涙の理由 Ⅰ

昨日の上村愛子選手の決勝後の



インタビューで流した涙。



こちらまでもらい泣きしそうになりました。゚(T^T)゚。



もちろんアスリートとして



自分が目標とする結果に至らなかった悔しさも



おそらくあったと思いますが、



それだけではないいろいろな思いが



きっとこみ上げてきたのだと思います。



ヒトは涙を見ると涙のわけを知りたいと思うものです。



たとえそれが自分自身の涙であったとしても・・・



しかし涙を流している本人であっても、



なぜ今自分が涙を流しているのかよく分からないことが



セラピーのプロセスでも起こることがあります。



私のところにいらっしゃるクライエントさんのなかで、





「あまり悲しいと感じていないのに涙が溢れてきたのです」





とセラピーの体験を振り返りながら語られる方が少なくなく、



セラピストとして経験が浅かった当初は、



「皆さんに再度どこか悲しい思いをさせてしまったのかなぁ」



と私自身セラピストとして戸惑った気持ちもありました。



でもその後多くの方の語られることを聴いてゆくうちに、



必ずしもそうではないということに



どこか気づかされた気がするのです。






お~っと(ノ゚ο゚)ノ



このままですと文章が長くなりそうですので、



つづきは改めて書きたいと思います(・・。)ゞ



多くの皆さまに癒しの輪が広がりますよう、ポチポチっとクリックのほど

            ご協力お願いしますm(_ _)m   


    にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



  ヒプノセラピー催眠療法前世療法 )&心理カウンセリング

         「COCO×KARA」

  http://www.cocokara-happy.com/