Gigli By Romeo Gigli から、
干渉色が美しい、玉虫色に光るナイロンバッグをご紹介!

その名も「アリア」シリーズ。
アリアとはイタリア語で「空気」。
芯材はしっかりはいっているのに
まさに空気のように軽いナイロンバッグです。
その重さ、約450g!で、
なんと500gを切っております。

芯材はしっかりと厚みがあるから
自立してくれて、とても丈夫。
なのにとても軽い素材なので、
こんなに軽く仕上っています。

またナイロン素材に「撥水加工」を施してあるので
小雨や雪などにも強く、
拭き取って乾燥させるだけで、お手入れもラクラク!

アーチ型のシンプルなトートなので、
どのようなスタイルにも溶け込みつつ、
さりげない玉虫色が映える、そんなシリーズです!



アリアが全面に使っている柄は「ヘリンボーン」。
ヘリンボーンって、秋冬のシックな季節になると
なんだか持ちたくなる柄ですよね。

定番なんだけど、どこかスタイリッシュさも
感じさせてくれるような柄です。

お色は、合計4色。

✨ブラック
ブラックとダークグレートのコンビで色は落ち着いているのに
ヘリンボーンの柄がとってもリズミカル。
黒を軽やかにお持ち頂けるだけではなく、
光沢感が色っぽいです。
内生地はシックなパープルで、大人の艶やかさも感じさせます。
クールでナチュラルな雰囲気のコーデにオススメ。




✨レッド
ワインレッドとダークブラウンのコンビで、リッチな印象。
赤は赤でも深い赤で、落ち着いた雰囲気でお持ち頂けます。
クリスマスシーズンって赤は持ちたくなる色ですよネ。
チラっと見える内生地は、スモーキーブルーで
全体をシックに落ち着かせています。
赤い口紅とコーディネートしたり、
クリスマスシーズンの赤い柄がモチーフの小物たちと合わせたい♬




✨ブルーレッド
見る角度によって青っぽく見えたり、赤っぽく見えたり。
そのコンビネーションで、遠くから見ると
紫っぽくも見えたりします。
ウィンターシーズンにとても映えそうなお色♬
玉虫色のように色んな表情を見せてくれる楽しい配色。
一方で、内生地はグレーでシックな印象です。
「寒色系の青も、暖色系の赤も好きだわ」
という方には是非オススメしたいバッグ♬




✨モカ
茶色とモスグリーン(カーキ)のアースカラーのコンビ。
見る角度で茶色に見えたり、グリーンに見えたりします。
カモフラ柄に使われる迷彩色は永遠の定番色ですが、
これだったらちょっと人と違った印象を出せますね。
内生地はお揃いのモスグリーン(カーキ)です。
あえて迷彩柄のアイテムと合わせて、
柄on柄を楽しみたいバッグです。




軽くて、汚れや水にも強くて、しっかり自立もしてくれる。
オシャレなのに、使い勝手のいい、
とっても頼もしいバッグです。

不思議と、このバッグ、
柄は入っているけれど、主張しすぎないので、
お着物を着られる方のサブバッグなどにも重宝しそう♬

もちろん、お洋服のカジュアルな装いにも合いますし、
カジュアルなビジネスシーンでも使えますので、
とても幅広く活躍してくれそうです。

「さりげない日常こそ、自分らしさを大事にしたい」
「ベーシックなんだけれど、ちょっと人とは違ったオシャレを楽しみたい」
という、余裕のある大人の女性にお送りしたい
そんなトートです。

お値段も嬉しく、お財布の味方になってくれる
税込¥7,452円。

次回、Gigli By Romeo Gigli のQVCチャンネル生放送は
11/21(土)朝5時~ 1時間のオンエアーです!

その次の回は、11/27(金)16時~の生放送です。

秋冬の装いをオシャレに彩るバッグたちが目白押しです。
お楽しみに♬

商品のお問合せはコチラ
info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

AD