意識の矢印 ②

今回は心の中の「意識の矢印」について
触れたいと思います。

私のところにご相談にいらっしゃる方の中に、
「楽しいことをしているはずなのに楽しくない」
「何にも興味がわかない」
といったような悩みを抱えている方がいます。

そのような方の全てに当てはまる訳ではないのですが、
よくよくお話を伺ってみると、
過去の出来事や将来への不安が
常に頭からは離れなかったりするため、
今起こっている出来事に意識が向けられていないことが
比較的多いように思います。

もっと日常的なことに当てはめて考えてみますと、
目の前の美味しい料理を食べていても、
食べることに意識が向かずに、
何か別の考え事をしながら食べていると、
味がよくわからないということは
誰しも経験があるかと思います。

このように私たちは日頃生活をしていて、
折角の楽しみや幸せを感じるチャンスを、
実は自ら失ってしまっていることがよくあります。

過去の嫌な出来事をきれいさっぱり忘れたり、
将来への不安を感じないでいられたら、
どれだけ気持ちが楽になるだろうとは思いますが、
それはなかなかできることではありません。

しかし過去や未来に向いてばかりいた「意識の矢印」を、
今に向けなおすことは意識をすればできるようになります。

そしてしだいに今の自分に意識を向けられるようになると、
楽しさや幸せを少しずつ感じられるようになり、
このような体験が幸福感や物事への興味にも
繋がってくると思います。

そのためにもまずは「意識の矢印」が
“今違うところに向いているな”
ということに気づけるようになることが
大切だと思いますよ('-^*)/



 
ポチポチっとクリックのほど、是非ともご協力お願いしますm(_ _)m  
 

    にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ







  ヒプノセラピー催眠療法前世療法 )&心理カウンセリング

         「COCO×KARA」

  http://www.cocokara-happy.com/