Gigli By Romeo Gigli  の中でも
私が特に大好きなシリーズがコチラ。

「アーラスクエアトート」シリーズ!

「色の魔術師」と称されたロメオジリならではの
世界観が存分に表れている商品です。



見てください!この色!
いいでしょ~(笑)

実は色数、ここに挙げている以上にもっとあります!
新色もどしどし誕生中。
全部入れると、20色くらいはあるのではないでしょうか。

何と言っても、チラット見える裏地との
配色のコンビネーションがたまりません♬



一枚仕立てのウレタン素材なので、
だから、軽くて柔らかくて使いやすい!
クッション性があるので、
手にも食い込みにくくて本当に助かってます。

表地にはシボ加工がしてあって、
まるで牛革のようなお仕立て。

裏地はフェルト調のすこ~し起毛したマットな素材。

天ファスナーの部分の「あおり」が立っているから
中身もみやすく、出し入れしやすい。

ファスナーエンドが長いので
口開きも本当にいいのです。

荷物が少ない時にはサイドのスナップを留めて頂ければ
台形の形に。
まさしく翼を広げたような形になるので
「アーラ」(イタリア語で翼)そのもののシルエットになります。



今回の11/21(土)朝5時~
生放送のオンエアに登場するのは次の5色のお色たち。

1)ブラウン(上のモデルさんが持っているお色)
2)ブルー(2番のお色)
3)オレンジ(3番のお色)
4)グリーン(4番のお色)
5)ピンク/ライトブルー(6番のお色)



表の生地の色をリンクさせて
コーディネートしてもいいですし、

上級者なら、裏の生地の色とリンクさせて
コーディネートしてみてください。

簡単なのは、バッグそのもの配色をまねて
全体のコーディネートを組むことです。
人とちょっと変わった楽しい配色になること、間違いナシ!

アーラスクエアトートは
この楽しさで税込¥5,292円。

オンエアは
11/21(土)朝5時~ QVCチャンネルにて
1時間の生放送です♬

当日はバリュー価格で登場しますので、
お楽しみに💓

商品のお問い合わせはコチラ
info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

AD

Gigli By Romeo Gigli から、
干渉色が美しい、玉虫色に光るナイロンバッグをご紹介!

その名も「アリア」シリーズ。
アリアとはイタリア語で「空気」。
芯材はしっかりはいっているのに
まさに空気のように軽いナイロンバッグです。
その重さ、約450g!で、
なんと500gを切っております。

芯材はしっかりと厚みがあるから
自立してくれて、とても丈夫。
なのにとても軽い素材なので、
こんなに軽く仕上っています。

またナイロン素材に「撥水加工」を施してあるので
小雨や雪などにも強く、
拭き取って乾燥させるだけで、お手入れもラクラク!

アーチ型のシンプルなトートなので、
どのようなスタイルにも溶け込みつつ、
さりげない玉虫色が映える、そんなシリーズです!



アリアが全面に使っている柄は「ヘリンボーン」。
ヘリンボーンって、秋冬のシックな季節になると
なんだか持ちたくなる柄ですよね。

定番なんだけど、どこかスタイリッシュさも
感じさせてくれるような柄です。

お色は、合計4色。

✨ブラック
ブラックとダークグレートのコンビで色は落ち着いているのに
ヘリンボーンの柄がとってもリズミカル。
黒を軽やかにお持ち頂けるだけではなく、
光沢感が色っぽいです。
内生地はシックなパープルで、大人の艶やかさも感じさせます。
クールでナチュラルな雰囲気のコーデにオススメ。




✨レッド
ワインレッドとダークブラウンのコンビで、リッチな印象。
赤は赤でも深い赤で、落ち着いた雰囲気でお持ち頂けます。
クリスマスシーズンって赤は持ちたくなる色ですよネ。
チラっと見える内生地は、スモーキーブルーで
全体をシックに落ち着かせています。
赤い口紅とコーディネートしたり、
クリスマスシーズンの赤い柄がモチーフの小物たちと合わせたい♬




✨ブルーレッド
見る角度によって青っぽく見えたり、赤っぽく見えたり。
そのコンビネーションで、遠くから見ると
紫っぽくも見えたりします。
ウィンターシーズンにとても映えそうなお色♬
玉虫色のように色んな表情を見せてくれる楽しい配色。
一方で、内生地はグレーでシックな印象です。
「寒色系の青も、暖色系の赤も好きだわ」
という方には是非オススメしたいバッグ♬




✨モカ
茶色とモスグリーン(カーキ)のアースカラーのコンビ。
見る角度で茶色に見えたり、グリーンに見えたりします。
カモフラ柄に使われる迷彩色は永遠の定番色ですが、
これだったらちょっと人と違った印象を出せますね。
内生地はお揃いのモスグリーン(カーキ)です。
あえて迷彩柄のアイテムと合わせて、
柄on柄を楽しみたいバッグです。




軽くて、汚れや水にも強くて、しっかり自立もしてくれる。
オシャレなのに、使い勝手のいい、
とっても頼もしいバッグです。

不思議と、このバッグ、
柄は入っているけれど、主張しすぎないので、
お着物を着られる方のサブバッグなどにも重宝しそう♬

もちろん、お洋服のカジュアルな装いにも合いますし、
カジュアルなビジネスシーンでも使えますので、
とても幅広く活躍してくれそうです。

「さりげない日常こそ、自分らしさを大事にしたい」
「ベーシックなんだけれど、ちょっと人とは違ったオシャレを楽しみたい」
という、余裕のある大人の女性にお送りしたい
そんなトートです。

お値段も嬉しく、お財布の味方になってくれる
税込¥7,452円。

次回、Gigli By Romeo Gigli のQVCチャンネル生放送は
11/21(土)朝5時~ 1時間のオンエアーです!

その次の回は、11/27(金)16時~の生放送です。

秋冬の装いをオシャレに彩るバッグたちが目白押しです。
お楽しみに♬

商品のお問合せはコチラ
info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

AD

「ポルコ」とはイタリア語で「ブタちゃん🐷」
その名の通り、
「豚革」をこれまた全面に使用したラインナップです。


今まで豚革というのは、
水に弱く、汗シミや色移りが多く、扱いづらい素材でしたが、
「豚革のスプリット革」を使用することにより、
水に強く、撥水し、色移りを抑え、
普段使いがしやすくなりました!

普段は、靴の底板などに使用されており、
バッグで見ることはなかなかない素材です。

手軽にお使い頂けるサイズ感と
ナナメ掛けショルダー付きが魅力の商品です。

お色は全部で5色。

✨「アイボリー」
ナチュラルホワイトのような色ですが、
全体的に黄みを帯びた血色の方にお似合いになります。
素朴な風合いが魅力

✨「ミストブルー」
さわやかで上品!
今から買って、来年の夏まで、
もしくはそれ以降も使えそうですね。
(ということは一年以上!)




✨「イエロー」
銀杏(いちょう)の葉のように
あったかくって、深みのある、秋ならではのお色。


✨「カーキ」
ナチュラルなアースカラーが映える、
これまたナチュラルな素材感。
色と質感のイメージがピッタリです。

✨「ネイビー」
ここのところ注目され、
日の目をたくさん浴びている定番色。
ネイビーにするだけで、人を選ばず、万人に似合いますし
品も上がって見えるからフシギ♬



ポルコの何と言ってもポイントは、
ナチュラルな風合いの、豚革のスプリットレザー。

持っているだけで、素朴で有機的。
心地よいナチュラルな空気間がただよいます。

あとは、この、コロンとした丸みを帯びたシルエットが
なんともかわいらしく、装いにも溶け込みます♬

シンプルな仕様だからこそ、
いい意味でも、悪い意味でsも、
シルエットの良さや悪さが出てしまうところを、

ジリはこだわってこだわって、
一見シンプルな形だけど、見た目や使い勝手の良さを追求した
こだわりの商品を世に送りだしています。

ポルコは税込¥10,800です!
あなたも豚革ならではのナチュラルな風合いを
こころゆくまで味わってみませんか?

次回、Gigli By Romeo Gigliは
11/21(土) 朝5時~ QVCチャンネルにて、
1時間生放送でのオンエアーです!!!

商品のお問い合わせはコチラ
info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp/index.html

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

AD

今季初登場の新作
「コラージュ」シリーズ。

一枚仕立ての合皮なのですが、
両A面になる高級素材。

片面がシュリンク調(シボ加工、シワ加工)で
もう片面がサフィアノ調(編目加工)になっています。

そのコンビネーションが楽しく、
それらを寄せ集めしたことから
「コラージュ」という名がつけられています♬

いずれもショルダーベルト付きで、2way の設計になっています。






お色は
✨「ホワイト」
オールシーズン、装いを明るくし、軽くし、
いいレフ板効果やサシ色効果を演出してくれる
オールマイティーカラー。


✨「ブラック」
鉄板色、王道ブラックだからこそ、
素材の違いや、仕立ての違い
パーツやステッチなど細部に至るまでのこだわりが
より強調されるのではないでしょうか。


✨「ライトパープル」
女性ならではの色使いで、
女性に産まれてよかった~💓と感じられるお色の組み合わせ。
持った事のない方も、だまされたと思って持ってみてください。
女性ホルモンが活性化されて、モテ期が到来しちゃうかも♬

✨「チャコールグレー」
ロイヤルブルーとのコンビネーションが斬新で、
ロイヤルブランドのような心イキが感じられます。


✨「ディープブルー」
こちらも、白黒グレーに次ぐ、鉄板王道のベーシックカラー
上品なネイビーとオレンジの捕色コンビがたまらないですネ。
秋ならでは、のお色です。

全体的には、直線的なフォルムが
クールでスタイリッシュなイメージですが、

外ポケットがついていて
少し肩肘のチカラを抜いた
カジュアルテイストも感じさせます。

どのお色も、取っ手の根本部分が
サフィアノ調(編目加工)になっており、
トレンドをさりげなく取入れています。

また、白と黒以外は、サフィアノ部分が
コンビネーションカラーを使ったアクセントカラーになっており、
その2トーンカラーがリズミカルな商品です。

バッグも装いも。
全身クールでスタイリッシュにまとめてもいいですが、

あえて甘みのあるファッションテイストをベースにした時の
「ハズしテクニック」として、
このバッグをモードに使用するのも面白いかもしれません。
(7:3の法則)

コラージュは、この仕様で、
お値段 税込¥8,640円♬

Gigoi By Romeo Gigli。
次回の生放送オンエアーは
11/21(土)朝5時~ 1時間での登場です。
お見逃しなく♬

商品のお問い合わせはコチラ
info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp/index.html

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

色使いがキレイなことから、
「色の魔術師」と称されたロメオジリ。
1983年のミラノコレクションで
センセーショナルなデビューを果たし
イタリアモードコレクションを牽引した方です。

その、カラフルで上質な世界観を踏襲し、
セカンドラインとして誕生した
Gigli By Romeo Gigli。

そのブランドアンバサダーとして
活動をさせて頂いてから早1年半が経とうとしておりますが、
様々な商品ラインナップの中でも、
私が一番心躍る商品がコチラ!!!

ビッグサイズトートの
「グランデアーラ」シリーズです💓

今までは、下記の6色展開でしたが、
今季秋冬、さらに新色が追加されてのQVCチャンネル登場です!




これこそ、「色の魔術師」ならではの
「配色の妙」を感じる一品。

ウレタン調のクッション素材が軽くて丈夫で、
手に食い込みにくく柔らかい。
荷物をガンガン入れてもへこたれません。

荷物の多いビジネスウーマンや
子連れママに絶大な人気♬

カラフルな色使いは、
シニア世代の顔色も明るく見せてくれます♬

あおりが立っているから、
ガバっと開けた時に中身もみやすく、
天ファスナーを締めれば中身も見えずに飛び出ない
安心上質設計です!



ちなみに、私は、全色買いしました!
というのも、お値段聞いてビックリ!
税込6,372円です!

毎日の装いやTPO、気候や気分に応じて
様々な色をスパイスやサプリメントのように
楽しんでいます!

ほんっと色って楽しい~~~💓💓💓
あなたも、色の波動を味方に、
人生楽しんじゃってくださいねん!

Gigoi By Romeo Gigli。
次回の生放送オンエアーは
11/21(土)朝5時~ 1時間での登場です。
お見逃しなく♬

商品のお問い合わせはコチラ
info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp/index.html

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

Gigli By Romeo Gigli 
秋の新作!!
「ヴァーリオ」シリーズをご紹介させて頂きます。

ヴァーリオとは、イタリア語で
「ヴァリエーション」や「ヴァラエティ」
色の組み合わせが楽しい、そんなラインナップです。

次は女性らしいフォルムが特徴のボストンタイプ。
ショルダーベルトもついている2way タイプです。



ダブルファスナーで開け閉めしやすく、
天マチもついていますので、
なめらかな曲線の丸みを帯びたシルエットが
とってもフェミニンで上品。

カラーラインナップは合計4色。
どのお色も、
1)ホワイト
2)ベージュ
3)シルバーグレー
4)ダークグレー
は共通です。

✨「ピンクマルチ」
共通の4色に「ローズピンク」と「ワインピンク」の
2色が追加されています。
パッチワークでカジュアルなイメージの中にも
大人の色気を感じさせます。


✨「ブルーマルチ」
共通の4色に「ターコイズブルー」が追加されています。
ナチュラルな中にも、大人のクールモードな要素が加味されています。



✨「ブラウンマルチ」
共通の4色に「キャメル」とブラウンが追加されています。
ナチュラルな中にも、大人の余裕を感じさせますね。

✨「グレーマルチ」
共通の4色に「グレー」が追加されています。
クールでスタイリッシュ、モードな大人の感性ですね。





こちらもすべて「豚革」です。

一枚一枚、職人がミシンで縫い合わせたパッチワーク仕様。
だから、味わいのある一点ものが手に入ります。
なんと、底面まで、パッチワーク!!!

裏面には、ファスナーの外ポケットがついていますが、
このパッチワークにポケットをつける仕様が
なんとも手のこんだシロモノです。

全体的には「薄くて」「軽くて」「柔らかい」豚革に、
強度を足すための「コーティング加工」がされていますので、
さりげない「光沢」が追加され
高級感がUPしています。

一方で、金具は、落ち着いたマット調。
いぶしたような風合いが、大人の落ち着きも感じさせます。
底ビョウまでしっかりついているので、
底が汚れにくく、さらに高級感をUP。

この仕様で税込み11,880円は
やっぱりありえない~!

ファッション要素が高いデザインですが、
ベーシックな色が多いビジネスカジュアルの装いに追加して、
他の人とは決してかぶらない、
自分だけのこだわりを見せて頂くのに
ピッタリの商品です♬

Gigoi By Romeo Gigli。
次回の生放送オンエアーは
11/21(土)朝5時~ 1時間での登場です。
お見逃しなく♬

商品のお問い合わせはコチラ
info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp/index.html

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

Gigli By Romeo Gigli
秋の新作!!
「ヴァーリオ」シリーズをご紹介させて頂きます。

ヴァーリオとは、イタリア語で
「ヴァリエーション」や「ヴァラエティ」。
色の組み合わせが楽しい、そんなラインナップです。

まずはカジュアルなイメージのトートタイプから。
ショルダーベルトもついている2way タイプです。

また、表(A面)から見るとこんな感じですが、


裏(B面)から見ると、
手のひらサイズのファスナーポケットがついています。

カラーラインナップは合計4色ですが、
それぞれの色に6色ずつ使われています。

1)ホワイト
2)ベージュ
3)シルバーグレー
4)ダークブラウン
が基本の4色になっていて、共通です。

✨「ブルーマルチ」
基本の4色に「ターコイズブルー」が追加されています。
クールナチュラルでスタイリッシュなイメージ。

✨「ピンクマルチ」
基本の4色に「ラズベリーピンク」と「ワインピンク」が追加されています。
「ナチュラルな色気やつやっぽさ」を感じるテイスト。

✨「ブラウンマルチ」
基本の4色に「キャメル」と「ブラウン」が追加されています。
ブラウン系なのにただのアースカラーではない、
落ち着きの中にも華やかさを感じさせるテイスト。


✨「グレイマルチ」
基本の4色に「グレー」が追加されています。
上品で控えめなのに、
ファッションへのこだわりを感じさせるテイスト。


内側の生地は、すべて共通で、
鮮やかなターコイズ系マルチカラーのモザイク調の柄です。

う~ん、イタリア~ン💓(笑)

素材は「豚革」で、
とっても薄くて、やわらかいのが特徴。

メッシュだと重くなりがちですが、
軽さをキープできているのは豚革ゆえ。

豚の革にコーティング加工することで、
強度を足すだけではなく、
自然な光沢が足せて、
より高級感をUPさせています。

一方で、金具はマットな金属調。
少しいぶしたようなおだやかな光沢が
大人の深みを感じさせます。

また、これらは、職人が一つ一つ手作業(手編み)で
豚の繊細な革を編み込んでいます。
だから、同じように見えて、実は一点ものが手に入る。

このメッシュの編み込みに外ポケットをつける作業が
なんとも細かで手間のいるお仕事か!
そこにもジリのこだわりを見ることができます。

各色で、5~6色ずつ使っているので、
バッグの中に使われている色と
装いのどこかをつないであげると
コーディネートとしてうまくまとまります。

バッグの底までマルチカラーというこだわりよう!
これだけの長さがあっても、
底に使われている革は、一切つぎはぎしていない一枚革です。

取っての部分まで豚革で、こちらも一切つぎはぎなし!
オール豚革のゼイタクな仕様です。

天ファスナーがついていて、
それを開ければ、A4書類も少しなら入ります。

この仕様で税込11,880円!
(ありえな~い)

コーディネートで使う色数は、
初心者は3色くらいにまとめると上手くいきます。

ですので、このようなマルチカラータイプの商品は、
これ以上あまり色を追加せず、
この中のどれかの色と、普段の装いのどれかの色を
カラーリンケージ(色のしりとり、色でつなげる)
した方がコーディネートが上手くまとまりやすくなります!

ご参考まで💓

次回、Gigli By Romeo Gigli のQVCチャンネル生放送は
11/21(土)の午前5時~ 1時間の生放送です。
こちらの商品も登場しますのでお楽しみに!

ジリバイロメオジリのブランドサイトはこちら
http://romeo-gigli.jp/index.html

商品のお問合せはコチラ
info@cocolor.biz

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz

【バッグでその人がオシャレかどうかが決まる!?】

「その人がオシャレかどうかが決まるのがバッグである」
と言っても過言ではないのが、バッグというシロモノ。

バッグは装いのスパイス。
バッグはコーディネートの要。

要は味付けだもの~。
バッグ一つで、
装いをどんな味(テイスト)にも変えることができます。

「7:3の法則」について述べましたが、
http://ameblo.jp/cocolor-biz/entry-12093996161.html
それとはまた別の意味で

装いの「7割」のイメージ(テイスト)を統一して
装いの「3割」のイメージ(テイスト)をあえてハズす
というのもテクニックとして使えます。

7割「クール」なイメージには
3割であえて「甘さ」を

7割「甘い」イメージには
3割であえて「クールさ」を

といった感じです。

✨クールなイメージ
寒色系、ビビッドトーン
直線的なシルエット、パンツスタイルなど

✨甘いイメージ
暖色系、ソフトトーン
曲線的なシルエット、スカートスタイルなど

こうすると、
ファッション上級者としてのこなれた感じが出てきますヨ。

Gigli By Romeo Gigli より。
大人気のアーラ スクエアトートシリーズ。



アーラとはイタリア語で「翼」。

何もしないとコンパクトなスクエアタイプのシルエットですが
スナップボタンを留めると、
翼を広げたような台形の形になります。

こちらのバッグは、
形は直線的で全体的に「クール」なイメージですが、
色は「クール」なイメージから、
「甘い」イメージまで色々ありますので、
まさに色んな味付けを楽しめます。

やわらかいウレタン調の一枚布の断裁面が
チラリと見えるのが本当にオシャレ。
この色使い、絶妙です。
コーディネートは、あえて裏地の色と合わせるのが
都外川のオススメ。

このアーラシリーズは、
まさにコーディネートの要となり、
人の目を引きやすく、
どなたでもオシャレな人に見せてくれるような一品です。



現在も、いろ~んな色が誕生中♬(画面にない色も)
装いの要になること、
装いのいい味付けになること、
間違いナシです!




商品についてのお問合せはコチラ
http://www.cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp/new_ladies.html#ladies

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz




【靴とバッグだけはたくさん持つ人ほどオシャレ♬】

『フランス人は10着しか服を持たない』
~などという本がベストセラーになり
「断捨離」や「ミニマリスト」の流れが続いていますが、
私は、靴とバッグだけは違うと思っています。

靴とバッグは、たくさん持つ人ほどオシャレ!

あとは、
アクセサリーやベルト、スカーフやハットなどの
ファッション小物類です。

私は「7:3」の法則を提唱しています。

スタイリングにおける面積比は
トップスやボトムスなどのアイテム7に対して、
靴やバッグやファッション小物が3
くらいですよね?

でも、クローゼットの方は
靴やバッグやファッション小物が占める分量が7に対して
アイテムは3くらいの割合でよいと思っています。

その方が、スペースもコンパクトに済むでしょ?
それに、その方が、断然オシャレな人に見えます♬

特に最近のファッションの傾向は
「シンプル」で「定番」。

そんなベーシックさを、
瞬く間に色々な表情に変えてくれるのが
靴やバッグや小物達なのです。

それから、さらに言えば、
持てば持つほど使えるのが、
実は「マルチカラー」のアイテム!

一見、使うのが難しそうで、
手が伸びにくいとされるものですが、

小物たちこそ、マルチカラー!
を推奨しています。

何故なら1粒で、いろんな味(テイスト)を楽しめるから!

そんなコンセプトにピッタリなのがコチラ!

Gigli By Romeo Gigli より、
新作の「ヴァーリオ」シリーズ。

その名もイタリア語で「ヴァリエーション」です。

✨ヴァーリオ 2WAY トートバッグタイプ

✨ヴァーリオ 2WAY ボストンバッグタイプ



これ、実は1つのバッグに6色ずつ色が入っているの!

これだけ色が入っていると、1粒で6つの味が楽しめちゃう♥
カラーリンケージを楽しむ「つながり美人」を6通りも目指せますね。

すべて軽くてソフトな豚革です♬

「トートタイプ」と「ボストンタイプ」、
どちらもショルダーベルトつきで肩掛けOK。

「トートタイプ」の方が少しクールカジュアルなイメージで
「ボストンタイプ」の方が丸みがある分女性らしいイメージ。

こんなマルチカラーのバッグがあれば、
お手持ちの色んな色と合わせることができて、
貴女の装いの幅を広げる事、請け合いです!!!

ジリの次回のQVCチャンネル は
11/21(土)朝5時~ 1時間の生放送です♬
お楽しみに♬

商品のお問合せについてはコチラ
COCOLOR(ココカラー)info@cocolor.biz

ブランドサイトはコチラ
http://romeo-gigli.jp/index.html

スタイリングとカラーのコンサルティングのことなら
COCOLOR(ココカラー)
http://www.cocolor.biz




【振り返られる女は、やっぱり ”魅せ色” を持っている】 色みのキレイなバッグは、 何気ないコーデを「センスいい!」に格上げしてくれます。 あなたまで「魅せる女」にしれくれる、 そんなチカラがあります!!

配色の、誰でも出来るカンタンなポイントは3つ!
「つなげる」か「なじませる」か「際立たせる」か。 私は 1)つながり美人© 2)まとまり美人© 3)きわだち美人© と呼んでいます。 1)「つながり美人©」は、小物どうしのリンクが上手い人 「カラーリンケージ」(色のしりとり)が上手な人のことです。 バッグ、靴、ベルト、スカーフ、アクセサリーなどの小物や、 ファッションアイテムの柄の一部の色などをうまくつなげると、 それだけでオシャレに気を使っている風になり、 オシャレ美人度がランクUPします♬ 2)「まとまり美人©」は、色のなじませ方が上手い人
「グラデーション配色」が上手な人のことです。 色の差が激しいビビッドカラーよりも スモーキーなグレイッシュカラーや、 アンニュイなニュアンスカラー、 自然界にあるようなナチュラルカラーをソフトにまとめると、 一気に「格」があがり、「上品」になります♬ 3)「きわだち美人©」は、差し色の使い方が上手い人
「コントラスト配色」が上手な人のことです。 やわらかいニュアンスカラーよりも、 白や黒の無彩色や、ビビッドカラー、 濁りのないティントカラーをパキっと組み合わせると、 一気に「華やか」になり、「インパクト」が生まれます♬

私がブランドアンバサダーを務める 「Gigli By Romeo Gigli」 ロメオジリさんは 「色の魔術師」と称された方ですが、 1)2)3)のどの配色にも適応するような カラーラインナップが本当に豊富! あなたの「美人度」を確実に引き上げてくれる事でしょう~♬ 次回のQVCチャンネルのオンエア~は、 11/21(土)朝5時~ 1時間の生放送です! 商品についてのお問い合わせはコチラまで♥ COCOLOR(ココカラー)info@cocolor.biz ブランドサイトはコチラ⬇ http://romeo-gigli.jp/index.html