COCOだけの話

ピグライフ ピグワールド ピグブレイブ 地獄級 絶級 上級 中級 ソロ 共闘 討伐 ボス  幻霊の神域 光 炎魔の咆哮 復刻イベント 朧月夜 結成!光の海賊団 レイドバトル 試練の塔 デイリー ウィークリー エリア イベント 攻略 大学生・高校生の息子

大好きな本や家族の話・暮らしの中で思ったこと・ブログカスタマイズについて  

           & ピグブレイブ・ ピグライフ・ピグワールドの話を書いています。


ライフのお庭にも遊びにいらしてください。(お料理フリーですw)

      ▶▷▷ COCOのお庭へ

      ▶▷▷ (サブ)COCO♪のお庭へ


アメンバー限定記事は、グルっぽ「We love ブレイブ」のメンバーの皆さんを対象に公開しています。

こちら(↓)から、グルっぽに入会した後に「アメンバー申請」をしてくださいね。(*^^)v

      ▶▷▷ 【We love ブレイブ】



音譜  リンクはご自由にどうぞ。(連絡・報告の必要はありません)

音譜  当ブログからの無断転載・転用はお断りします。
音譜  誹謗中傷や荒しコメント等は即削除させてもらっています。

    それに対しての返信は、一切致しません。

    スルー&削除、コメント&メッセージ拒否ということでご理解ください。


NEW !
テーマ:

 

ふんわりリボン  おはようございます

 

昨日、酒場20のサンデーブランチにお邪魔してきました。

 

グルっぽが1周年を迎えてから、初めてのサンデーブランチということで・・・

そろそろ酒場に行こうかと思っていたら・・・

「みんな待ってるよ~~!」

と、迎えに来てくれて・・・

 

ずらーっと整列して待っていてくれた酒場の皆さんと一緒に記念撮影!

 

 

整列している皆さんの真ん中に、平然と収まるって、なんて図々しいんだ・・・ (_ _。)

 

サンデーブランチの時間帯は、次男のピアノのレッスンの送迎と重なるので

なかなかお邪魔できないのですが、

グルっぽメンバーの皆さんが、盛り上げてくださっている「酒場20」なので、

なるべく、時間を作って顔を出したいと思っています。(o^-')b 

 

で・・・

一昨日、ブログに登場したこともあり・・・

この子(↓)の知名度がやたらと高い・・・(^▽^;)

 

 

酒場でガチャをやっていると、チャット履歴に

 

「あっ! ピーコちゃんだ!」 とか・・・

「ああああ・・・・あれ、名前がついているトリだよね!」 とか・・・

 

声を掛けられている模様・・・(ガチャに夢中になって気づかないことが多くてゴメンなさい)

 

そして、

たまたま、頭に乗せずに(笑)キャンプに行くと・・・

 

「ピーコちゃんはどうしたんですか~~!!」 

「いや、あの・・・さっきのナイトさんのタゲが漏れてて、頭に直撃!」

「え~~~!!焼き鳥になっちゃったんですか~?」

「わたしは、焼き鳥はタレより塩がいいです!」

「え????」

 

と・・・

PTメンバーの皆さんとのコミュニケーションに、一役買うという、働き者でもあります。

 

もはや、飼い主よりも有名になりつつあるかも・・・ (≧∇≦)

 

この際だから、定型文に

「ピーコちゃん!ピーコちゃん!」

と、入れておこうかなぁ~ ( ´艸`)

 

そして、類は友を呼ぶとはよく言ったもので、

いつの間にか換毛を終えて、羽が生えそろった(笑)フレさん・・・

 

 

背中の羽といい、脚といい・・・なんてインコらしいコーデ!!

 

時折・・・

空まで飛ぶものだから、ピーコはCOCOの頭の上で唖然・・・ ( ̄□ ̄;) 

 

 

やっぱり、定型文に

 

「ピ・ピ・ピ・ピーコちゃん!」とか

「リヴァイブするピー!!」とか入れておこうか・・・

 

いや、その前に・・・

そもそもリヴァイブ入れてないんだった・・・(^▽^;)

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)
NEW !
テーマ:

 

ふんわりリボン こんにちは

 

とりあえず・・・

その後、米国留学中の長男は無事に生活しているようです。

 

留学前に

「学生寮は2~4名の相部屋で、ほかの国からの留学生もしくは米国人と同室」

と説明を受けていて・・・

長男自身は、ハリポタのホグワーツの学生寮で、

寝る前にロンとハリーがボソボソとおしゃべりしているシーンを想像して

ちょっと楽しみにしていたようなのですが・・・

 

 

というわけで・・・

どうやら一人で部屋を使うことになるらしいです。

 

本人もLINEで言ってきたように、

   ①プライバシーが守られる&気を使わなくていいというメリット

    ②英語でのコミュニケーションの機会が減るというデメリット

があるので、

手放しで、うれしいとは言いづらいようですが、

仮に同室になった生徒とウマが合わないとか

ものすごいイビキに悩まされるということだってあるわけですから・・・

 

 

そして・・・

昨夜、こんなLINEをしてきました。

 

 

どうやら留学先周辺では、

外出に「UBER」というシステムを利用するのがふつう(?)らしい。

 

調べてみたら・・・

 

UBERというのは・・・

移動手段の一つ。

利用者からみればタクシーの代わり。

お金を払って目的地まで運んでくれるというのはタクシーと同じだけれど、
タクシーと少し違うのはドライバーが一般人ということ。

使い方によっては料金がタクシーよりも全然安く済むし、
また高級車を選択すれば、タクシーよりも心地よく目的まで行けるというメリットがある。

スマホのアプリを利用して、配車を依頼・・・

支払いは事前登録したクレジットカードでするので、ドライバーに支払う必要はない。

 

というシステムらしい・・・ (もっと詳しく知りたい方は→こちら

 

以前、NHKのニュースで日本でも似たようなシステムを導入しようという動きがあるものの

タクシー業界の反発や法律の壁(?)があって

なかなかうまくいかないという話を見たことがあったのですが・・・

すでに米国では交通手段の一つとして認められているのですね。

 

 

それにしても・・・

みなさんお気づきかもしれませんが、このLINEの着信時間!!

ハハは夜更かしの時もあれば、そうでないときもあるのですが、

この時間ですからね・・・

LINEの音に目が覚めて、寝ぼけて返事をしていることが多いです・・・(´_`。)

 

いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

 

乙女のトキメキ こんばんは 

 

やっぱり共闘が楽しくて・・・

ついつい共闘に足が向いてしまいます。

 

昨夜も、フレさんがレイドで「お助け要請」を出していたので、レイドへ行き、

「幻霊イベは~?行こうよ!!!」

と、誘い込んで共闘・上級へ・・・

 

それが・・・

キャンプに行く前から、

「装備はどうすればいいの?防御は何?」

「闇の武器持ってないわ~~!」

ってもう・・・

旧オラクルを一緒にクリアしたメンバーとは思えない発言の連続で・・・

 

いざ、キャンプへ行ってみたら!

このPT構成はなに?

「ナイト×2・ウィザ・クレ」って、あまり見かけない構成・・・

しかも・・・

COCO以外の3人は「未」で、クレのCOCOの攻撃力が一番高いという・・・(^▽^;)

 

 

それでも・・・

昔取った杵柄っていうか、なんというか・・・

とりあえず全員無事に生還・・・

 

調子に乗って(?)絶級へも足を延ばしてみましたが、

さすがに・・・このPT構成&火力では時間ぎれ・・・o(_ _*)o

 

「でもさ・・・もうちょっと火力あげれば、クリアできそうだね~」

って・・・その自信はどこから~~(苦笑)

 

野良でやることが圧倒的に多いので、

フレさんとワイワイ言いながらの共闘は、とっても楽しかったです。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

 

そういえば・・・

先ほど、PTで頭に「鳥」を載せている方を見かけて・・・

(っていうか、今まで赤床攻略にばかり気が向いていて気づかなかっただけなんだけど・・・)

 

「それ、どうすれば手に入るんですかー!!!」

 

と、聞いてみたら、このガチャ(↓)だと・・・

 

 

「かぶりなしだけど・・・最後に出たから、2750円かかったよ」 

 

と言われて、どうしようかと迷ったのですが、

小鳥好きなので、外せない・・・

 

ついに・・・初めて「みためコーデガチャ」に手を出してしまいました。(;^_^A

 

でもね・・・

運よく、6回目で出たので、1500円で済みました。

 

というわけで・・・しばらく「ピーコ」を頭にのせてバトルに行きます。

 

 

なんか・・・

ガチャには「おしゃべりオウム」って書いてあるみたいなんですが・・・

 

 

COCOの頭に乗っているのは、「ピーコ」で、「おしゃべりオウム」」ではありません。

間違えないでくださいね。(笑)

いいね!した人  |  コメント(11)

テーマ:

 

ふんわりリボン  おはようございます

 

海外への修学旅行 『海外でスマホ(iPhone)』

のお話の続きになりますが・・・

LINEの公式アプリに「LINE英語通訳」というのがあります。

これがなかなかのすぐれものなので、ご紹介・・・

 

どんなアプリかというと・・・

LINEのトークに翻訳してほしい文章を入力すると、瞬時に英語に翻訳してくれるというもの・・・

 

 

海外への修学旅行って、

語学研修の意味合いもあると思うので、どうかとは思いますが、

 

「どんなふうに言ったらいいかわからない」

「言いたいことがうまく伝えられない」

 

という時の、お助け的な意味で使うのであれば悪いことではないかと・・・

 

設定(友だち追加)方法は・・・

(LINEで「着せ替え」を使っているので、画面の表示やアイコンが違うかもしれません)

 

① LINEの「その他」から「友だち追加」を選択

 

② 「おすすめ公式アカウント」の「すべて見る」を選択

 

③ 「公式アカウント」の「LINEサービス」を選択

 

④ 「LINEサービス」の「LINE英語通訳」を選択

  (中国語への翻訳なら、「中国語通訳」、韓国語なら「韓国語通訳」を選択します)

 

これで、「LINE英語通訳」が「友だち」に追加されるので、

「英語でなんて言うんだろう?」

というときに、「LINE英語通訳」に「トーク」をすれば、

最初の画像のように英文が表示されます。

 

表示される英文も比較的「シンプル」なので、

逆に相手に伝えやすいのではないかと思います。 オススメですよ!

 

 

そしてここからは、COCOの徒然・・・(長文です。苦手な方は、遠慮なくスルーしてください)

 

旅先でスマホ(iPhone)を片手にウロウロなんて様子をテレビでみたりすると

わたしたち「オバサン」は・・・

何も旅先でスマホ(iPhone)ばかり見ていなくても・・・と思いがちですが、

ちょっと見方を変えてみてください。

 

SoftBankが日本でiPhoneを発売し始めたのが、2008年の夏

その他の各社が、日本でスマホをメインにした営業を始めたのが、2010年の秋

ちなみに長男が初めてスマホを手にしたのは、2011年(高1)の春でした。

 

スマホやiPhoneが普及し始めて、まだ10年もたっていないんですよね。

 

でも、発売開始から現在に至るまでの間にいろいろなアプリが開発され

(先に紹介したLINEもそうですが・・・)

スマホでほとんどのことができるようになりました。

 

それに伴って旅先での様子もかなり変化していると思います。

 

スマホ(iPhone)が普及する前は、

「ガイドブック」や「地図」を片手に観光、

素敵な風景があれば「デジカメ」をバックから取り出して撮影

移動中の航空機の中では、バックから本を取り出して、時間をつぶし・・・

飽きたらイヤホンで「iPod」の音楽を聴きながら仮眠・・・

 

こういう過ごし方をしている人がほとんどだったと思いますが、

 

いまは(やろうと思えば)そのすべてをスマホ(iPhone)ひとつで済ませることができます。

事前にアプリをインストールしておけば、ガイドブックも地図もいらない。

デジカメの代わりに、スマホ(iPhone)のカメラ機能で撮影

音楽を聴くこともできれば、(電子書籍のアプリを使って)本を読むこともできる。

 

要は使い方次第なんですよね。

 

街角でスマホ(iPhone)の画面ばかり見ている人たちは大勢います。

でも、その誰もかれもがゲームに興じているわけでもなければ、

YouTubeの動画を見ているわけでもないと思います。

 

一昔前には、

街角で「行き先がわからずにガイドブックや地図」とにらめっこをした人がいました。

それと同じように、今は「目的地を探してスマホの画面を見ている」場合も多いと思います。

 

うまく言えませんが・・・

時代は変わっているんです。

わたしたち(いいオバサンですけどね)が、

自分の経験だけで、スマホ(iPhone)片手に旅する人たちを判断するのは違うと思うんですよ。

 

 

留学先から、

「操作が分からない、うまくいかない」と連絡をしてくる息子・・・

息子の連絡に「何かしてやれないだろうか」とオロオロしているわたしの様子は

親離れ・子離れしていないみっともない親子だと思われるかもしれません。

 

でもね・・・

母親ってそういうものだと思います。

 

「自分が若いころに海外留学した時には、親は何もしてくれなかった。」

「わたしはもっと自立していた(自立している)」

 

立派ですね。

 

でも・・・「何もしてくれなかった親」は子供が海外で困っていると連絡してきたときに

「自分で何とかしなさい!」

と、(冷たく?)言い放った後に、本当に何もしないで日本にいたのかな?

もしかしたら・・・

わたしと同じように気をもんで、

次に困っていると連絡をしてきたときには手を差し伸べられるようにと、

いろいろ考えて過ごしていたのかもしれない。

「あんなふうに言わないで、一緒に考えてあげればよかった」

って、電話を切った後に後悔していたかもしれない。

 

でも、子供は留守宅の親のことなんてわからないから、

最終的に自分で解決できれば、

「わたしの親は何もしてくれなかった」と思う。(当然ですけどね・・・)

 

わたしがボストンに留学したのは、もう何十年も前なので、

国際電話以外に連絡手段はありませんでした。

出発前に、

「なにかあったらコレクトコール(料金受信者払い)で電話をかけてきなさい」といわれても、

子供心に国際電話の料金が高いのはわかっていたから、

困ったことがあっても親に泣き言をいうこともできませんでした。

 

でも、わたしから連絡がないからって・・・

わたしの留学中、

両親が、わたしのことをまったく気にかけていなかったかといえば、そうではなかったと思うし、

おそらく連絡が取れる今以上に、心配して過ごしていたと思います。

 

そんなことも、親となって子供を留学させてみて初めて気づいたことなんですけどね・・・(^▽^;)

 

親思う心に勝る親心・・・

 

  子どもが親を思う気持ちよりも、親が子どもを思いやる気持ちの方がはるか強い

  という事を意味したことばです。(吉田松陰の言葉だったと思います)

  親は、子供が親を思う気持ち全てをひっくるめても

  まだあまるくらい子供のことを思っていると言うことです。

 

  子供のことを思わない親なんていません。

  確実に何らかの形で、いつでも親は子供のことを思っています。

  生まれたときから成長して、反抗期をすぎて大人になっても、

  親から見れば子供は子供のままなのです。

  心配しなくても良いと分かっていても心配してしまうものなんです。

 

はい・・・

子離れできないCOCOの、どうでもいい独り言でした。 

 

いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

 

ふんわりリボン  こんにちは

 

昨日の記事へ、こんなコメントをいただきました。

 

来年娘が修学旅行で海外に行くので、COCOさんのブログを拝見しながら、

海外で使えるスマホは・・・等々、今から気になっちゃってます。

 

長男も高校の修学旅行先が海外だったので、お気持ち、すごくわかります。

今の子供たちって(たぶんわたしもですが)

スマホが手元にないと落ち着かないみたいなところがあるんですよね。

それにスマホはカメラが代わり・・・

どころか、日常的にスマホで写真を撮影するのが当たり前になっているので、

修学旅行にカメラを持っていくお子さんっていないんじゃないかな?

 

実際、わたしの息子は修学旅行にiPhoneを持って行ったのですが、

GPS機能がついているので、

iPhoneのアルバム機能で、

(ごめんなさい。COCOはiPhoneではないので、名称がわかりませんが・・・)

帰国後にiPhoneの画面で写真を見せてもらいながら

「これはどのへんで撮った写真なの?」

「これはね・・・」

って、何やら操作をしたら、世界地図が出てきて・・・

撮影をした場所ごとにiPhoneの画面の地図上で写真が整理されて・・・

「ええええええええ!!!」

と、なにが起こったかよくわからないCOCOは、

写真よりもiPhoneの頭の良さに感動したという・・・(笑)

 

そんなこともあって、やっぱり修学旅行にスマホ持参って当たり前だと思います。

 

滞在先のホテルでは、(大抵)Wi-Fiを利用することができると思いますが、

外出先でもお友達とLINEをしたり、

ネットで地図を検索したりすると思うので、

スマホが使えるかどうか以上に、通信料についても気になりますよね。

 

前置きが長くなりましたが、

修学旅行などで短期に海外へ行く場合は、

「海外でつかえるスマホ」を気にする必要はありません。

現在、日本で使っているスマホやiPhoneをそのまま海外で使うことができます。

 

日本の携帯電話会社の(通信料が膨大にならない)サービスは・・・

 

例えばdocomoではこんな感じ・・・

※  docomoの場合は→こちら

    auの場合は→こちら  softbankの場合は→こちら で、詳細を確認してみてください。

 

子供たちの使い方を見ていると左側の「1dayパケ」ではおそらく足りないと思うので、

右側の「海外パケホーダイ」になると思いますが、

使い方&地域にもよりますが

修学旅行期間中使うとなると、結構なお値段ですよね。

 

で・・・

長男が利用したのは、海外Wi-Fiレンタルサービスです。

 

ネットで「海外旅行Wi-Fi」と検索すればたくさんの業者がヒットすると思いますが、

「イモトのWi-Fi」あたりが有名なのかな?

 

自宅で申し込みをすれば、

出発前に自宅で現地で使えるポケットWi-Fiルーターを受け取ることができます。

日本でいつも使っているスマホを持って行って、

現地では。常にそのWi-Fiルーター経由で通信をするというシステムです。

 

 

最大5台まで同時接続できるので、

例えば、お友達と一緒に使うようにして、料金をシェアすることもできます。

ただし・・・

シェアしたお友達と一緒に行動しなければならないので

シェアという方法がいいのかどうかはわかりません。

 

今回は、海外留学で期間が1年と長いので、毎月数十ドルの定額で利用できる

プリペイドSIMを購入しましたが、

修学旅行であれば、この海外Wi-Fiを利用する方法がオススメです。

 

扱っている会社は各社ありますが・・・

こんなところ(↓)で、価格やサービスの比較もできるので、ご覧になってみてくださいね!

 

 → 価格.com 海外Wi-Fiレンタル比較  

   (一例です。比較サイトもたくさんあるので、検索してみてね)

 

学校(担当の旅行代理店)であっせんしてくれる場合もあるかもしれませんが、

予備知識として、お子さんと調べてみるのもいいかもしれません。

 

いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:


ふんわり風船ハート こんばんは


ワールドの9月上旬のイベントの事前告知が出ていますね。

 

観光名所イベント~ターミナル駅を建てよう~

 

ひらめき電球配信期間  2016年8月31日 22:00 ~ 2016年9月16日 17:59
ひらめき電球クエスト配信条件  街レベル5以上

 

詳細はこちら↓

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 

トロピカルカクテル  こんばんは


ライフの9月上旬のイベントの事前告知が出ていますね。

 

 ダリアの酒場イベント ★

 

【期間】 2016年8月31日 22時00分~2016年9月15日 13時59分

 

詳しいおはなしはこちら↓

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 

乙女のトキメキ  おはようございます

 

やっと「シャーリーガチャ」のBOX4まで終わって、上限開放素材がそろったので、

「シャーリー」をレベル80まで上限開放することができました。

 

 

 

ほかに炎のSSR・レベル80のお供がいるので、慌てて育てる必要はないし、

ピエモンを使って強化するのも(ピエモンが)もったいない気がするので、

バトルをしながら育てようと思います。

 

次のイベが1日に配信開始になるとしたら、まだ5日あるので

それまでには、レベル80にすることができるかな?

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

 

乙女のトキメキ  こんばんは 音譜音譜

 

おかげさまで、
今日(8月26日)・・・

COCOがo(^▽^)o管理人をさせていいただいているグルっぽ「We love ブレイブ」が

開設1周年を迎えましたーγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

こうやって1周年が無事に迎えられたこと
1年前と同じように、
皆さんが情報交換の場としてグルっぽを利用してくださること
本当にうれしく思っています。

また、酒場20でいつも暖かくメンバーの皆さんを迎えてくださる酒場の常連の皆さん
(公開記事なので、お名前は控えさせて戴きます。)
どうもありがとうございます。

至らない管理人ですが、これからも皆さんと楽しく過ごせたらと思っています。

どうもありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いいたします。


COCO

 

 

※ アメンバー限定記事は、グルっぽの皆さん限定で公開しています。

   この記事の内容は、グルっぽへのご挨拶と、重複しますが・・・

   グルっぽへの書き込みが埋もれてしまうと、ご覧いただけないかと思い、

   こちらにも書かせていただきました。

 

いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

 

ふんわりリボン  おはようございます

 

数日前からご心配いただいていた、長男の「デビットカード事件」ですが・・・

全面解決しました。

(ご存じない方は→こちらこちら

 

それが・・・

「えっ?COCOさん親子ってそんなことも知らなかったの?」

って、言われるようなことが原因だったのですが、

これから「デビットカード」を持って(お子さんに持たせて)海外へ!

という方の参考になるかもしれないので、

恥を忍んで書かせていただきます。

 

別記事にUPしたように

昨夜息子から「ATMでお金を引き出すことが出来た」という連絡がありました。

 

とりあえずお金が引き出せたのだから・・・とは、思ったのですが

本人が、申込用紙に2つの暗唱番号を記入した記憶はないというので、

今朝、カード会社に電話をして確認をしてみました。

 

担当者の説明だと

デビットカードの暗証番号は1つで、

その暗証番号でATMでお金を引き出すこともできるし、買い物もできる

というお話でした。

 

そして・・・

息子が持って行ったのはこういうカード・・・真ん中に大きく「Debit」と書かれています。

 

 

で、買い物をした際にこのカードを渡すと、お店の方から

「Debit?」

と、聞かれ、本人は「デビットカードで支払う」という意識があるので、

「Yes!」

と、答えていたようなのですが・・・

 

そもそもそれが間違いだったようなのです。

 

金融機関のQ&Aにだけ書かれているのですが・・・

 

 

何をどう間違えるのかわかりませんが(苦笑)

「Debit?→Yes」と答えるのはだめらしい・・・(_ _。)

 

考えてみたら、デビットカード・デビットカードっていうけど、

デビットカード払い=即時決済のクレジットカード払い

なんですよね。(そんなことも知らずに持たせていたこと自体恥ずかしいのですが・・・)

だから、当然お店で尋ねられたら、支払い方法は、「クレジットカード払い」なんですよ。

 

そんなわけで・・・

 

海外のお店でデビットカード払いをするときは、お店の人にカードを渡すときに

「VISAの1回払いでお願いします」

(英語では・・・「In one-time payment of VISA, please」)

と言わなければいけないらしい。

 

ううう・・・

なんてわかりづらいんだ~~~~ (´_`。)

 

そして、そのことを長男に伝えたところ・・・

 

 

これで、解決・・・めでたし・めでたしです。

 

というわけで・・・

デビットカードを海外で使う際には、

 

「VISAの1回払いでお願いします」

(英語では・・・「In one-time payment of VISA, please」)

 

これです! 

(VISAデビットの場合です。他社のデビットの場合は、VISAの部分を言い換えてください)

 

いいね!した人  |  コメント(10)