ヨッシーの体と心の癒しつれづれブログ

ナイナイのヤベッチと同学年。体と心の健康についてマジで考えないといけない歳にさしかかってきました。
テーマは「健康と癒し」、音楽、料理、笑い、近年よく読んでいる精神世界関連の本の内容等を紹介していこうと思います。


テーマ:

ご訪問アリガトウございます。

 

 

 

このところ、毎日のように不穏な雰囲気のニュースが流れていますが、こういったものには

あまり意識を向けない方がよいですね。自分までもネガティブに引きずられる気分になって

しまいます。テレビ

 

 

誰でも、自分の思った通りに物事が運ばなかったり、なんでこんな理不尽な事が起きるのか

と不満をもったり、過去の面白くなかった出来事が頭に浮かんできて不機嫌になったり、まだ

起こりもしないことを不安に思ったり、ネガティブな方向に気持ちが傾きやすいものです。ショボーン

 

 

とある精神世界のブログに

 

幸せとは

 

「どのような状況でも、心が平安でいられること」ラブラブ

 

という言葉がありました。

 

なるほど、そうだな~と思いました。ニコ

 

 

他人や状況を変えることは難しい。苦しい事、困難な事、ネガティブと思える出来事は必ず

起きてくる。

 

それでも、ラブラブ心が平安ラブラブでいられるようになるには、ネガティブな思いを解き放つテクニックや

自分の中での考え方、心の変化が必要なのだと思います。

 

そのための一助となるのが精神世界の学びです。

 

少しずつでも学び続けることで、徐々に考え方や思い、心が変わっていき、不満や不安、恐れ

も減っていくのだと思います。

 

 

 

 

 

状況は問題ではなく、私のあり方が問題なのです。

 

                                                     バシャール

 

 

 

 

 

賢明な人とは、すべての体験を魂の成長にとって有益となるように受け止める人、試練にしりごみせず、

誘惑に負けることなく、困難に正面から立ち向かう人です。

 

困難・障害・不利な条件――これらは魂の試練なのです。それらを克服していくことによって魂がいっそう充実し、向上し、一段と強くそして純粋になってまいります。

 

人生の喜び、愉快な笑いの時は、人生の辛酸をなめつくして初めて解るのです。なぜなら、深く沈んだだけ、それだけ高く上がれるからです。地上生活の陰を体験しただけ、それだけ日向の喜びを味わうことができるのです。

 

体験のすべてがあなたの進化の肥やしです。そのうちあなたにも、肉体の束縛から解放されて物的な曇りのない目で地上生活を振り返る時がまいります。そうすれば、紆余曲折した一見とりとめもない出来事の絡み合いの中で、一つ一つがちゃんとした意味をもち、あなたの魂を目覚めさせ、その可能性を引き出させる上で意義があったことを、つぶさに理解なさるはずです。

 

地上のいかなる体験も、それに正しく対処し正しく理解すれば、必ずや人間にとってプラスになるものを有しております。いったい何の困難も、何の試練も、何のトラブルも、何の苦痛も、何の悩みもない世界が想像できるでしょうか。そこにはもはや向上進化の可能性がないことになります。克服すべきものが何もないことになります。ただ朽ち果てるのみです。

 

                                                    シルバーバーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間の運命について

 

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/sp-introduction2/sp-introduction2n-1_07.htm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ご訪問アリガトウございます。

 

しばらくぶりのブログ更新になってしまいました。

 

また、ヨロシクお願いします。

 

 

 

このところ話題になっていたニュース等を観ていると過剰な欲がからむと

良いことはないのだなぁと思わされます。

 

 

ヨッシー自身も欲に目が行き過ぎていたときは、ロクなことが起きません

でした。

 

 

欲にばかり気持ちや心が向かうと、本当に大事なことに目が向かなくなって

しまうのだなと思います。

 

 

テレビで話題になっている人たちや、私達も様々な問題が起こりイタイ目に

あって反省しながら徐々に大切なことに気づいていくのだと思います。

 

 

逆に何事も起きず、何の問題もなく、のんべんだらりと楽に日々を過ごせて

いければ、それが幸せなのかと考えると(あまり、そんな状況の人はいない

と思いますが。)そこには学びや気づきも少ないですし、何か問題や課題が

ないと、人としての成長の度合いも少ないのでしょう。

 

 

大きな問題や悩みをかかえ、そのストレスから肉体的・精神的な病気になる人

も多いですが、病んでしまう前に対処できる一つの方法が精神世界の学びなの

だと思います。

 

 

ヨッシー自身も肉体的・精神的にまいっているときに、この状況が何とかなら

ないかと、いろいろ探し回って出会った一冊の本で心が楽になり救われた経験

があります。

 

 

精神世界を学ぶことにより、この世界(宇宙)には一貫して変わらぬ真理・法則

が働いており、それから外れると私たちにとって不幸と思われることが起きたり

成長が遅れたりすることを知りました。

 

 

精神世界の教え・法則等は、今まで当たり前とされてきた価値観とは、真逆と

言ってもいいほどのものもあり、急に割り切って受け入れづらい内容も多いで

すが、いろいろな精神世界の本(覚者・高級霊・宇宙の存在)を読んでみて同じ

事を教えてくれているので、ヨッシーも徐々に納得しながら受け入れるに至りま

した。

 

 

さまざまな精神世界の本があり、人それぞれ合う・合わないがあるので amazon

Books のレビュー等をみて、良いものか・そうでないものか、自分に合うか合わな

いか、よくご自身で判断して今までの価値観・人生観を変えることが出来る一冊を

探してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

あなたを助け、成長させてくれる教えがきっとあるはずです。ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アミ小さな宇宙人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問アリガトウございます。



昨日のブログで書いた、ある方が亡くなっていて驚いた話です。

昨日のブログに貼り付けた歌を歌っていた「羊毛とおはな」というグループのヴォーカル

千葉はなさんが今年の春に亡くなっていました。

「羊毛とおはな」は6年ほど前に初めて聞いて、前向きで癒される歌が多く大変気に入っていました。

数日前に、いつか行けるLIVEがあったら行ってみたいなと思いホームページを開いたら

どうも様子がおかしい・・・

さかのぼって見ていくと、千葉はなさんは4月8日に乳癌のため亡くなられていました。

まだ、36歳という若さでした・・・

「羊毛とおはな」の前向きで明るい音楽のイメージを壊したくないため、親しいミュージシャンや

スタッフ、友達、ファンほとんどの方々に病名、病状を明かしていなかったそうです。

「私の身体はなくなってももっとみんなの近くにいけるから悲しまないで」と周りに人に話していたそうです。



オフィシャルブログより引用



                  ファンの皆さまへ


 こんな形で報告ということになり、驚かせてしまい申し訳ありません。私、千葉はなは2012年7月に乳がんが発覚し手術いたしました。化学療法の治療はしなかったのですぐに復帰することが出来、仕事に戻ることが出来ました。ですがその1年後の2013年9月に同じ場所からの再発が発覚しました。それはちょうど10周年コンサートの1ヶ月位前で、ライブを中止にするか迷いましたが、今度は東洋医学のほうで治療しようと決意し、ライブとの両立が可能だったので、10周年ライブを無事終えることが出来ました。その後食事療法や漢方などを徹底して行いましたが、徐々に体力も落ちていき2014年6月再手術を決意しました。手術後は実家に戻り、家で療養しておりましたが病状は悪化してゆきました。2014年11月に地元の病院に行きましたところ、他に治す治療はないと言われ、クオリティー・オブ・ライフ(QOL)を上げる治療に入り、12月ごろには歩くのもままならなくなりました。2015年に入ってからは酸素マスクが欠かせなくなり、車いすに乗りだんだんと外出することもできなくなって、食事もとれなくなりました。今の時点で私は余命1カ月を切っていると自覚しています。そんな中、東京から相方の羊毛くん、マネージャーでもあり大親友でもある小山奈々子さん、友人や地元の仲間であるグラーバたちも来てくれ、心が晴れやかになりました。実は病気のことはほとんどの人に話していません。なので寝耳に水だった方も多いかもしれません。本当は治癒するつもりでした。そしてその経験を本に書いて同じような病気を背負っている方たちを励ますことができたらとずっと考えていました。ですが悲しい本は書きたくないので出すのを断念します人は面白いものです。自分が死んでゆくのを悟れるものだとわかりました。その悟りをしたあとは気持ちが晴れ、すごく楽になりました。私はもともと人が死ぬことを悲しいという風に思っていませんでした。むしろ卒業というような喜ばしいことだとどこかで感じて生きていました。なのでそれもあり全然死に対しての恐怖もなくつらさもなかったです。周りで支えて下さった方には寂しい気持ちにさせてしまったかもしれません。ですが私は今とてもワクワクしています。皆さんとひとつになれるような気がするからです。私の身体はなくなっても、私は存在します。だから悲しまないでください。そして羊毛とおはなの曲はもちろん、羊毛さんの新しい活動「THE BOCOS」の曲も聴いて下さるとうれしいです。これまでたくさん羊毛とおはなを聞いて下さった皆様、応援して下さった皆様、ライブに来て下さった皆様本当にありがとうございました。ライブは出来ませんがまたお会いできると信じています。



2015年3月21日

千葉 はな




はなさんは、地上人生の目的・生命・霊的なことについて良くご存知な方だったのですね。

だからこそ、こんなに素晴らしい歌を創ることが出来たのだと思います。 音譜ニコニコ音譜

36歳でのお別れは早すぎるとも思いますが、これも自分で決めてきていることですし

今回の人生のミッションを完了されたのだと思います。



寿命について

http://ameblo.jp/brigits/entry-10290645353.html



降誕の目的

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/louis-spirit/louis-spirit-2_02.htm



健康体だと死のことを考えたくもないし、考えもしない人が大半でしょう。

しかし、人間は老いて、病気になり死んでいきます。


タイムリミットのある今回の地上人生

   一日一日を大事に生きていかなければと

       千葉はなさんの死をとおして思わされました。
ラブラブ




はなさんのご冥福をお祈りします。




逢いにゆこう







うたの手紙~ありがとう







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。