更新、さぼっていて、すみません(ノ_-。)

4月からフルで仕事を始めて、中々思うように時間もとれなくなってしまったのですが、再開のために頑張っています。

落ち着いたら、ぜひまた再開したいと思います~



ポチッと押してやってください~~ハートぃっぱぃ お手数おかけいたします~~




きらこはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-レシピブログきら


こはくのレシピブックはこちらです~(* ̄Oノ ̄*)→ご飯


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-01-09

ほとんど生野菜!ヘルシィ~なポテトサラダ♪

テーマ:サラダ

こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-ポテトサラダ1

こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-ポテトサラダ2

こんにちは~ヾ(@^▽^@)ノ
今日は先日の牛肉の赤ぶどう煮 のつけ野菜だった「生野菜ポテトサラダ」~です~

もはやポテトサラダというより・・・・・レタスとトマトのポテト和え的です( ´艸`)

ポテトサラダ、意外とマヨネーズ量も多いし、じゃが芋自体もカロリーがあるので、食べすぎるとかなりの摂取オーバーになりかねない危険なサラダ・・・・!
で、思いつきでじゃが芋をのばーす、伸ばす!o(〃^▽^〃)o
低脂肪牛乳を使ってまったりと伸ばし、マヨネーズは大さじ1どまりにしています~
香り付けにバージンオリーブオイルをほんのひとたらし~最高のお味です~о(ж>▽<)y ☆ハート2


材料 (2~4人分)

レタス 1/2個
トマト ミディサイズ 4個
じゃが芋 中2個
スキムミルク 小さじ1
低脂肪牛乳(もちろん、普通の牛乳でOK~) 100cc~150cc
自然塩、胡椒 適宜
バージンオリーブオイル それぞれに器に盛って、一人分各小さじ1

作り方
1)レタスは洗ってから一口大にちぎるなどして切って(わたしはザクザク包丁で一口大に)
サラダスピーナーで水分をしっかりとる。
(サラダスピナーを使わない場合はキッチンタオルでよく水分をとってくださいね~)
トマトはくし切りに一口大。

2)じゃが芋は皮を剥いて、茹で、柔らかくなったら水分を捨てて塩を軽くして粉吹き芋にする。
火を止めて牛乳を注ぎいれて、弱火にかけ、麺棒やマッシャーなどで潰しす。
牛乳は、丁度良い状態よりやや、柔らかすぎるくらいのまで伸ばす。(冷めると固めになるので)
マヨネーズ大さじ1程度とスキムミルク、塩・胡椒で味を調え、やや、後でレタスが加わるので、塩を強めにする。

3)冷めたら、レタスとざっくり和え、トマトも加えて、崩れないようにさっとひと混ぜする。
器に盛り付け、バージンオリーブ各小さじ1で風味をつける。
(全体をひと盛にする場合はオリーブオイルを大さじ1程度かけてくださいね~)


ポチッとよろしくお願いいたしますーー
こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-レシピブログ                                                                                                                              

本日もご訪問くださって、ありがとうございますm(_ _ )mハート


さてさて、最近のさこちゃん・・・
わたしのパソコン用、お絵かきパッドで、絵を書くことを練習中( ̄▽+ ̄*)

わたしもパパも両方がパソコンをするので、さこの興味がパソコンに向くのも無理はないし、もう、止められません・・・・・。目が悪くならないように注意しながら、どうせなら、楽しく、パソコンを覚えて欲しいと思います。

昨日8日に描いた、さこの作品です~





こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-さこ2クリスマス
上2枚は、クリスマス会の絵だそうです。
筆の種類の中に偶然見つけた、とげとげ?の筆が、描いてみると、クリスマスのモールのように見えたので、たぶん思い出したのだと思います。何枚か描いてから、急に、壁際にモールの絵を書き出して、楽しい絵を描いてくれました~。どうやらクラッカーを鳴らしているみたいです~


こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-さこ6バナナ

自作の歌つきで描いてくれました。
「ぱななのかわ~がむけちゃって、すべって~♪でもたべちやった~♪」おんぷ
こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-さこ4ねずみ

素敵な色合いの・・・・ねずみさんです。
これまたおとといの夜、「お手々絵本」という遊びをしました。
よくする遊びでテレビでもやっていて、手を本のように、胸元でひらいて、即興でお話を作る遊びです。
本を読んでいるように、手を開いて勝手に空想しながらお話をするのです。
わたしにもやれと言われて、こんなお話をしました。

あるところにさことお母さんがいました~
お母さんはさこちゃんに「大好きちゅーちゅー」と2回ちゅーをしました~
そうしたらさこちゃんが
「お母さんだいすきちゅーちゅーちゅー」と3回しました~
そうしたらお母さんが「さこ大好きちゅーちゅーちゅーちゅーちゅー」と言いました。
そうしたらさこちゃんが「チューチューちゅーちゅーちゅーちゅーちゅー」と10回いいました~
(だんだんペースを上げていき)
お母さん「さこ大好きちゅーちゅーちゅーちゅー・・・・・・・・・」と30回言いました。
さこちゃんが「お母さん大好きちゅーちゅーちゅーちゅーちゅー・・・・・・・」と50回言いました~
そうして・・・・ふたりともねずみになっちゃいました~

するとさこは目をまんまるくして「」どうして??」と言い・・・・
「あ~、そうしたら、ドラえもんも一緒にお母さんとさこといたところからもう一回しようよ~」
と言い出しました・・・・!!
おおおお?それってもしかして~?

わたしはもう一度、はじめから
あるところにドラえもんと、お母さんとさこちゃんがいました~
お母さんは「さこちゃん大好きちゅーちゅーちゅー」と3回いいました~
さこちゃんは「」お母さん大好きちゅーちゅーちゅーちゅーちゅー」と5回いいました~
そうしたら・・・・・・・と・・・・50回まで言って、ねずみになっちゃいました~と言ったら
さこ「ドラえもんが・・・・・ぎゃぁぁぁぁああああああ~と逃げて行きました~」と、最後を締めくくりましたハート

そうくるだろうと、さこの言いたいことを察してはいたものの、発想と表現の面白さにわたしは大感激しました~!

想像力も、表現力も、豊かな人になって欲しいなぁと、あらためて思いました~


もうひとつおまけ~

こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-伊勢原卵2


こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-伊勢原卵


こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-黄身

ぐふふふ~о(ж>▽<)y ☆きゃぁぁぁ~

神奈川伊勢原の有名な「寿雀卵」(じゅじゃくらん)
うわぉぉ~!20個もどどーんといただいちゃいました~

テレビでも紹介されて、直売店には長蛇の列ができるという噂の代物!

早速、炊きたてご飯で「玉かけ」です~
まろやかぁ~、濃いぃぃぃ~、そして鮮度いいいいいいい~
感激です!
黄身が濃くって、なかなか混ざらないというのも、なんだか嬉しい~ですぅ~(≧▽≦)

先日当人にいただいた、葦のロールケーキ。感動の味の、ロールケーキ。

こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-葦のロールケーキ


実はこちらもこの卵を使用しているとのお話です。なるほど!!

う~ん、卵20個ヘ(゚∀゚*)ノうはうはよ~
カルボナーラにブリュレ。
卵の味そのものを味わう料理で、楽しもうと思います~!
ひろみちゃん、ありがと~う~!ハートぃっぱぃ

美味しいものを知るということはとても大事なことですよね。
味覚を鍛えて!!美味しいもの、身体に嬉しいものを作りたいと思います~♪

明日はお義母さんのいる実家に帰ります~
ブログはお休みいたします~m(_ _ )m

いつも、ご訪問、コメント、ありがとうございます~ヾ(@^▽^@)ノ

 
AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2010-01-08

ノンオイル!ローシュガー!くるみライ麦ブレッド

テーマ:HBでパン作り

こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-くるみライ麦パン

こんにちは~ヾ(@^▽^@)ノ
今日はヘルシィなライ麦ブレッドです~ハート2アゲアゲ

これはひょうたんからこま?
失敗は成功の母??ん?ちと違うかな?

ま・・・平たくいうと、失敗から生まれたヘルシィパンですぅ~(-。-;)

実はわたし・・・・HBでパンを作るときも、手捏ねと同じような順番で材料を入れています。ヽ((◎д◎ ))ゝ
そして、HBに捏ねてもらっている20分なり30分、大抵は付っきりで見ています・・・・(^▽^;)なははは

水分の上に粉類をのせたらスイッチを入れて、
砂糖とイーストは同じ小皿にいれておき、水分が粉とある程度混ざってから
手動投入しています・・・。(砂糖はイーストのえさになるので一緒にしています)
そして油分も、捏ね終わり10分前くらいに、ある程度グルテンが形成されてから入れています。
レシピに書いていないのは、そんなことをしなくても大丈夫なのがHBの良さでもあるので、
この動作が必要かどうかは疑問でもあるのです。←なんだそりゃ?( ̄□ ̄;)
ただ、時々、HBは混ぜが上手くいかなかったり、イーストが水に直接、
または塩に直接触れて発酵が上手くいかなかったり、という失敗はしなくなりました。
(当たり前よね?ずっと見ているんだもんね??)

まあ、そんなことで、このライ麦パン、以前はバターを20g入れていました。
ある日・・・・ずぅーっと見ていて・・・ぼーっとしていて・・・バターを入れ忘れたんです。(((゜д゜;)))
そうして、まぁ、いいか・・・と焼いてみたら~
美味しいじゃな~い!かえって洗練された感じ??
о(ж>▽<)y ☆
という・・・失敗から生まれたヘルシィパンなのでした~

ではではレシピです~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

強力粉 270g
ライ麦30g
スキムミルク 20g
自然塩 6g

ぬるま湯(夏場は冷水)195g
モラセス 10g

黒砂糖 5g
インスタントドライイースト 4g

生くるみ 100g 粗く砕いておく

HBのパン生地コースで、規定どうりに捏ね上げる。(わたしは上記のように見張っています・・・)
捏ね終わり5分前に砕いた胡桃を入れる。(入れるとき跳ねるので少しずつ様子見ながら入れてくださいね~。)
一次発酵まで済ませる。

打ち粉をした台にあけて2分にし、なまこ型にして二次発酵35℃で約30分。1.8倍くらいで終了。
クープを入れてライ麦(分量外)を少々振り
そのまま予熱なしでオーブンに入れて230℃設定で15分、200℃に下げて15分程度焼く。

油分がなくってもしっとり、パサついた感じはありません。
黒砂糖とモラセスの香りが効いていて、とっても美味しいです~!
赤く示したところが糖分。ローシュガーで、しかも黒砂糖もモラセスもミネラルが多い~ヾ(@^▽^@)ノ


今日は昨日突然のお誘いで、お友達のおうちに行くことになって、朝、ちょっと慌しく焼き上げました。
お友達は2人~

こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-くるみライ麦パン2


こんな感じに、軽いラッピング。


こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-ハンドメイドシール

ボケ撮ですが、ハンドメイドと書いたシール。
包装資材の問屋さんで買いました。本当はホームメイドが欲しかったけれど、気に入るものがなく、
こちらもケーキ屋さんなどが使っていると聞いてこれに。
ハンドメイドというと直訳すれば手作りだけれど、イメージはなんだか手芸のような響き?
て゜も、このシールはとっても気に入りました~


こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-迎春シール

こちらは迎春シール



こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-くるみライ麦パン1

シール貼っただけラッピング?( ̄_ ̄ i)汗

ちょこっと手作りお年賀。
まだまだ、お世話にている方々への挨拶は続きます~(≡^∇^≡)ハート

ポチッとよろしくお願いいたしますーー
こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-レシピブログ                                                              

本日もご訪問くださって、ありがとうございますm(_ _ )mハート

 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2010-01-07

しじみと七草のリゾット

テーマ:お米のレシピ

こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-しじみ七草3



こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-しじみ七草リゾット

こんにちは~ヾ(@^▽^@)ノ
今日は松の内の最後の日。
お正月気分もそろそろ脱皮しなければと思いながら、いまだ名残惜しくて・・・・(;´▽`A``だははは

今日は「七草がゆ」の日ですね~
我が家では「しじみと七草のリゾット」にしてみましたよ~
一年の健康を願って、心を込めてつくりました。
朝、間に合わず、さことわたしとでランチになってしまいましたが、
パパにも帰ってきたら、ちゃんと一からできたてを食べてもらいますよぅ~
安心してね、パパ~(*^▽^*)
・・・ブログに載せててもパパの口に入らない時あるもんね、ごめんね・・・・(@ ̄ρ ̄@)

これ!!
しじみの出汁がとっても素晴らしい役目を果たしてくれています。
とっても美味しかった~( ̄▽+ ̄*)
貝ごとリゾットに戻しいれてしまったので、食べづらいかなぁと思いきや、
それはそれで楽しくいただきました。
さこと2人で楊枝で1つずつ外しながら、おしゃべりもはずみましたよ!
(時間があれば・・・しじみをひとつひとつ外して戻しいれても素敵だけれどね!)

七草粥に入れる、身体にいいもの!
そう考えたとき、真っ先に頭に浮かんだのが「しじみ」です。
頭の中で味を想像して、これは作るしかない!と、ふるいたったのですが、
本当に美味しくできて、大満足です。
来年も、これで!いただきたいと思いますわ~~ヽ(゜▽、゜)ノハート2太鼓判!!

ではではレシピです~ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノダダダダダダダダダ~

材料(2人分)

しじみ 1cup(真水にひたして砂を吐かせてから、良く洗ったもの)

春の七草セット  1p
(ない場合は、大根の葉、大根、かぶの葉、かぶ、せり、くらいでOKです~)

チキンコンソメ(規定量の半分でOK。わたしはクノール1/2個使用)

自然塩 少々
オリーブオイル 小さじ1
にんにくみじん切り 1/2カケ
生クリーム(脂肪32%・・・低脂肪のものが良い) 60cc
辛口のベルモットまたは白ワイン 100cc
お米 1cup
水  600cc

作り方

1)七草は葉の部分をさっと塩茹でして水にとり、細かく刻んで水気をしぼっておく。
ミニ大根、かぶは(たいていセットを買うと小さいものが入っている)適当な大きさに切っておく。
(いちょう切りや短冊切り)

2)鍋にしじみと水600ccを入れて強火にかけ、沸騰したら30秒くらいそのままにしてあくを掬い取って火を止める。
ざるで漉して、貝と出汁をわけておく。その出汁にチキンコンソメ1/2をくだいて入れて溶かしておく。

3)フライパンにオリーブオイル、にんにく、大根とかぶを入れて火にかけて、さっと軽く炒める。
お米をそのまま入れてさっと合わせいためたらベルモットか白ワインを加える。
タイマーを17分にセットして、この時間を目安に仕上げていく。
ふつふつとしてきたら、中火にしてレードル一杯のしじみの出汁を加える。またふつふつとしてきたら出汁を加える。あまりかき混ぜずに、鍋を揺らしながら煮ていき、いっぱいずつふつふつとしてきたら加えるを繰り返して全部の出汁を加えたら火を弱火にして生クリームも加える。もう、かき混ぜず、タイマーを目安にそのまま煮る。
もし、水分が足りなくなってくるようなら水を少しずつ足していく。

4)タイマーがなったら米の硬さと味を見て、塩をし、まだ米が硬いようなら水を少し足して煮る。(生クリームを足しても良いです)

5)出来上がったら1)の茹でておいた七草を入れてかるく混ぜ、しじみを戻しいれて器に盛り付ける。

※リゾットは水分を加えて17分がアルデンテの目安です~
※あまりかき混ぜるとねばねばしてきちゃいますから、あまり混ぜずに鍋を傾けて全体を混ぜる感じに。
※以前にもちょこっとお話しましたが、わたしは白ワインの変わりにベルモットをよく使います。
安価で美味しいスピリッツの効いた白ワインベースのお酒です。
チンザノの白や、ノイリープラットが手に入りやすいですよね!


こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-しじみ七草2



ポチッとよろしくお願いいたしますーー
こはくのブログ/マカロニの上のパルミジャーノ-レシピブログ                              

本日もご訪問くださって、ありがとうございますm(_ _ )mハート

 




AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。