4247.jpg

Coconuts*-IMG_2447.jpg

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-02 22:17:32

8月読んだ本まとめ

テーマ:Livre::本
8月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:4357ページ
ナイス数:23ナイス

別冊図書館戦争 1―図書館戦争シリーズ(5) (角川文庫 あ)別冊図書館戦争 1―図書館戦争シリーズ(5) (角川文庫 あ)
甘々です。べた甘。堂上は反則のかっこよさだし、みんなにあたしがMって言われるのはやっぱりこうゆう男性がタイプだから? 背中は追いかけたくなるもの。でも、一応あたしもう人妻だし、あんまりこんなベタ甘な恋愛がしたいとか、良い!とか大きな声で宣言するのはどうなのかと思うから、親しいみなさまにはこっそり呟く次第。
読了日:08月27日 著者:有川 浩
図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
読了日:08月27日 著者:有川 浩
図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)
読了日:08月24日 著者:有川 浩
図書館内乱  図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
読了日:08月23日 著者:有川 浩
図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
巻末のジュエルボックスがなんとも言えずキュンとなる。市民が日和見主義でいるために、お粗末な法律が出来上がってしまうところとか、ラブコメだけど突くとこはちゃぁんと突いてる。それにしても、本好きにとって聖地のような図書館が題名ともなれば、読まずにはいられないでしょ?
読了日:08月22日 著者:有川 浩
ボーン・コレクター〈下〉 (文春文庫)ボーン・コレクター〈下〉 (文春文庫)
読了日:08月21日 著者:ジェフリー ディーヴァー
ボーン・コレクター〈上〉 (文春文庫)ボーン・コレクター〈上〉 (文春文庫)
読了日:08月20日 著者:ジェフリー ディーヴァー
これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
読了日:08月19日 著者:マイケル・サンデル
日経おとなの OFF (オフ) 2011年 09月号 [雑誌]日経おとなの OFF (オフ) 2011年 09月号 [雑誌]
雑誌にしては隅から隅まで読み込んでしまった!充実の内容!一時期、ミステリーって、得る物何もないし、時間の無駄かも…と離れてしまってたけど、ミステリーって、一括りにはできない位、あの本も?この本もミステリーに入るの⁉ってゆう位幅広くて、また興味が湧いてきました。今度は心理学的要素の強いもの、それから本格派、古典物中心に読みたいな。オススメ!特に、正統ミステリー、本格ミステリーがどの作品なのかだけでも知って読んでみて欲しいもの!
読了日:08月15日 著者:
原発のウソ (扶桑社新書)原発のウソ (扶桑社新書)
読了日:08月15日 著者:小出 裕章
グリーンスムージーをはじめよう!グリーンスムージーをはじめよう!
読了日:08月09日 著者:仲里 園子・山口 蝶子
戦国ロマン 城めぐり (JTBのムック)戦国ロマン 城めぐり (JTBのムック)
日本のマチュピチュ、竹田城に行きたい!
読了日:08月08日 著者:志水 ゆき
クロワッサン特別編集 大人の女は、節約生活がうまい (マガジンハウスムック)クロワッサン特別編集 大人の女は、節約生活がうまい (マガジンハウスムック)
無駄に遣わず、始末の良い暮らし方。比べることなく、自分の暮らし方を。もっと私も料理を制したいわ!
読了日:08月04日 著者:
美味しんぼ (5) (ビッグコミックス)美味しんぼ (5) (ビッグコミックス)
読了日:08月04日 著者:雁屋 哲
美味しんぼ (4) (ビッグコミックス)美味しんぼ (4) (ビッグコミックス)
読了日:08月04日 著者:雁屋 哲
滋賀の本―遊ぶ、食べる、買う。「ココにしかない」がいっぱい! (えるまがMOOK)滋賀の本―遊ぶ、食べる、買う。「ココにしかない」がいっぱい! (えるまがMOOK)
読了日:08月04日 著者:
琵琶湖・近江 (タビハナ)琵琶湖・近江 (タビハナ)
読了日:08月04日 著者:

読書メーター
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-09-02 20:46:30

ノンシリコンなのにこの泡立ち、COTA

テーマ:Cosme::美容・化粧
大学生の頃 
当時入ってたサークルの会長の先輩に、少しだけ片思いしてた頃があった。
いつだったか その先輩に突然
「まりは、髪綺麗やなぁ」と、
にっこり笑顔で頭をぽんぽんされたことを、
髪を切ってもらっている時にふと思い出した。
少し背の高い先輩が私を下に見ながらそう言った時の表情は
なぜかずっと忘れず頭の中に残っている。
その時の声も。雰囲気まで。



その当時あんなに褒めてもらって嬉しかった髪の毛、今は?
と思うとしょんぼりしたくなる。

Coconuts*-IMG_6754.jpg


あー思い出すと切なくなっちゃうー
取り戻せ、当時の髪。

綺麗に伸ばしたいとの私の希望で、傷んでるところを大分と切ってもらったから、
せっかくなのでヘアケア―も念入りに。


COTAのシャンプーとトリートメントのお試しサイズをネットで購入。
COTAのアイケア―シリーズは
髪質、洗い上がり、ダメージレベルによってラインナップが6種類
私は髪質硬めの、カラーリングによるダメージありということで
yシリーズに。


早速使ってみたら、
ドライヤー後、髪をさわってみて、
思わず、うしし♥
しっとりさらさら♥


シャンプーはもちろんノンシリコン。
なのに、今まで使ったノンシリコンシャンプーの中で一番の泡立ち
泡パックができるのはとっても嬉しい。
しかもきしみもなし!
ノンシリコンなのを忘れてしまう使用感。

さすがCOTA。
でも、残念ながらトリートメントにはシリコンが。

これは本当かどうかわからないですが
とあるブログで、COTAのトリートメントに使われているシリコンは
水に溶ける(化水分解?)為、毛穴に詰まったりしない、
というのを見たことがありますが、真偽の程は不明。


容量少なめなのですぐに使い切ってしまいそうですが
集中ケアということで、効果やいかに?
楽しみです♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。