✽トッポッキ・ラーメン✽

テーマ:


 
「トッポッキラーメン」というタイトルだけで、
「はっ?」ってなった方も居るのではないでしょうか。(笑)
はい、名前通り、トッポッキとラーメンが合体しました。

 
まだこのブログでは、
トッポッキのレシピはアップしてないんですよね。
だけど、これも家では
家族全員で好きな韓国料理のひとつ。
でもこれ、韓国では料理っていうより、
おやつのようなものなんですよね。

今ではどうなのか判りませんが、
自分の韓国にいたごろは、
市場で売っていたり学校の帰りに軽く食べていた、
まさにおやつでした。
好きな数を食べた後、「〇〇個食べました!」と、
食べた人が数を報告するシステム。(笑)

 
このトッポッキ用の餅は、
お正月に食べるスープ(トック)の餅とまったく同じもので、
トッポッキ用よりトック用は太いものをスライスして使うだけ。
米粉だけで出来てるので、
とてもコシが強く、
一度冷めると水分の量を多くして沸騰させないと、
電子レンジでチンしたくらいじゃ、柔らかくなりません。

なのでまず、下ゆでをします。
トッポッキにはベストパートナが
この韓国産さつま揚げなんです。

ちなみに、トッポキ用の餅はこれ
さつま揚げも出来れば韓国産がおすすめ。
日本のさつま揚げでも試してみたんだけど、
日本のだとさつま揚げ自体に甘みが強くて、
甘ったるいコチュジャンソースとは合わなかったんです。
ここまでよい出来ないよっていう方は、
ちくわの方がまだいいと思います。

 
下ゆでをした後、水を捨てて、
ここへさつま揚げと適当に切ったきゃべつ、
それからひたひたの水を注いて、
コチュジャンを加えて煮込む。
コチュジャンの分量は、
使うコチュジャンの辛さによって、
大きく異なってるので、
煮込みながら味を見て、
足してくださいね。

 

味見をするタイミングは、
このくらい真っ赤な色になり、
最初に入れた水の分量が半分以下になってから。

それから十分にとろみがついてからですよ。
本だしや砂糖なども加えると一層美味しいです。
家のコチュジャンは、
あんまり辛くなく、
とても甘いので砂糖入れず、
出汁を少し加えるだけでもいいんですが。

 

これでトッポッキは完成ですよ♪
コチュジャンソースの中に餅の加熱で溶けだしてる澱粉のため、
完全に冷めると、
よりところが強くなってます。

残った時は、大体でいいんですが、
水にコチュジャンを溶かしたものを足して、
キャベツやさつま揚げ、
餅も足して、
再び煮込めばいいんです。

 
実は、そんな過程で生まれた、
自分用の賄い料理が
トッポッキラーメンなんです。

インスタントラーメンを入て、
麺が柔らかくなるまで煮込むだけ。
種類選ばないが、なうべく太麺がいいね。
いつもなら、前日の残りのソースに、
こんな風にラーメンを入れて
次の日の昼ご飯に自分だけが食べてたけど、
休みの日で家にいた娘が初めて食べてうなった。
うんまぃ~!!

使ったキャベツの量なんですが、
私は基本的に沢山入れます。
最初からは沢山入れられないので、
煮込まれてしんなりとなれば継ぎ足し、という風に。
そうするとまたキャベツからも甘みが出て、
ソースがより美味しくなりますから。

トッポッキ用の餅もさつま揚げも、
用意するのは大変かもしれないけど、
もしもトッポキッキを作る際には、
ぜひラーメンも作ってみてね!

うんまいよ~♪

 
 コチュジャンを作ってくれた方がいます♪
以前手作りコチュジャンのレシピをアップしてるんだけど、
これには特殊な「コチュジャンの素」がないと作れないんですよね。
この時、
遥穂さんが材料さえ手に入ったら作ってみたいとの事を
おっしゃっていて、しばらくして、
ネットショップのお菓子を購入された際に、
コチュジャン用の唐辛子にコチュジャンの素を混ぜて送ったのです。
とても美味しく作って頂いて、
本当に嬉しく思います♪

遥穂さんご自分のブログ
記事にして下さってますので、
ぜひ見にいてみてくださいね♪

d861ea5e.jpg



こちらは、
こちらは、その時に送った、ケーク・トロピカルです。この時に作ったケーク・トロピカルには、ココナッツのジュレも加えたもので、5本を一緒に作り、1本を自分用に残してそれぞれの方へ送った訳なんですが、そんな予定はなかったのに、自分用を宅急便のお兄ちゃんにあげてしまったんですよね。(笑)
だから、断面が凄く気になっていたのに、ありがたい事に遥穂さんがちゃんと写真に残してくれたんです。

黄色のマンゴ&パションフルーツゼリーとココナッツの白いゼリーが、可愛いんですね~!♪
遥穂さん、どうもありがとうございました♪


 


 ☆コメントについてのお願い☆
お名前にURLを貼ってくださっている方へのお返事は、
皆さんのブログでさせていただいております。
お手数でも、ブログをお持ちの方は
コメントを書いてくださる折にURLを記入してくださるとうれしいです♪

コメントを頂いている方のブログには訪問し、記事を読み
応援のぽちっをさせていただいていますが手が回らない時は、それもかなわない事がありますので、
本当に申し訳ありませんが、それでもいいと思ってくださる方のみ、コメントの書き込みをお願いします。

ブログをお持ちでない方へのコメントはなるべく、このブログで。
それもできない時もありますが、質問があった場合は、次の記事でコメントさせてくださいね。

鍵コメや拍手覧のコメントもありがたく読ませていただいております。
温かいお言葉、いつも本当にありがとうございます。

    ☆maca・macaron☆のネットショップはこちらから♪

      

↑のbannerをクリックするとお店に飛びます♪

   ひとつひとつ、丁寧に愛情を持って作りますので、よろしくお願いしますね♪

           おうちパティシエ

■おうちPatisserie協会からのお知らせ!■

こちらの協会は、役員と会員のみで活動していますが、
準会員的なポジションの「サポーター会員」を受け付けることになりました!

サポーター会員は、協会が行うイベントにライトに参加できます♪

今回のハロウィンイベントは役員・会員のみですが、
次回イベントからは参加可能ですよ~☆
製菓製パンが好きな方、一緒のお題で何か作ってみたい方、是非ご応募下さい。

参加の受付はこちらから! → おうちPatisserieサポーター会員登録ページ

お気軽においで下さいね♪ お待ちしておりまーす!

☆ランキングに参加しています☆

お手数ですが、それぞれのバーナーをそれぞれ押して
応援のクリックを頂けるととても励みになります !


にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ


 


いつも何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、
明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってます


AD