人付き合いが苦手です。

 

「えーーー!?」と言われそうですが、

苦手というか不得意というか、まあ不器用なんですね。

(なぜか器用だと思われがちだけれども!)

 

若い頃に比べ、減って来たとは言えど、

人間関係の悩みは尽きないですし、

 

自分が傷つくことも多ければ、

誰かを傷つけてしまうことも多いです。

 

あーん、だから波乱万丈の人生とか、

とらぶるめーかーとか言われるのかしら(爆)

 

 

 

これまでの、うまくいかなかった人間関係を、

思い出してみたとき、

 

私は、相手の不完全なところばかりに

目が向いていたような気がするし、

 

相手も、私の不完全な部分ばかりを、

見ていたのだろうと思います。

 

 

なんとか、うまくやれないかと、

もがいてみた時期もあったけれど、

やっぱり、うまくいかない人とはうまくいかないのよね。

 

君塚由佳さんの言葉を借りるなら、

「いっしょにいるべきではない人」だったのだと思います。

 

 

 

 

 

この記事、保存版だと思う。

ぜひ読んでみてね。

 

リンクいっしょにいるべき人をまちがえないこと

 

 

 

こんな感じだから、いつの間にか、

ちょっと、人と距離を置いて付き合う傾向がありまして。

 

だって、できることなら傷つきたくないもの。

 

最初から、距離を置いていたほうがいいじゃんっていう、

防衛本能であります(笑)

 

でも、ほんとうは、人が好きで好きでたまらないんだよね。

うまく付き合えない不器用な自分でも。

 

 

 

趣味が同じとか、

価値観が同じとか、

共通点が多いとか。

 

それはそれで、うれしいことだけど、

実は、そんなに重要じゃない。

 

共通点がなくても、価値観が異なっていても、

なんなら話がうまくかみ合わなくても。

 

お互いを尊敬し合える、そんな人との出会いを。

 

お互いの完全さと不完全さをまるごと抱ける、

そんな人間関係を育んでいけたらいいなと思っています。

 

 

カラーセラピーでも、自分が人間関係で大事にしていることが見えてきますよ^^

 

自分に厳しく、人にも厳しく

テーマ:

 

小さい頃の私は、いわゆる優等生でした。

 

自分のことを優等生って言うなんて、

・・・なんだけども(笑)

 

とにかく先生のいうこと、

親のいうことをちゃんと聞いて(聞いてるふりをして)

 

怒られないように、褒めてもらえるように、

先に先に行動をする子だったの。

 

可愛くないでしょう???(笑)

 

おかげで、通知表の成績はよかったですよ。

 

市内で進学校といわれる高校にも、

なんなく合格できちゃうレベル。

 

家庭訪問でも、三者面談でも、

「何の心配もありませんね」なんて言われたりする。

 

けど、そんな自分のことが、

すっごくキライだった。

 

楽しいと思ったこと、あんまりなかった気がするな。

 

 

 

元々の性質というものもあるだろうけれど、

何よりも、「私は間違ってはいけない」という思い込みが、

強い子だったと思います。

 

間違うのは悪いこと。

失敗するのは悪いこと。

 

間違いを重ねた先に見える風景や、

失敗を重ねた先に出会う人やモノを、

私は知らなかった。

 

 

しかも、自分が間違わないように、

自分が失敗しないように生きてきたからこそ、

 

周りの人にも、

同じような感覚で接してしまう。

 

自分に厳しいから、人にも厳しい。

 

 

 

だけど、かなり長い時間、

自分に厳しくしてきたものだから、

 

なかなか自分に優しくするって、

難しいんだよねえ。

 

私の場合、そこに現れてくれたのが、

旦那さんで、

 

彼は、たくさん失敗と後悔を重ねてきた分、

ほんとうに優しい。(口は悪いけれども)

 

自分に優しいから、相手にも優しくできる。

 

 

そんな彼から学ぶこと、たくさんなのです。

 

夏空の星

テーマ:

久留米の青少年科学館に行ってきました。

夏休み展示には、
でっかい恐竜たちが。

クイズ形式で、恐竜のことを
学べるようになってましたよ。


{2333985E-317C-4E3D-95C4-9A75232C721D}


こちらは、体験型の学び。
瞬発力をはかる装置???


{AECEB571-1E85-4C24-8B71-74BBA5C30C21}



フライトシミュレータなるもので、
パイロット気分になってみたりもしました。

筑後川上空を飛びましたよ(笑)


{3B39EF28-3DEA-477C-9A1C-6C32C2D77BEA}


次女、とーっても楽しんでました。
プラネタリウムも楽しかった!

帰りには売店で、これをお買い上げ。

小学生のとき、理科の授業で、
習ったよね?

星座早見表。
裏には月の動きが書かれています。

{D85F4AF9-1730-4E03-8AB5-4F1F051EB845}


夏空の星観察、
今年はやってみたいなあ。