ありがとうございました

 

9月のインプロ定期ワーク、
台風の中6名の方がご参加くださいました。

...

午後コマには、
びしょ濡れになって来られた方もありました。

ありがとうございます。

 

帰りはすっかり雨も上がっていましたか、
影響は大きかったようで、
JRは終電まで相当に遅れていたようです。
皆さん無事に帰りつけましたでしょうか?

 

さて、
台風の影響もあり、少人数だったので、

ワークの内容は、濃い~ぃものになりました。

 

心のウォーミングアップの大切さ、
積み上げることの意味、
他にも感じることがた多くありました。

 

詳しくは、
次の記事で(*^^*)🎵

 

カクテルホイップの定期インプロワーク
「カクテルホイップのインプロへおいでよ!@芸術創造館」

 

10月も第三火曜日 10月18日(火)
15:00~18:00/19:00~22:00

 

お待ちしています。

AD

今年も、怪盗パルンからの挑戦状が届いた。

キッズ探偵団の出動を要請する。

 

この秋、パルンは4都市に出没するらしい・・・

 

想像力を使い、仲間と協力をし、
怪盗パルンの正体・隠された謎を解き明かせ!

 

 

 

◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆

 

 【怪盗パルンの挑戦状!~パルンとズルッパ王国の秘宝~】

●対象:小学1年生から6年生
●定員:各会場20名
●参加費:無料
●構成&講師 ナッティ☆(ふくやま子どもの学び場)
 
■10月9日(日)神戸 13:30~15:30
会場:新長田勤労市民センター
神戸市長田区若松町5丁目5番1号
JR/新長田駅南側すぐ
http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/shinnagata/index.html
 
■10月10日(月・祝)大阪 11:30~13:30
大阪芸術創造館
大阪市 旭区中宮1丁目11−14
大阪市営地下鉄谷町線 千林大宮駅 徒歩10分
京阪本線 森小路駅 徒歩10分
http://www.artcomplex.net/art-space/
 
■11月12日(土)京都 13:30~15:30
京都大学宇治キャンパス宇治おうばくプラザ
京都府宇治市五ケ庄
京阪宇治線「黄檗」下車 徒歩約10分
JR奈良線「黄檗」下車 徒歩約 7分
http://www.uji.kyoto-u.ac.jp/campus/obaku.html
 
■11月13日(日)奈良 13:30~15:30
香芝市真美ケ丘6丁目団地集会所
香芝市真美ケ丘6丁目9-11
(かつらぎの道沿い団地入り口すぐ)
 
 
■主催 カクテルホイップ
■独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」
■後援:大阪市教育委員会・宇治市教育委員会・神戸市教育委員会(申請中)・香芝市教育委員会(申請中)
■協力 NPO法人T-seed たくたく堂 コーチングオフィス AUBE PROJECT コウベまちむすび ふくやま子ども遊び場
 
 
申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S80305927/

 
AD
本日、
警報が出ていますが、

定期インプロワークは、
開催の予定です。

参加予定の方も、
安全や帰路なども考慮して
自己判断をお願いします。

今後の状況により、
会場側の判断や、
交通の見合わせなどにより、
開催不可となる可能性もあります。

参加を考えておられる方は、
事前に連絡をお願いします。
(状況変化により中止の可能性もあります)

お越しいただく方も、
くれぐれも無理のないように。

安全第一で、
よろしくお願いします。

カクテルホイップ

※ 開催・中止の最新情報は、
カクテルホイップの
フェイスブックページにもアップします。

https://www.facebook.com/events/1727054250894707/?ti=cl
AD

希来里まつりを終えて、

本公演の稽古が始まりました。

 

まつりでの本番は、

2曲の歌とお芝居ダンスジャグリングでたった10分。

 

子どもたちにとっては真剣に取り組んだ、

夏のよい思い出になっているのでしょうか?

 

そして、9月の稽古が始まると、

少し燃え尽きてしまった様子でした。

 

今まで自分たちで自主的にやれていた事が

急にやれなくなくなっている。

 

あと3回の稽古日で、

効率よく稽古をし、

本番を迎えるためにはどうすればいいか?

皆で考えました。

 

ジャグリング、

インプロ、

ダンス、

歌、

演技

そして、今回から、

マイムの稽古も始まりました。

 

できたばかりの本公演の台本をもらいました。

 

 台本は最低100回読む。

キャストが決まっていないので、

次回までに、すべてえてくる。

 

そんな課題を出された子どもたち。

 

次回までに、

何をどの位やってきてくれるだろう?

 

1023日の本公演を成功させたい!

お客様に喜んでいただきたい。

 

 

 

でも、その前に、

私たち大人も含め、

成長していきたい。

 

劇団「FLAP TRIP」に関わった全ての人が、

素敵な人生を送ることが出来るように。

 

少し大げさな言い方かもしれないけど、

心からそう願っています。

 

 

1023日は、

ドリーム21に、

成長し続ける子どもたちの姿を

応援しに来てください。